• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

biosのブログ一覧

2017年05月27日 イイね!

バイク整備 ついで作業

やぁやぁ。夜勤明け徹夜なBiosです。(''Д'')ノシ コンチャ

さて。

 中古で我が家に来たZX-14R

プラグなんて替えてもらってないんだろうな。と言う事で。

プラグ交換をしようかと。

まぁ。このバイクは、特殊なフレームですので、プラグ交換に難儀します。
V型にせよ直4にせよ。 タンクとラジエターを降ろせば
案外簡単に事は進むのですが。

奴はフレームが上を通ってるので。降ろす訳には行きません。


まずは、サイドカウルを剥ぎ取り。
(その前にインナーやフロントアンダー、サイドスリット全て剥いでからですが)

プラグ交換に入ります。




・・・狭い。( ;∀;)


とりあえず取れるモノ全て取ると。




この隙間で交換します。


右から3本、左から1本抜きます。


もぅね。





これ取るだけで本当に疲れますw


そして気合い一発!






一応、メーカーの指定は12000kmで交換となってます。


プラグみたいなのは純正で十分だろ。 とか思っていたが、
純正がプラチナプラグと言う事で。 プラチナになりました。
このクラスになると、プラグもプラチナなんですねw

んで。 プラグ交換なんぞ手ルクレンチで十分だろ。 とか思ってたんだが。

この狭さ。。。 片手でのトルク制御が無理。 ( ˘•ω•˘ )
 手前と奥の手の自由度が極端に違う為、流石に4本同トルクである自信が無い。


素直にトルクレンチ使いましたw


さて。せっかくカウルを剥いだ。と言う事で。。。


エアクリも交換します。




エアクリBOXはフレームと一体になっており、外して洗うとか
取っ払うとか出来ない仕様です。


これは。。。

一度も交換されてませんね。






やっぱ新品は綺麗です。





更に。そのついでに。



せっかくフロントカウルを降ろしたのだから。







フロントのウインカーをLEDにしました。

これで、「電球」は全て無くなりました。

それ位、フロントカウルを外すのは面倒ですw




更にそのついで?に。








アンダーとシートカウルを白に塗ってみましたw


私の手持ちの2輪は全て「青白」となりました。






今回の塗料はコレ。





純正の白カウルは。。。高い。

中古のカウル買って塗るのも。。高い。

ラッピングフィルムは。この曲面に貼るのは無理だろ。

ウレタンで塗ると、気に入らない時に戻れない。


。。。剥がせる塗料!  これなら、元に戻せます。 いいモンありますね。良い時代ですw






リアビューは。。。






まるでGSX-。。。ゲフンゲフン( ゚Д゚)


とまぁ。。。


プラグ交換のついでの作業の筈が。どちらがメインか解らない整備でしたw





本日の一枚。







ぅーん。。。。  スノコタワーが建ちましたw
Posted at 2017/05/27 15:49:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月25日 イイね!

みんカラ:モニタープレゼント!【d'Action 360】

Q1. d'Action 360でやってみたいこと

回答:バイク用のドラレコとして、ヘルメットか、ステアリングポストに付けたいですね。
    私の愛車の倍の排気量、馬力が有るバイクですので。

Q2:d’Action 360について、良いと思ったポイントを教えてください。(例:360度駐車監視できること、アクションでも使えること など)

回答:車の方には前用と後用に2基積んでますが、それでも本人は写りません。
    バイクでは何かあった時に、本人の飛び具合?も記録出来る所が
    良い所では無いかと思います。
    特にバイクは横からの追突事例も多いので、
    横の描写は優れものかと。

この記事は モニタープレゼント!【d'Action 360】 について書いています。

※質問の文章を編集、削除しないで下さい。
Posted at 2017/05/25 21:47:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2017年05月23日 イイね!

LEDウインカー!(バイクだよ!

