• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

morning houseのブログ一覧

2016年05月30日 イイね!

Mt.富士ヒルクライム 試走に行ってきました

Mt.富士ヒルクライム 試走に行ってきました

2016年5月28日(土) 来る本番「第13回 Mt.富士ヒルクライム」( 2016/06/12) 出場に向けて仲間内で試走に行ってきました。



私、903Rさん、メルクスさん、Iくん、Nくん、中学生のYくん(先日のハルヒル中学生の部で2位!)、Yくんパパの計7人です。

富士北麓駐車場に各自クルマで到着、集合して準備し自転車に乗り込み、全員で富士スバルライン料金所まで移動します。

まずはヘタる前に全員で記念撮影。


写真を撮ろうとしていると、タイから来たチャリダー5人組が一緒に撮ろうと入ってきて、仲良く一緒になっての記念撮影です。



今回、各自それぞれ目標があったと思います。

メルクスさん、Iくん、Nくんは初めての出場なのでコースの下調べですね。
中学生のYくんは次の日の鈴鹿エンデューロのウォーミングアップ、Yくんパパは息子さんの頑張り確認。
903Rさんは前回タイムとの確認。

私といえば、前回レースのタイムが

1時間33分41秒。

ブロンズリングゲットのタイムが1時間30分なので、3分41秒オーバーによりブロンズリングを逃しました(^^;

あれから1年、何としても1時間30分の壁を越えたい気持ちが募り、軽量化パーツに換えるどころか、自転車全部を交換、軽量化ニューマシンに乗り換えたほどです(^^;
(っていうのはちょっとオーバーで、たまたまニューバイクを購入しただけなんですが(^^;)

目指せ1時間30分切り!という目標を掲げ今回の試走に挑みます。

極力本番に近い重量になるようリュックをやめて、持ち物はボトル、ツール缶、ウィンドブレーカー、アンパン4個だけにしました。

本番のスタート位置とは違いますが、今回は仮に料金所過ぎのグレーチングをスタートラインとし、取り敢えずタイムを意識している私とIくんとYくんが同時スタートしました。

他の人はそれぞれのペースであとから行くとのことです。

スタートして私が先頭を切りますが、しばらくしてIくんに抜かれます。
中学生のYくんは明日のレースのため無理はしないようで後ろから来ています。
Iくんを見失ったらモチベーションが萎えてしまうため目に入る位置に入れておき、残り距離と自分のHPを意識します。

そのうちにIくんのペースが落ちて行き、とうとう私がパスすることになります。
抜き際に「ペース落ちたよ」と声を掛けると「腰が痛くて・・・」と辛そうな返事が。
ちょっと気になりましたが、スピードが落ちてもそれなりに力強く速い走りだったのでそんなに心配はなさそうです。


ここからは一人旅です。

一週間前に「富士山国際ヒルクライム(ふじあざみライン)」レースの超激坂(私の中では一番の勾配がキツイ究極のヒルクライムレースだと思っています)を経験しているので、辛いながらもあざみラインと比べると優しいもんです。
このレベルでは蛇行走行することもありませんし。
自分でもリズム良く登れているのがわかりました。


そしてゴール。


タイムは・・・


1時間25分58秒!!

ブロンズリング(自分の中では銅メダル♡)ゲットです!!!!


やりました!エアーブロンズリングですが。(^^;




一人旅にしてみれば結構いけたと思っています。

本番ではないので何とも言えませんが、レースでは速い人等の周りの流れがあるので、その流れについていければ何とかいけそうです。

確かに苦しかったのですが、あざみラインと違って攣ることもなかったのでもうちょっと追い込んでもいけるかもしれません。

今回の試走で、結果が良くて最高のイメージで本番を迎えることが出来そうです。

私が一着だったので自分の写真はありませんが、私がカメラマンになり皆さんのゴール写真を撮りました。


同時二着、IくんとYくんです。
仲良く登ってきました。
1時間40分くらいと言っていました。リラックスして登ってきていました。
余裕ありですね。


四着、Nくん。Nくんも楽しんで登ってきてました。


五着、Yくんパパ。ちょっとお疲れでしたでしょうか。


六着、メルクスさん。マイペースでしたね。余裕がありました。


七着、903Rさん、腰と足攣りの痛みで苦しんで登ってきてました。



みんな集まったところで記念撮影!


