• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年09月11日

オイルクーラーと油温のその後。


まずお話の前に先日の投稿(削除しました)でご不快に思われた方々にお詫び申し上げます
自分でも冷静になって読めばアホかこいつな文章でした。





で、本題は先月のオイルクーラーと油温(あと油圧)のお話。
今回のオイルはカストロの全合成5w-30です。
一応デフィのメーター積んでますが、あくまで「表示器」であって「計測機器」じゃないので絶対値じゃありません。ほぼ同位置に水温センサーがあってもフルコン側とで温度差が2度くらいあることがあるので信用はできませんね。
もちろんオイル粘度も変われば温度も変わるので参考程度にお願いします。


上から
・純正状態の水冷式単体エアコンオフ 水温/油温/油圧(回転数)
・純正状態の水冷式単体エアコンオン 水温/油温/油圧(回転数)
・オイルクーラー取り付け後 水温/油温/油圧(回転数)
です

外気温30度くらい
街乗り(信号待ち中)
・88~94/95~100/0.2(800)
・88~94/95~105/0.3(1100)
・88~92/80~85/0.8(800)

気温25度くらい
夜街乗り(50~60キロ5速巡航)
・88~90/95前後/2(2000)
・88~90/95前後/2(2000)
・84/85/2.4(2000)

高速5速100キロ(気温不明)
・90/100前後/3.7(3500)
・88~90/95前後/3.7(3500)
・84/90/4(3500)


お?おぉ?
さがってますね~
水温の変動さえもゆっくりになってます。
気温が同じ位なのに油温に引っぱられてなのか水温もあまり上がらずドライバーの心臓に優しくなりました。

一番面白い現象なのは、油圧が上がったこと。
油温が下がったから粘度が上がる⇒油圧が上がるの図式ですが、想像していたよりも上がってます。
これ、シリンダーブロック裏のメインギャラリーにセンサー刺してるので、正規のエンジン内部の油圧です。
オイルフィルター部のサンドイッチに付けてる場合はあまりアテにならないです。
油温とは本来オイルパンでの温度らしいので、循環してる油温じゃないそうです。
詳細は前のオイルクーラーのお話にリンク貼ってるのでそちらから。

自分の車はフィルター直前につけてます。
フィルター直前は実質ポンプ直後のオイル≒オイルパンから吸い上げたオイル
って考えで大丈夫だと思います。

ココからは油圧のお話
センサー部の後で抵抗物が増えるのでエンジンに届いたときに下がってる可能性があります。
下手をすると後ろの抵抗のせいで変に油圧が上がってる「ように」表示されるかもしれませんね。

細い配管(AN8)を使用した場合はどうなるんでしょうか。
もう怖くて試したくなくなりました。
特に高回転時。
油圧はリリーフバルブで調整されますが、7500まで回すとこのエンジンだと6キロくらいまで上がってます。
細いってことはそれだけ配管に流せる量が制限されるということ。

圧力が上がってもホースが細いと流れる量は減ります
水を撒くときに使うホースが細いと太いの使ったときよりシャワーの威力が弱かったりしますよね
それと同じです。
根元の圧力は無駄にあがってしまい細いホースをつけて蛇口全開にしたらホースの付け根がすっぽ抜けるように、根元の圧力は見かけ上で上がると思います。

オイルフィルターの取り付けネジ内部の口径より太かったら大丈夫って考えでAN10を選びました。
AN8にしていた場合、もしかしたら
フィルター部では変化なしor上がる
ブロック部では温度下がって圧力に変化なし(=供給量減ってる)
になってたかも知れません。

これで強化ポンプにしたらさらにポンプに負担がかかります。
もともとの量でも送り込まないといけないけど入って行かない

ポンプが一回の圧縮でさらに多くを押し込む

ポンプからオイルクーラーまでの圧力が上がる

リリーフバルブが早くに開く

回転数上がって供給もっと量増える

リリーフバルブの流量に限界がくる

行き場なくなるとオイルラインにさらにオイルが集中

油圧の異常上昇

クランクの勘合部に負担

オイルポンプブロー
下に行くほど可能性は減りますが上記みたいな図式が成り立つと思います。
別に必要もなくオイルポンプ強化(155%くらい?)を入れられる方もちらほら見かけますが・・・・

