• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

峠の走り屋のブログ一覧

2016年09月30日 イイね!

本日は『クレーンの日』&『くるみの日』なう!(笑)

おはよう御座います!

本日は平日の千秋楽で金曜日。浦和は曇り空で昨日より少し涼しい朝を迎えております。



さて、本日9月30日は1972(昭和47)年の此の日、現行の「クレーン等安全規則」が公布された事から日本クレーン協会とクレーン・ボイラ安全協会が1980(昭和55)年に制定した『クレーンの日』だそうです。



クレーンと言えば500圓6プレイで挑むも、やたら取れない上に後から来たガキ達…では無く、少年達に一瞬で取られて悔しい経験をした方も居らっしゃるかと思いますけど…って其れはクレーンゲームでUFOキャッチャーでしたね~!(>_<)(笑)



そして、本日9月30日は「く(9)るみ(3)は丸い(0)」の語呂合せから「くるみ(胡桃)」の出回る時期に掛けて、日本一のクルミの名産地で在る長野県東御市などのクルミ愛好家が制定した 『くるみの日』だそうです。



クレーンゲーム(UFOキャッチャー)の景品は縫いぐるみが多いですけど、此方は食べる方の「くるみ(胡桃)」ですが(笑)、因みに自分はジャビットの縫いぐるみならタダでも貰いません!( ̄^ ̄)ステマス(笑
クルミの語呂合わせなら9月3日の「く(9)るみ(3)」だけで、丸い「(0)」は要らないのでは?…って事はさておき(笑)、固い殻に包まれたクルミの栄養成分には「オメガ3(ω-3)脂肪酸」が含まれております。

此の「オメガ3脂肪酸」の「エイコサペンタエン酸(EPA)」及びドコサヘキサエン酸(DHA)は血液中の脂質濃度を下げる働きが在り、LDLコレステロールや中性脂肪を下げる事から「動脈硬化・心筋梗塞予防」「 高血圧予防」「 脂肪肝(肝臓の病気)予防」「 脂質異常症(高脂血症)予防」「 加齢黄斑変性予防」の効能が期待される上、良質な油が代謝を促し体脂肪を落ち易くする事に因り、オメガ3系脂肪酸を摂取して運動を実践すると、脂肪燃焼を早めると言う結果も出ております。

又、クルミには他にもタンパク質やビタミンB1・マグネシウム・食物繊維と言った栄養素がたっぷり詰まって居るのですから、驚き桃の木クルミの木…って感じですね!( ゜o゜)(笑)



ナッツを食べると肥る…と印象を抱いて居る方も多いかと思いますが、適度にクルミを摂取する事で脂肪が燃焼し易くなるんですよ~♪…って運動もせずに食べ過ぎると肥りますので要注意ですけど!(笑)

てな訳で、本日もボチボチと気合い入れて頑張ってみますかね~(^-^)/(笑)
Posted at 2016/09/30 06:52:24 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年09月29日 イイね!

本日は『洋菓子の日』なう!(笑)

おはよう御座います!

本日の浦和は時々小雨がぱらつく曇り空で、少し蒸し暑い朝を迎えております。



さて、本日9月29日は『洋菓子の日』ですが「く(9)に(2)く(9)」で「苦肉(くにく)の策」に因る語呂合せでは在りません(笑)

キリスト教のカトリック諸国ではあらゆる職業に「聖人」を付けて職種別に守護神として崇拝し、フランスのカレンダーでは1年365日の毎日が何れかの聖人の日として個々の職業の祝日となって居るそうで、菓子の世界では13世紀頃、菓子屋の同業組合がサン・ミシェル(大天使聖ミカエル)を自分達の職業の守護聖人と定め、其の祝日を9月29日と定めております。

職業や職人をきちんと認めてくれるフランスらしい記念日の作り方ですが、其の日に因んで我が日本に於いても「三重県洋菓子協会」が2002(平成14)年に『洋菓子の日』と制定したそうです。

洋菓子と言えば、自分が住む「浦和」に「ネットで話題!マツコの知らない世界で紹介された埼玉スイーツの名店」と言われるお店が在りまして、洋菓子の世界大会「アルパジョン・ガストロノミック・コンクール」を制したシェフが作り出すスイーツの数々はまるで芸術品で、デコレーションと美味しさが人々を惹き付け、関東近郊を始め東北や北海道からもわざわざ足を運ぶ人が居る程なんだそうです。



