• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

koichifunの愛車 [スズキ ジムニー]

ブースト計の取り付け

カテゴリ : 電装系 > メーター > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間3時間以内
関連フォトアルバムURL https://minkara.carview.co.jp/userid/2220369/album/852276/
作業日 : 2020年01月12日
1
パーツは、センサー、メインハーネス、センサーハーネス、電源ハーネス、ホース、三又、メータ本体から成ります。
オーディオユニットの裏から電源(常時、ACC、スモール灯連動、アース)を取って電源ハーネスの4本のバラ線を繋ぎます。
一部はラベルがありますが、念のためにテスターで確認しました。
2
メーターのカバーを外します。ゴムのグローブをして、上部と横を手前に引き出すと外れます。
ここにスペースがあるので、余ったケーブルはここに集約します。
3
エンジンルームの運転席側のゴムブッシュを、エーモンの配線ガイドでセンサーハーネス(2m)を通します。
作業スペース確保のためにバッテリを外してます。
ハーネスが2mと長いので、室内に引き込み、メーターパネルの裏で束ねます。
4
元のバキュームチューブを切って三又を入れて、この上の方にセンサーを取り付けます。
5
センサーの取り付け位置。
奥のボルトにロングナットを付けて、それにボルト留めしたかったのですが、近くのホームセンターにロングナットがなかったので、写真のようなオフセットのついたステンレスプレートを買って来てM6ボルトで固定します。
6
付属のメーターホルダーはゴツいので、Pivotのホルダーを使います。取り付け場所をマスキングテープで示して、ボルト穴(1つ)とケーブルを取り出す穴を開けて、後者にはグロメットを付けます。
7
Aピラーの裏はこんな感じです。
ピンがあるので、避けるように穴を開けます。
8
メーター本体の裏に1つボタンがあって、ピーク値を表示させたり、ウォーニング閾値を設定したりできます。
メーター裏ではなく、このボタンを付けると表側から操作できます。
フォトアルバムの写真
取り付けた後の画像です。

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

オートゲージ3連+メーターパネル+パネルシート

難易度:

Aピラーにブースト圧計を付けよう☺️完結編

難易度: ★★

いにしえのブースト計取付

難易度:

ブースト計

難易度:

Aピラーにブースト圧計を付けよう☺️

難易度: ★★

メーター球各種led交換

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

ここ数年、年間走行距離が、自転車>オートバイ>自動車(>>徒歩)、となっています。 高齢になって、少しずつ割合が変わりつつありますが、健康にバイクや車に乗れる...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

ヘッダーを2段にする方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/28 21:15:07
PIAA 【欧州車 車種専用設定】SILENCIO X TRM SILICONE 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/29 14:15:34
PIAA 輸入車対応超強力シリコート ワイパー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/29 14:15:19

愛車一覧

ヤマハ YZ250FX ヤマハ YZ250FX
レーサーを認定登録です。保安部品を装着し、リヤサスのリンク変更でシート高をさげました。減 ...
メルセデス・ベンツ Aクラス メルセデス・ベンツ Aクラス
19年近く乗ったWRX-STIからの乗換えです。小型、高出力、AWDで気に入る車が出るの ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
初めて所有するSUVです。 主に通勤に使い、山歩きや写真撮影(風景・天体)に活用していま ...
ホンダ リード125 ホンダ リード125
山歩きや日帰りツーリングに使っています。燃費もよく積載量が多くて便利です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.