• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

morning houseのブログ一覧

2019年10月29日 イイね!

東京モーターショー2019 に行ってきた④ -外車編-

東京モーターショー2019 に行ってきた④ -外車編-

TOKYO MOTOR SHOW 2019

行ってきた④ -外車編-  です。



◆ALPINE アルピーヌ

A110S

alt



◆RENAULT ルノー

MEGANE R.S.

alt


LUTECIA

alt



◆BMW

ALPINA XD4
alt


ALPINA B3 Limousine
alt


ALPINA B7 Langversion
alt


ALPINA XD3
alt



◆MERCEDES-BENZ

EQ POWER  E350de

alt


VISION EQS
alt


S-Class
alt


AMG
alt



◆日本スーパーカー協会より

スーパーカーの数々
alt


alt

alt

alt

alt

alt

alt

alt

alt

alt

alt


alt


alt


alt


alt


alt



◆HONDA

F1マシン
alt

alt

alt



◆TOYOTA

トヨタスポーツ800(1966年式)

alt






以上が今回のレポート。

(っていうか写真しか撮っていないんですが(^^;)



全体的な感想として、以前とは違い今年はモーターショー全体を盛り上げるべく力を入れていたのを感じました。

ただ、そんな意気込みとは裏腹に海外メーカーの撤退も目立ち、寂しい感じも否めません。


超小型EV(乗用車も)が増えてきましたね。

派手な新車発表が少なくなってきた一方、ガソリン車からいよいよ電気自動車に切り替わっていく・・・

そんなふうに思わせる時代になってきました。



会場はいくつかのエリアに分けた展示は、


・AOMI EXHIBITION

・FUTURE EXPO

・OPEN ROAD

・DRIVE PARK

・ARIAKE EXHIBITION


と、大きくは「青海エリア」「有明エリア」の離れている2か所を、歩いてまわるか、又は無料シャトルバスでの移動か、電車で一駅分移動するかの3択となっています。


オリンピック会場の関係で今年はこのようになったようですが、展示範囲が広くなった分、歩く範囲も増えました。一日でまわるのは結構大変、きつかった。 (^^;


それでも二年に一度のお祭りはそれなりに十分楽しめるものになりました。


以上、『東京モーターショー2019』! (^^)/

でした。




よろしかったらポチっとお願い致します (^^;)
  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

Posted at 2019/10/29 21:12:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | モーターショー | 日記
2019年10月28日 イイね!

東京モーターショー2019 に行ってきた③ -国産車編2-

東京モーターショー2019 に行ってきた③ -国産車編2-

TOKYO MOTOR SHOW 2019

行ってきた③ -国産車編2-  です。


◆NISSAN

GTR NISMO 20MY

alt


FAIRLADY Z  50th Anniversary

alt


GTR  50th Anniversary

alt


SKYLINE HYBRID GT Type SP

alt


ARIYA CONCEPT
alt


IMK

alt



◆MITSUBISHI
MI-TECH CONCEPT

alt


e-Yi CONCEPT

alt


ECLIPSE CROSS

alt


K-WAGON CONCEPT
alt



◆HONDA

Honda e

alt


FIT HOME

alt


FIT NESS

alt



◆MAZDA

MX-30

alt



◆LEXUS

LS500h

alt


LC500

alt


LC Convertible concept

alt


LF-30 Electrified
alt






--------------------------------------------
小型電気自動車編にいってみます



◆トヨタ車体

COMS
alt

うちのおくさまが仕事でコレに乗っています。



◆TOYOTA

i-ROAD
alt



◆NISSAN

New Mobility COCEPT
alt



◆TAJIMA

E-RUNNER ULP1
alt


TAJIMA‐JIAYUAN
alt


E-RUNNNER GSM6
alt


EV3WHEELER  電動3輪小型モビリティ(乗用型)

alt



◆ビロジャパン

BiRO Bolt
alt



◆マイクロモビリティ(スイス)

Microlino
alt


◆アップル(中国)

e-Apple
alt



◆FOMM(タイで販売)

