• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
みん友になれば、激安商品も手に入りますよ~☆

ウルトラキャパシタや電解コンデンサーもお買い得! alt alt ホーム&カーオーディオパーツのフルテック社家の便利アイテム~カーパーツまで豊富 ホーム&カーオーディオ 「ステレオサウンド」や「Audio Accessory」誌で有名なナノテック・システムズ社 DIYパーツが豊富だよ~♪alt alt ハイエンド商品 alt
カーオーディオ&ロードノイズ対策は当店にお任せください☆


・お問い合わせは必ずこちらからお願い致します。
・ロードノイズ対策の適正料金表

alt

新発売!EVE DESIGN 制振&防錆スプレーE-140タイヤハウス内に最適です。

 alt

新発売!エンジンのサプリメントMUCH-1 マジ凄いです!(テスト続行中)

CS.ARROWSのブログ一覧

2015年11月29日 イイね!

アテンザGJ2ロードノイズ低減対策/フード&ホイールハウス篇! CS.ARROWS

アテンザGJ2ロードノイズ低減対策/フード&ホイールハウス篇! CS.ARROWSアテンザGJ2ロードノイズ低減対策/ドア&ホイールハウス篇のつづき











リアハッチゲートから・





先ず、レアルシルトで制振調整をおこないます




次に密閉空間内にシンサレートを詰め込んで完了~




上部のサービスホールにもブチル系制振材のSTP Gold Aero制振シートで塞いでおきます。




トリム側もブチル系制振材で調整します。




最後に純正のシンサレートを戻して完了!




これでマフラー音の回り込みも減ると共に冷気の浸入も緩和されます。
まぁ銭に余裕があればカーボンウールを使ったほうが、四季をとおして快適性が増しますがね。




次にホイールハウス(タイヤハウス)周りのデッドニング調整篇!
ジャッキアップポイントがかなり奥(丸い凹凸がいっぱいあるプレート)にあるので小型のフロアジャッキの場合には片側づつ上げて作業した方がいいです。





先ず、共振ポイントにレアルシルトを貼ります。





次に遮音材のCSDB30SF(30mm厚)を画像のように貼りますが、雨水の排水経路を塞がないように注意してください。




狭い部分へは遮音材のCSDB30SF(30mm厚)を丸めて押し込んでもいいです。




ライナーはブチル系制振材で調整します。




次に遮音/吸音マットCSDB5M(5mm)を貼ります。




フェンダー裏にはレアルシルトを1/6枚、若しくは2/6枚程度貼れば完璧です。




完了~




カウルトップ周り篇!
爪の向きに注意してください。




ウォッシャーホースを外す。












完了~





フード(ボンネット)篇!
レアルシルトで制振調整してから周りの穴凹へカーボンウールを押し込んで遮熱&吸音対策をおこないます。






ライナー裏にカーボンウールを乗せて戻すだけ!




これで完璧!






完成後、オーナーさんと試乗してきましたが改善前の酷い状態から一変し、タイヤのゴー音やエンジン音も遠くに感じられるようになり、フロア奥(ダッシュパネル)の不快なこもり音や振動も収まると同時にハンドリングも若干よくなったように感じられました。
また、ルーフ周りとダッシュボード奥のビビリも完全に無くなりBOSEシステムの音も格段にアップしました。
これで末永く快適にドライブが楽しめるとオーナーさんは凄く喜んでいました☆


総費用:36万円也


これでアテンザGJ2シリーズはおわり。



次記事はヴェゼルのオーディオ取り付け、若しくはインプレッサG4のロードノイズ対策のどちらかをupする予定です

Posted at 2015/11/29 12:52:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロードノイズ対策その2 | イベント・キャンペーン
2015年11月26日 イイね!

アテンザGJ2ロードノイズ低減対策/ドア&ホイールハウス篇! CS.ARROWS

アテンザGJ2ロードノイズ低減対策/ドア&ホイールハウス篇! CS.ARROWSアテンザGJ2ロードノイズ低減対策/ルーフ(天井)&フロア篇のつづき












ロードノイズ対策の前にBOSEシステムのスピーカーについて・ちょっと




以前、他のお客様からBOSEシステムのスピーカーを他社製品に交換したいが、選択制限はありますか?と聞かれたことがあるのだが・・
下記のインビーダンス数値を見れば分かるとおり4Ωのウーファーなら問題ないです。
スピーカーシステムはどれもウーファーとツィーターとを組み合わせた段階でインビーダンスを公表数値としています。
つまり、商品の中には公表インビーダンスが4Ωと記載されている物でもウーファーの再生帯域を計ると,インビーダンスが6Ω~8Ωという代物もあり、いくら能率が高くてもBOSEシステムのアンプに負荷が掛かって音質が悪くなる場合もあります(ゲインを上げ気味にしないと音が小さい、またはアンプの異常な発熱等も・)
ツィーターに関してはウーファーと再生帯域が異なるので4Ωでも8Ωでも構いませんが、ウーファーとツィーターが同じ4Ωでもツィーター側の能率が高い場合には減衰(アッテネーターorフィルター)回路が必要となります。。











