• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
みん友になれば、激安商品も手に入りますよ~☆

ウルトラキャパシタや電解コンデンサーもお買い得! alt alt ホーム&カーオーディオパーツのフルテック社家の便利アイテム~カーパーツまで豊富 ホーム&カーオーディオ 「ステレオサウンド」や「Audio Accessory」誌で有名なナノテック・システムズ社 DIYパーツが豊富だよ~♪alt alt ハイエンド商品 alt
カーオーディオ&ロードノイズ対策は当店にお任せください☆


・お問い合わせは必ずこちらからお願い致します。
・ロードノイズ対策の適正料金表

alt

新発売!EVE DESIGN 制振&防錆スプレーE-140タイヤハウス内に最適です。

 alt

新発売!エンジンのサプリメントMUCH-1 マジ凄いです!(テスト続行中)

CS.ARROWSのブログ一覧

2013年08月20日 イイね!

インプレッサG4&スイフト(ZC32S)にVAD取り付け篇!CS.ARROWS

インプレッサG4&スイフト(ZC32S)にVAD取り付け篇!CS.ARROWSVADの単品取り付けネタは内容が薄いので,なるべく書かないようにしていますが、過去に配線図をupしていない車種や新車などの場合は解説するようにしますので参考にしてください










岐阜県からわざわざお越しのピカピカ☆のインプレッサG4から



取り付けるのはパッケージ品のVAD-CS2です



配線の接続はスプライスでも構いませんが、なるべくハンダを使ってください



VAD本体は邪魔にならない場所に付属のタイラップで確り固定してください












次にスイスポ



やはりお客様から指定されたのがパッケージ品のVAD-CS2です









配線の接続が終わったら必ず説明書どおりに電圧チェックをおこなってください



VADの余った配線は本体に巻きつけておいてから車両側の太い配線束などに付属のタイラップで固定してください
※両面テープで貼り付ける場所がある場合はVAD本体に余った配線を巻きつけないようにしてください。












はい、おしまい



Posted at 2013/08/20 12:33:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | エコ&パワー☆その2 | イベント・キャンペーン
2013年08月16日 イイね!

純正スピーカーの・ CS.ARROWS

お問い合わせがあったが・

たぶん純正スピーカーの補正回路に関しての質問だとおもうが、よく意味がわからないので

参考までに下記に例を書いておきます



S2000純正のミッドウーファーの直流抵抗値は6.7Ω



7000Hzでは12Ω




1μFのフィルムコンデンサーのみで補正すると14.3Ω

※4000Hz付近ではインビーダンス上昇は無いです



一般的な補正回路は抵抗とコンデンサー、7000Hzで3.7Ω、4000Hz以下で4Ω


お問い合わせ内容の意味がよく分からないので逆起電力のことなのか、またはピーク、ディップ補正回路のことか、はたまた単なるインビーダンス補正のことなのか?
質問された方はもう一度Webでご自分が知りたいことを検索してみてはいかがでしょうか
それでも分からなければ僕が知っている範囲内でお答えしますのでよろしくお願いします。
Posted at 2013/08/16 15:56:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | カーオーディオねた! | イベント・キャンペーン
2013年08月15日 イイね!

S2000の電装アイテム&カーオーディオ取り付け篇シリーズその3!CS.ARROWS

S2000の電装アイテム&カーオーディオ取り付け篇シリーズその3!CS.ARROWSS2000の電装アイテム&カーオーディオ取り付け篇シリーズその2のつづき









オルタB線はSHARKWIRE銀コーティング線 S-P-4に交換




VADの配線接続は見てのとおりです




VAD-CS2(パッケージ)には両面テープが付属しています



Kinetikバッテリー用デュアルターミナルトップポストセットKHC-TPにSHARKWIREのバッテリーターミナルSBT-200(-)/SBT-40(+)を装着しましたが、推奨のKICKERバッテリーターミナルBTPN3も在庫しています
最後にバッテリーのサルフェーション除去用のFURUTECHバッテリーエリクサーを取り付けてエンジンルーム内の作業は完了!
※バッテリーエリクサーにはON/OFFスイッチを設けています
ヒューズホルダーの土台はアルミパンチングメタルを使っていますが、1枚物だと大きいとおもうので、小さいサイズ(最小10cm角)にカットして販売もしますのでお問い合わせください。