以上!

皆さん楽しかったですね。
さぁー、それでは本番よろしくです。










よろしかったらポチっとお願い致します (^^;)
  ↓   ↓   ↓

にほんブログ村
Posted at 2016/05/30 12:38:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自転車ネタ | 日記
2016年05月28日 イイね!

祝!! NHKデビュー!

祝!! NHKデビュー!本日NHKデビューすることができました(^^)/

今日のNHK BS1 18:00~18:25放送 「チャリダー」の愛車紹介コーナーで私が投稿した写真を取り上げて頂きました。

番組終了前のたった数秒程度のコーナーですが、大好きな自転車と一緒に紹介されて嬉しかったですねー(^-^)

こんな感じでした。










チャリダーWEBに「愛車大賞~あなたの愛・・・たたえます!」投稿募集! に何気にブログ 「 風張林道 制覇!!」に使った写真を投稿したところ、な、なんと本日番組に!(^^)/

元写真はコレ。



風張林道にとらますさんと登った時に撮影した写真です。
自分の腕が良かったんではなくて、とらますさんの腕が良かったんですねぇ♪
とらますさん、ありがとうございました。 m(__)m
おかげさまでチャリダーの「第46回大賞受賞者」に選ばれました。。

こちらから見れます。




よろしかったらポチっとお願い致します (^^;)
  ↓   ↓   ↓

にほんブログ村
Posted at 2016/05/28 21:46:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自転車ネタ | 日記
2016年05月23日 イイね!

第13回富士山国際ヒルクライム(ふじあざみライン)に参加しました

第13回富士山国際ヒルクライム(ふじあざみライン)に参加しました2016年5月22日(日) 国内屈指の勾配がキツイ過酷なレースと言われている「富士山国際ヒルクライム(ふじあざみライン)」に参加してきました。

全長11.4km 標高差1200m
平均勾配10% 最大勾配22%



コースを知っている人でしたらこんな頭がおかしいレースに出ることは普通は考えられないと思いますが、私は「この先じじいになって体力が衰えて足つき無しで登れなくなる前に、今だったら足つき無しでレースを完走できるかもしれない。一度くらいは参加しておくべきではないか」 との思いから、友人Hくんと一緒に参加することに決めました。

今回はSくんと903Rさんは応援兼カメラマンとして付き合ってもらいました。

【富士山国際ヒルクライム参加者】
エキスパート 16名
中学~22歳 7名
23~29歳 22名
30~34歳 23名
35~39歳 36名
40~44歳 45名
45~49歳 57名
50~59歳 46名
60歳以上 12名
女子    4名
MTB    6名

    計274人

このレースはヒルクライムレースの中でもあまりにも激坂で勾配がキツイ過酷なレースであるため、通常ではヒルクライムレースの参加数が何千人集まる中、この大会は参加者全員合わせても270人程度となっています。一つのカテゴリーだけ見てもだいたい40人前後のレースです。
自分に自信がある人、選ばれし人のみが参加するレースのようで、一見さんやお祭りムードで参加する人は一人もいないようです。

そんな中で初めて参加する私、「ビリでもいい! とにかく足つき無しで精一杯頑張ってみよう!」と自分の目標を挙げレースに挑むこととしました。



天気は快晴、風も無し。富士山なのにとても暖かく言い訳の出来ない最高のコンディションでのスタートです。
いつものレースと違うのは、スタートラインから10%の勾配が続いており、皆さんスタートの時点でギアがフロントインナーに入っています(^^;
私のGグループも当然勢いよく飛び出す感じではなく、坂道のため全員がまとまってゆっくりのスタート。



スタート直後は富士山に向かっての一直線のコースが続きますがここまでは何とかついていけてます。(この間にHくんは私より先にいっていました)






ストレートコースが終わるといよいよつづら折りのカーブがゴールまで続くことになります。

いつもであれば後ろから抜かれることはとても悔しいことなのですが、このレースに限っては周りのことは気にしません。自分が完走することを目標にしていますので遅いながらもマイペースを貫きます。

次第に勾配がきつくなり始め真っ直ぐ走行することが辛くなり、あちらこちらでコース目一杯使っての蛇行走行する選手が増えていきます。
もちろん私も直線で登れなくなり蛇行走行することになります。