調子に乗って、続けてうpです。 ( ^ω^ )ノシ



14Rのウインカーを替えよう! と思い立った訳だが。


色々調べるも、やってる人少ないねぇ。


とりあえず電球交換か。  LEDの入ったレンズを交換か。 スモークか。
選択肢が少ない。( ;∀;)


まぁぶっちゃけた話、14Rのウインカーは好きではない。
 横に張り出した形状がどうもね。。。


つぅことで。


どーせやるならと。


今風にしてやろう。 と言う事で。



ウインカーを取っ払った。(''Д'')




そして、ナンバーの横に、社外品のウインカーを装着。


こちらはアマゾンさんで売ってる安い奴で、ベース等は一切ナシ。

 アルミ板で切り出して、自作しました。

元々のウインカーの位置には、手元に有ったネットを張り付けてます。

 アルミの格子状のカッケーヤツにしたかったが。 気が向いたら交換しますw







うむ。 悪くない。  スポーチーになっただろう。









一応、車検の条件は、全て満たしてるので、心配は無いが、

 ナンバー周りがゴチャゴチャしたのが少し残念。 
 まぁ。ウインカーは何処かに付けなくてはならないので、そこは妥協です。









さて。  夏本番ですね。










その前に。。。。梅雨か。。。
Posted at 2017/05/23 06:20:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月23日 イイね!

斜め上45度を突き抜ける!

やぁやぁ。会社に騙され?ずっと夜勤やってるBiosです ( ˘;ω;˘ )オハヤゥ!

 ぇぇ。  先ほど帰ってきましたよっと。。。


生活リズムが戻らず週末は眠い日々を送ってます。


さて。  ふと。思い出したかのように。 とあるモノを買ってみた。



それがコレだ。





そう。オイル添加剤。  SX8000!


  むかーしに2度入れた記憶が有ります。  SERA と デリカ。


まだあるんだねー。 とか思いつつ。ポチしてみました。

 まぁ。世論は、オカルトだの、無意味だの言われてそうですが。

あの。 天下の TOYOTA もお勧めの逸品ですので。

  http://toyota.jp/after_service/car_care/yohin/engine_room/engineoil_tenka/

ガチ否定する人は少ないでしょう。



そして。  

 空気読まずに。  オイル未交換、エレメント未交換、 容量少な目。

真っ向から適当に入れましたw


セルボは、走行500kmのOILに上から足す感じで 180cc(コーヒー缶1杯分)
 セルボのオイル交換時のオイル量は2.8Lですので全容量の6%程度です。

 なぁに。 少々オイルの量が増えても関係ないさ。
  クランクがオイルを叩くとか言われてますけど、オイルポンプが
  オイルを吸った時点で油面は凄まじい勢いで下がります。

  バイクの油面を見る窓なんか見てると判りますけど
   エンジン掛けた途端に窓は「空」になります。
  更にジョッキ等で500cc足すと、油面が2cm程上がりますが、
  オイルパンは結構大きいので上昇する油面の量なんぞ、たかが知れてる。
  そんな勢いですw
  (これは私の考え方です)

交換せずに入れる理由は簡単です。

   まだ500kmしか走って無いから。  ( ˘•ω•˘ )

   そして。 交換と同時に入れちゃうと、効果の差分が見えないので
   「今がチャンス!」とばかりに入れました。



そして。 怒涛の。。。



    スカイウェイブにも入れましたw  アレは車用のオイルを入れてますので
    何も考えずに90cc程入れました(コーヒー缶半分くらい)
    オイル交換時のオイル量は1.2Lですので。 7%位ですね。

    もちろん、オイルは未交換です。 200km程走ってます。



そして。。。。。

 
    勢い余って。。。


    ZX-14Rにも入れてみたりw   奴はオイル交換時のオイル量は3,8L
    適当に? 270cc(コーヒー缶1.5杯分)入れてみました。
    こちらも7%程度ですね。 

    こちらも未交換の400km走行してます。


少なく入れる理由ですが。
  本来は、添加剤の入れる量分のオイルを減らして入れる訳ですが、
  バイクに入れる都合上、低回転での走行が不可能なんです。

  車で低回転と言えば2000回転とか? 高回転だと6000回転位?

  スカブだと常時5000~6500回転で回りますし。
  ZX-14Rだと。。。 6000回転とか、半分しか回ってません。

熱量も半端ないので、絶対的なオイル量は減らしたくないんです。

 ですから。、上から足す事になった訳です。  
 そして。全車種規定量入れたら、添加剤が足りない。 それだけですw




こちらの添加剤、SX8000は、 オイル容量の20%を添加し、即アイドリング、
 その後、30分程度走る事が指定されてますが、
 量以外は守ろうかな。と言う事で、各々乗りました。 

 効果の程は。。。



セルボは。  思いの外、静かに回ってます。 
 なんだろ。。。

 エンジン音が少なくなった。 その代り、マフラーの音が大きく感じる。
 エンジンの振動も「ぶぉぉぉぉぉん!!」 から、「しゅぃぃぃぃぃぃぃん!!」って感じ?

