• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

tamaevoのブログ一覧

2018年08月31日 イイね!

延長戦な気分

ロードスター(NC1/3rd Generation Limited)の車検が終わりました。
私がオーナー(2代目)になってからは、2回目の車検になります。

車検にあたり心配事は何もありませんので、至ってスムーズに終わりました。

主治医に持っていくと、車検上の点検項目以外にもアレコレと木目細かく診てもらえるので安心です。
車検のついで作業としては、幌の補修について相談して対応していただきました。

ちなみに、今回の車検時にプラグを交換するかを気にしていたのですが、大丈夫そうとの事で一安心。

点検の際にお手数かけますが、画像を撮っておいていただきました。

プラグはNGKのプレミアムRXを使用しています。


アップ


私のロードスターは、初年度登録が『17年8月』ですので、新車から13年経過・・・。

今回から自動車重量税がアップ(+9,800円)なりました。

来春からは、自動車税も毎年15%アップ(+10,400円)になります。

いずれも、初めて経験する重加算税ですが、やはり気持ちのいいものではないですね。

国土交通省と東京都主税局のwebをみましたが、『自動車税のグリーン化』のタイトルに思わず脱力しました。。。

受取りに行った時には夜で外はすでに暗いため、なんとなく車検証シールを撮ってみました。

◯今回


◯前回

どうやら仕様が変わったようです。
(暇なんですね、私も国土交通省も。。。)

◯走行距離
受取り時点の走行距離は103,248kmでした。
伸びないですねー。


帰宅途中にガソリンランプが点灯したのでGSに。ガラガラでしたので、これも何となく記念撮影。

前回立ち寄った時よりも、少し安くなってました。

重加算税を払うと、気分は延長戦になりましたが、できる限り大事にしていこうと思います。
Posted at 2018/09/01 01:45:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | ロードスター
2018年05月16日 イイね!

世界で4台・・・。

Mazda MX-5 Yamamoto Signature



動画中のシリアルナンバーを見ると「世界で4台」しか作らなかったようです。

どの様な走りをするのか・・・。

『感』がどのように具現化されたのか、走っている動画が見たいですね。
Posted at 2018/05/16 07:17:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロードスター | クルマ
2018年05月05日 イイね!

いよいよ

いよいよいよいよGWも終盤戦となった「こどもの日」、突然思い立って奥多摩湖までドライブに行って来ました。

少し期待して立ち寄った「大麦代園地駐車場」には多彩な車種が集まっていて、珈琲を飲みながら眺めてるだけで幸せ~。

スギ花粉が終息して安心して幌をオープンにできます。
オープンで走ると新緑が飛び込んで来るかのように感じられて爽快でしたー。


「月夜見第一駐車場」からの眺め


お昼前には帰路に着いたのですが、途中で立ち寄ったのはココ。

「麦山浮橋」


通称「ドラム缶橋」の存在は知っていましたが、立ち寄ったのは偶然です。
ゆっくり走っていたら、見えたのでピットインしました。

ハイカーさんが日陰で休憩していましたが、橋の向こう側はどうやらハイキングコースの様でした。



湖上は思ったよりも風が強く吹いていましたが、心地よい感じでした。

歩いて来た側を振り向いたら、山の上に「温泉宿」があることに気づきました。
登って行くハイカーさんがいましたが、宿に着く直前の急坂はナカナカ・・・。


湖上から眺める奥多摩の山々もいいものです。


今度は下調べをして「留浦」にも行ってみようかと思います。

ps. 珍しそうなバイクが止まっていて、多くの人が立ち止まって見ていました。
(私もその一人ですが・・・)

GT-Wingを装着していましたー。

なんていうバイクなのかなぁ~。
Posted at 2018/05/06 12:11:39 | コメント(4) | トラックバック(0) | ロードスター | クルマ
2017年09月24日 イイね!