其のお店は埼玉県は浦和(さいたま市)、県庁裏の中山道沿い(JR浦和駅西口から徒歩15分)に在る人気パティスリー「アカシエ(Acacier)」で、街中でも一際目立つオレンジ色の外観はパリの建物を忠実に再現した造りとなっておりまして、ラグジュアリーな店内に在るショーケースには芸術性溢れる優雅で美しいケーキが並んで居て、隣接する「アカシエ・サロン・ド・テ」は「アカシエ(Acacier)」のスイーツが堪能出来るカフェとなっております♪…って宣伝か?( ゜o゜)(笑)



自分は此の店の回し者では在りませんが(笑)、自宅から近所に在るので紹介まで!(笑)

銀座「パティスリー・レカン」やパリ「ストーレー」「ファビヤン・ルドゥー」パリ郊外「ラトリエ・ドゥ・ショコラティエ」で修業し、 2003年に洋菓子の世界大会「アルパジョン・ガストロノミック・コンクール」ショコラ部門で優勝&グランプリを獲得した実力派のシェフが、2007年にオープンした此のお店へ、皆様も機会が在れば寄ってみては如何でしょうか?(笑)





因みに自分は、此処のお店のスイーツを未だ食べた事が在りません(≧▽≦)



てな訳で、本日もボチボチと気合い入れて頑張ってみますかね~(^-^)/(笑)
Posted at 2016/09/29 06:51:56 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年09月28日 イイね!

本日は『プライバシーデー』なう!

おはよう御座います!

本日の浦和は昨日に引き続き、曇り空ながらも蒸し暑い朝を迎えております。



さて、本日9月28日は1964(昭和39)年の此の日、三島由紀夫の小説「宴のあと」でプライバシーを侵害されたとして有田八郎元外務大臣が作者と発行元の新潮社を訴えていた裁判で、東京地裁がプライバシー侵害を認めて三島由紀夫に損害賠償を命じる判決を出し、此れが日本でプライバシーが争点となった初めての裁判で在った事から『プライバシーデー』です。

三島由紀夫が連載した小説「宴のあと」の粗筋は、「料亭の女将と元外相で革新政党顧問の野口雄賢が結婚し、野口の東京都知事選出馬の為に料亭を抵当に入れて資金を作ったものの、料亭を経営して居た妻の前歴を暴く怪文書がバラ撒かれた為、野口は選挙に敗れて2人は離婚した…」と言う内容です。



此れに対して当時、東京都知事選に出馬して敗れた元外務大臣の有田八郎は、此の「宴のあと」に描かれた主人公で在る野口が、自分をモデルにしたもので在る事は明らかで在り、此の小説が自分の私生活を描き、また其れを描いたものとして読者に受け取られる事を不服とし、1961(昭和36)年3月15日に「宴のあと」の作者・三島由紀夫と発行元の新潮社をプライバシー侵害で告訴しました。

プライバシー(Privacy)とは「他人の干渉を許さない。各個人の私生活上の自由」の事で、個人の私生活に関する事柄(私事)及び其れが他から隠されて居て干渉されない状態を要求する権利(私事権)を言いますが、裁判では「表現の自由」と「私生活をみだりに明かされない権利」と言う争点(論点)で進められ、東京地方裁判所は1964(昭和39)年9月28日、プライバシー権を認めて(プライバシー侵害と認定)原告勝訴の判決を下し、賠償支払いを命じるも其の後、訴訟中に原告(有田)が死去。
1966(昭和36)年11月28日、東京高裁での控訴審に於いて有田の遺族と三島側の和解が成立しました。

我が日本國で「プライバシー」の言葉が急速に有名になったのが此の「宴のあと事件」判決(東京地判昭和39年9月28日)な訳ですが、此の事件に於ける「私生活をみだりに公開されないと言う法的保障ないし権利」としての「プライバシーの権利」を承認した、プライバシーの侵害に因る不法行為の成立要件(判旨)として、事件判決は…

