• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2020年11月15日

ブレーキの踏み間違え!

ブレーキの踏み間違え! 一昨日(11月13日(金))は、毎週楽しみにしているテニススクールです。
風もなく晴れ渡って日なたは暖かく、絶好のテニス日和になりました。
前回も調子良かったし、今週はスポーツジムにも行っているので体の動きは滑らかです。
よ~し、今日は楽しみだ~と張り切って出かけました。

ところがどっこい、たいへんな大騒動になりました。
あとから気がつけば「13日の金曜日」でしたが、そんなことも影響したのでしょう。

いつもより駐車場が混み合っていて、入りきらないクルマはクラブハウスの玄関前に駐めていました。
そこへやって来た女性の生徒さんが、アクセルとブレーキを踏み間違えて停まっているクルマに突っ込みました。さらにそのクルマを押し出してクラブハウスの柱に衝突させて、それでやっと停まりました。
alt
ぶつけたのがマーチ。押し出されたのがミニクーパーです。

道路からクラブに入ってきたら「あら、駐車場が一杯」と気がついて、先に停まっていたミニの後ろに停めようとしたそうです。
その時、別の友達に気がついて手を振ったのは余計なことだったでしょう。
ミニは柱にあたっていますが、元々は4mくらい手前に停まっていたのです。

ミニに近づいてブレーキを踏んだつもりでアクセルを踏んでしまい、減速しないのにびっくりして思いっきりアクセルを(ブレーキのつもりで)踏んだそうです。
ミニは柱にぶつかって停まりましたが、それでも押し続けたのかマーチの左前輪は下の砂利をかなり掘っています。
柱で停まらなければ玄関前を横切って、さらなる惨事になったかもしれません。ここで停まってまだしもでしょう。

alt
マーチは前面が大破していますが、エンジンはかかりました。搬送車には自走で乗っています。

alt
一方のミニは、そう大きく壊れているように見えないのに、保護回路でも作動したのかエンジンはまったく反応しません。

alt
レッカー2台がやっと到着して、それぞれのディーラーさんに搬送です。

ぶつけた方もぶつけられた方も、私と同じクラスの女性でちょっと年上です。警察を呼んだり、保険屋に連絡したり、レッカーを手配したりと事故処理をお手伝いしていたので、この日テニスはできませんでした。(次の日、補講に行きましたが)

ぶつけた女性は「50年運転していて初めて事故した」そうで、「アクセルとブレーキを踏み間違えるなんて、これが老化なのかしら」とすっかりしょげていました。なにしろ昔は大会で優勝したような方ですから、運動神経は人並み以上です。それでもこんなことが起こるのですから、いつ我が身に同じことがと心配です。

実はアスパラも、30年以上前ですが交差点停車中にクリープで前進して前のクルマにコツンして、イカン!と思ってブレーキを踏んだつもりがアクセルを思いっきりふかしたことがあります。

ペダルを踏み違えるなんてことがあるのかとおっしゃる方も多いですが、
 ①ペダルを踏み換えろ
 ②全力でペダルを踏め
という手順が脳から指令されるとしても、緊急時には①の動作を飛び越えて、より重要な②の動作に走ってしまうことがあるのだと、自らの経験では思っています。

人間の注意力だけに頼ってクルマを動かすなんて、相当に無謀なことかもしれません。数年先に自動運転があたりまえになったら、昔はこんな危ないことを平気でしていたなんて言われそうです。

誰も怪我しなかったのがなによりですし、保険も幸いなことにバッチリ入っていました。
本人は、家に帰ってから深~く反省しているそうです。
この先、恐い娘からクルマを取り上げられるのではと心配しています。
ブログ一覧 | 雑記帳 | クルマ
Posted at 2020/11/15 15:09:10

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

駐停車
赤カブ@59さん

代車MAZDA3
egglangさん

簡単に整備をしておきました・・・
PXさん

5回目のブレーキ異音修理
kotakunさん

この記事へのコメント

2020年11月15日 16:11
多かれ少なかれ、全てのドライバーに発生する可能性があるアクシデントですね。
皆が皆、自分に起るとは思っていない。
いつ運転を止めるのかは難しい問題ですね。
自動運転も、何か有ったらドライバーが運転を引き継ぐ事になりますが、それまで任せていたのを突然引き継ぐのは難しそうです。
完全自動運転になっても、事故になった時の責任はドライバーに有るという整理の様ですし。
今回事故を起こされた方は、そろそろ免許返納を検討した方が無難かもしれませんね。

