• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

biosのブログ一覧

2017年11月22日 イイね!

パソコンよ。。お前もか。。。( ;∀;)

やぁやぁ。 もぅ冬だね。。。サミィ。。。('ω') なBiosです。オハヨウゴザイマス。

さて。

 先日、作り上げた myパソコン。


 適当にオーバークロックして耐性が有ったので。

  常用している訳ですが。


もぅね。  爆熱。 ('ω')


 ベンチはすんなり走るんですが。。。。  

  ベンチ2週目で石の温度が100度にアッサリ到達。

  使ったベンチはコレ。CINEBENCHR 
    そんなにダラダラ負荷かけるベンチじゃ無いんだけどねぇ。。。

  完全にオーバーヒートです。

まぁ。キューブ型PCにゴリゴリなCPU突っ込んだのが原因でしょうか。

例えるなら。 1000ccクラスの車体、まぁスターレットGTとかスイフトとか。
 その辺りに2JZ-GTE入れてみた系の無茶です。

と言う事で。  CPUクーラーを入れたいんだが。

小型PCが故に。。。


こんなのや。。。





こんな感じのは。




とてもじゃないけど入らん。。。。Orz



つぅことで。  


 「大きいのがダメならば。小さいのを入れればイイじゃない♪」



まぁ。何選んでもカツカツだが、選択を誤ると、苦労だけして冷えないとか
  無駄の極みになるので。

色々調べて、一定の支持があったCPUクーラーをチョイス。

  オーバークロッカーからの評価は、あまりよろしく無いんだけど
  フルタワーで潤沢なファン多連装とかキューブ型PCには無理なので。
  更には、用意したは良いが、物理的に入らない事だけは避けたい。

ちょっと古いシリーズらしいけど、


  サイズの 「手裏剣 リビジョンB」 つぅのを選んでみた。

  小型化最優先で作られてるようで、ファンがカスらしいので、組み込む前に交換します。




右奥が標準で付いてた、排気ファンと共用のCPUファン。

右手前が カス らしいファン。

左が山洋のちょっと高級なPWMファンを乗せた手裏剣

物理的にCPUクーラーにファンが一機実装されましたので
 ケースファンは1個追加になりました。



そして。。。


まぁ。。。 悲惨だわ。('Д')





強烈に狭い。。。  なんだかんだで とりあえず載せたけど。。。

グラボを外してCPUクーラーを付けてしまうとグラボが入らんし。

グラボを外さないとメモリが外れない。(グラボが当たって爪が寝ないのでメモリが抜けない)

ほぼフル実装のままですわ。 

バックプレート付きなら完全に詰んでたんだろうなw

 


そしてクリアランスチェック。













もぅね。 こんなけ触ると組んだ後、起動するかが不安である。

 このクーラーの圧着テンションも半端ない。( ゚Д゚)


そして、組付けて起動。。。   ちゃんと動いた!


そしてベンチを走らせてみると。。。。



おぉ。。。 70度で止まる!  これは凄い。



ド安定PCになったじゃないか。  これで気兼ねなく戦えそうです。(*'▽')


もぅバラしたくない。。。が素直な感想ですw
Posted at 2017/11/22 08:37:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月19日 イイね!

シフトポイントインジゲーターとドラレコ

やぁやぁ。

そろそろバイクも寒いからセルボが大活躍する季節よね。なBiosです。(^^)ノコンバンワ


 さて。 このご時世。自動車が溢れ返った道路事情や、保険等の兼ね合いもあり。
 他人事では無いのが事故。

セルボは前後ともドラレコ装備。更に追突や横転、落下系事故に耐えうるフレーム強化。
 自動車の方は万全なんですが。   2輪は丸腰です。( ;∀;)

 事故を貰った時に嘘の証言されて大損するのも面倒なので。

ドラレコを装備しようかなと。  まぁ。車には既に付いてるのでバイクの方です。


まぁ、それなりにドラレコは買い漁ってますので(前の車から)
 おおよその検証は出来てますし、大体の性能は把握しています。
  国産の高いヤツじゃないですよ。 中華系の方ですが。


バイクに乗せるにあたり、不必要な物は・・・液晶画面でしょうか。 どーせ見えない。
 バイクは室内が無いので、ある程度奥まった所に装備する訳ですが、
 画面も見えないし、操作も出来ない。

