• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
みん友になれば、激安商品も手に入りますよ~☆

ウルトラキャパシタや電解コンデンサーもお買い得! alt alt ホーム&カーオーディオパーツのフルテック社家の便利アイテム~カーパーツまで豊富 ホーム&カーオーディオ 「ステレオサウンド」や「Audio Accessory」誌で有名なナノテック・システムズ社 DIYパーツが豊富だよ~♪alt alt ハイエンド商品 alt
カーオーディオ&ロードノイズ対策は当店にお任せください☆


・お問い合わせは必ずこちらからお願い致します。
・ロードノイズ対策の適正料金表

CS.ARROWSのブログ一覧

2014年05月20日 イイね!

日産USキューブのオーディオ取り付け篇!その3 CS.ARROWS

日産USキューブのオーディオ取り付け篇!その3 CS.ARROWS

日産USキューブのオーディオ取り付け篇!その2のつづき

4)オーディオ電源周り
5)ナビ取り付け
6)VAD取り付け
7)セキュリティー取り付け(非公開)
8)マフラー遮熱板周りのデッドニング調整
9)オーディオの最終チューニング
10)完成
11)総費用の明細





先ずは、(4)オーディオ電源周りから・




電源ケーブルはダッシュパネルをホールソーでブチ抜き、膜付きゴムブッシュをはめ込んで新たな配線経路を作っています。 コーキング剤は汎用シーラー#555




バッテリーターミナル交換




先ず、既存のターミナルをバラシてボルトを外します




ボルトの頭が四角なのでスパナ類を使っても押さえ難い・・
この様なボルトの場合はスプリングワッシャーを1枚噛まし、ボルトが空回りするのを抑えます。




新規ターミナルとヒューズBOXを繋げるのに使うのが、大好評!!の金メッキ連結プレートSK200P




上記で使用したバッテリーターミナルは販売完了商品なので、皆様はバッテリーターミナルSK12JRをお使いください。




既存の樹脂カバーをニッパなどで切り刻むと割れるのでグラインダーで加工します




赤いカバーからハミ出している部分にはシール材を貼っておきます




オーディオのメインヒューズホルダーはSHARKWIRE/SNL-S01、ヒューズはANL425A




5)ナビ取り付け




先ず、USBジャックの加工から。と言っても、ただ純正ジャックをブッ壊してハメ込むだけで完了!(笑





ナビのイルミとACC電源は高性能”5極リレーBU12Vを2個使ってクリーン電源化対策をしています。
つまりアンプはナビからのリモート供給ではなく、ACC信号で作動します




電源ケーブルはデッキ/ナビ電源に最適のSHARK.WIRE/12AWGを+/-共に引いています






6)VAD-CS2取り付け
配線図は過去に取り付けたZ11型と同じなので書きません。
ハーネスは、所々のクリップを外して引き出せば作業が楽におこなえます






8)マフラー遮熱板周りのデッドニング調整




マフラーの遮熱板はフロント側から太鼓上まで装着されているので本来ならば全てを外して対策をすればいいのだが、カーボンウールを詰め込むだけでも見違えるほど静かになります。




太鼓上の遮熱板の制振はノイズレデューサーでおこないます。
共振ポイントが見つからない場合や比較的小さなブツのときは、均等に塗布せずに数箇所を厚塗りすればノイズレデューサーの使用量が少ないのに制振効果は飛躍的に上がります





次にカーボンウール(炭素材)を乗せて完了。このカーボンウールを使用しないとでは雲泥の差が出ます!
まぁノイズレデューサーを使わなくてもカーボンウールだけでも十分なんだけどね。




床下は、アンプ&Sウーファー台を床下からビスで固定しているため、錆止め対策を兼ねて周り全体にもノイズレデューサーを塗布します
たまに、ただ黒く染めただけの車両を見かけますが、このような作業はお店の技量の差が出ますので、ロードノイズ対策(錆止め)をするのなら、先ずは依頼先のお店のうんちくをよく聞き、納得できたのなら任せてください。
くれぐれも詐欺に注意してください!