ドアデッドニング調整篇
アウターパネルにレアルシルト2/6枚、ビームにはブチル系ダンピングシートを少し貼れば完璧です




インナーパネルの下面にもレアルシルトを少し貼る



次にアウターパネルに下から5cm離して全面に30mmプロファイル吸音ウレタンを貼り詰めます
この状態で純正スピーカーを鳴らしましたが、デッキのボリュームをそれほど上げなくてもちゃ~んと音が前に出てきます(笑



大きなサービスホールには、補強材としてアルミパンチングメタルを立体的に折ってビス留めしますが、ビスはデッキの金具に使われている短い物を使います



ドアの開閉ロットはコルゲートチューブを被せてから離型紙(ウレタン等の裏紙)を被せます。
別の方法としてはアルミパンチングメタルでロットを囲ってもいいとおもいます



ブチル系ダンピングシートでサービスホールを塞ぎますが、ロットに負荷が掛かり過ぎるとリモコン操作でのロック,アンロックがスムーズにいかなくなるのでご注意ください。
小さい穴凹はシール材、若しくはダンピングシートの端材で塞いで雨水が入らないようにしてください。
べつに雨水が気にならなければ塞がなくていいです(笑



次にトリム側
オーナーの希望で純正位置にツィーターを取り付けて欲しいとのことだったのでトレードインします



発泡ウレタン製の衝撃材は取り外す訳にはいかないのでシリコンシーラントを周りに塗るだけにしています
でも衝撃吸収材に勝るアルミパンチングメタルをサービスホールへ立体的に折って装着しているので、内心この衝撃吸収材を取り外したいのだが・
仮にオーナーが取り外してもいいよと言ったとしても事故に遭われ怪我をした場合に揉めるケースがあり得るから極力外さないようにしています。




スピーカーバッフルボード篇
インナーパネル側の開口部が狭いのでトンカチでぶっ叩いて縁を広げておきます



取り付けるスピーカーはMassive Audio/16.5cm 2wayセパレートスピーカーSK6II




バッフルボードはオールバーチで製作します




今回のようにインナーパネル側がバッフルボードの内径より小さい場合のみ行なう作業なのでお間違えの無いように




スピーカー周りに当たり止め(トリムとの干渉材)のウレタンシートを貼りますが、トリムを装着して押しつぶされてもスピーカーのエッジ部分に触れないように貼ってください




完成~




まだ一部の電装系の改善作業が残っていますが、現段階でも凄く乗りやすくなった・とだけ言っておきます(笑

オーディオシステムの感想
スピーカーが純正位置なので、今回は珍しくカロ/DEH-970のTAを使いました(笑
まぁできればTAを使わずにインスト技で勝負したいところだが、なんせ純正位置が悪すぎる。。
音質については素晴らしいの一言!
デッキ/アンプ/スピーカーユニットの合計額が\92,040(施工費込み20万円)でこれほど解像度が高く繊細で力強い鳴り方をするシステムを構築できるとは誰も想像できないとおもいます
それとサブウーファーは組んでいませんが、6インチウーファーであってもその低音域は切れが良くEQ調整はまったく必要ないぐらいです、
オーナーの好きなテラーク Celebrating 25 Yearsを一緒に聴きましたが鳥肌が立つぐらい楽器のセパレーションも良く、まったく車内空間の狭さを感じませんでした
ウーファーのLPFは3.15KHz,-12dB/ツィーターのHPFは4KHz,-12dB(3.15KHz,-18dBでもいいとおもうが・)


次記事はスイスポとインプにVAD装着篇



お盆なので、これ見てる人は少ないとおもいますが、なるほどね・と思ったら「いいね!」をポチッとお願いします


Posted at 2013/08/15 17:56:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | カーオーディオ取り付け その4 | イベント・キャンペーン
2013年08月12日 イイね!