(一)公開された内容が私生活の事実または其れらしく受け取られる恐れの在る事柄で有る事
(二)一般人の感受性を基準にして当該私人の立場に立った場合、公開を欲しないで在ろうと認められる事
(三)一般の人々に未だ知られない事柄で有る事。其の他、被害者が公開に因り不快、不安の念を覚える事

以上を挙げて居る他、表現の自由とプライバシーの関係、公人とプライバシーの関係などについても判断を下しております。

つまり、「例え文學の名の下で在ってもプライバシー権の侵害は許されない」と言う趣旨の判決を下したもので在り、此の他にも近年では田中真紀子の長女の離婚を記事にした雑誌「週刊文春」がプライバシー侵害と訴えられ、東京地方裁判所が異例の出版差し止めの判決を下した事件なども在りましたね。

日進月歩で進展を遂げる情報化社会に伴い、近年ではインターネットに因って情報を大量に蓄積及び処理する事が出来る為、プライバシー権の見解も変化し、単に私生活をみだりに「知られない権利」だけでは無く「自己に関する情報の流れをコントロールする権利」即ち「自己情報コントロール権」と定義される様になり、公法に因る保護もされる様になっておりますが、住民基本台帳の整備や国勢調査など公共の利益で在る筈のものが、情報の漏洩に因ってプライバシーが侵害される危険性も在る訳です。

「プライバシー権」・「表現の自由」・「公共の利益」は其の本来の性質から、競合したり背反するもので在りますが、此れ等はプライバシー権の尊重と表現の自由を如何に折り合いを着けるか?と言う調整の問題でも在りますね。

日本國憲法第13条(個人の尊重)も、其れを解釈する立場に因ってかなり違ったものとなりますから、報道の自由や表現の自由に対してプライバシー権を互いに尊重し合う事も極めて困難では在りますが、重要な事は、情報主体者が何処まで権利を譲れるのか否か、社会的調和の観点から慎重に考慮すべきだと、困難ですけどこんなん思う次第で在ります!(笑)




斯くして、朝っぱらから堅い話をグダグダと(笑)長文になってしまいまして、申し訳…有馬温泉m(__)m



てな訳で、本日もボチボチと気合い入れて頑張ってみますかね~(^-^)/が
Posted at 2016/09/28 06:43:00 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年09月27日 イイね!

本日は『女性ドライバーの日』なう!(笑)

おはよう御座います!

本日の浦和は曇り空ながらも少し蒸し暑い朝を迎えております。



さて、本日9月27日は1917(大正6)年の此の日、栃木県在住の渡辺ハマさん(当時23歳)と言う方が警視庁の自動車運転免許試験に合格し、日本人女性として初めて自動車の運転免許を取得した事から『女性ドライバーの日』です。



99年前の当時は自動車學校も少なく、当時23歳だった渡辺さんは其の年の1月に栃木から東京へ上京し、自動車學校へ入學して3ヶ月間に亘って運転を學んで4月に卒業後、自動車商会で運転手見習いをしながら自動車試験に臨み、其の甲斐が在って試験官達も驚く程の技量で見事に合格したそうですけど…「運転手見習い」って、運転を任されて居たのでしょうかね~?(笑)

まぁ運転に慣れてから試験に臨むのが望ましいですから…練習ですね!(笑)

自分も18歳で運転免許の試験に臨む前はワインディングで…( ̄~ ̄;)以下割愛しますm(__)m(笑)

1917年のクルマと言うとT型フォード等が全盛期だった頃でしょうか?



近年は女性も運転するのが当たり前田のクラッカーな時代となり、タクシーやバス等プロドライバーとしても幅広く活躍する様になって来ましたし、女性のレーシングドライバーも増えて来ましたね。

センスとテクニックが在れば、性別や年齢は殆んど関係無く同等に楽しめるのが、ドライビングとカラオケだと自分は思う次第で在ります(笑)





てな訳で、本日もボチボチと気合い入れて頑張ってみますかね~(^-^)/(笑)
Posted at 2016/09/27 06:47:49 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年09月26日 イイね!

本日は『台風襲来の日』なう!(笑)

おはよう御座います!

