• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年06月19日

整備な二日目。スピーカー取付編

整備な二日目。スピーカー取付編 さて、いよいよスピーカーを取り外しますよ。





ウーハー部。

外周が、3点トルクスネジで留まってるので外しまして





スピーカー配線コネクター抜いて



だけでは外れませんw

スピーカーとドアフレームがシールパッキンで接着してありますので、こいつもヘラ差し込んで剥がします。固形なので、差し込んでは起こし、差し込んでは起こし・・・
を繰り返しながら剥がれていく分ずつ進めます。




ある程度剥がれてくると、手で一気に剥がせます。




ウーハー部撤去OK(^^)




取り外したウーハー部の裏。青白いのがシールパッキンです。キレイに剥がれましたw




今回のJBLスピーカーは、純正が17cmに対して、JBLは17.5cm。気持ち大きいくらいです。

が、




これ(笑)

全然厚み違う(笑)(笑)
ウーハー部(低音)でここまで厚みに差があると・・・交換後期待しちゃいますね〜(^^)

あ、納まるかどうかはあまり心配してません。納まらなかったら、内張り穴開ければいいしw(真骨頂

さて・・・

つぎは配線の検討。

純正はコネクター型なので、本来トレードインできるシリーズ(適合品とか)なら附属のコネクターやら付いてくるんでしょうが(笑)(^_^;)そんなもん無いので・・・

無いなら出来るように作ればいい!の精神でいってみます。




JBLツィーターの端子





JBLウーハーの端子。

どちらも平形端子のオスです。




クロスオーバーネットワーク。
m(_ _)m今回は使いません。さようなら(泣

純正でツィーター、ウーハーがセパレートなので、不要です。


※追記
(~_~;)コメント欄にありますが、純正ツィーターはどうやらコンデンサー付けて低域信号を抑制していた模様。なので、ネットワーク経由にて周波数カットしてやらないと、ツィーター、ウーハー各受け持ち帯域以外の音を再生する(しようとする)ことにより破損のおそれが〜(~_~;)

というわけで、後日クロスオーバーネットワークを取付けるようにしたいと思いますw




で、急遽近所の黄色帽子へ買い出しに♪




ドッサリ。

(~_~;)いや、じつはまったくこういった配線系は苦手でして(笑)どれが何だか分からないので手当たり次第に買ってきました。電工ペンチなんか2本目やん(忘

では、進めれるとこまで準備します。



エーモンさんの入門キットw



まずは吸音材。ウーハーの後方支援です。






なぜあんなにスリムなウーハーだったのか不思議なくらいに内部は余裕な空間(笑)(^_^;)




裏は粘着シートになっているので、そのまま




ペタっと。



インナーバッフル。汎用品です。MDF材でできており、硬いのに加工はし易いという性質があります。



厚みは15mmをチョイス。(理由なしw







純正の固定穴を使うので・・・
合わせて・・・



キリで穴開け




開きました♪










ドアにビスで固定。




バッフル取付完了。

さて、いよいよ配線作業。




こいつを




この端子につなぐから




まずはニッパーで切断。




ちなみにプラス、マイナスはこんな感じ。赤がプラス、白がマイナスはなんとなくわかりますが

紫がプラス、茶色がマイナスで各2本1組みたいです。




まずプラス側。合わせてみて・・・



平型187型端子ってやつでした





被覆向いて



かしめて端子メス作製。




つぎマイナス。



平型110型端子ってやつでした。




それも作製。




で、仮に繋いで、試しにラジオ鳴らしたら

鳴った!!♪(*'▽'*)(笑)

よしよし。




スピーカー配線を




裏側に廻して




端子接続しっかりして




JBLウーハーは外周4点ビス留め。




ウーハー取付完了(^^)

つぎはツィーター(^^)




ツィーターと、カバーは分離できます。





こんな風に。





JBLツィーターと附属のツィーターケースたち。
そして内張り付くカバー。




ツィーターケースはネジが切ってあって、皿側を挟み込んで固定できる様・・・




そこで、登場。いつか使うだろうと用意していたバイメタルソー!と、インパクト用チャック!





ツィーターケース径と似たような径に穴開けます。




貫通。




ケース嵌め込んで




裏側を皿で締めて固定。




ツィーター装着して配線出して








いいんでないかい?(笑)




純正ツィーターも遠慮無くコード切断w




ツィーターはプラス、マイナスわかり易い




被覆向いて、端子取付。




サクサクっと。




こちらもテストOK(^^)♪


さあ、仕舞いにかかります。




エーモンさんの入門キット第二弾。防音テープ。ウーハー廻りに



取付完了。




第三弾。制振テープ。ドアパネル補強ですね。



開口廻りに。ペタペタっ。




で、戻します。内張りのスピーカー廻りに純正で付いている隙間クッションみたいなやつもそのまま再使用。たぶん干渉しないはず。





戻すときは上側から引っ掛けて・・・

あとは周囲を押さえながら、リベットがバチンバチンとハマっていく感触感じつつ戻します。




ネジ締めて





スイッチ戻して




ドアハンドル部のボルト締めて





カバーつけて




ツィーター取付




(^ω^)うん、違和感ない(と思うw




そして、小窓付近のカバーを最後に戻す。
カバー側にリベット付け替えてあります(^_^;)






以上、フロントドアスピーカー交換完了!