9)オーディオの最終チューニング
まだパンチEQコントローラーの装着が済んでいないので完成とは言えませんがステージングと音質については完璧だとおもいます。










11)総費用の明細
日産USキューブ・オーディオセットアップ費の内訳
[商材]
・ソースユニット:カロ/AVIC-ZH0009(120,000円)
・フロントスピーカー:CDT/EU61CV(43,200円)
・フロント用アンプ:MOSCONI/100.4(140,400円)
・サブウーファー:ARC/XDi12D2(持ち込み品)
・サブウーファー用アンプ:Rockford/P400-2(48,300円)
・シグナルケーブル:SHARKWIRE/RCA80μ銀コーティング(17,545円)
・スピーカーケーブル:ナノテック/SP#79Special(34,650円)
・SWケーブル:SHARKWIRE/YourSound-1(2,754円)
・パッシブネットワーク:オリジナル(32,400円)
・電源パーツ:配線・ブロック一式(24,840円)
・デッドニング材:一式(37,800円)
・その他パーツ:ボード,カーペット,パテ,他(18,900円)
・スロットル電圧安定装置:VAD-CS2G(33,800円)
・セキュリティー取り付け(別途)
-----------------------------------------------------------------------
小計    554,589円


[施工費]
・施工費   252,000円
------------------------------------
小計     252,000円

合計     806,589円
値引き   -120,989円
------------------------------------
総合計    685,600円


[お客様の精算方法]
現金450,000円+軽自動車(used car)が一台・でした(笑



余談:[過去のお客様の支払い方法例]
・現金+マイティーボーイ(部品取り車)
・現金+液晶テレビ(新品)
・現金+パソコン(used)
・現金(金利無しニコニコローン)
まぁお客様の方にも銭の都合があるかとはおもいますが、できるだけ現金一括前払いしてほしいです(笑





当店はビス1本から小分け販売をおこなっておりますので、無駄な買い物をしなくて済みます。
買い物カゴに商品を入れて購入手続きをしても、備考欄に小分け希望と商品名を明記していただければ、金額を修正したメールを送りますのでお確かめください。
見積もりのみの場合はお買い物前に「お問い合わせ」からご相談ください。


Posted at 2014/05/20 13:04:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | カーオーディオ取り付け その4 | イベント・キャンペーン
2014年05月13日 イイね!

BAlabo USBアダプターBE-727キャンペーン! ネットショップARROW

BAlabo USBアダプターBE-727キャンペーン! ネットショップARROW

BAlabo USBアダプターBE-727 ヘッドユニット⇔USBメディア間に入れるだけで高音質に!










生産体制も整ってきているので焦って買う必要ないです!(笑






BE-727はPCによる音楽再生において、より聴き易い音質を提供することを目指して開発した製品です
BAlaboはここ数年、音の良いPCを色々検討して来ましたが、PC内部に使用されているポリマー電解コンデンサーがPCの再生音質に大きく影響していることが解りました
近年のPCは動作周波数の高周波化により処理速度の高速化を実現しています
その小型化のために開発されたのがポリマー電解コンデンサーです。
このコンデンサーは小型でありながら大容量を実現できると同時に電源インビーダンスの低減化も実現できます。
いまやこの部品はPC内部に欠かせないパーツの一つになっていますが、残念ながらその歴史は浅く未だに音質的な検討が充分にになされていません。。
BE-727はこのポリマー電解コンデンサーの音質的な欠点を補うために開発された製品です

[使用方法]
BE-727はPCのUSB端子に接続するだけでPC内部のコンデンサーと並列接続となり、PCの内部電源インビーダンス特性を音響的に最適化します。

[効果]
BE-727を接続する事により、再生音が静かになり音のキツサが軽減され、基音の厚みが増します。
特にUSB/DAC等USB端子からのオーディオデーター出力に効果があり、USB端子は1.0/2.0のどちらでも接続可能です。
また、USB端子に接続される無線レシーバーなどの誤作動も軽減できます




