• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年04月16日

快走路は遠かった・・・。 後編

昨年10月来、車両通行止めが続き、いまだに復旧の目処が立たない快走路。
前々から、自分の足で距離感をつかんでみたい、そう思っていました。

この際、一度歩いてみよう!

3月末、好天の休日に、ケーブルを利用して山頂までショートカット、
稜線ハイキングに出かけてまいりました。

前回は山上遊園地から鐘の鳴る展望台までの行程をご報告いたしました。

今回はその後編となります。
ダラダラとハイキングコースを歩いただけのお話です。
ご興味をお持ちになりましたら、お付き合いください。



鐘の鳴る展望台から十三峠、立石越えを経由して、
西信貴ケーブルの高安山駅を目指します。


今回撮った写真は19枚です。
1/19

山歩きにカッパとセーター(フリース)は必携。
低山と言えども、山は山、濡れて吹かれたら終わりです。

20年以上前によく履いていたトレッキングブーツですが、
薄い靴下だったので指が何箇所か当たって痛くなりました。

このコースだと、ジョギングシューズくらいの方が
却ってラクだったかも知れません。
実際に走っている方もたくさんいらっしゃいます。

お茶と水、500mlのペットボトル2本、200mlのみかんジュース1本、
ゼリータイプのポカリスェットと水を2パック。
汗かきの僕がほとんど汗をかきませんでしたので、この量で間に合いました。

行動食として一口サイズの甘納豆小袋を4つ。
加藤文太郎を気取ってみました。
実際に食べやすくて役に立ちました。


2/19

展望台からの道を下って、十三峠へ向かいます。


3/19

展望台のすぐ近くにこんな池があるなんて全く知りませんでした。
間違いなく、河童が住んでいると思います。


4/19

いつもクルマでくぐり抜けていたこの橋を初めて渡りました。


5/19

再び開通したら、ここからクルマを眺めるのも楽しいかも知れません。


6/19

十三峠への道。
右へカーブして、次に左へ行くと大きく視界が広がって南大阪が一望のもとになります。


この眺め(よく見えませんが・・・)、飛ばさなくったって楽しいんです。


7/19

いきなり、ここへ出て来ました。
十三峠から少し南の桜並木です。
今年もキレイに咲いていました。

ハイキングコースから十三峠の駐車場へ行く道がわからず、東側を大きく迂回する
ルートを歩きました。

普段来ていた所へ入れず、少し残念でしたが、引き返す気力体力がありませんでした。



去年の写真です。
大八クンに乗って自宅から30分ちょっとしかかからない所なんですが。


8/19

さて、反対側を振り返りますと…。


9/19

近寄ってみます…。


10/19

こんなことになってました…。

土木工事に詳しい方なら、これがどういった工程なのかスグにおわかりだと思いますが
僕にはサッパリわかりません。

この後、どういった段取りで工事は進むんでしょうか・・・。
かなり大変なことなんだろうということは想像出来ますが。



崩落後まだ手つかずの状態の時の写真です。

※「YAMAP」というサイトの「活動日記」
kobaboonさんの2017.11.05
「生駒縦走、信貴山から生駒山まで」より
(※拝借した写真です。)



崩落前。


ロードスター。


11/19

ここも懐かしい場所です。


12/19

歩って来たぞ!(^_^)

中央に見える小さな盛り上がりが生駒山です。
あそこから歩いて来ました。



ここですね。
毎週、来てました。

そして、この先も…


13/19

こんなことになってました…。

快走路の様子についてのご報告は以上です。
前半の核心部、暗峠、鳴川峠間の様子が確認出来なかったのが残念です。

帰途を急ぎます。
こうなったら、早く電車に乗っておウチに帰りたい。


14/19

途中、こんな施設がありました。


15/19

気象レーダーですよ!
あの球体の中身はパラボラアンテナでしょうか。

※現在は無人化されており、大阪管区気象台から遠隔操作されている。
観測所から半径約300kmの範囲の気象観測を行っている。
(ウィキペディアより)


この辺りでは人とすれ違うこともなく、何となく寂しい思いをしました。
ちなみに、ドコモは、ほぼ全行程にわたって、「圏外」です。
どこも、と言う名前は返上なさった方がいいのではないでしょうか。


16/19

駅だ!
ホッとしました。


17/19

しんどかった〜
足が痛かった〜

鐘の鳴る展望台から約2時間費やしました。
クルマですと15分もかかりません。


18/19

昭和5年の開業だそうです。
高低差354メートルを7分で下ります。
歩くと1時間以上かかると思います。
助かりました!


