• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

tamaevoのブログ一覧

2017年09月09日 イイね!

ディレッツア チャレンジ2017 in 日光サーキット(part3)

ディレッツア チャレンジ2017 in 日光サーキットのラストは、クラス4(オープンクラス)です。

■No.41 street-evoさん

最初リアウイングを取り外しされていたので、オープンクラスではないのかと思っていました・・・。

ほら・・・最初はウイングレス。


途中から、ちゃんとウイングつけてました。




■No.42 うっちん☆さん

クルマが本調子でないのが残念でした・・・が、そこを上手にまとめてチャンプになるところが流石でしたっ! おめでとうございます!

優勝インタビューで「煙に巻いた」と言ってましたが、それ、冗談で無くホントでしたよ!







↑この3枚目の画像に注目・・・。

■No.44 へ~ぞ~さん

もう、GOLFオンリーかと思ってました。お会いできて嬉しかったです♪







■No.44 クラッチさん

ご無沙汰していたので、お声掛けしようかと思ったのですが、かなり集中している様子でしたので・・・。
あんりみ走でゆっくりお話しできるのを楽しみにしてまーす。









■No.47 栗坊さん

ご無沙汰でした! クルマが本調子で無かったのが残念でなりません・・・。
栗坊さん×うっちん☆さんの痺れるアタックをまた楽しみにしています。





栗坊さん×クラッチさんのツーショット♪


■No.48 トトまるさん

2015年のATTACK東北@SUGO以来でした。お会いできて嬉しかったです。
遠路遥々お疲れ様でした!



お昼休みの完熟歩行もそうでしたが、1秒でも速くなりそうなコトがあれば努力を惜しまない姿勢はいつ見ても感服いたします。






■No.49 源さん

2012年のディレチャレ予選@YZサーキット以来でした。
おそらく私の事は覚えていないだろうと思ったのと、トトまるさん同様に常にクルマを調整されてましたので、お声掛けはしませんでした。
遠路、大変お疲れ様でした。



この画像に注目!

先ほどのうっちん☆さんの煙の直後を走っていたのは源さんでした。
あらら、うっちん☆さん、今度一席設けないといけないですねー。

ディレチャレのルールがだいぶ変わっていました。

Sタイヤを除くDUNLOPタイヤであれば参加可能なのは魅力でした。
今履いているDZ102でも参加できるので♪

2012年の時と同様に、「参加することに意義(楽しみ)がある!」と思って、ちょっと来年は出てみようかな?なんて思い始めました。

あと、クラス1は車種が多彩で良かったです。
カプチーノ、アルト、スイスポ、NBロードスター、(BMW)MINI、Audi A1とクルマの特性の違いが大きく、観ていて楽しかったです。

おわり。

最後に気づいたのですが・・・、ハニポンさんと初めて話せたのですが、コース上にはいなかったのかな・・・(。-∀-)
Posted at 2017/09/11 00:00:50 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2017年09月09日 イイね!

ディレッツア チャレンジ2017 in 日光サーキット(part2)

続いて、クラス4(の前半)です♪


■No.31 タッキーさん

お疲れ様でした!
鍛え上げられた身体は、アスリートの様な精悍さでした(まっ・・・眩しい)。
昨日は大事な本番のため、挨拶だけでしたー。
今度ゆっくりお話し(飲み会)しましょー。









■No.32 エージさん

お疲れ様でした!
ブログではやり取りしていましたが、直接お会いするのは2年振りかも。
デジカメがしょぼい(腕もしょぼい)ので、画質が粗れ粗れ。
更にブラックなボディーは難しいコトを知った次第です。









■No.33 ねぎぼうさん

みんカラブログを時々見に行ってました。
アイコンの印象がとても強かったのですが・・・、爽やかイケメンなお方でした。









■No.39 カワチン☆ベイベーさん

↑さりげなく「ベイベー」ステッカーを貼っていたのと、お名前(ハンドルネーム)が分かりませんでしたので・・・。

うっちん☆さんに教えていただいたので、反映しましたー♪

お疲れ様でした!