・・・ただし、助手席側のみ(笑)

タイムオーバーでした(笑)(^_^;)
まぁ、つぎは写真とらずに、さらに要領分かってるんで・・・サクッとできるかと♪
試聴しましたが、

さすがJBL。
エントリーモデルと言えども、純正の三倍(当事者比)良い音質♪
高音、低音がはっきりとして、厚みが増しました(実際厚み増してますが)w

運転席側はまた後日、時間見てやります。ひとまずこれにてスピーカー交換終了。

ブログ一覧 | カスタマイズ
Posted at 2017/06/19 23:17:14

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

クロスオーバーネットワーク
753sさん

リアスピーカーの配線を見直したとこ ...
Ratsさん

整備な二日目。準備編。
753sさん

よーやく外れた~«٩(*´꒳`*) ...
あや♪( ´▽`)さん

ヴィッツのリアスピーカー交換
ソニックプラスセンター大阪・名古屋・山梨さん

GOLFにFOCAL
Jazz田中さん

この記事へのコメント

2017/06/19 23:36:10
こんばんは。
気温もだいぶ上がってきたので、内装外しも少しは楽かもしれません。
純正スピーカーはとても薄いですよね。
508のスピーカーも薄々でした。笑
私はFOCALのスピーカーに交換しましたが、全然、音が変わりました。
JBLのスピーカーもエージングが済めばもっと良くと思います。
楽しみですね。
エーモンの入門用キットも侮れないです。
安価な割には結構効果がありました。
ドライバー側のスピーカー交換後のインプレッションも楽しみにしております。
コメントへの返答
2017/06/20 00:06:40
フォーカルも候補にしました(^^)
JBLがあまり見当たらなかったのでwこいつにしちゃいましたが(^_^;)

純正からどれだけ変わるか楽しみですw
まだチラっとラジオ聴いただけなので(笑)
2017/06/19 23:46:22
お疲れ様でした(半分
お互い、吸気音やら排気音やらロードノイズが賑やかな208なので静音計画の効果も大きそうですね^^
参考にさせてもらいます~

ゆくゆくはステアリングコントローラーも復活させてオーディオも楽しめるようにしますか?
コメントへの返答
2017/06/20 00:09:20
(^_^;)いま思うと・・・もう少し対策品詰め込んでも良かったかなぁとw

なかなか内張り脱着、億劫なんでw

ステアリングコントローラー・・・たしかにね〜
慣れた今となっては強いては必要ないですが、工作意欲は掻き立てられます(笑)
2017/06/20 00:24:34
凄い!御自身で交換されたんですね~。素敵です。こりゃ触発されてしまいそう...あっ、私は自分で出来そうにないので208の時と同じくまたどこかにお願いすると思いますが(^_^;)

エントリーモデルのスピーカーでも厚みが凄いですね。

お店任せのど素人が言うのもアレですが、ちょっと気になったのは、クロスオーバーネットワークを繋げなかった点です。これってツィーターを壊すリスクが高まるんじゃないかと...。純正ツィーターは裏側に黄色のコンデンサーが付いてますが、これが多分低域の入力をカットしてくれているんだと思います。
コメントへの返答
2017/06/20 00:54:46
元々のスピーカー交換欲求はある〜るさんの208で味わったシステムですからね(´∀`)(笑)
衝撃的でしたもん(笑) ありがとうございますw

(^_^;)やっぱネットワーク要りますか〜汗
ツィーターが壊れるリスクについては分かってましたが、純正セパレートだし、ヘッドユニット側でちゃんとやってるんだろ〜なぁって簡単に考えてました(~_~;)
たしかにツィーター裏側にコンデンサー付いてたなぁ・・・

次回運転席側作業ときに再度、ツィーター側だけでもネットワークかましてみます。(^^)ありがとうございますw
2017/06/20 00:39:19
30年前はJBLのカー用のSPといえば鬼のような極厚フレームでまさに「質実剛健」でしたが、随分とシャレオツになったものです♪
昔の車はドアの内張りがペラペラ。ドアに無理やりつけると何かと支障があったものです^^;;
コメントへの返答
2017/06/20 00:59:56
(^_^;)JBLスピーカーって、そんなにゴツイ筐体やったんですか(汗
たしかにこのモデルでも、他メーカーエントリーモデルと比べるとしっかりした雰囲気出してたので・・・コスパ良さそう、と購入したのもあります(^^)


(^_^;)最初に乗った軽自動車に、わりと上位機種のスピーカー付けて、ボリュームちょっとあげたら、ドアからベコンベコンと(笑)音楽じゃない音が鳴っていた記憶・・・ありますw
2017/06/20 01:17:35
何の気なしに読んでましたが、ネットワーク繋いでないんですね??

