• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

PORTGAS・D・ACEのブログ一覧

2016年06月16日 イイね!

中国地方2,000kmドライブ~天空の城 竹田城跡編~


なかなか時間が作れず
ブログアップもメチャクチャ遅くなってるACEです(^^;)
写真撮影だけは なんとか時間を作って行ってるのですが
その分、写真整理やブログアップが全然出来ません(泣
最近はこの季節の風物詩を撮りに夜な夜な出かけてるので
尚更時間が無い(笑
いつも旬を過ぎたブログになってしまってますがご容赦下さいませm(__)m





さて前回のブログの続きです(*^-^*)
道の駅 但馬楽座で車中泊し
朝5時過ぎに起きると
既に外は明るくなってきていました

周りを見渡すと
なんとガスってる!
山の方はガスで真っ白、何も見えません(゜_゜)

と、言う事は~
もしかして
もしかしてなのです♪

顔を洗って、コンビニでパンとコーヒーを買って
とっとと出発です

まずは立雲峡を目指します♪
30分程で立雲峡の駐車場に到着
駐車場にはすでに5~6台の車がありました

駐車場から山道を30分程徒歩で登ります(汗

対面の山の方を見ると真っ白
雲海になってる~♪♪♪\(^o^)/

太陽が昇ってきて陽が射してきました
ヤバイ!
陽が当たると雲海は消えていきます
急がねば!

思ってたより長い登り坂(汗
ダッシュで登りますが
すぐに息が切れてバテバテ
汗びっしょり
ゼイゼイ通り越して息がヒィーヒィーいってます(ToT)

やっとの思いで第一展望台に到着
展望台には8人程のカメラマンが陣取っていました

座り込みたいのを我慢して
三脚立ててカメラをセットします



そして目の前に見えたのは









1



みごとな雲海

どうやら間に合った~(^^♪


でも、初めて来たのでどの辺りが竹田城跡なのか判りません(^^;)
隣のベテランさんに話を聞きながら
雲海が少し晴れるのを待ちます

2



天気予報を見て、この日に決めたのが大正解♪
もしかして?と少しだけ期待していたのですが
まさかまさかの雲海でした(^◇^)

前日が雨で翌日が晴天という日は雲海が出る確率が高いのです
しかも今朝は少し冷え込んでくれたのが良かったようです(*^_^*)

この季節に雲海が出るのはとても珍しいことで
通常は秋から冬にかけて多く出現します


3



雲海が流れて
竹田城跡が少し見えてきました(*^。^*)


4



キター!!!!!!!!!!!


5






6






7



おぉぉぉ~
これぞまさしく雲の上に浮かぶ 『天空の城』



8



天気がとても良くて
抜けるような青空♪


9



素晴らしい♪ とても幻想的な竹田城跡です(^◇^)


10



だんだんと雲海が消えて
城下町が見えてきました♪


11



雲海も消えて
竹田城跡の全容があらわになりました(*^-^*)


この時期に雲海に浮かぶ竹田城跡が見えるなんて
今回は本当にラッキーでした(^◇^)

一度は見てみたいと思っていた
天空の城 竹田城跡
遠い所でしたが 来てみて本当に良かった♪






さてさて
せっかく来たのだから
竹田城跡に直接登ってみることに

でも、この城跡は車では行けません(T_T)
また登らなくてはならないのです(汗

一般車で行けるのは 山城の郷というところまでで
そこからは、徒歩かバスかタクシーで行くしかありません
バスかタクシーで行っても終点から さらに徒歩で20分程かかります
バスは朝が早かったのでまだ運行していないですし本数も少ない(^^;)

とりあえずタクシーがいたので料金を聞いてみると
なんと1メーターだと(^^♪
立雲峡をダッシュで登ったので結構足にきてたし
時間短縮の為 速攻でタクシーに乗りました(笑

終点までタクシーで行ってそこから歩いて竹田城跡まで登りました♪
タクシーの運転手さんも この時期に雲海が見えるのは珍しいと言ってましたね


入り口で観覧料を払って
階段を登っていきます


12



北千畳の入り口


13




とても綺麗に整備されて観光化されてますね
ロープが張られ、足元にはマットが敷かれ
少し興醒め感がありました(^^;)
安全の為、仕方がないのでしょうね



14



要所要所には、係りの方がいて
城の説明をとても詳しく話してくれます
係りの方、皆さんとても力説でなかなか前に進めません(笑
おかげで竹田城や城主の赤松氏にとても詳しくなりましたよ(*^-^*)


15




城下町が見渡せ
朝登っていた立雲峡が目の前に見えます(*^-^*)
立雲峡は桜の名所で、城から桜が見えるように沢山植えられ
春には桜でピンクに染まり見事な景色が見られるそうです♪



16






17




竹田城は
安土城や姫路城と同じ野面積みで築かれています
野面積みとは、自然石をほとんど加工せずに積み上げたものです



18
<



天守台より
南千畳を望む



19





20




ひときわ大きな石が鏡石
鏡石とは、城の正門や重要な櫓の側の石垣に用いることで、城主の権力の象徴となったり、石垣造りの技術力の高さを誇るなどの目的のために使われた石のことです
戦の時、入城するときは鏡石に必勝祈願をして入城したとか



21




天候にも恵まれ
緑の中の美しい竹田城跡を満喫できました(*^-^*)



こんなに天気の良い日は
夕陽もさぞかし美しいでしょうね~(*^-^*)

夕陽を見る場所は
『あそこしかない!』
と決めていましたので
日本海に抜けて夕陽を見る場所に車を走らせます♪



夕陽は次回のブログで・・・
これまた素晴らしい夕陽を見る事が出来ました(^◇^)





この度も最後までご覧いただきまして誠に有難うございましたm(__)m
Posted at 2016/06/16 19:39:55 | トラックバック(0) | 中国地方 | 日記
2016年06月02日 イイね!