クラス4(オープン)につづく・・・。
Posted at 2017/09/10 09:30:05 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2017年09月09日 イイね!

ディレッツア チャレンジ2017 in 日光サーキット

お友達のバラゴンさんに誘われて、急遽、ディレッツア チャレンジ 2017を見に日光サーキットに行って来ました!

ディレッツア チャレンジの会場に来たのは、私が唯一走った2012年以来、何と5年振りでした・・・。

ちなみに、日光サーキットに来たのは10年振り・・・。
「十年一昔」の言葉の通り、色々と変わっていましたー。

クラス2のCha.さん、クラス3のシュクルさん、クラス4のアンリミ&ベイベーな皆さんの応援です。

SDカードを見たら、323枚も撮った様ですが、1万円台のちゃっちいデジカメでの撮影の為しょぼい・・・。
ですが、大会事務局から参加者に画像の配布がされるのは後日との事でしたので、「早いは偉い♪」ということで、何とか辛うじて使えそうなものをアップします。

■クラス2(Cha.さん)

セッション2はトップで終了♪








2位表彰台おめでとうございます!
大会での勝負強さを肌で感じさせてもらいましたっ!


■クラス3(シュクルさん)

エントリーリストを見ていないので確証はありませんが、紅一点の活躍だったのでしょうか。
手厚いサポート体制(笑)でしたので、暑さに負けず乗り切れたのではないでしょうか。
表彰式の様子はお顔が出てしまいますので、次回お会いした際に写真をお渡しできればと思います。













カートのお誘いお待ちしています。
本庄サーキットにも行かないと・・・ですね。

クラス4に続く・・・。

Posted at 2017/09/10 08:39:26 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2015年11月16日 イイね!

次の一手・・・。

この記事は、TC1000 ログデーターについて書いています。

あんりみ走@TC1000のdig-spiceデータをとり急ぎ確認しました。

最高速は、、、(たったの)117.6km/hでした・・・(T▽T;)ガーン

超ド素人の私が感じたのは、NCロードスター(6M/T)の
2速、3速がTC1000に合っていないのでは・・・と言う事です。

現状のファイナル(4.100)から、社外(JOY FAST様)のファイナル(3.636)に
変更した場合を検討してみました。
(※ド素人の検討ですので、何か間違い等ありましたら、優しくご指摘下さい・・・。)

◆検討中の製品

注意:JOY FAST様のwebより引用

◆ファイナル変更の効果の検討

(補足)タイヤサイズは205/50R16


JOY FAST様のファイナルに変更することで、TC1000のタイムアップに
繋がりそうな気がするのですが、どうなんでしょうね~♪

非常に試してみたいです(〃∇〃)♪
Posted at 2015/11/16 23:51:41 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2015年11月13日 イイね!

楽しい~(〃∇〃)♪

楽しい~(〃∇〃)♪あんりみ走TC1000に行って来ました~。

←現地の画像を撮る余裕が無かったので、、、
帰りに立ち寄った守谷SAのイルミネーションをどうぞ♪

行く先は「サーキット」ではなく、「病院」の方がイイのでは?
と自問しながらクルマを運転し、、、現地に到着したのは、
13時50分前でした。。。
重役出勤・・・ではなく、もはやサボリーマンですね。
当然、マスクで鼻と喉をしっかり防御して登場です。

ロードスターでのTC1000は、4月のSWAT Racing オフ会 以来です。

この時はクラッチが逝ってしまい、不完全燃焼で終わりまして、、、
タイムは"49秒043"でした。。。

ここからタイムアップをしていくのが目標です。

◆1走目(Bクラス⑥)
コースインしてから2周ほどタイヤのグリップを確認して、軽くアタック。
=>"48秒267" とりあえずBESTを約1秒更新。
アライメントを見直したお陰で、クルマが良く曲がります!
そのままアタックを継続して、 12LAP目に1走目のベスト"47秒196"で終了。

冷間2.0~2.2kgf/cm^2で初めて見ましたが、2.4~2.5まで上がっていました。
 =>温間で2.0~2.2kgf/cm^2に調整してみることに。

◆2走目(Cクラス⑦)
1枠目はタイヤのグリップ感の確認とクルマの挙動を感じるので精一杯でしたので、
今回は、ライン取りを練習します(エボのライン取りのクセを直す)

