• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

PORTGAS・D・ACEのブログ一覧

2017年05月27日 イイね!

久住の夜明け



こんばんは、随分と御無沙汰しておりましたm(__)m


ふと気が付くと、みんカラに登録してちょうど3年になってました(^_^;)

写真はずっと撮り続けていたので
これを機に、また少しずつでもUPして行こうかと思い
スタイルシートやら弄っていたら訳わからなくなってゴチャゴチャになってしまいました(T_T)
もうやり方全く忘れてしまいました(笑
仕方がないので今回はこのままUPするしかないか・・・

と、言う事で宜しくお願い致しますm(__)m

なかなか忙しく、イイね!いただいても皆様の所へ訪問出来ない事が多いので
誠に申し訳御座いませんがご了承下さいm(__)m





『久住の夜明け』

2017年1月25日
AM 7:23
天候 晴れ
気温-10℃













ご覧いただきまして誠に有難うございましたm(__)m





掲載されている写真は許可なく複製、転用などする事は固くお断り致します

Posted at 2017/05/27 22:19:09 | | 日記
2016年12月17日 イイね!

青空の久住を満喫 ♪ (*^-^*)



前回のブログから溜めてあったブログをUPしていこうと思ってた矢先
写真をUPする為に利用しているフォト蔵がトラブル~
しかも一週間ほど使えず・・・
やる気になってた気持ちが、完全に折れました(T_T)
使えるようにはなったけど調子が悪い
イライラしながら、今回のブログをなんとかUPしました(^_^;)
フォト蔵はもう使えないなぁ~
サクサク動いて簡単にUPできるサイトがあったら
どなたかお教え下さいm(__)m


今回、画像が重いのか時間がかかるのでスミマセンm(__)m
PCの方は右にスクロールをお願い致します



11月2日

先週のリベンジで、また久住に~

三俣山にリベンジするか悩みましたが
今回は扇ヶ鼻と肥前ヶ城と星生山に期待を込めて登ってきました(^O^)

久しぶりの快晴~チョー気持ち良かったです♪
紅葉は牧ノ戸峠から東屋、沓掛山辺りが一番綺麗でしたね(^O^)
でも、朝は日陰か逆光になるので帰りにバッチリ撮ってやろう~と行きはスルーしたのは後で後悔しました(^_^;)

星生山、久住山、扇ヶ鼻に登って
朝から夜になるまで1日、久住の写真を撮って楽しんできました(*^。^*)




1


牧ノ戸峠登山口より登ります♪
このコンクリート坂がなにげにキツかったりします(汗
東屋から沓掛山にかけては紅葉は綺麗でした(^O^)
でも、朝は日が当たってないので帰りに写真撮る事にしてスルー(笑



2


沓掛山から~真正面から朝日が射してきます




3


沓掛山から見る紅葉は綺麗♪
逆光で・・・(^_^;)
帰りにバッチシ撮ろう~♫



4


振り返って沓掛山~♪



5


天気が良いので大勢の方が登って来られてます(*^。^*)



6


扇ヶ鼻の斜面、ちょっと紅いね♪



7


星生山
あらら~(汗
先週の方が良かったなぁ~(^_^;)



8


紅い所をアップで~



9


さてさて、まずは星生山に登ります♪
本当は尾根を登って行きたかったのですが
カメラさげては嫌なので真ん中から直登します(*^。^*)



10


登る途中、牧ノ戸方面



11


扇ヶ鼻方面は少し紅葉がありますね~



12


相変わらず硫黄山は煙もくもく



13


扇ヶ鼻方面を広角で~



14


扇ヶ鼻と肥前ヶ城の間辺りの紅葉が綺麗そうなので~
ズームUP(^O^)



15


三俣山、大船山方面 青空が綺麗だー\(^o^)/

あっ、山頂標識撮り忘れた(汗



16


星生山は岩がイカツクてカッコイイ!



17


星生崎から見るこの景色がお気に入り♪

久住山山頂まで行って見ました



18


久住山山頂は平日でも大人気(*^。^*)



19


いきなりガスがかかってきたぁ~(汗



20


景色が見えなくなったのでお昼ご飯♪
今日は奥さんのおにぎりとラーメン
山で食べるラーメンは美味しいです(*^。^*)



21


ガスが晴れたので
久住山から南方面を~



22


肥前ヶ城、ちょっと紅い?