細かく測っていくと2KHzあたりからインビーダンスが上がり始めています(徐々に高音が出なくなる)
これはBOSEシステムのスピーカーに限らず、他のメーカーの物も同様にローパスフィルターを組まなくても良いように設計された物が多いです。
しかし、いくら自然に高域が出ないように設計されていてもツィーターの再生帯域に被って音像(ステージングなど・)がウーファーに引っ張られて定位ボケがおこったりするので、せめて6dB/oct(コイル)を入れていただければスッキリしたキレのある音になります。









デッドニング調整篇
アウターパネル側に制振材をいっぱい貼ってもドアヒンジに負荷が掛かるだけでクソの役にも立ちません!ホントだよ





吸音対策については賛否ありますが、当店では数多くのテストをしてきたので どの様なお車でも安心してプロファイル吸音ウレタンフォームをご使用いただけるとおもっています。
無論、DIYに不慣れな方は当店の無料サポートを受けながらチャレンジしてください。
アウターウェザーストリップが傷んでいる、又はサッシュエンドとの隙間が広い車等にはあまりおすすめいたしません。




この仕様の参考ページ




既存スピーカーの雨除け傘とフレーム部分の鳴き止めをすると音ボケが減ると共に音離れが良くなります。







リアドア側








ホイールハウス周りの対策篇
リア側から・




ホイールハウス(タイヤハウス)には樹脂拘束層付きアスファルトシートみたいなヤツが貼り付けてあります。
車内側のデッドニング調整をおこなっていない場合にはブチル系制振材のSTP Gold Aero制振シートなどを大きく切って貼ってください。




今回は車内側のデッドニング調整が済んでいるのでフェンダーライナーのみ制振します。
素材が不織布で形成された物なので、ノイズレデューサーを裏表へ染み込ませる様に塗布します




フェンダーライナーの後部は樹脂製なのでSTP Gold Aero制振シートで調整します。





これだけでもタイヤのノイズが減ります。
また、洗車時に泥汚れも落ち易くなります。





アウディA6の例
不織布で形成されたフェンダーライナーにノイズレデューサーを染み込ませてからCSDB3を貼っています。




流石にここまでくると完璧と言うか・過剰と言うか・・(笑




フロントホイールハウス周り篇へつづく



Posted at 2015/11/26 14:28:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロードノイズ対策その2 | イベント・キャンペーン
2015年11月25日 イイね!

セール&キャンペーンは今日まで!ネットショップARROW

セール&キャンペーンは今日まで!ネットショップARROWセール&キャンペーンは今日まで!!

施工取り付けキャンペーンの受付も今日までですよ~












それではよろしくお願い致します。



次記事は2015年式/アテンザGJ2ロードノイズ低減対策のつづき

Posted at 2015/11/25 13:46:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | ネットショップARROWその4 | イベント・キャンペーン
2015年11月21日 イイね!

・ちょっと疲れたので・(^o^)y-。o0○

BigDogの進化は凄いね~(笑


2008年当時?




2015年最新作?


Posted at 2015/11/21 18:39:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント・キャンペーン
2015年11月20日 イイね!

アテンザGJ2ロードノイズ低減対策/ルーフ(天井)&フロア篇! CS.ARROWS

アテンザGJ2ロードノイズ低減対策/ルーフ(天井)&フロア篇! CS.ARROWS2015年式/アテンザGJ2ロードノイズ低減対策/バラし方篇のつづき










[ロードノイズ低減対策メニュー]
・ダッシュパネル
・フロア
・ラゲッジスペース
・ルーフ(天井)
・ドア4枚
・各ピラー
・前後ホイールハウス
・クォーター
・フェンダー
・リアハッチゲート
・マフラー遮熱板
・ボンネット(フード)
・カウルトップ