中国地方2,000kmドライブ~厳島神社編~


皆さんのGWも終わり世間が静かになった頃
やっと僕のGWが始まります(*^-^*)

毎年、信州に遠征するのですが
今年は気分的に遠出する気がしなくて・・・
中国地方へのドライブにしました♪

2年連続、渋峠で景色が全く見えなかったので
今年こそはとリベンジに燃えていたのですが残念(T_T)
白馬岳も昨年は見えなかったので今年は見たかったなぁ~(泣


今回は3日間だけのドライブなので
何処で朝景を撮るか?
何処で夕景を撮るか?

1日目の天気予報は 雨のち曇り
2日目は降水確率0%の晴れ!
天気予報をよ~く見て決定(^^♪


まずは、山口県の道の駅の取りこぼしに行ってコンプリートすることに~
道の駅巡りを暫くしてなかったので
いつの間にか増えてた(^^;)


道の駅 上関海峡

1



到着が早かったので、営業時間前でした(汗
中でオバチャンが掃除してたので
スタンプ押させてと頼んだのですが断られた(T_T)
たいがいどこの道の駅でも誰かいたらスタンプ押させてくれるんだけどなぁ~(泣


2



次に向かったのは
山口県最果ての地?、周防大島の先端にある
ちっちゃな水族館 なぎさ水族館


3



水族館の前にある 陸奥記念館
戦艦陸奥は連合艦隊司令部付として柱島 水道(周防大島伊保田沖)警泊中に
謎の大爆発を起こし沈没
戦艦陸奥 に関する遺物や遺品などが展示されている


4



ここで空に青空が~
瀬戸内海の海が綺麗だったよ♪


5



山口県最後の道の駅 サザンセトとうわ
定休日でした(T_T)
山口県道の駅コンプリート♪♪♪

さてさて次は~約90km走って
日本三景の一つ 宮島に向かいます(*^。^*)

あっ、途中
岩国で岩国城と錦帯橋のCPもゲット!




宮島口でフェリーに乗って宮島に渡ります♪
フェリーから見えた
厳島神社の鳥居


6



この鳥居って木造でできていて
置いてるだけなんだって(+o+)
浮かんだり流されたりしないのかなぁ~


7



行きのフェリーでは ちょうど鳥居を真正面から見られるルートを運行してくれます(^O^)
今は満潮近くだったので、鳥居は海の中に立っていました♪


8



厳島神社に参拝します♪
何気に実は3回目の参拝だったりします(笑
宮司さんや、巫女さんを撮らなければ撮影はOKだそうです(^O^)


9



ちゃんとお参りして
お札も家族分買いました♪


10



しかし観光地だけあって
まー人の多いこと(^_^;)


11



海外の方や修学旅行生が多いですね~
人がなるべく入らないように写真撮るのが大変です(汗
まっ、どっちみち天気も悪くて写真撮るの気合い入ってないんですけどね(笑


12





13






14



船で鳥居をくぐるのは面白そう♪
待ち時間があるようなので止めときました(^_^;)


15






16






17



やっぱ広島といえば牡蠣とあなごでしょ♪
匂いに釣られて牡蠣を並んで購入~
大きくてプリプリで美味しかった(*^。^*)
あなごめしはお高いので、あなごちくわを食べました(笑

さてさて、後は今日の宿泊地
兵庫県の道の駅 但馬楽座まで一気に約370km突っ走ります♪
この道の駅は、温泉があって但馬牛が食べられる道の駅なのです
営業時間が終わる前に着くようにひたすら走りました(笑

なんとか間に合って、但馬牛焼き肉セットを食べて
ゆっくり温泉に浸かって疲れを癒しました(*^。^*)
1人旅なので当然車中泊です♪
車に寝床セットしてぐっすり眠りました(-_-)zzz

この道の駅を選んだのは、温泉と但馬牛だけではなくて
あの超有名な絶景が見られる場所に近かったからです(^O^)

さあ~明日は早起きしてこの旅の目的地に撮影に行きます♪
果たして絶景は見る事が出来たでしょうか?
次回に乞うご期待!(爆




今回もご覧いただきまして誠に有難うございましたm(__)m
Posted at 2016/06/03 14:54:14 | トラックバック(0) | 中国地方 | 日記

プロフィール

「阿蘇の桜 http://cvw.jp/b/2204884/40381318/
何シテル?   09/09 23:02
PORTGAS・D・ACEです エースと呼んでください♪ 宜しくお願い致しますm(__)m 機材 Canon EOS 5D MarkⅣ Canon...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/6 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

中国地方2,000kmドライブ~鳥取砂丘の夕陽~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/28 10:30:59
憧れの彼の地へ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/27 09:14:14
フォトクラブF11 pickup!!2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/16 10:37:49

愛車一覧

その他 その他 モビーデック号 (その他 その他)
モビーデック号 白ひげ海賊団二番隊隊長

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.