 まぁ、添加量は少ないので、期待半分ネタ半分でしたが、それがしの変化が有る様で。


スカブは。。。  まったくわからんw いつも通り元気です。 みたいな。( ^ω^ )



そして14Rは。

   これもエンジンは解らん。 いつも通り回っとる。

    つか、出力出すと。。。。危ない。。。 ( ˘•ω•˘ )


だが。 予想外の事態が。

   あの糞重かったシフトフィーリングが、軽い。

    まぁ、バックステップのシフトのリンク比を鬼ショートにしてるし。
     カワサキ車は重いのがデフォな筈なんだが。

   びびるほど軽い。   意外な所で恩恵を受けたようだw

 万が一、クラッチが滑った事も想定したけど、クラッチは消耗品。
   減ると言う事は、削れる訳で。
   削れると言う事は、コーティングなんぞ即落ちる。 
   と言う事で、心配無用で気にしてませんw


こんな恩恵の受け方したら。。。

  CRM250にも入れないと! (2ストですのでギアオイルになります)


    
 まぁ。本来の使い方では無いので。 自己責任となりますが、

少しの恩恵でも受けれたらいいな。程度の出来事でしたw
    
Posted at 2017/05/23 06:01:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月02日 イイね!

LEDヘッドライト!

やぁやぁ。GWだね~なBiosです(*'▽')コンチャ

さて。


前回、バイクに導入したLEDランプ。


車にはまだ早い。とか思ってましたが。。。



 セルボに付けてる中華製と思われるハロゲンが。。。切れました (ノД`)・゜・。



おふぅ。




タイミング悪いな。 とか思いながら。  


じゃぁ。同じ金払うなら。 LED行ってみっか。と言う事で。







青塗りのハロゲンを外し。。。




今回もバイクと同メーカーのH4のLEDを導入。







このLEDの優れる所は、台座が外せること。

 H9やH11は、 防水のブーツが無い為、気にもならないが、

 H4は避けて通れない部分なので慎重に選ぶ必要がある。

 切った貼ったは防水性に乏しいのと、クオルティに欠けるので。


台座を先に嵌め。 その次は防水用のゴムカバー。 その後、LEDを刺して捻るとロック。










切れて無い方はスカイウェイブにも使えるので保存。




そして。






ほうほう。




近代的になったな。




さて。夜になり。 初めての点灯。



ZX-14Rは白いが光力が足りない感じだったけど。  セルボはどうだろう。







結果。   明るい。  まじ明るい。 (*'▽')



ハロゲン用リフレクターの為か、カットラインは少し「ボヤける」感じだけど、
有る程度は手動のレベライザーが使えるので対向に光が飛ぶ事も無く。

視界良好。 

青塗りのハロゲンとは違った「白さ」と「明るさ」 が有りました。

雨や雪は未走行だし、フォグも無いので、見え難かった時の保険は無しですが。


夜間走行の照明器具としては、十分に機能してました。



じゃぁ。ZX-14Rの、あのガッカリ感はなんだろう。


相性に影響されるかもしれませんね。  ヤツはプロジェクターランプなんで。。。
Posted at 2017/05/02 02:46:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「LEDとやらを。 http://cvw.jp/b/2229815/39546800/
何シテル?   04/01 21:13
biosです。よろしくお願いします。 ヤフーブログから引っ越してきた感じになりました。 http://blogs.yahoo.co.jp/bios_r
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/5 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ セルボ せるも (スズキ セルボ)
セルモタン カワイイヨ セルモタン ハァハァ
カワサキ ニンジャZX14R ニンジャタン (カワサキ ニンジャZX14R)
とーたるこーでぃねいと~
スズキ スカイウェイブ250 タイプS すかぷ (スズキ スカイウェイブ250 タイプS)
ツーリング用。 改造は全て自分で行っており ショップに出した事は一度も有りませんw 何 ...
ホンダ CRM250R ホンダ CRM250R
林道用 気持ちいい加速が味わえる最後の砦 ただ、林道やガレ場ではフルパワーは使えない。 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.