これをお読みの方で、実際に行かれる人ははまずいらっしゃらないと
思いますが、ご参考までに今回の行程を軽くまとめておきます。

ケーブル生駒山上駅~(20分)~パノラマ展望台~(25分)~暗峠~
(75分)~鐘の鳴る展望台~(35分) ~十三峠~(20分)~立石越え~
(40分)~ケーブル高安山駅 
合計3時間35分(実働時間、休憩含まず)

※暗峠~鐘の鳴る展望台がキモです。
僕は1人で歩いたので、もの凄く長く感じました。
グループでワイワイ話しながら歩けば、もっと短く感じるかも知れません。

今回、暑くもなく寒くもなく、のお天気に救われました。
夏場は蒸し暑さや、ムシとの闘いが想像されます。

一番ハードな山頂までの行程にケーブルを利用しました。
稜線をたどるだけの、ハイキングでした。

しかしながら、運動不足の僕はとにかくヘロヘロになりました。
普段持たない荷物を背負いましたので、腰にもきました。

19/19

夕方、やっと起点まで戻って来ました!(^_^)

日常生活で普通に歩いておられる方なら、もう少し短い時間で
移動できると思います。^_^;

ほぼ全区間にわたって携帯電話が圏外となり使えません。
ご注意ください。
また女性の方はトイレがありませんので大変だと思います。
(十三峠と一般道が立体交差する駐車場にトイレがありますが、
実際使うには相当の覚悟が必要だと思います。)




快走路の全面復旧、通行止め解除、心待ちにしております。
近鉄さん、宜しくお願い申し上げます。m(__)m

以上!です。
ブログ一覧 | 快走路 | 日記
Posted at 2018/04/16 08:07:23

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

週末ひとっ走り! おーい雲たちよ。
ハヤタさん

たまにはひとっ走り! やっと満開 ...
ハヤタさん

三湖台
ミっチさん

愛車と出会って17年!(コルベット ...
こるまろさん

ぴっぽ・・・・???
サトスヌさん

週末ひとっ走り! 9月です(もう半 ...
ハヤタさん

この記事へのコメント

2018/04/16 10:02:58
全行程、お疲れ様でした!
お写真拝見すると、確実に復旧が進んでいるように見えますが…
どの位の段階なんでしょうね?

最近、YouTubeで快走路回りの動画をよく見ています。
暗峠の「1.3メートル制限」の標識を撤去する番組は面白かった!
十三峠の車載動画も見たのですが、ここもなかなか面白そうな道ですね。
次行ったら走りたいです (*^_^*)
コメントへの返答
2018/04/16 10:11:48
SADAさん!(^-^)
普段歩かないのと、もともと体力がありませんので、ヘロヘロになりました。

料金所の方のお話では、年内は難しいとのことです。
あちらこちらで危険箇所があるようです。

もう少し開示して下さるとありがたいのですが・・・。

快走路と交差する一般道のことですね。
ここは走ったことがありません。
ヒルクライムする自転車の方も多いようです。

まあでも、週末当たり前のように遊ばせてもらっていた日々が、今となっては夢のように有り難いことだったのだなあ、としみじみ思います。

ある方が「この道は宝や」、とおっしゃっていました。
まさにそのとおりです。
2018/04/16 10:25:47
おじゃまします♪

洒落たフリースとレインウエア
それに
トレッキングショーズ
水と食料
完璧な装備ですね(^^♪

車で走り慣れた道でも見れない所が沢山有りますから
歩きは新しい発見が有って。
歩きは良いですね(^^♪

携帯電話が圏外
道中公衆電話も無いのですか?
普段携帯電話を使い慣れた身からすると
連絡手段が何もないと少し心細いですね(^^♪
一人歩きも悪くはないですが人気が無いと少し不安になります。

トイレの問題
男性はキジ撃ち
女性はお花摘みですね(^^♪


コメントへの返答
2018/04/16 10:34:45
Pogiさん!
こんにちは。(^-^)