と、他人の事は言えても、自分が当事者になったら、何があっても乗り続けそうな気もしますが…^_^;
コメントへの返答
2020年11月15日 18:50
とても難しいですね。

この人固有の要因ならば話は簡単ですが、私にも同じ程度の確率がありそうで、なんとも言えません。

加齢による可能性が否定できないとしたら、それでは何歳からNGかですが、用心すれば65歳なんて言われかねません。

一方で、昼間はほとんど爺さん婆さんが転がしているクルマばかりというのが地方都市の現状です。

これだけのことを起こしてしまった以上、今後のリスクを考えて免許返納するのはひとつの選択でしょうが、なんとも難しい問題です。
2020年11月15日 19:41
なかなか難しい問題ですが、これを機に、という判断はありなんでしょうね。
もちろんご本人というわけではなくて、周囲の人間、この場合は娘さんの意向が大きく働くことになりそうですけど。
次に人身事故なんかを万一起こしてしまったら、だからあの時に返納していれば・・・なんてお話にも間違いなくなってしまうでしょうし。
周囲が適切な判断、時には残酷に思えるような決定をしなくてはいけないこともあるのかもしれません。
もっとも、自分に置き換えてみたら、多分納得出来ないんだろうなぁ、まだ大丈夫だ!って強硬に主張しそうです(汗)
コメントへの返答
2020年11月15日 20:54
そうなんですね~。

今回の事故が、体のどこかにいまは顕在化していなくても何か小さな変調があったのならば、次に大きな事故になるかもしれません。

でも、交通機関が脆弱な地方では、クルマを取り上げたらその方の人生は大きく変わってしまうので、誰でも冒す程度の間違いだったとしたら、ちょっと過酷な気がします。

でもね~、そのままにして何かあったら絶対後悔するし、周りの家族だって責任を感じるでしょうから、困った~、困った~。
2020年11月15日 22:25
こんばんは。

ぶつけた方もぶつけられた方も大変でしたが、けが人等が発生せず良かったですね!

このような事故を見るたびに他人事とは思えません。
ハンドルを握ったら緊張感を絶やさず運転しなくてはと、己の戒めとなりました。
コメントへの返答
2020年11月15日 23:53
こんばんは。

本当に人を巻き込まなかったことが幸いでした。それでも仲の良い友達のクルマをメチャクチャにしてしまって、謝り続けていました。

事故というのは予期せぬ突然のことで、お互いに真っ青です。いろんな手配は手伝いましたが、二人とも家に帰ったら、ぐったりしたことでしょう。

おすすめアイテム

プロフィール

「@福六 さん、やっぱり先を越されてしまいました~!宿とお風呂とお料理の詳細な報告を、よろしくお願いしま~す。」
何シテル?   11/05 19:18
アクティブアスパラです。 42年間の会社勤めを終えて、いまや隠居生活です。体が動くうちにしっかり遊んでおかなければと、テニス、スポーツジム、写真にと毎日大忙し...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/6 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

ライダーの苦悩 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/19 09:37:57
いやだわ、何でこんなに混んでるのかしら?お前らのせいだよ(怒) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/12 13:21:15
慣らし運転を兼ねて箱根で温泉~!(^.^) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/06 13:29:07

愛車一覧

BMW アクティブハイブリッド 3 AH3 (BMW アクティブハイブリッド 3)
2014年9月26日大安吉日に納車されて以来、5年が経過しました。 6気筒とハイブリッ ...
トヨタ ヴィッツ ピースケ (トヨタ ヴィッツ)
通勤用に購入して、退職後はもっぱら町内を走るだけ。稼働日数は多いが、距離はちっとも伸びま ...
トヨタ アリスト (チカラ)アリスケ (トヨタ アリスト)
トヨタ アリストには14年18万5千キロ乗りました。49歳~63歳でしたが、思い出深く充 ...
ローバー 200シリーズ ハッチバック ローバー200 (ローバー 200シリーズ ハッチバック)
長く続いた名古屋、東京勤務から解放され97年に沼津に戻りましたが、既にアスパラ奥様はクル ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.