• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月18日

本日は『ドライバーの日』なう!(笑)

おはよう御座います!

本日の浦和は晴天で昨日より暖かく、過ごし易い爽やかな朝を迎えております。



さて、本日10月18日は「ド(10)ライ(1)バー(8)」の語呂合せから、㈱物流産業新聞社が制定した『ドライバーの日』です。

此の「㈱物流産業新聞社」は、物流・運送・ロジスティクス業界の総合物流専門新聞「物流ウィークリー」と、業界No.1のアクセス数を誇る物流ポータルサイト等を運営する会社で、トラック・バス・タクシー等に乗務する全てのプロドライバーへ感謝すると共に、プロドライバーの地位向上を目指す日として制定した『ドライバーの日』に毎年、物流ウィークリーではオリジナルタオルを作成し、休憩中のプロドライバーへ感謝の気持ちと共に贈呈して居るそうです。

やはりベッセル(VESSEL) のボールグリップが一番使い易いでしょうか?…って其のドライバーでは無くて(笑)

野球のバッティングフォームと同様で、打つ方向に対して直角に身体を向けて立ち、両肩のラインを打つ方向へ向けて両足の幅は肩幅よりもやや広めにし、少しだけ膝を曲げて中腰の姿勢でクラブを握るのがスクエアスタンスですね~!…って其れはドライバーショットでしたから~( ゜o゜)(笑)

公益社団法人「鉄道貨物協会(鉄貨協)」がコーホート法(将来人口予測などに用いられる手法)にて推計した「大型トラックドライバー需給の中、長期見通しに関する調査研究」に因れば、ドライバー供給量は年々減少の一途を辿り、2030年度に於いて需要量から供給量を引いた「不足数」が予測される約8萬6阡人のドライバーの大半が「大型ドライバー」で在ると推測されております。



尚、此の調査では2020年の東京オリンピック開催に向けたインフラ整備の加速に伴う建設業への人材流出などは勘案して居ない為、予測結果以上にドライバー不足は深刻になる可能性が高いものと考えられますね。

トラック輸送の現場では「募集してもトラックドライバーが集まらない」と言うのが現状だそうで、此れはトラックだけに限らずバスやタクシーなど自動車運転の職業の有効求人倍率を見ても、輸送需要の増減に拘わらず「ドライバーは募集しても集まらない」状況が継続して居るそうです。

ドライバー不足の背景には、長く続いて来た供給過多の時代の影響に因って余儀なくされた低賃金で長時間労働や、交通事故の危険性など厳しい労働環境と併せて、職業としてのドライバーのイメージが決して高くは無い事など、此れ迄も様々な要因が指摘されております。



其の仕事に対する「興味」や「遣り甲斐」が職業の選択の大きな理由で在り、ドライバーでは過去から常に「クルマの運転が好きだから」と言う理由が最上位でしたが、近年の若年層では、クルマがステイタスシンボルと言った存在から単なる移動手段、所謂「クルマ離れ」が進んでおり、クルマへの興味の部分が引き続き選択理由となるのは厳しい状況で在る事も、ドライバー不足の一因と言えましょう。

他にも、デジタルタコグラフやドライブレコーダーが装備され、ドライバーは今や「管理される職種」となって居る事など、過去のドライバーの良さを失い選択への食指が働かなくなって居る理由は山積ですが、ドライバー不足の問題は多くの要因に因るもので在り、一朝一夕に改善できるものでは無い様ですが、ドライバー職は職業選択の時点で「キツく危険な仕事」として敬遠されており、真剣に対応・対策を施さなければならない時期を迎えて居る様ですね。

先ず何より「なり手」を増やし選択される為には、賃金アップと労働時間短縮への取り組みは必須と言えるでしょうし、其の為には荷主企業との運賃交渉が重要で在り、原価計算に基づいた理論武装が必要で、自社内でどれだけの運賃が適正なのかを確認する事は勿論、経営面だけの問題では無く安全性の確保を始めとするコンプライアンスに必須な取り組みは、荷主企業にとっても重要で在る事に理解を求める姿勢が重要です。

自分はガキの頃、電車かバスの運転手になりたかったのですが(笑)、電車はステアリング操作が出来ないので、徐々に運転するなら電車よりバスに魅力を感じるも、結局バスとは全く無関係な職業に就きました(笑)

しかし、今でも大型車輌(トラックやバス)を運転したくてウズウズしてまして、かと言って自家用車として購入するには高額だし駐車にも困るし(笑)、エアーショックの如く揺れる想いが在ります♪…ってZARDか?( ゜o゜)(笑)



中学生になってから遣りたいと思ったプロライセンス・キックボクサーとプロの歌手は実現出来て、クルマはラリーにも参戦出来たのですが、プロの大型ドライバーだけが実現出来て居ないんです(笑)

てな訳で、本日もボチボチと気合い入れて頑張ってみますかね~(^-^)/(笑)
ブログ一覧
Posted at 2016/10/18 06:53:01

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

例のバスの事故…
ねも~さん

プロドライバー
蛇のみちはビショーネさん

東名高速での夫婦死亡事故について
☆お茶犬☆さん

スノーホワイト
山○メンバー Lv.9さん

プロとアマの境、レースの楽しみとは…
Blueflexさん

ある物流会社へ一般の方からメール( ...
とまるんさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「紅葉のシーズンには少し早かったけどワインディングを走行し、そうこうしながら標高を上げて行くと所々色付き始めてました♪😌

しかし、奥鬼怒スーパー林道の旧山王林道は先般の台風の影響?で、ターマックなのに落ち葉や枝が散乱してグラベルの様相で楽しいコースコンディションなう♪😌(笑)」
何シテル?   10/06 15:01
昔は峠の走り屋から始まり、ラリーやサーキットでレースに参戦してましたが、近年は峠の走り屋へ戻りました(笑) 元極真空手&キックボクシングも実践しておりまして、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

本日は『メートル法公布記念日』なう!(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/22 14:21:05
コドライバーとワインディングドライビング&混浴温泉旅行リポート! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/07 22:08:24
奥鬼怒スーパー林道と消滅した第貳の故郷! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/13 13:40:50

お友達

お友達募集メッセージのタイトルそのまんまだけど(笑)、お友達募集してま~す(^-^)/
26 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 ヨッシー1967@じいじヨッシー1967@じいじ *
みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム * まさむね777まさむね777 *
まっくんRSまっくんRS * TOSIHIROTOSIHIRO

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
スズキ スイフトスポーツ(ZC32S)に乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.