FOMM ONE

alt


AWDスポーツコンセプト

alt

こんな小型のオープンカーも展示していました。



◆環境省

AGV (ALL GaN VEHICLE)
alt

窒化ガリウム(GaN 次世代半導体材料)を応用

ノーベル物理学賞を受賞した名古屋大学の天野浩教授の研究チームが開発したコンセプトカー




以前のモーターショーからの大きな変化として「超小型EV 電気自動車」がかなり増えてきました。


私のおくさまも仕事で小型電気自動車「COMS」に乗っているんですが、そのネタブログ「うちのおくさま 一人乗り超小型電気自動車 『COMS』に乗っているんです」をあげたところ、今年に入ってPVが増える現象が起き、私のブログの中でも毎日上位にくるまでになりました。


世の方々は「小型電気自動車」に関心があるようで、メーカーでもこの方面に力を入れていることから、今後次々と市販される小型電気自動車が増えてくるのではないのでしょうか。


以上、国産車編その2 でした。


次回

行ってきた④-外車編- へつづく>



よろしかったらポチっとお願い致します (^^;)
  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

Posted at 2019/10/28 21:12:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | モーターショー | 日記
2019年10月27日 イイね!

東京モーターショー2019 に行ってきた② -国産車編1-

東京モーターショー2019 に行ってきた② -国産車編1-

TOKYO MOTOR SHOW 2019

行ってきた② -国産車編1-  です。

◆HINO

日野レンジャー

alt

2019年 ダカール・ラリー クラス10連覇を達成


FlatFormer 

alt

コンテナごとに入出庫できます。


alt

小さい車(台車?)に乗せて出し入れしています(;^ω^)



◆SUBARU

WRX STI NBRレースカー
alt



◆MUGEN

2018 スーパー・フォーミュラーカー
alt



◆tomica

tomicaネッツ兵庫86BS トヨタ86

alt

ファミリー、ミニカー好きに大人気でした!


トミカシティ

alt


alt



◆SUBARU

VIZIV CONCEPT
alt


LEVORG PROTOTYPE
alt


WRX STI EJ20 Final Edition

alt



◆TOYOTA

e・Care
alt


e・RACER
alt


PMCV CONCEPT
alt



◆トヨタ車体

GRANACEalt

こいつは大きかった!



◆DAIHATSU

ロッキー 小型コンパクトSUV 市販予定

alt


Wai Wai
alt


ICO ICO
alt


TSUMU TSUMU
alt


Waku Waku
alt



◆環境省
NCV  木から作る自然なクルマ

alt

な、なんと!環境省がカッコイイ車を作っていました(゚∀゚)


alt

環境省ではCNF(セルロースナノファイバー、植物を原料としたナノレベルの強化繊維)を使った車(NCV)づくりに挑戦している・・をPRしていました。



◆SUZUKI

HUSTLER CONCEPT 市販予定

alt

現行ハスラーオーナーなので興味大あり。

私の車と新旧で比較していってみます。


↓こっちは私が乗っている従来ハスラー

alt


alt

↓従来ハスラー

alt


正しい進化でハスラーの顔をうまくバージョンアップさせてます。
alt


alt

ピンクパールのカラーが美しかった。


男性が好きそうなごっつい感じになり、ジムニーに通じるSUV寄りの顔つきになりました。

alt

alt

↓従来ハスラー

alt


内装は丸ごと新しくなっています。
alt

↓従来ハスラー 赤ステッカーはオリジナル

alt


メーター内のLEDがキレイで従来より楽しくなりました。
alt


リアも従来の形状を崩さずにうまくバージョンアップできています。

alt

↓従来ハスラー

alt


新型ハスラーも人気が出そうですね。


以上、国産車編その1 でした。



次回

行ってきた③-国産車編2- へつづく>



よろしかったらポチっとお願い致します (^^;)
  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

Posted at 2019/10/27 21:54:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | モーターショー | 日記
2019年10月26日 イイね!