23


山頂標識と青空と白い雲♪
とても気持ちいいね~(^O^)

そして最後のピーク扇ヶ鼻に向かいます



24


てくてく期待を込めて扇ヶ鼻に~



25


ちょっと紅葉?(^_^;)



26


なるべく紅葉をズームで切り取ります(笑



27


霞んでるのがねぇ~(^_^;)



28


この辺りもちょっと綺麗~♪



29


今日、一番楽しみにしてた肥前ヶ城

あれ?
う~ん(^_^;)

景色が綺麗~(笑



30


アップにすると綺麗です(笑



31


秘かに夕陽に照らされる紅葉を
なんて期待してたんだけどね~(笑

でも壮大でとても気持ちの良い景色です(*^。^*)



32


夕陽が随分傾いて
あわよくばアーベントロートなんか撮れんかなぁ~と
慌てて沓掛山に走ったけど間に合わず(T_T)

先っちょだけ、なんちゃってアーベントロート(笑
でも綺麗だったよ♪



33


で、振り返れば~
あちゃちゃ 夕陽が雲に隠れちゃった(T_T)



34


仕方がないので沓掛山から下って階段をテクテク歩いてると
なんと夕陽が雲の下に顔を出してくれた\(^o^)/

慌てて良く見える所に走る!走る!

カメラを取り出して何とか夕陽が撮れた(^O^)


夕陽が沈んだ後
暗くなったコンクリート道を歩いて牧ノ戸峠の駐車場に帰り着きました♪


今日は一日中、青空の久住を満喫しました(^O^)

あれ?紅葉は???
ちょっと遅かったようですね(T_T)

まっ、また来年だね(笑





最後までご覧いただきまして誠に有難うございましたm(__)m
Posted at 2016/12/17 19:57:31 | トラックバック(0) | | 日記
2016年12月01日 イイね!

九重連山 三俣山 2016秋



お久しぶりです
大変ご無沙汰しておりましたm(__)m

大船山の御池の紅葉を見てからは
毎週、山登りしておりました

山に登り出すと
時間が無いのが更に時間がなくなり
ブログアップも全く出来ませんでした(^_^;)


まずは大船山登山の翌週からのブログをボチボチUPしていきたいと思います




10月25日
天気予報では午前中は晴れ、午後から崩れるとなってましたが
とりあえず山行決行~

目指すは
九重連山の三俣山
この山はまだ登った事がないのですが
久住の中で大船山の次に紅葉する山です(*^。^*)

今回は、扇ヶ鼻や星生山の紅葉の状況も見たかったので
あえて遠回りの牧ノ戸峠登山口より入山しました




定番の沓掛山からの眺望



1




そこそこ紅葉してますね♪



2




沓掛山を振り返って見る
ピークはもう少し先かな?



3




紅葉がなかなか良い感じ~♪



4






5




星生山の斜面
良い感じで紅葉してますね~
でも、ガスがかかっていて嫌な予感(^^;)



6




西千里ヶ浜ではガスで視界が・・・(汗



7




あらら・・・(^^;)
ますますガスがひどくなってきた(泣



8




ようやく目指す三俣山が見えてきたけど
山頂はガスで覆われてる~(^^;)



9




とりあえずエッチラコッチラ三俣山の西峰に登頂♪

まっしろ~
な~んも見えませ~ん(T_T)



10




それでも、微かな期待を込めて本峰まで登りました

でも、や~ぱり 何も見えん(T_T)



11



仕方がないので、お弁当を食べながらガスが晴れないか待つことに

でも結構な強風(汗
草むらで風をよけながら祈りながら粘ります



1時間位粘った頃
スゥ~と
ガスが一瞬だけ晴れた!



12




ホントに一瞬だった
写真が撮れたのは
たった3枚だけ!
カメラの設定をする暇もない(泣


13




その後、風が更に強くなり
雨も降りだしたので
諦めて下山(T_T)

まっ、こうゆう事もあるさ
今回は山行のトレーニングという事にして
三俣山は また来年の楽しみにしておこう~(*^-^*)


僕の紅葉登山 第2弾はこれにて終了~
雨も降りだしたので
カメラはザックにしまいトボトボ下山しました






最後までご覧いただきまして誠に有難うございましたm(__)m

次回も山に登ります(*^-^*)


Posted at 2016/12/01 23:25:28 | トラックバック(0) | | 日記
2016年10月23日 イイね!