作業日和(その2)♪

ラジエター交換作業の続きです。

取り外したラジエターをよく観察してみると、冷却水漏れの跡を見つけました。


さて、新品ラジエターを取付けたところです。

パーツレビューに書きましたが、手前のダクトはバッテリーへの導風口です。
こちら側はラジエターのフランジと合った(赤丸印)で取付けできましたが、反対側のECUへの導風口はフランジと穴位置が合わず、諦めました(違うカタチで固定しました)。

そして、ラジエターと配管の位置関係(青線部)ですが、静止時はクリアランスがありましたが、走行中の干渉を防ぐためにスパイラルチューブを巻いていただきました。

また、ファンとラジエターの側面の隙間が大きかったので、粘着テープ付きのスポンジで隙間を塞ぎました。

こちらは、冷却水を抜く時の栓です。

白いのがKOYORAD製、黒いのが純正です。
白の方が手で開閉できますが、これだと周囲に干渉してしまいました。
そのため、パッキンのみ使う事にして、栓は純正を再使用しました。

冷却水は、いつものSPEED MASTER specSです。


ラジエターキャップの圧力を測ってもらったら、クルマの購入時から付いていたキャップは圧が抜けてました・・・。

近くの黄色い帽子に行ったら、適合するのはこれだけでした(選びようもなく)。
表示は1.1kg/cm^2でしたが、2度測って2度とも1.0kg/cm^2でした。

エア抜きも終わり、後はフロントバンパーを着けるだけなハズですが・・・。


(見えているのは、ラジエターではなくエアコン・・・。)

つづく。








Posted at 2017/09/24 19:11:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | ロードスター
2017年09月23日 イイね!

作業日和〜♪

昨夜からの雨が上がり、薄日が差して来ました。
朝方は冷んやりしていましたが、今は半袖でも大丈夫なぐらいです。

過日のロードスターオフ会に参加した際に気づいたラジエターからのお漏らしですが、ようやく交換することにしました。

少し悩んだ結果、コレにしました。

KOYORAD レーシングラジエター


レーシングとはいえ、ベーシックのタイプMです。



ロゴがバッチリ入っていて格好イイ〜♪
でも、残念ながらロードスターはエンジンルームからラジエターが見えません・・・( ;∀;)

オールアルミにした理由ですが、今回の故障がアルミとプラスチックのカシメ部からヒタヒタと冷却水が漏れたからです。

性能的には純正同等で問題ないと教えていただいたので、最後までオールアルミは不要かなぁ〜と悩んでいたのですが(値段も倍半分違いますし)、実物を見たら格好良くてニヤニヤしてまーす(〃ω〃)♪


溶接の美しさを見てニヤニヤ( ̄▽ ̄)

只今、作業中〜♪


久しぶりのバンパー外した姿。
ついでにチョコっと追加作業を企んでます。





Posted at 2017/09/23 14:44:33 | コメント(3) | トラックバック(0) | ロードスター

プロフィール

「@まきば青さん
おつかれですかねー。
ドンマイです。」
何シテル?   09/22 10:40
モータースポーツ(観戦するのも、自分で走るのも)大好きです。 ランサーエボリューションでは、サーキットで凄い人達(サーキット中毒な方々♪)と出会えるように...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

猫を避けて衝突 コペンが廃車に 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/14 18:16:34
BROS CCT カーボン水圧転写加工インテリアパネル 
カテゴリ:ロードスター
2018/09/07 18:13:28
新:食堂でメニューに無いものを注文してみる~第17章~  
カテゴリ:ロードスター
2018/08/19 18:30:05

お友達

ファン

22 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
3rd Generation Limitedのルックスに一目惚れしちゃいました~(〃∇〃 ...
メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メルセデス・ベンツ Cクラス セダン
W204[後期型]のルックスに一目惚れしてしまいました~(///∇//)♪ ヘッドライ ...
三菱 パジェロミニ 三菱 パジェロミニ
縁あって、また三菱車に乗ることになりました。 縁起よく、80808kmからのスタートです ...
BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
ラパンSSからのステップアップで購入しました~♪ 普段使い用ですので、快適仕様で乗るつ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.