2)BE-727のコンセプト
USBで供給される電源のクリーン化と安定化(定電圧化ではありません)によるUSB音源の音質向上!
特にダイナミックレンジの確保に優れています。
3)音質
ノイズ感が無くなりスッキリ見通しの良い音になります。
特に男性ボーカルの声位から低い帯域での,くすんだ様なモヤモヤ感が無くなりLo-Endまで伸びきる感じが素晴らしいです!
4)エージング
通電音出しから10時間を越えたあたりから素晴らしいポテンシャルを発揮します。
特に低音域が顕著(けんちょ)に変化する感じです。

USBメディアを使用しない時でもBE-727を外さないでください!
劇的とはいきませんがヘッドユニットのS/N比が改善され、緩んだダレ気味感の音色にピーン!!と緊張感が加わります

■BAlabo USBアダプターBE-727
店頭価格:
9,980円(決済が銀行振り込みの場合)
送料:\390


2台あると便利!1台を家のPCに繋いでDownload用に・・もう1台を車で再生用に・・

ぶっちゃけ、1万円ぐらいなら買い!!ですよ


[キャンペーン内容]
・キャンペーン期間:5月末まで
・過去に当店でBE-727を購入された暦がある方は送料無料!
・初めて購入される方で、2個以上購入される場合でも送料無料とさせていただきます☆

買い物カゴでお買い物をすると自動返信が送られますが、金額等を修正した「受注メール」を改めて送りますのでご確認ください。

在庫が無くなっても次の入荷は今月末の予定となっております

それではよろしくお願い致します。




次の記事は・



Posted at 2014/05/13 12:45:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音質改善 | イベント・キャンペーン
2014年05月10日 イイね!

日産USキューブのオーディオ取り付け篇!その2 CS.ARROWS

日産USキューブのオーディオ取り付け篇!その2 CS.ARROWS日産USキューブのオーディオ取り付け篇!その1のつづき



[作業記事の項目]
1)Aピラーツィーター取り付け
2)フロントスピーカー取り付け
3)ドアのデッドニング調整





1)Aピラーツィーター取り付け篇
Aピラーには純正ツィーターが付いていますが、運良くガーニッシュ側がモッコリ膨らんでちょうどいいスラント角になっているので、ただグリルをくり貫くだけで見栄え良くCDTのツィーターが装着できます。







2)フロントスピーカー取り付け篇
先ず、トリムのスピーカーグリルをジグソー(糸ノコでも可?)で綺麗にくり貫きます、
切り抜いた部分が白っぽくガサガサになるのでminiバーナーで炙って表面と同じ色合いにします。




トリムを装着してバッフルボードの位置のズレやスラント角をみます







運転席、助手席共にオーナーの定位置に合わせておいてからスラント角を決定します。
スラント角は車内ロケーションとオーナーの座席ポジションで決定するもの・
「使用した商材」
バーチ材
ファイバーパテ
中間パテ
鬼目ナット&ボルト(店頭販売しています)





アウターパネル側のデッドニング調整。
制振材:レアルシルト1/6カット済み品を2.5枚(片側分)
吸音&拡散材:30mm厚プロファイル加工吸音シート3.5枚(片側分)
ビビリ留め:シーラー






次にスピーカーバッフルボードの装着。
必ずシーラーを線状に塗ってからバッフルボードを固定します





インナーパネル側の制振対策。
大きいサービスホールはアルミパンチングメタルで補強します
この様にすれば制振シートの大きいサイズが足りなかった場合でも、確実にパンチングメタル上でつなぎ合わせができます
「使用した商材」
アルミパンチングメタル
・制振材:レアルシルト1/6カット済み品を1枚(片側分)
・制振材:STP GOLD BULK SOLUTION[Gold Aero制振シート]2/3枚(片側分)
シーラー
・その他:配線ガタ防止 SWAシート





スピーカー背面の拡散材は、ドア下部の雨どいから5cm以上離して貼ってください。
「スピーカーの取り付けに使う商材」
ファストン端子
熱収縮チューブ(シュリンクチューブ)
・2mm厚のエアー漏れ防止シート(非売品)←代替品はアクリル系3mmエプトシーラー
エプトシーラーは必要な分だけ切り売りします