東京モーターショー2019 に行ってきた① -バイク編-

東京モーターショー2019 に行ってきた① -バイク編-

TOKYO MOTOR SHOW 2019

2019年10月26日(土) ビッグサイトで開催されている「東京モーターショー」へ行ってきました。


alt


前回のモーターショーレポートを書いてからもう二年も経つんですね。

二年に一度の祭典、今回のモーターショー!どこまで進化したんでしょうか?

私、『みんカラ』の車サイトに居ながらも実はそんなにクルマのことは詳しくありません。


他の人の”パーツ”だの”整備手帳”を見てみるとそれはそれは皆さん詳しく書かれており、既に着いていけない部分があったり、クルマの種類も知らなかったりで私なんて素人みたいなもんです。


まあ、そんな私ですが今回もそれなりに広く浅く、わかる範囲で写真を撮っていってみました。

前回と同じく何回かに分けてあげていってみます。



若い頃はオートバイに乗っておりまして、バイク好きなのでまずはこちらから。


『行ってきた① -バイク編-』からスタート。



◆SUZUKI

KATANA 刀
alt


alt

私、昔の1100刀のオーナーでした。

あれから進化したKATANAにウン十年ぶりに跨ってみましたが・・・・


こりゃ、昔の悪評高かった750刀の耕運機ハンドルポジションじゃねえか~!?


ハンドルがセパハン並みに下がってたらまだスタイルが良くなるのに・・・


タンクを抱えて乗るからこそ刀と思っています。

新型KATANAも乗りやすさは二の次として、カッコ最優先で良かったのではないでしょうか?


ちょっとやそっと乗りにくいバイクがあってもバイクって趣味性のある乗り物はカッコから入るものなんだから・・・と、昔のオーナーの一人が言ってました(^^;)


GSX‐R 1000R
alt


GIXXER SF250
alt


GIXXER 250
alt


☆コーナーリングのバンク角を体験しよう!
alt

前はマネキンで後ろがお客さん。

実際は止まっていますが速そうに見えます!(;^ω^)



◆HONDA

CROSS CUB110
alt

ホンダのカブ系のものは頑丈そうですよねー。


CT125
alt

カブのオフロード版ってところでしょうか。


Gold Wing Tour Dual Clutch Transmisson〈Air Bag〉
alt


CB1300 SUPER FOUR SP
alt


CB1000 SUPER FOUR
alt


alt

alt


CBR650R
alt


◆KAWASAKI

650-W1
alt

1966年発売 ”ダブワン”の名称で慕われました。


500メグロK2
alt

1960年発売 日本最古の大型スポーツバイク

※”メグロ”というのは戦後まで日本を代表するバイクメーカーだった目黒製作所のバイクでした


W800 こちら近日発売されます!!
alt

メーカー希望小売価格 1,100,000円

(本体価格1,000,000円、消費税100,000円)

発売予定日:2019年12月1日


Ninja H2 CARBON この前発売されました!!
alt


alt

メーカー希望小売価格 3,630,000円

(本体価格3,300,000円、消費税330,000円)

発売日:2019年7月1日


Z H2

alt

Z H2はZシリーズの新たなフラッグシップモデル。

998cc水冷並列4気筒バランス型スーパーチャージドエンジンは、高出力と強烈な加速力、日常の走行シーンでの扱いやすさと優れた燃費性能を発揮。

これ、カッコよかったです!


Ninja ZX-25R
alt

250cc唯一の4気筒エンジン搭載!凄いことです。


Ninja ZX-10RR

alt

2019 鈴鹿8時間耐久ロードレース 優勝車



◆YAMAHA

TRICTY300

alt

YZF‐R1

alt


E-Vino

alt

「出川哲郎の充電させてもらえませんか?」でおなじみのE-バイク。


NIKEN

alt

大きい迫力のある3輪車バイクです!


alt


乗車位置からの視線
alt

カウルで覆われており、真下の路面、タイヤが見えない不安があります(^^;)

前輪の2本のタイヤが見えないので3輪車の感覚はありませんでした。


YAMAHA MW-VISION
alt

これはかっこいい!

