• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2009年05月04日

穂高縦走記録-3

穂高縦走記録-3


 
 









5/4 穂高岳山荘~奥穂高~ジャンダルム~天狗のコル~岳沢~上高地~沢渡
   (累積標高差 約1100m)

  4:50 起床  

5:30 朝食

  6:40 出発
 
     最初からハーネス、ヘルメットを装着。
     奥穂への登りは、梯子も鎖も完全に露出しており、ほぼ夏道。
     上部に雪壁が有るが、今年は傾斜も大したこと無いし、まだ気温も低い
     ので快適に高度を上げる。

  7:30 奥穂高 山頂着
     ここまでは、ただ歩くだけだが、ここから先が本番。 
   
  7:50 小休止の後、ロープを準備して出発

     歩き出してすぐに最初の関門 「馬の背」
     ここは両側がスッパリ切れ落ちていている場所で、この時期は細い雪稜に
     なっている。 念のためトップはロープを付けて進む。 
     私はスタンディングアックスビレーでトップを確保。


<馬の背>

     実際に歩くと、しっかりしていたので、すぐロープをしまって普通に歩く。
 
     ジャンダルムへのルート中、「ロバの耳」周辺を最も気にしていたのだが、
     雪の付き方、状態がよく想像していたより楽に通過できた。



<ロバの耳>

     それでも各所でロープを使用しています。

途中、3人パーティが対面から来た為、チョットまってやり過ごす。
     その際、少し話をすると九州から来ているらしい。
     山に登るより、ここまで(長野まで)来る方が大変だろう、と思う。

     ジャンダルムへは冬季は直登するが、今回は積雪状況がよいので長野側を
巻いて平坦部に出る。 
途中、バリエーションルートのコブ尾根を登るクライマーがよく見える。
     ここに荷物を置いて空身でジャンダルム山頂へ。


 10:50 ジャンダルム山頂 (3,163m)
     山頂では2名パーティがいて、1人はラーメンを作っている。
     なんでもここでラーメンを食べるのが夢だったらしい(笑) 
 

<ジャンダルムより奥穂>


     天気は曇りで所々ガスがかかっているものの、周囲に遮るモノが無い大展望を
     楽しみながら一服してから、下山。
   
   

<天狗のコルへの道>

 13:30 天狗のコル 着
     ここから先は沢をひたすら下るだけ。 不要なロープとハーネスをしまって
     軽く食べ物を口に入れて下降開始。

     途中、両足を交互に滑らせながら、部分的に尻セードを交えてひたすら下ること
     約1.5時間で岳沢着。

 15:00 岳沢
     ここは以前、岳沢ヒュッテという山小屋が有ったが、3年ほど前に雪崩で流され
     今は何も無い。
    
上高地発のバスの最終が17:00なので、小休止してすぐに出発。

     途中でアイゼンを外すが、2日間付けっぱなしだったアイゼンを外すと、足が
     非常に軽く感じられて自分の足じゃ無いみたい。(笑)


 16:30 上高地バスターミナル 着
     16:45発のバスに乗り沢渡駐車場へ。

 17:20 沢渡駐車場 着
     ここから先は、穂高に来たときのおきまりコース。
     乗鞍方面へ向かって、「アビーロード」で食事し、「湯けむり館」で汗を流す。

     その後は大渋滞の高速を我慢して走行。

 
5/5
0:20 八王子
     ここで同行者と別れ自宅へ。
 
  1:20  帰宅



アルバムはこちら  と  と 
ブログ一覧 | 登山 | 日記
Posted at 2009/05/06 16:06:06

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

今年は どちらを選びますか? 
Hiiroさん

Black Skyline Tou ...
Is I(イズ アイ)さん

9月15日(日) エスティマ限定 ...
なんなるさん

鉛筆コーティングの伝導性は恐るべし!
神聖 ノンタマさん

ブログを読んでもらうために私がやっ ...
エイジングさん

3連休
あつ100さん

この記事へのコメント

2009/05/06 17:28:19
すごい良い景色っと思いきや・・・。

なんで、そんな尖がったところ歩いてるんすか(@@)

僕には無理、膝が笑いそうですw
ラキさん、凄い!
コメントへの返答
2009/05/06 17:44:27
細い雪稜を歩くのは気分いいですよ!