そんなところに6km地点で足に異変が。。

足の付け根、腿の裏、ふくらはぎと足のあちこちで少しづつ感じていた痛みが次第に大きくなってきて足が攣り始めてきたのです(>_<)

クランクを踏み込むたびにビクッっときて、その攣りが大きく一気にきたら終わりなのがわかりました。
踏み込む足がプルプル痙攣し出してきています。
踏み込まないと登れない、強く踏むと攣ってしまう。
腰を上げてダンシングをしようと思っても力が掛かって一気に攣って「足つき」してしまう恐怖が。

ここで私の中のデビルが・・・「楽になっちゃえヨ、足をついて休憩すれば辛くないぜっ、痛いんだろ」と囁きます。
私の中のエンジェル・・・「駄目だよ!足をつかない約束でしょ。ゴールまでガンバレ!」
自分の中の2人が葛藤していて「足つき」までもう紙一重の状態です。
こんな辛いレースは初めてです(>_<)

このような状態でも考えました。
ここまで蛇行走行を大きく取っていましたが、足に負担を掛けないように「蛇行で登るピッチを狭める」ことでした。

この細かい蛇行でタイムは遅くなりましたが、だましだまし走ることで足の負担が徐々に減り、攣る一歩手前までいっていたところが少しづつ痛みが引いてきて余裕ができてきました。
少しづつ足の痛みが引き、何とかこの試練を乗り切ることができました。

同じペースで後ろから来ていた人(Aさんとします)が近付いてきていたので、お互い疲れてあまりしゃべられないながらも「先に行っていいよ」と声をかけたところ「いや、僕ムリです、やっとです(^^;」との返事。「こっちもやっとこさ!(^^; キビシイね~」と会話。
たったそれだけの会話ですが、お互い蛇行走行しながらも辛いレースをする仲間として通じ合えるものがありました。

ほぼAさんと同じスピードで進んでいたところ、ゴール前1kmでAさんにとうとう抜かれてしまいました。
頑張っているんだなあ。すごいよ、自分は自分のペースで行くよ、と思いながらもついて行きます。
ゴール前500mを進んでいくと最後のコーナーにスタッフが構えており、赤いコーンが見えます。
「このコーナーをまわってすぐです!もうゴールですよ!」
ゴールと聞き、自分の残りの力を計算します。いけそうです。
さっき抜かれたAさんを抜けそうです。
力を振り絞り最終アタックをしてゴール手前10mでAさんを抜くことができました。

やっとのゴール!!

終わりました。。何もかも。。。

足つかずに・・・・もう登らなくていいんだ。。。゚(゚´Д`゚)゚。


凄い達成感が湧いてきました。(涙は出ませんでしたが(^^;)呼吸を落ち着かせながら以前までのレースに無い何か熱いものを感じ取ることができました。

そんな時、同じ横でゼイゼイしていたAさんがいました。「お疲れ!」と声を掛けたら「お疲れ様でした」との返事。
お互い動けないながらもこそこそ自転車を近づけて、私「いいレースでした!」 Aさん「よかったです!」と、どちらからともなく二人一緒に固い握手!!
Aさん「僕この番号ですから、ありがとうございました」 私「自分この番号です、写真アップされたらお互い確認しましょう!ありがとうございました」と笑顔で別れました。
サングラスを取った顔は若い方でレースをやり遂げたいい笑顔をしていました。

先にゴールしたHくんとおち合い、お互いよくやったと称え合います。
ゴール横で休憩しているとさっそくリザルトの発表がありました。

私のタイムです。

1:17:24 でした~。

Gグループで

31位/42人

ビリではなかった。。よかった、よかった。


(Hくんのタイムは 1:06:00 でした。 16位/42人 \(◎o◎)/!さすがです)

富士ヒル(スバルライン)で1:33:41 337位/1222人の私でしたがこれが今回のあざみラインでの結果でした。
通常真ん中以上の結果を出している私ですが初めて真ん中より下の結果となってちょっと残念でした(^^;
やはりこのレースの参加者は猛者ばかり集まっているようです。
その中で同じレースに参加できて今回はいい経験になりました。

ゴール後の五合目です




ゴール後完走記念写真


私とHくんと五合目で記念撮影
雲一つない快晴で富士山くっきり!


須走口五合目記念碑の前で


レースが終わって下ってきました


Gグループのリザルトです
トップ00:51:49です。 凄いです!
42位でも1:37:54ですね。42名全て完走、リタイヤ無しです!