「アキラ」に出てきたバイクにポジションが近いんじゃないの!?


YZ450FX
alt


YPJ-XC
alt

ここで出てきましたネー!

E-バイク、自転車です。

電気の力を借りてのクロスカントリー。



◆aidea

AA-Cargo
alt


AA-1
alt

E-バイクです。

デリバリー系のお店に持ってコイですね。



◆HRC

CBR1000RRW
alt
HRCレッドブル 鈴鹿8時間耐久ロードレース

ワークスマシン



以上、バイク編でした。


行ってきた②-国産車編1- へつづく>




よろしかったらポチっとお願い致します (^^;)
  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

Posted at 2019/10/26 20:13:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | モーターショー | 日記
2017年11月01日 イイね!

東京モーターショー2017 に行ってきた⑤ -その他編-

東京モーターショー2017 に行ってきた⑤ -その他編-TOKYO MOTOR SHOW 2017

『行ってきた⑤ -その他編-』

最後のレポートになります。

●グランツーリスモ ブースより
ザガート イソリヴォルタ
Zagato IsoRivolta Vision Gran Turismo concept
(ザガート イソリヴォルタ ビジョン グランツーリスモ コンセプト)







ISORIVOLTA エンブレム



IsoRivolta
Displacement  :6162cc
Drivetrain :REAR DRIVE
Aspiration :Twin-Turbo
Engine :Callaway 6.2L V8
Weight :1129㎏
Max Power :997BHP
Performance Points :TBD
Max Speed :365Km/h
Acceleration 0-100 :2.7"
Gear Box :10gear(automatic-sequential)

グランツーリスモSPORT のゲームから実車化されました。
このクルマが公道を走っていたら注目度NO.1 間違いない!!

IsoRivolta Zagato Vision Gran Turismo


------------------------------------------------
●HONDA


------------------------------------------------
●豊田合成
それぞれの場所のエアバッグを展開した状態で展示してありました。



Flesby Ⅱ  (クルマ全体がエアバッグになっています)


------------------------------------------------
●トミカ
スペシャルジオラマ


トミカネッツ兵庫BS86B トヨタ86


------------------------------------------------
●国土交通省と(独)自動車事故対策機構のブースより
自動車アセスメント「JNCAP」 衝突実験車両

YouTubeで見る衝突実験のやつですね。
壊れた車の実物を見るとドキドキしてしまいますが、このような事故を起こさないように運転には気を付けないといけません(>_<)



以上5回に渡ってあげていきました『東京モーターショー2017』
レポート終了となります。

ご覧頂きありがとうございました m(__)m



よろしかったらポチっとお願い致します (^^;)
  ↓   ↓   ↓

にほんブログ村
Posted at 2017/11/01 12:18:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | モーターショー | 日記

プロフィール

「乗鞍、ゴール前で猪野さんとバトってる!? http://cvw.jp/b/2193283/43465240/
何シテル?   11/17 14:49
morning houseです。 昔はオートバイ大好き人間(SUZUKI GSX1100S刀)。 ちょっと前は四駆大好き人間(三菱 PAJERO 350...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

東京名所を一日でどれだけまわれるか挑戦!!後編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/11 06:12:50
東京名所を一日でどれだけまわれるか挑戦!!中編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/11 06:12:37
東京名所を一日でどれだけまわれるか挑戦!!前編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/11 06:09:08

愛車一覧

スズキ ハスラー スズキ ハスラー
普通車を小さくしたおもちゃって感じで、実際乗ってみるとこれがまた面白い! また、ハスラー ...
輸入車その他 LOOK 795 LIGHT 輸入車その他 LOOK 795 LIGHT
            LOOK 795 LIGHT 2015 フレーム:       ...
輸入車その他 スペシャライズド 輸入車その他 スペシャライズド
SPECIALIZED ルーベ 2008モデル フレーム:オールカーボン 540サイズ ...
輸入車その他 ジェイミス 輸入車その他 ジェイミス
MTBパーツ郡 ●本体 フレーム JAMIS フロントサスペンション ROCK SHO ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.