天井/暑さ対策、スイフト篇!トヨタ86&スバルBRZ用も・CS.ARROWS

天井/暑さ対策、スイフト篇!トヨタ86&スバルBRZ用も・CS.ARROWS暑さに関係しているのかどうかは分かりませんが、7月後半から天井の暑さ,寒さ対策キットがバカ売れしています!マジです

トヨタ86&スバルBRZ専用の暑さ/寒さ”天井ロードノイズ低減対策キット(デッドニング/遮音/遮熱/音質改善用)ABRZ86A2は先週だけでも4セット売れました
それより販売好調なのが、ミニバンクラス用です




今回紹介するのはスイフト専用、暑さ/寒さ”天井ロードノイズ低減対策キットSSRD1です



[作業手順]
Bピラー上部のガーニッシュは取り外さなくても下にずらすだけでOK!





天井鋼板の制振はレアルシルト、貫きはブチル系制振シートで抑えます。
欲を言えばレアルシルトを2/6枚ぐらい増やしてもいいかもね





両サイドの衝撃吸収材は市販のシーラーで点付け固定し、ガタ止めをしてください




天井トリムは既存のシンサレートを剥がします。剥がしたブツは捨てないで各ピラーなどに押し込んで活用してください




次に遮音,防音CSDB3シートを貼ります




最後に遮熱,吸音対策のカーボンウールを載せてから装着すれば終わりです
注意事項などは商品ページに書いてありますのでお読みください。



今年は特に暑い日が続いているので体調を崩す方も多いとおもいますが、皆さんは大丈夫ですか?

ちなみに僕は8/11日に熱射病でブッ倒れました(^^;



次記事はS2000のつづき


Posted at 2013/08/12 23:16:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | ロードノイズ対策その2 | イベント・キャンペーン
2013年08月11日 イイね!

S2000の電装アイテム&カーオーディオ取り付け篇シリーズその2!CS.ARROWS

S2000の電装アイテム&カーオーディオ取り付け篇シリーズその2!CS.ARROWSその1のつづき

今日も36度・・・暑い、だるい、頭痛が・


なので少しだけup






アンプはMASSIVE AUDIO NANO BLOCK SERIES NX4/4chアンプ
AB級アンプなのに小型でHiFi!パワーも十分あり,聴き応え抜群です







次にデッキ交換




デッキ裏が狭く車両側のカプラーも邪魔になるので取り払っています



ドライブレコーダー上にステアリング学習リモコン用の赤外線LED を取り付けています(DEH-970に直結インプットジャックがあったことに後から気づいたので・・)




フロント側のドライブレコーダー



デッキを取り付けるときに、下にボール紙、若しくは下敷などを差し込んでおけば配線のストレスが減ります



このままではデッキのダイヤル部がフェースパネルに干渉するので加工します



パネルがバラせなかったのでキズ防止の下敷きを差し込んでからベルトサンダーとルーターで削りました







つづく



Posted at 2013/08/11 12:12:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | カーオーディオ取り付け その4 | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「2/16日頃??からピットが空く予定なので作業予約はこちらからどうぞ⇒https://e-arrow.ocnk.net/contact
何シテル?   01/22 19:07
言わずと知れたCS.ARROWSの和智です! DIYの皆様は何でもお気軽にご相談ください、無駄のない商品選びや施工方法等をお教えします。 主力のカーオーディ...

ユーザー内検索

<< 2013/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

☆当店近隣の宿泊施設 
カテゴリ:おすすめの・
2011/08/31 12:07:15
 
■弊社ネットショップARROW 
カテゴリ:当店
2009/10/15 21:09:15
 
■オフィシャルサイト CS.ARROWS 
カテゴリ:当店
2009/02/05 02:30:21
 

愛車一覧

ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
■カーオーディオシステム 純正ナビを使いFull Digital Soundシステムを組 ...
スズキ マイティボーイ スズキ マイティボーイ
CS電装チューニングは凄いです。 自画自賛。。。
トヨタ 86 トヨタ 86
この86"は熟年のステキなご夫婦が所有するクルマです オーナー曰く、走行性能に関しては ...
スバル WRX STI スバル WRX STI
[作業メニュー] ■カーオーディオ ・スピーカー交換 ・スピーカーケーブル引き直し ・ナ ...

みんカラ+リンク

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.