次にスピーカーの出っ張り具合などを採寸してからグリルを製作します







トリム裏のデッドニング調整。
「使用した商材」
・制振材:Gold Aero制振シート(ハーフサイズ)
・ビビリ止め:シーラー
・吸音材:30mm厚プロファイル加工吸音シート2.5枚(片側分)
3mm厚ブチル系エプトシーラー1/2枚(片側分)





トリムを装着する前にスピーカー周りに20mm厚の吸音ウレタンシートを巻いておきます






4)へつづく



残りの作業項目
4)オーディオ電源周り
5)ナビ取り付け
6)VAD取り付け
7)セキュリティー取り付け
8)マフラー遮熱板周りのデッドニング調整
9)オーディオの最終チューニング
10)完成
11)総費用の明細



Posted at 2014/05/10 11:12:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | カーオーディオ取り付け その4 | イベント・キャンペーン
2014年05月05日 イイね!

日産USキューブのオーディオ取り付け篇!その1 CS.ARROWS

日産USキューブのオーディオ取り付け篇!その1 CS.ARROWS日産USキューブ/CDTオーディオパッシブネットワークの・・つづき



フロアのデッドニング調整とアンプボード製作その他篇!










US仕様なのでラゲッジスペース床はフラットになっています
スペアタイヤは床下に吊り下げてありますが、重くなるので金具と共に外しました。




今回は予算の都合もあり、フロアは音響のためのデッドニング調整を少しだけ行います





後部座席下にある燃料タンク周りが反響しているため、室内側の鋼板にいくら制振材を貼っても効果薄です。。




使った制振材はブチル系ダンピングマットWB-D300







配線類
・RCAシグナルケーブル:SHARKWIRE/80μ銀コーティング/S2CY-1A33(3ch仕様)
・フロントスピーカー用ケーブル:ナノテック・システムズ/SP#79SR
・サブウーファー用ケーブル:SHARKWIRE/YourSound-1
・電源ケーブル:4AWGシールドケーブル(+/-)廃盤品







床の高さ調整篇!
ラゲッジスペース床の両端が凹んで隙間が大きい場合は端材を敷けばいいのですが、微妙な隙間にはウレタンシートなどを円形に貼り、その中にパテシリコン剤を充填します
これなら上に貼るボードにビスを打っても歪み無く水平に固定できます。




パテの場合は硬化が早いために作業性は良いのですが、今回は床の両脇が共振しないようにシリコン剤を充填しています
サブウーファーの設置が無ければ,これほど気を使う必要は無いですよ
この上に貼るボードはちょっと工夫してあるので今回は非公開!(笑




サブウーファーBOXはバーチ材をプレス機とシャコ万で押さえながら1mmの狂いもなく組んでいます
接着剤はいつものタイトボンドですが、比較的硬化が早いので段取りよく作業を行います
ビスは和智工務店でも使ってるヤツ





常識ですが、天板が正方形に近い場合はSW穴を天板の中央から20mm以上後方にズラして開けます。
BOXの固定は三点支持なので、底に共振止めを貼っています

余談シールドBOXの場合は背圧が内面に思いっきり掛かるので柱を立てたりすることがありますが、最近はBOXのみの製作を受注しても今回のような仕様になるのでご了承ください。




昔のBOX例
内側の柱まで面取りしてあります




アンプボードは、お安い11mm?合板で作り、仕上げはファイバー樹脂を塗布して完成!
サブウーファーBOXには木材専用含浸強化塗料「ヒビキタ」を塗布しています




アンプボードとサブウーファーBOXとの隙間にはウレタン吸音シートを貼って直接アンプに振動が伝わらないようにしています。
つまり独立固定!