Sくん、903Rさん、今回は応援兼カメラマンありがとうございました。(一部写真提供 903Rさん)


この先の数十年後に私がじじいになって孫ができたとき、「昔、おじいちゃんはあの富士山のあざみラインを自転車のレースで足をつかずに登ったことがあるんだよ」と話してみたいと思います(^-^)




よろしかったらポチっとお願い致します (^^;)
  ↓   ↓   ↓

にほんブログ村
Posted at 2016/05/23 18:35:13 | コメント(7) | トラックバック(0) | レース関係 | 日記
2016年05月15日 イイね!

デップー発見!

デップー発見!

デップー発見!!



アメコミのヒーロー。
アメリカンヒーローなのに刀を持ってます(^^;)

「DEADPOOL」 6.1wed ROADSHOW だそうです。

映画『デッドプール』予告編





よろしかったらポチっとお願い致します (^^;)
  ↓   ↓   ↓

にほんブログ村>
Posted at 2016/05/15 18:19:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2016年05月08日 イイね!

東京名所を一日でどれだけまわれるか挑戦!!後編

東京名所を一日でどれだけまわれるか挑戦!!後編東京名所めぐり中編からの続きです。

新宿方面に入ります。
人、クルマが多くごちゃごちゃし出してきました。



102.新宿歌舞伎町   Kabukicho
テレビ「警察24時」でよくやっている場所なので怖いイメージがあります。
看板に「みなさまの安全を守ります 防犯カメラ作動中」とあります。
安全じゃないってことですね(^^;)


103.新宿スタジオアルタ   STUDIO ALTA
皆さんも知っている「笑っていいとも!」で使われていたスタジオです。


104.小田急百貨店新宿店   Odakyu Department Store
他に町田、藤沢に店舗があります。


105.新宿超高層ビル群
超高層ビル群の中の一枚ですが、このまわりにもいっぱい高いビルが並んでいます。


106.東京都庁   Tokyo Metropolitan Government
高さ243m。地上48階、地下3階、1990年12月完成、総工費1569億円、年間維持管理費40億円。
どんな超高層ビルより立派な建物です。






107.ルミネ新宿   LUMINE
7階に「ルミネtheよしもと」があります。


108.新宿駅   Shinjuku Station
人、クルマがごちゃごちゃしていて写真一枚撮るのもやっとでした(^^;
一日平均乗降者数が約335万人と世界一多く、ギネス世界記録認定されている駅です。


109.新宿御苑(新宿門)   Shinjuku Gyoen
外周約3.5㎞の広い日本庭園になっています。


新宿御苑(大木戸門)
遊びに入っていくファミリーが多かったですね。


明治神宮球場→神宮外苑→迎賓館


110.明治神宮球場   Meiji Jingu Stadium
ヤクルトスワローズの本拠地。



111.秩父宮ラグビー場   Chichibunomiya Rugby Stadium
ラグビー場といえばココ、秩父宮。
日本のラグビーにおける中心的な競技場です。


112.明治神宮外苑   Meijijingu Gaien
明治神宮外苑のシンボル、聖徳記念絵画館です。




113.神宮外苑サイクリング
休日になると周回コース1.2㎞を自転車だけに開放しサイクリングコースにしています。
無料自転車の貸し出しを行なっています。


114.迎賓館   State Guest House
入場者が列をなして入場待ちしているほどの人気スポットです。
2016年4月19日から通年で公開されるようになりました。


いよいよ原宿、渋谷方面に突入していきます。
原宿、渋谷エリアに入りました。。



115.ラフォーレ原宿   LAFORET HARAJUKU
ここから今までの名所と比べ物にならないくらい突然人口密度が高くなります。
あちらこちらから皆さんが原宿、渋谷に繰り出してきています(^^;)


116.原宿駅   Harajuku Station
若い人たちでごった返していました。
原宿駅を降りて皆さんの楽しい一日が始まります(^^)/


117.原宿竹下通り   Harajuku Takeshita Street
見ての通り、人の多いこと。
世界中に日本の ’KAWAII!!’ を発信させている超人気スポットです。
派手派手が似合うこの場所では、私の自転車ジャージコスプレも合っているようでした(^^;)
信号待ちで写真を撮られて恥ずかしかったです(>_<)