昔はセーターでしたが、フリースが出てからは本当に便利になりました。
今回はちょっと油断して、必携のヘッドランプを忘れていました・・・。

疲れましたが、おっしゃるとおり新しい発見があって楽しい思いもさせていただきました。

電話ボックスが2箇所ありますが、双方で5km位離れていると思います。
また、その周辺であればドコモが通じます。

キジ撃ちをしていると、イノシシに襲われそうです。^_^;
2018/04/16 18:35:12
お疲れ様でした(#^.^#)
歩きだと新しい発見が有ったりで楽しいですね。
バイクも似た所が有って微妙な温度差や匂いが違ったり…。
より一層この道が好きになったでしょうね(#^.^#)
コメントへの返答
2018/04/16 19:08:36
夜間飛行。さん!(^-^)
ヘロヘロになりました。
靴に当たった足の指が痛くて往生しました。
三日後には腰も痺れました。

クルマでは見落としていたところがたくさんありました。

早く通行止め解除にならないかなと思ってます。

今にして思えば、去年はいいタイミングでお越しになってよかったですね!(^-^)
2018/04/16 20:58:58
踏破おつかれさまです( ̄^ ̄)ゞ

コースウォークさながらですね!
閉鎖が続くのは本当に残念ですが、逆にこの機会に歩いてみるのも、新たな発見が多くて楽しそうです。

がけ崩れのところ、一車線になるのでしょうか?(>_<)
コメントへの返答
2018/04/16 21:17:53
へむりんさん!
こんばんは。(^_^)

本当はハイキングコースではなく、車道を歩いて被害の状況を確認したかったところです。

少しオーバーに書きましたが、普通の体力の方であれば大したことはないと思います。
暑くなると大変だと思いますが…。

素人なので全くわかりませんが、補強した上で道を造成する?
…橋を架ける?

近鉄さんに教えていただきたいところです。
2018/04/17 16:27:41
革靴ですか?、20年前の靴は履いて壊れませんでしたか
普通はゴムの部分が劣化して、100mも歩かないうちに壊れる場合が多いです

前にボーリングをしていたので柱状図、地盤反力のデータで工法検討していると思いますが、写真を見ると地山補強のアンカーを打ってあるようです。
雨による災害ですので、一企業の道路に補助金、交付金は出るのか、出ないのかがわかりませんが、この先どうなるのかさっぱりわかりませんね
写真を見る限りまだ施工過程なんでしょうね、先が長そうです


コメントへの返答
2018/04/17 17:12:06
mimakiさん!(^-^)
コメント期待しておりました。

おっしゃるとおり革靴です。
もの凄く頑丈でビクともしませんでした。
当時のままなんですが、ゴムもしっかりしてるんですよ。

昔、プラブーツが登山中にバラバラになった写真を見て衝撃を受けたことがありますが、この靴は問題ありませんでした。

そう言えば、まずは調査に時間がかかるようなことを事務所の方がおっしゃってました。

この写真は補強の段階で、まだ先があるということなんですね。
料金所のオジサンも、年内はムリだとおっしゃってました。

ジッと我慢、ということですね。
ご解説ありがとうございました。m(__)m
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「1位 かまいたち 2位 和牛 以上。 M-1グランプリ2018個人的評価です…。」
何シテル?   12/02 22:00
起きて半畳、寝て一畳、天下取っても二合半。 「ブログ」を楽しみたくて「みんカラ」を始めました。 「何シテル?」、「整備手帳」等は基本見てません。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

GOLF R32 -6MT- 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/18 20:02:53
ヘンテコV6 -GOLF R32- 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/18 20:00:56
暗示にかかりやすい人とそうで無い人。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/08 12:17:12

お友達

恐れ入りますが申請はお受けしておりません。
私の方から皆さんにお願いしてお友達になって
いただいてます。
ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。
リベラルでありたいと考えます。
「保守」的思考は苦手です。
方向性が異なるとご判断なさいましたら、
メッセージ不要、即解除して下さい。
120 人のお友達がいます
べるぐそんべるぐそん * 楽農家楽農家 *
z50zz50z * mizuhomizuho *
シュワちゃん♪シュワちゃん♪ * minnjiminnji *

ファン

93 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) ゴルフⅣ型 「大八」号 (フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック))
フォルクスワーゲン特有の硬質な乗り味が忘れられず、 ロードスターから乗り換えました。 ...
マツダ ロードスター マツダNCクーペ (マツダ ロードスター)
2017年1月にお別れいたしました。 マツダNCクーペ (RHTはいわゆるオープンカーで ...
ダイハツ ミライース ダイハツ ミライース
毎日の通勤で一言の文句も言わずによく働いてくれました。 キビキビ走りますし、一般道では何 ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) ゴルフⅤ型R32 (フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック))
何よりもV6の排気音が素晴らしかった。 ドッシリとしたボディ、高速での安定感。 どこま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.