対向者が歩いている風景が絵になるんで写真撮ったら、彼らも我々の写真を撮ってました。

でも、さすがに上高地へ着いた時には、結構疲れてました。
2009/05/06 19:09:23
夏でも天気が悪いと怖い所を積雪時に行ってしまわれるとは・・・f^_^;
尻セードで岳沢まで降るのは気持ち良さそうですね(^O^)/
お疲れ様でした\^o^/
コメントへの返答
2009/05/06 20:39:33
厳冬期にも登ってるんで、それに比べれば春は楽ですよ。
最も雪が腐ると換えって気を遣う時も有りますが、今回は状態がよかったです。

積雪期の山は緊張感と充実感が有って良いですよ。
2009/05/07 13:20:32
まだお山はオフシーズンじゃないの!?

なんか全然会えないっすね~

今度ラジコンやろうよ ^^v
コメントへの返答
2009/05/07 17:34:26
基本、オールシーズンなんですよ。
ただ、GW以降は頻度が落ちますけど。

確かに、1月の飲み会以降、お会いしてませんね。

ラジコンは・・・正直興味が無いんです。 お金も掛かりそうだし。

2009/05/12 12:31:09
ご無沙汰しております!
(遅コメ失礼します)

ブログ&フォトギャラ拝見させて頂きました。

冬期登山の経験(3回)が少ない私は雪山を見ると興奮します(笑)

3年前のGWに上高地~横尾~涸沢~奥穂をやって以来この時期は行ってませんが、横尾付近に雪が無い(?)のはちょっとビックリです。

確かに涸沢への登りはキツイですね~。
夏道でも私は凹みます(笑)
逆に小屋やヒュッテが見えない(見ない?)方が精神的にも良いと思ってしまいます(爆)


3年前の紅葉の時期に今回ラキさんが行かれたルートと同じルートでチャレンジしたのですが、突然の大雪・吹雪にビビッてしまい、涸沢のテント場で1泊して帰って来てしまいました。


小屋泊は未経験なのですが、体力的にもキツイので、一度小屋泊をやって見ようかな?って考えてます。

最近、山関係の道具を購入していないので、先ずは小屋泊用のザックでも買ってみます(笑)


長文コメント失礼しました。
コメントへの返答
2009/05/12 17:26:43
お久しぶりです。

以前はGWの涸沢は定例行事でしたが、ここ数年は岳沢方面に行ってました。

小屋が見える道は意外と遠く、見えない場合は、思ったより早く着く、ってのが定番ですね(笑)

GWは紅葉時期の涸沢は大抵、1日は荒れますから。 積雪期の岩稜歩きに慣れていないと危険なので、賢明な判断だと思います。

小屋泊まりは楽ですが、混雑時には却って疲れるかも。 2年前の平日山行では小屋がガラガラで快適でした。
間違ってもお盆時期に行っては行けません(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「ポルシェ欲しい! アルピーヌA110でも可

何シテル?   07/17 20:02
ここ数年は車を動かすのは ほとんどサーキット走行に行くときのみ  という状態でしたが、転勤してからは通勤で毎日動かしてます。   最近は車も弄る事...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

Twitter 
カテゴリ:Twitter
2010/08/24 15:19:42
 

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
やっとセダンのスペックCが発売されたので、約4年半乗ったGRB-Aからの乗り換えました。 ...
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
基本的にノーマル。 改造・変更箇所 ・アルミクランクプーリ(PRS) ・ミッション  ク ...
ホンダ その他 ホンダ その他
人生初の4st車。 並列4気筒は幅が広くて好きじゃないのでコンパクトなV4搭載車を選択。 ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
08年1月に97千km走ったGDAから乗り換えました。 街乗りからサーキット、雪道とオー ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.