この状態で絶対に音出ししないでください。ってもう出してるのよね^^;;
よく壊れなかったと思います。
ネットワーク付きのシステムというのはそれを使うことでシステムとして機能します。必ずヘッドユニットからの出力をネットワークに入れてそこから各ユニットに出力してください。

ありえない話ですが、仮に純正ヘッドでディバイディングを行なっていたとしてもそれは純正ユニットに対するクロスオーバー値であって、社外品の2wayユニットの周波数特性にあった数値である可能性は普通に考えてありません。本来の性能を発揮できません。
コメントへの返答
2017/06/20 05:40:15
monoさん、ありがとうございます(^_^;)
そのようです(笑)汗

テスト時にラジオの音が数秒ながれたくらいなのでたぶん支障は出る前かとw
2017/06/20 01:26:22
追記です。
純正がフルレンジユニット+ツィーターという構成であったとすると(ある~るさんがご指摘されているように純正ツィーターがコンデンサーで低域カットしているということはこの可能性が高いです)当然ウーファーには全周波数が入力されている訳です。ツィーターは全周波数を入れると壊れますが、ウーファーは壊れません。でもネットワークによるディバイディングを前提としたウーファーに全周波数を入れるとそのユニットが出すべき音ではない音がでることになります。ツィーターの受け持ち帯域と被りが生じるのです。このことは中域の音質劣化を招き、ヴォーカルなどの再現に大きく影響します。
コメントへの返答
2017/06/20 05:43:27
追記もありがとうございます(^.^)
なるほど(^^)合点致しました!
(^_^;)まだ稼動前で良かったですw
ブログに細かく書いて良かった・・・(笑)
次作業はネットワーク接続から再開します。

助かりました〜

一応、ブログ内に追記しておきます(~_~;)
2017/06/20 08:22:32
スゴい…って毎回言ってる気がしますけど(^^;
私もカスタマイズ始めた直後にサブウーハーとレイヤードサウンドっていうシステムを入れました。スピーカー交換も検討しましたが調べることさえ面倒だったんです。

それをすべて作業まで自分で…753sさんは本物の弄り屋、私はただの弄らせたがり…ですね。

尊敬いたしますm(__)m
次にお会いした際には是非自慢のサウンド、聴かせてくださいね!
コメントへの返答
2017/06/20 10:11:33
ありがとうございます(^^;)w
そんな大層なもんじゃないですよ(笑)失敗重ねて日々精進です。
考えなしにパッパッと進めるので、今回もネットワーク接続せずにやっちゃいましたし(笑)まぁ、また同じ作業できるので、回数重ねれて得しましたし、失敗できたので、つぎは精度上げれると思いますw

(^.^)自慢のサウンドになるように頑張ります♪
2017/06/20 21:28:44
う~ん、すばらしいッス!

基本を全て押さえた、
208オーナーへの、
教科書の様な内容ですね。♪

ドアパネルは、
サービスホール少なくて、
剛性高そうですね。
さすが、プジョーさんです。

これなら、
アルミデッドニング、
不要かも知れませんね。

ちなみに、内装内張り裏にも、
パネルと当りそうな所や、
隙間の多い部分に、
エプトシーラー等の、
防振材を貼り付ける事で、
高音量時の重低音による、
ウインドガラスや、
内張りパネルのビビリを、
和らげる事ができますよ~。

参考までに。

続編、楽しみにしてます。♪
コメントへの返答
2017/06/20 21:38:33
アルミテープと防音シート準備はしてたんですが(^_^;)意外にしっかりしてそうだったのと、面倒になり(←おい)割愛しちゃいましたw

YBTさん、たしかに!内張り裏、まったく考えてませんでした(笑)!
ネットワーク接続し直しするので、剥がしたときにやって見ます♪
ありがとうございます(^.^)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@tomorimo さん
あっさり取り付けしたことがあまりないので〜(笑)遠回りばっかです〜(T . T)
日々精進しておりまするw」
何シテル?   12/03 20:37
のんびりと運転しています。通勤には車は使わないので、もっぱらサンデードライバーです(´。`) HNは753と書いて『なごみ』と語呂読みしてください。sは発音しま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

ファン

31 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 208 四号。 (プジョー 208)
208の5ドア、1.2NA。5ETG仕様。家族も乗せるので基本ドノーマル。 ライトに弄り ...
スズキ ワゴンR 嫁足号。 (スズキ ワゴンR)
嫁足用に中古購入。我が家に来て丸5年経過、2回目の車検通しました。 前オーナーさんはワン ...
フォルクスワーゲン ルポ 弐号(初輸入車)。 (フォルクスワーゲン ルポ)
初号のワークスと二台持ちで購入した車。独身、社会人6年目の若干余裕ぶり、実家暮らしの三種 ...
スズキ アルトワークス 初号。(改) (スズキ アルトワークス)
就職とともに手に入れた人生初のマイカー(・∀・)今思っても良い車です。機会があるならまた ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.