そして、現在売っている「バイク用」は。 
 前後カメラ装備だが、本体に液晶が付いているので、もちろん前に装着する事になりますが、
ハーネスをリアまで引っ張るのが面倒なのと。。。
カメラ本体は防水だが、本体は非防水。    

 微妙な所で詰めが甘い。それでいて値段が高いから。魅力を感じない。


と言う訳で。 選んだものは。。。




まぁ、2個買った訳ですが、右はお試し? 
 3K円以下で買えるので、予備みたいなモンでしょうか。検証用です。

本命は左ですね。

 あのSDカードメモリで有名?な 「トランセンド」製の ドラレコ 「DrivePro 50」になります。


私が必要とするモノは大体装備されています。

 液晶は付いてません。 裏はフラットです。 LEDで動いてるアピール程度の光る部分が
  付いてるだけです。 

 携帯との無線接続(WiFi)が可能で、動画をリアルタイムに見る事が出来ますし、
 なにより、タイムスタンプの無効化や、録画サイクルタイム等の設定も
 携帯で出来ます。(本体にはボタンがファイルロック以外、何も無いので)
 あとは、SDメモリーの老舗だけに、 高耐久SDカード(16Gb)が同梱されてました。

 アクションカメラの録画のみ電源連動 といった感じでしょうか。

 奥まった所に取り付ける都合上、視野角は狭い方が好ましい訳ですが
 こちら130度と、魚眼レンズっぽい写り方は抑えられてるので好都合です。

まぁ。車用ですので、防水は有りませんが、本体に全て集約されていますし、
 操作部分も無いので、組み込み機器の様に扱えば、水も掛からないでしょう。

 もし掛かった時の為に、テープで継ぎ目を塞ぐ程度はしました。

では取付。





取付はスクリーン裏です。 

 私の年式の14Rはスクリーンは前半分が黒塗りされており、透過性は0ですので、
 以降年式のスクリーンを用意しました。  全透明になります。
 電源は、シガソケで、ソケットの中に変圧器が入ってますので、
 そちらを分解し、タカチケースに再封入。 長すぎる配線カットに
 コンデンサの大容量化をしました。(後に書くパーツがノイズを発する為)
 手前の箱が電源ですね。

カメラを装備して、 透明のスクリーンを仮止めして。 
 フレームアウトの部分を探り。





カーボンシートを張りました。




カメラがこっち見てます。( ◎∀◎)





バイクの形を崩さず、それなりに綺麗に入ったかと。
 出先でバイクを離れても、悪戯される心配は無いですね。




あと、 PZ RACING(ピーゼットレーシング) 製の シフトライト LT200 も組みました。

適当な回転範囲を指定した部分を自動で4等分し、 外側から徐々に光だし。
 指定範囲を超えたら全点滅する優れものです。

14Rは純正でシフトライトは付いてますけど、1灯で、しかも面積が小さく見難い。

あんなもんは見なくても視界に入る位が丁度いい。
更には。1灯だと、光ってからレブまでがあっという間。

一応9500rpmで合わせてますけど。。。 9500Rpmからレブまで0.5秒程度です。

そんな訳で、嫌でも目に入る位置に。





乗った状態だと。。。






このシフトライトは、実際発せられるパルスを、そのまま読みますので

 7000rpm程にレブがある自動車や、20000rpm程ブン回る4発250ccでも
ありのまま読みます。

 自動車に流用されてる事が多いようですね。

私のは多少ノイズが乗ってる様で たまに「チカチカ」光っちゃう事が
 あるので、抵抗を入れて様子見しています。
まぁこの車体はトランジスタ点火ですので馬鹿でかい抵抗は要らないんですけど
 CDI点火だともぅ大変かと思いますw



ま。もぅ冬だし。。。あまり乗らなくなるかな。。。
Posted at 2017/11/19 20:27:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月01日 イイね!

パソコン修理

やぁやぁ。 週末になったら雨で何も出来ないからパソコンでもやってよ~とか思ったら
    パソコン壊れて途方に暮れたBiosです( ;∀;)ノ オハヤゥ!