あれれ、、、走れども、走れども、47秒5前後止まり・・・(T▽T;)
クルマの動きは気持ちイイのだけれど、思い切りが足りないのかなぁ~と思い、
アクセルとブレーキの使い方にメリハリをつけてみる。

21LAP目(最後の最後)に、1&2走目のベスト"46秒880"で終了。

相変わらず、最後の最後にベストが出ます・・・( ̄◇ ̄;ナンダカナー

何とか、46秒台に入ったので一先ず安堵しました・・・( ̄ー ̄;アセアセ

◆3走目(Bクラス⑦)
2走目ではライン取りの意識が高すぎて、アクセルとブレーキの使い方にメリハリが
無かったので、そこに注意しようと決めてコースイン。

2LAP目に"46秒728"と更にタイムが縮まる。
しかしその後は、46秒5前後を行ったり来たり。。。
4月の走行時のコトを思い出したのですが、NCの6速(の2速と3速)はTC1000に合いません。。。
んー、インフィールドと洗濯板~最終をどうしたものか・・・と色々と試してみる。

10LAP目にポンと"46秒256"がでる♪

後、0.3秒縮められたら45秒台かぁ~と欲が出たら・・・
その後は、46秒3ばっかりで終了・・・(T▽T;)

◆4走目(Aクラス⑦)
3走目の後半からブレーキがフカフカ(エア噛み)を感じたので、
走るつもりは無かったのですが、、、
エージさんが『台数が少ないから行っちゃいなよ~』、『走らないともったいないよ!』と
発破を掛けられて、残り10分からコースイン。

思った通り、ブレーキが。。。思ったところで止まれません。
タイヤも素人の私でも感じるぐらい、ズルズルしてる。。。

なんと、47秒を切れません・・・(T▽T;)
("47秒067")

諦めて、PITに戻ったところでチェッカーが振られました。


皆様、「誰だか分からなかったー♪」とか「邪魔~♪」とか色々イジっていただきありがとうございました。

帰りは守谷SAでほっぴ~さんに珈琲をご馳走になりながら、約3年振りの再会を感じる事もなく、トークに華を咲かせました(笑)

皆さん、お世話になりました。
存在感がめっちゃ薄いですが、これからもよろしくお願い申し上げます。

PS.リザルトを見たら、NDが3台走っていたようです。
  (午前中のみなのか、走っているところは見れませんでした)
  2台は41秒台! 早いな~。
タイヤは"ラジアル"としか(敢えて)書いてない。 何を履いているのだろう?
ドライバーは全て同じ人でした。 んー、プロなのかな?

この記事は、あんりみ走行会TC1000について書いています。

この記事は、お疲れ様でしたについて書いています。
Posted at 2015/11/14 09:49:11 | コメント(7) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ

プロフィール

「@まきば青さん
おつかれですかねー。
ドンマイです。」
何シテル?   09/22 10:40
モータースポーツ(観戦するのも、自分で走るのも)大好きです。 ランサーエボリューションでは、サーキットで凄い人達(サーキット中毒な方々♪)と出会えるように...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

猫を避けて衝突 コペンが廃車に 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/14 18:16:34
BROS CCT カーボン水圧転写加工インテリアパネル 
カテゴリ:ロードスター
2018/09/07 18:13:28
新:食堂でメニューに無いものを注文してみる~第17章~  
カテゴリ:ロードスター
2018/08/19 18:30:05

ファン

22 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
3rd Generation Limitedのルックスに一目惚れしちゃいました~(〃∇〃 ...
メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メルセデス・ベンツ Cクラス セダン
W204[後期型]のルックスに一目惚れしてしまいました~(///∇//)♪ ヘッドライ ...
三菱 パジェロミニ 三菱 パジェロミニ
縁あって、また三菱車に乗ることになりました。 縁起よく、80808kmからのスタートです ...
BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
ラパンSSからのステップアップで購入しました~♪ 普段使い用ですので、快適仕様で乗るつ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.