118.国立代々木競技場   Yoyogi National Stadium First Gymnasium
東京オリンピックの時使われました。


119.代々木公園   Yoyogi park
広い公園です。
原宿駅、渋谷駅から近く、デートするにはもってこいの公園です。


120.NHK   Japan Broadcasting Corporation
1チャンネルと2チャンネルです。


渋谷の中心を通って青山学院まで行きます。


121.渋谷パルコ   SHIBUYA PARCO
渋谷に入っていきます。
人気のパルコです。


122.渋谷OIOI   SHIBUYA MARUI
若い皆さんが歩いているど真ん中を自転車コスプレで走ります。
ここを自転車コスプレで走るのは結構恥ずかしいものです。


123.渋谷スクランブル交差点   Shibuya Scramble Crossing
人気スポットです。
歩行者が渡っているシーンを撮るべきでした(^^;)
これだけの人がいても、この日にシャツ一枚、パンツ一枚の超薄着で渋谷スクランブル交差点を渡ったのは私くらいでしょう(^^;)


124.SHIBUYA 109
写真の奥に見えます。若いコに人気のお店が集まっています。


125.渋谷駅   Shibuya Station
左奥の白い建物方向が駅です。ここから撮るのがやっとです(^^;)


126.忠犬ハチ公像   Hachiko Statue
分かり難いんですが、人込みの真ん中にハチ公が見えます。
まー、ごちゃごちゃ人が多くて。
写真が撮れただけでも奇跡かも。


127.モヤイ像   Moyai Statue
渋谷駅のもう一つの像です。スクランブル交差点の反対側の場所にあります。
イースター島のモアイをモデルにアレンジしたものらしいです。
こちらのほうが大きくて堂々としていますが昔から人気がありません。
この前で待ち合わせしている人もあまりいないようでした。


128.渋谷ヒカリエ   Shibuya Hikarie
複合商業施設です。
2012年3月にできた新しいスポット。
その年にグッドデザイン賞を受賞しています。


129.子供の城   Kodomo no Shiro
子供と一緒に遊べる場所です。
※2015年2月1日に閉館したようです。(^^;)知りませんでした。


130.青山学院大学   Aoyama Gakuin University
覗いただけでしたが緑が多く綺麗なキャンパスが見えました。






渋谷駅→恵比寿駅→目黒駅


131.恵比寿駅   Ebisu Station
渋谷の一つ手前の駅です。
駅名はエビスビールから来ています。


132.恵比寿ガーデンプレイス   Yebisu Garden Place
いろいろな企業が入っている複合施設です。


133.目黒駅   Meguro Station
恵比寿の一つ手前の駅です。
近くにホリプロ、日出高校があります。
今でもアイドルが多く乗降しているかもしれません(^^;)


もう一つ先の駅に行けばスタート地点の「五反田駅」に戻ります。
スタート地点に戻ってゴールと考えていたのですが、余裕があったのでちょっと遠目の駒沢まで行って「駒澤大学」でゴールにすることにします。


134.目黒雅叙園   Meguro Gajoen
結婚式場やホテル、レストランなどの複合施設です。


135.駒沢オリンピック公園   Komazawa Olympic Park
周辺の方たちや駒澤大学の学生さんたちが多く利用しています。
ジョギングコース2140m、サイクリングコース2080mがあり、それぞれの方が休日に汗をかいて楽しんでいます。




136.駒澤大学   Komazawa University
公園のすぐ横に大学があります。やっぱり駅伝のイメージがありますネ。



ゴ~ル!!


やっとゴールしました(^^)/
駅伝ではなく名所伝のゴールです(^^♪


これで予定の名所、コースともすべて終わりました。

ふーっ、長かった~!疲れた~!!!!


100か所の名所めぐりの予定でしたが、
136箇所の名所を制覇!
うん、自分に頑張ったねっと言いたい!