大船山 御池の紅葉(*^-^*)



こんにちは
まだブログにUPできていないものもあるのですが
新鮮な内に、このブログを先にUPしたいと思います(*^-^*)



いよいよ九州でも紅葉が始まりました♪
九州で一番早く色づく場所

九重連山

思い起こせば一年前
阿蘇に写真を撮りに行った帰り道
久住山の登山口、牧の戸峠で見た紅葉がきっかけで
山の紅葉を撮りたい!
それから登山を始めました(*^-^*)

4月までは月2,3回は登っていたのですが
それから多忙になり先月まで全く登っていませんでした(汗
しかし、紅葉の季節が近づいてきて
先月より慌てて
ウォーキングや近くの山にトレッキングしたり低山に登ったりしながら
慣らしていたのですが
さすがに怠け切った体は以前のように登れる体には簡単にはなりません(T_T)
しかし、紅葉は待ってはくれません

ちょと心配でしたが頑張って登って来ました(^^;)


10月19日 曇り

大船山 標高1786,4m
久住で一番早く紅葉が見られる山です

しかし九重連山の中でも、この山が一番遠くてキツイのです(T_T)
前回行った時は 往復で15km歩いてキツかったので
今回は一番近い登山口から登る事にしました(^^♪
後で後悔しましたが…(汗

今水登山口を AM7:40に出発
平日でも登山口は車が満車状態です

頂上までは 標準コースタイム約3時間
僕はとても遅いので標準タイムで登った事はありません(笑
まっ、昼までに着けばいいや♪とゆっくり登って行きました

1時間半程登った所から急登が始まりました
これがとてもキツイ!(T_T)
よく考えてみると判る事なんですが
同じ高さの山に登るなら
距離が短いという事は傾斜があり急登に決まってるやん!
アホでした(笑
健脚でもない僕は遠回りでも良いから急登を避けるべきでした(汗

後から登ってくる、おじちゃんや、おばちゃんにバンバン追い抜かれます(笑
ホンマ自分の体力の無さには情けなくなりました
休み休み何とかお昼までに、頂上近くの御池に到着(+o+)

という訳で、余裕がなくて途中の写真は全くありません(笑

しかし、ヒィヒィゼェゼェ言いながらでも登って来た甲斐がありました(*^。^*)
そこには素晴らしい絶景の紅葉がありました♪



申し訳ございませんがPCの方は右にスライドさせて写真を見てくださいませm(__)m




1






2




思わず
『うわぁ~スッゲー!』
と声をあげましたね~

これが見たくて登山を始めた
大船山の御池の紅葉です♪



3




1,700mの山の上に
こんな絶景があるとは
ホント来て良かった 感動♪


4





風があって水面が揺らいでたので
納まるのを待ちながらお弁当にしました
こんな景色を見ながらお弁当が食べられるなんて最高です♪



5




暫くたって少し風が弱くなってきたので写真を撮る事に
曇天の空がとても残念です(T_T)
これが青空だったらなぁ~と思いながらひたすらシャッターを切ります♪
本当に綺麗です
僕程度の写真では あの綺麗さを表現できません(泣
シャッター切りながら感動のあまり涙が出てましたね



6




1時間以上、御池で過ごして
頂上に登ってから下山しようと
御池から登ろうとしたら
あっ!ヤバッ!
足がつりそうになったので、つりそうになるのが治まるまでじっと待って
ストレッチをしてから山頂に登りました
御池で体をあまり動かしてなくて冷えてしまったのがいけなかったのでしょうかね(汗
もう少しで1年前の二の舞になるとこでした(^_^;)



7




上から見る御池の紅葉も素晴らしい(*^。^*)



8






9






10




頂上では、霞んでいて景色はイマイチでしたね



11




あまりゆっくりしてると暗くなるまでに下山できないので
名残惜しいですが下山することに



12




下りは遠回りになりますが緩やかな登山道で下ります
標準コースタイムは3時間ちょっと
ん~果たして暗くなる前に着けるのか?
ギリギリですね(汗



13




頂上付近では、何度か足がつりそうになりながらゆっくり下り
暫く下ると足も大丈夫になりました



14




午後5時25分
何とか暗くなる前に駐車場に着きました♪
登りはとても遅いけど下りは普通に下れます(笑


活動時間 9時間47分(休憩含む)
活動距離 10km
高低差   979m


久しぶりの登山はキツかったけど
夢にまで見た 大船山の御池の紅葉
本当に綺麗でした(*^。^*)




最後までご覧いただきまして誠に有難うございましたm(__)m



大変申し訳ございませんが
また山に行きますのでコメントの返信や皆様のブログにお邪魔するのが遅くなりますがご容赦下さいませm(__)m
Posted at 2016/10/24 18:23:10 | トラックバック(0) | | 日記
2016年03月18日 イイね!

