• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年06月30日

雨の夜に画像処理。

雨の夜に画像処理。 月曜から4日連続雨が降っています。
28日が下弦の月で、それから新月を挟んだ10日間が星撮りに適した
月が暗いか昇る時刻が遅い日ですが、梅雨なので星が見えるはずもなく、
ここ1週間ほどは、パソコンのモニタの中の星を見ていました。

この春に焦点距離1600mmの反射鏡(RC鏡筒)の調整が終わって銀河や
銀河団を撮ったのですが、どれも空が霞んでいて、露出時間を長くすると
画像が白っぽくなり、満足できるものではありませんでした。
後で考えれば、さらに露出時間を延ばして光害カット・フィルタを使えば
良かったかなとも思います。
タイトル画像は、GWに撮った銀河の写真です。

GWから5月半ばにかけて撮った銀河を再処理したものをご紹介します。
できるだけ白っぽくなった背景を暗くしつつ、銀河の構造が分かるくらい
コントラストと彩度をあげることです。
やりすぎると不自然になるので、そこは加減します。

4月30日に撮った「ボーデの銀河」です。その時のブログはこちらです。
いつもの屈折鏡に1.5倍エクステンダーを付けて、焦点距離1320mm、F11にして撮ったものです。
右の葉巻銀河(M82)では、「スターバースト」(爆発的星形成)が起こっていて、銀河からスーパーウィンドと言われる高速な
ガスの噴出が見られます。
下の写真でも拡大すると中心部に赤いガスが少しだけ見られます。
M81_M82_2016.04.30-2


これ以降の写真はRC鏡筒の焦点距離1600mm、F8で撮ったものです。

まずは、定番となった子持ち銀河(M51)。
この時の様子は、こちらのブログにあります。
RC鏡筒の光軸を現場で明るい星を使って微調整して、3つの銀河の写真を撮った夜でした。
M51_2016.05.04-2

もっと銀河の構造や、中にある赤い散光星雲が写っていると良かったのですが。

次は、しし座のトリオ銀河です。今年初めて撮った天体で、この鏡筒で構図がちょうど良い感じになります。
LeoTriplet_2016.05.04-2

この夜の最後の銀河は、北の空でぐるぐる回る回転花火銀河のM101です。
前の処理(タイトル画像)よりも銀河の腕の中にある散光星雲の赤い光が出せたと思います。淡い部分がもっと写せると良かった
のですが、さらなる露出時間が必要で、やはりフィルタが必須でしょう。
M101_2016.05.05-2


5月最後は11日の夜でした。
この夜の目的はかみのけ座銀河団を撮ることでしたが、その前に撮ったひまわり銀河(M63)を彩度とコントラストを高めに
処理しました。
M63_2016.05.11-2


この春は系外銀河や銀河団を中心にいろいろな天体を撮りました。
今回ここに上げた銀河はどれも1000万光年以上離れていて、以前から長焦点の望遠鏡で撮ってみたいと思っていたものです。
画質はまだまだですので、来年はもっと良い写真を撮りたいと思います。


梅雨明けは、夏の天の川や、その中にある星雲がターゲットになります。
梅雨明け後に空がクリアな日があるので、晴れることを期待しています。
ブログ一覧 | 星・月 | 趣味
Posted at 2016/06/30 17:53:48

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

前回の天体撮影の続き --- 銀河 ...
koichifunさん

今年の写真を振り返って --- 天 ...
koichifunさん

朝まで星撮り --- 銀河編。
koichifunさん

GW最後の星撮り。
koichifunさん

12月第2弾の後編 --- 冬の ...
koichifunさん

GWの星撮り第2弾 --- 銀河編。
koichifunさん

この記事へのコメント

2016/06/30 22:15:51
お疲れさまでーす

写真凄いですね~
銀河に癒されました…👏👏
コメント失礼しました❗

コメントへの返答
2016/06/30 22:40:51
projectsさん、こんばんは!

コメント、ありがとうございます。
雨雲の上の星空を想像しながら、画像をいじっていました。
天の川として見える私たちの銀河も、あちらの銀河から見られているのかもしれませんね。
2016/07/01 10:00:30
少年の頃から宇宙に憧れ、いつかは行ってみたいと思う今日この頃・・・
恐らく「夢」は叶わないと思いつつも「空の星」には大変興味があります。

今、我々が見ている光は何千万年も前の光だなんて♪
とても神秘的?ロマンチックです(。・・。)ポッ

koichifunさんのお写真はどれも素晴らしいモノで、とても自分には不可能だろうと感じつつも、宇宙旅行に行ってるような気分にさせて頂いておりますm(_ _)m

最近まで「ポタ赤」なる言葉?も知らず、天体望遠鏡も手にした事はありません。
ようやく「蛍」の撮影に挑んだばかり(笑)

今夏はとりあえず安物の「天体望遠鏡」でも買ってみようかな?o(^ー^)oワクワク
コメントへの返答
2016/07/01 18:22:09
カムたくさん、こんにちは!

誰しも一度は宇宙に憧れを持ちますよね。

私は学生時代の友人がフィルムを使って天体写真をやっていて、何度か見させてもらいましたが、当時は機材は大きく重く、マイカーを持たなかった自分には無理だと思いました。
4年前にデジイチを初めて買って、ISOが容易に上がられることや、ポタ赤なるものがあることを知り、その後機材を追加して今に至っています。

望遠鏡も良いですが、5kgほどが積載可能なポタ赤ですと、300mmで星雲やアンドロメダ銀河などが撮れるので、そちらもオススメします。(といって「沼」誘い込む。)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

ここ数年、年間走行距離が、自転車>オートバイ>自動車(>>徒歩)、となっています。 高齢になって、少しずつ割合が変わりつつありますが、健康にバイクや車に乗れる...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ヘッダーを2段にする方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/28 21:15:07
PIAA 【欧州車 車種専用設定】SILENCIO X TRM SILICONE 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/29 14:15:34
PIAA 輸入車対応超強力シリコート ワイパー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/29 14:15:19

ファン

115 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Aクラス メルセデス・ベンツ Aクラス
19年近く乗ったWRX-STIからの乗換えです。小型、高出力、AWDで気に入る車が出るの ...
ヤマハ YZ250FX ヤマハ YZ250FX
レーサーを認定登録です。保安部品を装着し、リヤサスのリンク変更でシート高をさげました。減 ...
ホンダ リード125 ホンダ リード125
山歩きや日帰りツーリングに使っています。燃費もよく積載量が多くて便利です。
スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX
スバル インプレッサ SW WRX STi Ver.IIIに18年と8ヶ月乗りました。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.