朝、6時40分スタートで15時20分ゴールでした。




一日で予定の名所をすべて制覇できて満足です。。

やっぱり、ストップ&ゴーが繰り返されることと、止まってスマホ出し、撮影してリュック横にしまう動作が大変でしたね。

都内走行で信号待ちの多いこと、右に行くにも二段階右折が多いことがかなりのストレスでした。
いつもの100㎞ライドとは違い、次第に疲れが溜まってくるのがしんどかったですね(;^ω^)
何とか頑張れました。

心配していた電池切れですが、スマホを2台持つことでそれぞれの電池負担を軽減させることができ、予備で持って行ったバッテリーを使わないで済みました。

思っていたより、手持ちの拡大した紙の地図やスマホのGoogle MAPもそんなに頼ることがなく、計画を立てて地図に動線を書いている時点で既にコースが頭の中に入っていましたので、初めて通る道も不安なく予定のコース上を走ることができました。

自転車のトップチューブに貼り付けた名所順番は非常に役に立ち、この順番を見ながらコースをイメージでき、あと残りいくつかわかるので後半では励みになりました。









リュックにはおにぎりとパンとスポーツ飲料を入れておいて途中で休憩を入れながら補給していきました。

今回の「一日東京名所 目指せ!100か所巡り!!」データです。


2016年5月3日(火) 晴れ
名所めぐり数  136か所
移動時間帯   6:40~15:20
トリップ時間  8時間40分
走行時間    5時間30分
走行距離    103㎞
消費カロリー  1462kcal



※最大速度51.4㎞/hはデータ取得ミスです(^^;) 安全な速度で巡行していましたのでご安心を(^^)

※実は残念なことに走行ログ(動線)をスマホで記録していませんでした。自転車のセンサーとキャットアイアプリは同期させていましたが、GPSとキャットアイアプリを同期し忘れていました(>_<) がっかりでした。
しかし実際の走行ラインは多少変更があったものの、事前に制作した地図上の黒ラインとほぼ同じコースをトレースできたんじゃないんでしょうか。

時間と体力との闘いでしたが、一日でこれだけの名所めぐりが出来てとても満足しています。
それぞれの場所にはその場所の顔があり、遊びに来ている大勢の皆さんがとても楽しそうに休日を楽しんでいました。
私もゆっくり観光したくなる場所ばかりで急いで移動するのは確かにもったいなかったですね。

・・・一日でこれだけの名所をまわれるとは・・・今回走ってみてつくづく自転車の行動範囲は広い!ということが確認できた一日であり、私にとって記憶に残る一日となりました(^^)/


はい、これでおしまいです。
ここまで読んで頂いた皆さん(^^)/ ひたすら書いてきましたが私の長い一日に一緒にお付き合い頂きありがとうございました m(__)m



最後に。

私は今回ロードバイクでまわってみましたが、これを読んで興味が湧いたかた、ママチャリの普通の自転車でも数カ所くらいだったらオリジナルの「のんびりと一日名所めぐり」はできるかと思います。
自分が行きたい場所をGoogle MAPとにらめっこしながら自分専用コースを作っていきます。
手間は掛かりますがコースを調べるのも結構楽しいものです。

興味がありましたらまずはショートコースから挑戦してみてはいかがでしょう?
 (^^)/ それでは。



よろしかったらポチっとお願い致します (^^;)
  ↓   ↓   ↓

にほんブログ村
Posted at 2016/05/08 06:31:11 | コメント(3) | トラックバック(0) | 自転車ネタ | 日記

プロフィール

「オリンピック2次抽選 なんとか申込めた! http://cvw.jp/b/2193283/43455073/
何シテル?   11/13 19:01
morning houseです。 昔はオートバイ大好き人間(SUZUKI GSX1100S刀)。 ちょっと前は四駆大好き人間(三菱 PAJERO 350...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

東京名所を一日でどれだけまわれるか挑戦!!後編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/11 06:12:50
東京名所を一日でどれだけまわれるか挑戦!!中編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/11 06:12:37
東京名所を一日でどれだけまわれるか挑戦!!前編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/11 06:09:08

愛車一覧

スズキ ハスラー スズキ ハスラー
普通車を小さくしたおもちゃって感じで、実際乗ってみるとこれがまた面白い! また、ハスラー ...
輸入車その他 LOOK 795 LIGHT 輸入車その他 LOOK 795 LIGHT
            LOOK 795 LIGHT 2015 フレーム:       ...
輸入車その他 スペシャライズド 輸入車その他 スペシャライズド
SPECIALIZED ルーベ 2008モデル フレーム:オールカーボン 540サイズ ...
輸入車その他 ジェイミス 輸入車その他 ジェイミス
MTBパーツ郡 ●本体 フレーム JAMIS フロントサスペンション ROCK SHO ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.