さて。

  まぁ。いきなり壊れた訳だが。 前触れは有った。 5分前程。
    HDDのアクセスが100%に張り付き。
   何か変なプログラム踏んだか?とか思って、スタートアップ消して。

 再起動で。。。  HDDを読み込めない。。。

 修復を試みるも。。。





 はぃ。 文字化け。   ( ;∀;)

この前組んだSSDである。。。   

 と言うことで。 空のHDDに差し替えるも。  やっぱ読まない。

ぁー・・・  マザー死亡だな。こりゃ。。。

 まぁ。10年近く動いてるし。  よく頑張ったと思うよ。  

10年前のパソコンだが、今でも十分通用してた事に少しビビる。


  なんだかんだ言っても core2クアッド  Q9650  3.0Gh (3.2GhzにOC)


 エンコードしない私の様な使用用途では無用の長物。だったかもしれませんw



さて。交換だが   うん。。。      無いわ。  同グレード的なマザーが無い。


 そりゃ無いわな。   バイクも車も10年程でパーツが出なくなりますし。



じゃぁ、今のマザー買うか。  



  ぇ。。。今の規格が 全くわからん。( ;∀;)

ペンティアム3の800Mhz辺りから core2クアッド辺りが限界ですわ。。。Orz


調べに調べて。  


 インテルは第8世代のCPUを出すんですね。 6core12スレッド行こうかしら。
  4coreの次は6core位が妥当じゃね? てな雰囲気も有りますし。
 マザーを新調するんだから、制限は無い。


 ん~ AMDの ryzen 1700X も捨てがたい。 8core16スレッドだぜ!


ただ。 4coreで不自由を感じてない俺が 。 要るのかなぁ~。。。。


そして。  次はキューブ型 (小さいの)にすると決めている。
 箱から揃えるのは面倒だし。ベアボーン位を狙う訳で。

core盛り盛りな CPU対応のマザーは フルATXしか選択肢が無いし、

 下手すりゃ電源から見直さないと。

そしてPCIex16 スロット 3本も要らねーし。。。


そして、色々調べたパソコンは。




悲しいかな。即席で作った? パソコンですw

 タブレットにキーボードとマウスを繋げた悲しい仕様w 動画とか辛いです(/_;)



と。 用意したのは。





キューブ型PCベアボーンの シャトル  
       Z170チップセット積んだOC可能なマザー付き箱。もちろん電源も付いている。

CPUは coreI7 7700K  4coreでいいや。 てな感じです。
  これより上位のCPU行くとね。 箱がタワーになっちゃうから、面倒極まりない。

そしてメモリスロット4本有るから 4Gの4本差しで 16Gになりましたw
  ぶっちゃけ8G有れば、何も困らないんだけどね。
 あと、グラボにしか積まれて無い高速なメモリ「DDR4」が マザーにも載るように
  なったんですね。

そしてSSD。  また SSD  この前買ったのに。 またSSD

   このSSDは PCIバスに直接刺すタイプの様で、 極端に速い様です。





時代はどんどん進むんですねー。







ある程度揃ったので、組付け。








 そして焦る。  ('_')




これ。。。 グラボ 入る?。。。。





R9 280x て、 結構デカい。  




知恵の輪状態で。。。








何とか収まった。    あぁ。  もぅバラしたくないな。これ。




つぅことで。





無事修理完了!   




変更点は。  SSDが  SATA から PCIex 4  になった位でしょうか。

あと、 OCが出来るようなので、 適当に4.8Ghzまで引き上げました。
クーラーが追い付かない気もしますけどねw




ちょっとテスト。


旧規格のSATAに現行のSSD組んで 狂喜乱舞してた訳だが。


















もうね。  浦島状態だわ。。。 これ。。。






























懐かしいなぁ。。。
Posted at 2017/11/01 07:39:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「LEDとやらを。 http://cvw.jp/b/2229815/39546800/
何シテル?   04/01 21:13
biosです。よろしくお願いします。 ヤフーブログから引っ越してきた感じになりました。 http://blogs.yahoo.co.jp/bios_r
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ セルボ せるも (スズキ セルボ)
セルモタン カワイイヨ セルモタン ハァハァ
カワサキ ニンジャZX14R ニンジャタン (カワサキ ニンジャZX14R)
とーたるこーでぃねいと~
スズキ スカイウェイブ250 タイプS すかぷ (スズキ スカイウェイブ250 タイプS)
ツーリング用。 改造は全て自分で行っており ショップに出した事は一度も有りませんw 何 ...
ホンダ CRM250R ホンダ CRM250R
林道用 気持ちいい加速が味わえる最後の砦 ただ、林道やガレ場ではフルパワーは使えない。 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.