ルーフ(天井)周り篇
レアルシルト1/6枚カット品を7枚ほどで制振調整します。
なんか何時もと貼り方が違わないか?って聞いちゃあダメ・(笑




まぁこれ以上,制振材を貼っても無意味だが、お客様からのご要望があれば幾らでも貼りますがね・(笑




次にトリム裏に貼ってある既存のシンサレートを剥がして振れ止め対策用にCSDB3GFを貼ります。
※剥がしたシンサレートは他の部分に使います。




画像はCX-5、 振れ止め用のCSDB3を貼った写真を撮り忘れたので・・




次に遮音,吸音,遮熱対策にカーボンウールを貼ります。
この時、ルームランプ裏の基板にカーボンウールが接触してショートしないように緩衝シートを貼っておきます。






サンバイザーブラケットの爪が弱い場合には中に硬質ウレタンなどを詰め込むといいです☆




フロア篇
駆動方式がFFなので、マフラー経路と燃料タンクの位置を頭に入れてから作業に取り掛かってください。




最初にダッシュパネル側から制振調整をおこないます。
当店ではブチル系制振材のSTP Gold Aero制振シートを隙間無く貼り、制振特性は基より遮音&遮性も同時に高めています。
<運転席側>





ボディピラーの接合部に大きい隙間があるのでカーボンウールを詰め込んでからフタをします。
<助手席側>






フロアトンネル付近の対策
赤点線部分の部材がCチャン型になっているので中にカーボンウールを詰め込んでおきます。




フロント座席下の制振調整はやってもやらなくても あまり変わりません。。






フロアの遮音&遮熱材はCSDB5M、リアシート下とフロアトンネルにはCSDB3Lを貼っています。






純正カーペット裏は吸音し易い不織布で成型されています。




Bピラー、カーボンウールを詰め込むだけで吸音対策は完璧!




シートベルト巻取り装置の背面周りにはブチル系エプトシーラー5mm(アクリル系でもOK)を貼れば完璧!これでロッカーパネルからの騒音もかなり減ります。




エアコンダクトの接合部にガタ留めシートを貼れば完璧!







ラゲッジスペース周り篇
ホイールハウスインナー部(タイヤハウスアーチ)は低周波域の振動が大きいため、ブチル系STP Gold Aero制振シートで抑えますが、隙間無く貼ることで遮音効果も持たせています、
ホイールハウスアウターとクォーターパネル側はアクリル系のレアルシルトで調整します。





次にホイールハウスアウターとクォーターパネルにプロファイル吸音ウレタンフォームを隙間無く貼り詰めて密閉空間内の吸音対策をおこないます。





ラゲッジスペースフロア




ちなみにCSDB30SFはホイールハウスアウター及びクォーターパネルの吸音対策にも凄い効果を発揮します!




次にマフラーの遮熱板対策
サイレンサー上の遮熱板はリベットで固定されているのでボルト・ナットに交換します。






カーボンウールを乗せて戻すだけ・




一人での作業ではボルトの頭を押さえられないので重しを乗せて下からナットを締めます。
ボルトにスプリングワッシャーを咬ませておけば空回りしません。





センターとフロント側の遮熱板は、外さなくても隙間からカーボンウールを詰めればOK!




最後にラゲッジフロアのデッドニング調整をして完了!




吸音対策にはSTP BIPLAST Premiumを使っていますが、オリジナル品のCSDB5EPが12月初めに発売予定なので、こちらもよろしくお願いします。




つづく


ロードノイズ対策の相談や依頼が凄く多いのですが、当店はカーオーディオ屋なので、どうせバラすのならスピーカー交換やナビ電源の改善なども如何でしょうか?(^^

Posted at 2015/11/20 11:50:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロードノイズ対策その2 | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「2/16日頃??からピットが空く予定なので作業予約はこちらからどうぞ⇒https://e-arrow.ocnk.net/contact
何シテル?   01/22 19:07
言わずと知れたCS.ARROWSの和智です! DIYの皆様は何でもお気軽にご相談ください、無駄のない商品選びや施工方法等をお教えします。 主力のカーオーディ...

ユーザー内検索

<< 2015/11 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

☆当店近隣の宿泊施設 
カテゴリ:おすすめの・
2011/08/31 12:07:15
 
■弊社ネットショップARROW 
カテゴリ:当店
2009/10/15 21:09:15
 
■オフィシャルサイト CS.ARROWS 
カテゴリ:当店
2009/02/05 02:30:21
 

愛車一覧

ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
■カーオーディオシステム 純正ナビを使いFull Digital Soundシステムを組 ...
スズキ マイティボーイ スズキ マイティボーイ
CS電装チューニングは凄いです。 自画自賛。。。
トヨタ 86 トヨタ 86
この86"は熟年のステキなご夫婦が所有するクルマです オーナー曰く、走行性能に関しては ...
スバル WRX STI スバル WRX STI
[作業メニュー] ■カーオーディオ ・スピーカー交換 ・スピーカーケーブル引き直し ・ナ ...

みんカラ+リンク

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.