幻想的な冬の九重♪ (*^-^*)




どこの天気予報を見ても晴れ!晴れ!晴れ!

これはやはりあそこに行くしかないでしょ!

と言う事で

久住の夜明けに行ってきました(*^-^*)




3時間程仮眠をして
AM1:30自宅を出発
2時間程で牧の戸峠到着(*^-^*)

あらら
ガスが出てる(^_^;)

星も見えない(泣

でも、晴れる事を信じて登山開始!
アイゼンいらないかと思ったけど、最初の坂道の登りで滑る滑る(汗
やっぱアイゼン装着して安全に登る事に・・・


今日は 星生山に向かいます♪



扇ヶ鼻分岐辺りで
月が見えた!

よっしゃーいいぞー

1

ちっちゃいけど月です(^^;)



星生山山頂までの最後のピークを登っていると

まさか

まさかの

ガスが出てきた~(^^;)

ウソやろ!
マジ勘弁してよ~(泣



2



山頂に到着♪
はい!
真っ白けです!

なぁ~んにも見えません(T_T)

ガスが晴れる事を信じて
今回は山頂で粘る事に

-10℃
じっとしてると めっちゃ寒い!

ダウン着て その上からレインウエアを着込む
そして熱いコーヒーを飲んで暖を取ります♪
しかし、熱々のコーヒーが数分でアイスコーヒーに…(笑

寒くてたまらないので
ガスよ晴れろ~
ガスよ晴れろ~
と叫びながら 山頂を走りまわって体を温めます(爆

あっ、ちなみに山頂には誰もいませんので…(笑


1時間以上粘りましたがガスは晴れません(^^;)
朝日はすでに昇ってしまってる時刻

ウッウッ (T_T)
前回に続いて今回も撃沈~

諦めて避難小屋でラーメンとおにぎり食べて帰ろうかと
稜線を歩いて 星生崎経由で避難小屋に向かいます


3



山頂周辺には
綺麗な霧氷も付いてました♪




途中、ガスが濃くなったり薄くなったり
どうやらガスが流れてきてるようだ

そして急に辺りが明るくなってきた

後ろを振り返ると



4



さっきまでいた星生山が
晴れてきて
青空が見えだした(^^♪


5




かなりの勢いで どんどんガスが流れ始めた(*^-^*)

いいぞー
いいぞー
ガスよもっと流れろー

願いが通じたのか
ガスが晴れてきて 素晴らしい青空が見えてきた!



6




すっげー

空が真っ青だーヽ(^。^)ノ



7




久住山の方も晴れてきたよ



そして

ガスが晴れてきて

何とも言えない

素晴らしい光景が現れた♪



8




なんと神々しい光景


もう
ひたすらシャッターを切りまくりです(笑




9






10



逆光で
久住山に続く 光の道に見えます♪


11






12






13




刻々と景色が変化していきます



14







15



一番左が僕の影 後は岩の影です

影でもやっぱり足が短い(笑


16






17



雲の上に浮かぶ三俣山



ずっと見ていたい素晴らしい絶景です(*^-^*)


でも、お腹も空いたので
この絶景を見ながら朝食を…(笑



18



カップヌードル 最高!

まるでCMの写真みたい(笑
タダでいいから使ってくれんかな(爆



19







20






21







22






23







24






25






26




久住も雪が少なくなってきましたね

これが今シーズン最後の雪の久住になりそうです(^^;)



27






28




最初は朝日も見えず
今回も撃沈かと思いましたが
途中からは
本当に素晴らしい景色を見る事ができました(*^-^*)




29




この時
この場所に
いる者だけが見ることができる絶景


今度はどんな景色に出会えることができるかな





今回も最後までご覧いただきまして誠に有難うございましたm(__)m
Posted at 2016/03/18 01:39:59 | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

「阿蘇の桜 http://cvw.jp/b/2204884/40381318/
何シテル?   09/09 23:02
PORTGAS・D・ACEです エースと呼んでください♪ 宜しくお願い致しますm(__)m 機材 Canon EOS 5D MarkⅣ Canon...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/6 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

中国地方2,000kmドライブ~鳥取砂丘の夕陽~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/28 10:30:59
憧れの彼の地へ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/27 09:14:14
フォトクラブF11 pickup!!2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/16 10:37:49

愛車一覧

その他 その他 モビーデック号 (その他 その他)
モビーデック号 白ひげ海賊団二番隊隊長

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.