本日は平日の初日で月曜日。浦和は曇り空で少し蒸し暑い朝を迎えております。



さて、大型台風が来襲し易い特異日は統計上9月17日頃と同26日頃とされておりますが、其のうちの1つで在る本日9月26日は、1954(昭和29)年の此の日に「洞爺丸台風」で青函連絡船・洞爺丸が転覆し、1958(昭和33)年の此の日は「狩野川台風」が伊豆・関東地方に来襲。1959(昭和34)年の此の日は「伊勢湾台風」が東海地方に上陸した事から『台風襲来の日』です。

台風は1年を通じて発生して居て、最も早い時期の上陸は1956(昭和31)年の4月25日、最も遅い時期の上陸は1990(平成2)年の11月30日が記録されておりますが、9月の台風は南海上から放物線を描く様に日本付近を通過する事が有り、強い勢力を持つものも少なくない事から、1934(昭和9)年の
「室戸台風」・1945(昭和20)年の「枕崎台風」・1961(昭和36)年の「第二室戸台風」など、名の在る台風の多くは9月に襲来して居る訳ですね。



嘗て、9月は立春の日から数えて210日目や220日目が台風の厄日と言い伝えられて来ましたが、近年に於いては台風のみならず大雨や暴風なども、大きな被害をもたらす事が少なく在りません。

気象庁は「平成24年7月九州北部豪雨」の際に「記録的な大雨に関する気象情報」を初めて発表し、「此れ迄に経験した事の無い様な大雨」と言う表現で警戒を呼び掛けて以来、此れ迄の警報の発表基準を遥かに超える現象に対して「特別警報」を発表し、最大限の警戒を呼び掛ける運用を2013(平成25)年8月30日から開始しまして、早速同年9月の京都府を中心とした大雨や、翌2014(平成26)年7月に猛烈な勢力で沖縄県に接近した台風などを始め、既に幾つかの発表例が在ります。

近年、夏が来る度に最高気温が更新されたり、日本では無縁だった様な竜巻が各地で発生したりと、巨大地震もそうですが「此れ迄に経験した事が無い様な現象」が日常化しつつ在る様な気がします!(>_<)



気象庁の分析に因れば、日本海側を中心とする大雨や太平洋側の少雨、全国的な気温の上昇などについて、各々の要因が解って居る様ですが、平均気温の上昇傾向や猛暑日の増加傾向については、地球温暖化の影響が現れて居るとの見解が示されております。

暴風雨や洪水、竜巻や山火事などの報道は、国内に限らず世界各地から連日の様に伝えられておりまして、極端な天候(現象)が一時的・局地的な異常現象では無く、地球全体に拡大する一定の傾向で在るとするならば、地球温暖化防止の取り組みには時間的な猶予は其れほど無い様に思えます。

自分の初体験は中學2年でしたけど(笑)、笑ってられない様な異常現象を経験したくは在りませんね!m(__)m

てな訳で、本日もボチボチと気合い入れて頑張ってみますかね~(^-^)/(笑)
Posted at 2016/09/26 06:40:38 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「彼女が新車購入の商談に寄った時と、自分が先日のスロットルボディ清掃&本日のスパークプラグ交換に寄った時と…行く度に同じ物を貰えて嬉しいんだけど…

カレンダーは個人的に1ヶ月毎で日付のみ(※絵や写真無し)の物が好きなので、斯様なカレンダーを頂けるともっと嬉しいんだけど(^_^;)」
何シテル?   12/03 17:44
昔は峠の走り屋から始まり、ラリーやサーキットでレースに参戦してましたが、近年は峠の走り屋へ戻りました(笑) 元極真空手&キックボクシングも実践しておりまして、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/9 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

本日は『メートル法公布記念日』なう!(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/22 14:21:05
コドライバーとワインディングドライビング&混浴温泉旅行リポート! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/07 22:08:24
奥鬼怒スーパー林道と消滅した第貳の故郷! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/13 13:40:50

お友達

お友達募集メッセージのタイトルそのまんまだけど(笑)、お友達募集してま~す(^-^)/
26 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 まさむね777まさむね777 *
まっくんRSまっくんRS * TOSIHIROTOSIHIRO *
M様M様 コロたんコロたん

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
スズキ スイフトスポーツ(ZC32S)に乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.