BOX内にはホームオーディオでも使われているカーボンウールを貼っていますが、DIYで作業する場合はサブウーファーのターミナルにカーボンウールが触れないように貼ってください。




予算の都合でヒューズホルダーはお安い5AGの4G/3in⇒8G/3out仕様なので変換コンバーターで4Gに変換します
※酸化防止のためにヒートシュリンクチューブを被せます





ケーブルエンドターミナル(末端チューブ)は必ずU字に圧着し、エーアー抜きをしてください
ただ被せただけでは接点が少なくなるのと同時に酸化が早まります!
それとイモネジで固定する場合は数倍のトルクが必要となります
配線固定がビンディングタイプ(ロックフォードAMPは板押さえ)の場合はケーブルエンドターミナル類を使うと逆に接点が少なくなるのでご注意ください





ロックフォードAMP側にはケーブルエンドターミナル(末端チューブ)類を使えないので胴体の酸化が早まります、そのため2年に一度ぐらいは導体末端のクリーンアップをしたほうがいいでしょう、
予め引き込む配線の長さに余裕を持たせておくべきですね。





余談:[参考例] ビンディングターミナルへの配線接続篇!
ケーブルエンドターミナル(末端チューブ)に二本の導体を取り付ける場合、廃材の細い配線で巻き絞めてからターミナルを差込み、その後に細い配線を巻き戻して外してください。
最後に余計な先端をカットして完了です!
スプライス端子は用途が違うのでニッパ等でカットし辛いので使わないほうが無難ですよ









サブウーファーのグリルは1.2mm厚のスチールパンチングメタルをプレス機で折ります
プレス機がなくてもシャコ万が2個とハンマーがあれば製作できます。たぶん




スチール製なのでサフェを確り吹いてから上塗りをして完成です




両側のアンプグリルはアルミパンチングメタルです




なんでアンプグリルがアルミ製で、サブウーファー側がスチール製なの?
なんでアンプグリルが凹んでんの? って皆さん思うでしょうが、これには訳が・(笑




パッシブLCネットワークですが、ショーカーじゃあないので見栄えより音質重視ってことで・(笑




各リード線は基板の裏表を這っているので見栄えが悪いのですが、音質を追求するなら、短結が一番なんですよ




配線まとめに便利なのが9mm幅のテサテープ




フロントドアのデッドニング調整&スピーカー取り付け篇へつづく


なんとなく、当店のこだわりが理解できた方はイイねをポチしてくださいね。


当店はビス1本から小分け販売をおこなっておりますので、無駄な買い物をしなくて済みます。
買い物カゴに商品を入れて購入手続きをしても、備考欄に小分け希望と商品名を明記していただければ、金額を修正したメールを送りますのでお確かめください。
見積もりのみの場合はお買い物前に「お問い合わせ」からご相談ください。

それではよろしくお願いします





Posted at 2014/05/05 15:37:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | カーオーディオ取り付け その4 | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「2019年末までの作業予約は残り2台程度?で終了となります。急かすようで申し訳ありませんが2020年1月以降の作業予約は早めにお済ませてください。作業予約はこちらからどうぞ⇒https://e-arrow.ocnk.net/contact
何シテル?   11/19 19:47
言わずと知れたCS.ARROWSの和智です! DIYの皆様は何でもお気軽にご相談ください、無駄のない商品選びや施工方法等をお教えします。 主力のカーオーディ...

ユーザー内検索

<< 2014/5 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

☆当店近隣の宿泊施設 
カテゴリ:おすすめの・
2011/08/31 12:07:15
 
■弊社ネットショップARROW 
カテゴリ:当店
2009/10/15 21:09:15
 
■オフィシャルサイト CS.ARROWS 
カテゴリ:当店
2009/02/05 02:30:21
 

愛車一覧

ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
■カーオーディオシステム 純正ナビを使いFull Digital Soundシステムを組 ...
スズキ マイティボーイ スズキ マイティボーイ
CS電装チューニングは凄いです。 自画自賛。。。
トヨタ 86 トヨタ 86
この86"は熟年のステキなご夫婦が所有するクルマです オーナー曰く、走行性能に関しては ...
スバル WRX STI スバル WRX STI
[作業メニュー] ■カーオーディオ ・スピーカー交換 ・スピーカーケーブル引き直し ・ナ ...

みんカラ+リンク

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.