何かを強化すればそのしわ寄せが必ず別の場所にくるの典型的な図式だと思います。
冷却を強化すれば熱効率が下がる⇒燃費やエンジンの寿命に影響
クラッチを強化⇒ブラケットやワイヤー、エンジンのスラストメタル、ミッションギアなど
話がそれました。

圧力はしっかり見ないと高すぎも低すぎもよくないです。
人間の血圧と一緒です。
安静時(アイドリング)は多少低くても大丈夫。
でもフルでの運動時(全開走行)は結構上がらないと人間ならスタミナがエンジンならオイルの5要素が不足してトラブルの元になりますよね。

というわけで。
写真みてもらってわかるようにオイルクーラーの大半が隠れてます。

チラリズムくらいでこの冷却能力。
R32のエアダクトみたいなの付けたらもっと冷えるでしょうね~
冬は塞いで。




今年から冬の間ワークスには冬眠していただきます。
雪ウサギ的なノリでラパンが冬の車になりますよ~
車高低いからラッセルになりたくないですし、塩カル(塩カルビじゃねーよ)の餌食になりたくないので。
ウサギは腹下に塗装しますけど確実に被弾すると思ってますし、雪国だと車は消耗品になっちゃいそうです><;
両方ともあと何年付き合えるかな?



じゃまた。
次は修理のブログかな?
ブログ一覧 | ワークス日記 | 日記
Posted at 2018/09/11 23:04:26

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

GENUINE PARTS オイル ...
くろやん@GC10さん

ニューテックインプレ
viviviさん

メシウマなお話。そして今後のお話。
apegekiloveさん

オーバークール対策
でいとなこぶらさん

オイルを5W-40から、5W-30 ...
ジョニー・シェンカーさん

到着部品装着
ピュアドライブ いっくんさん

この記事へのコメント

2018/09/12 01:25:16
元フォーミュラー系のレースメカニックやっていた方から「油温センサーはオイルパンに付けるほうが良いよ」とアドバイスもらったことがあります(゚ω゚)
コメントへの返答
2018/09/12 07:34:55
おはよーございます

やっぱりそうですよね。(;´・ω・)
オイルパンでの油温って言われてるのでオイルパンで測るのが1番いいとは思います。
でもセンサー付けるとなると穴開け&溶接になるんで、漏れのリスクとか技術的なこと考えればフイルター部のサンドイッチがお手軽かな?というDIYでの考えです。
センサー部が壁面から何ミリ以上突出しないとっていうのも聞いた事があります。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[ハイタッチ!drive] ハイタッチ!drive
2018年11月11日 10:31 - 16:52、
208.00 Km 5 時間 44 分、
7ハイタッチ、コレクション4個を獲得、バッジ33個を獲得、テリトリーポイント310pt.を獲得」
何シテル?   11/11 16:55
修理しては壊れと大変ですが、それも車との付き合いと思って頑張って行きますのでよろしくお願いします 友達申請は来る者拒まずです!! じゃんじゃん申請しちゃって...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

復活 カタナ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/21 22:39:47
社外キーレスキット取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/04 20:34:24
流用ドリンクホルダー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/27 20:29:26

愛車一覧

スズキ アルトワークス わーくす。 (スズキ アルトワークス)
見かけたら気軽に声かけて下さいね♪ 見た目(できるだけ)ノーマル! だんだん走りより見 ...
スズキ アルトラパン 雪うさぎ (スズキ アルトラパン)
7月15日から乗り始め 66328㌔からスタート 初期装備は社外のナビくらい? ほか純 ...
スズキ エブリイ えぶりぃ。 (スズキ エブリイ)
見た目どノーマルで峠攻めたりして色々な思い出の詰まった車でした NAでも下のおいしいF6 ...
トヨタ エスティマT トヨタ エスティマT
わーくす。の休養中に借りる通勤仕様。 フルノーマルでどこにでも居るエスティマなので渋滞の ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.