• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
みん友になれば、激安商品も手に入りますよ~☆

ウルトラキャパシタや電解コンデンサーもお買い得! alt alt ホーム&カーオーディオパーツのフルテック社家の便利アイテム~カーパーツまで豊富 ホーム&カーオーディオ 「ステレオサウンド」や「Audio Accessory」誌で有名なナノテック・システムズ社 DIYパーツが豊富だよ~♪alt alt ハイエンド商品 alt
カーオーディオ&ロードノイズ対策は当店にお任せください☆


・お問い合わせは必ずこちらからお願い致します。
・ロードノイズ対策の適正料金表

CS.ARROWSのブログ一覧

2019年08月29日 イイね!

レガシーアウトバックX-BREAKオーディオセットアップ&ロードノイズ対策その2!CS.ARROWS

レガシーアウトバックX-BREAKオーディオセットアップ&ロードノイズ対策その2!CS.ARROWSレガシーアウトバックX-BREAKオーディオセットアップ&ロードノイズ対策その1のつづき










alt


クリップの穴にはSWA2 緩衝シート(2mm厚)を貼ればトリムのビビりも抑えられます。
alt



トリムにブチル系制振材のSTP Aeroを200g程度(片側)を貼って比重調整をおこない、その上から吸音材のCSDB-5Rを貼れば完璧!
alt
alt


 

スピーカーバッフルボードの仕上げ色は黒塗装も選べます。
alt
alt
 


 リア側の遮音(防音)は下部にCSDB-10SF、上部にはCSDB-5Rを貼っています。
alt
alt



次にツィーターブラケットは既存品を加工して使います。
薄いボードのスラント加工は画像のようにして削れば簡単です。
alt
alt
alt
alt
alt



パッシブネットワークの保護にはカーペット裏にウレタンフォームを貼っています。
alt
alt



最後にRTAで測定しながらEQ調整をすればオーディオ関連は完了です。
alt



次に外回りのロードノイズ対策に入ります。
先ずはフロントホイールハウス周りから。
alt



この車のフロントフェンダーエンクロージャーにはボンネットなどに使われているフードインシュレーター(ガラス繊維に不織布を密着させた物)と同じ物が装着されています。つまりプラスチック製のようなものと比べると遮音性に優れています。
alt



先ずはアンダーコートを綺麗に剥離します。
発泡樹脂系のアンダーコート(弾力があるタイプ)が塗布してある車両の場合は剥がしてはいけません!
alt



フロントボディーピラー側にタイヤの騒音が回り込まないようにアッパーメンバーにブチル系の制振材を貼ります。
alt
alt



アーチ部分からサスタワー周りまでブチル系制振材をエアが入らないように注意しながら密着させます。
alt



今回はスプレー式制振材を塗布していますが今後は刷毛で塗るNoxudol/3100を使います。
alt



アッパーメンバーとフェンダーパネル間にCSDB-20SFを貼れば完璧!
alt
alt



次にフェンダーライナーの対策へ移りますが、画像を見て分かるようにエンジンルーム側から覗くとサスタワーの前方が大きいく開いており、そこからライナーが丸見えです。。
alt



先ず、ライナーにSTP Aero制振シートを片側約220g程度で制振調整をした上から遮音材のCSDB-5Mを貼りますがエンジンルーム側から継ぎ目が見えないように貼ってください。
エンジンルーム側から見えない部分にはCSDB-3を貼っています。
alt
alt
alt
alt
alt



リア側の対策は車室内側の対策をしていないのでブチル系の制振材を多めに貼って調整します。
alt
alt



ライナーはご覧のとおり。
alt
alt
alt
alt



次にカウルトップ内の対策。
他車の参考例
alt


alt
alt



遮音材のCSDB-5Mはご覧のように裏紙(剥離紙)を少しづつ剥がしながら貼っていきます。
alt
alt
alt
alt
alt



ボンネット(フード)のデッドニング対策はブチル系の制振材とアクリル系のレアルシルトで調整し、空間内にはカーボンウールを詰めます。
alt
alt



余談:以前にも話しましたが、当店ではこのパーツをよくライナーと言っています。
これは僕が初めて使った製品がDynamat Hood linerだったから そのままライナーと呼んでいる訳です。
まぁ一般的にはフードインシュレーター(ガラス繊維に不織布を密着させた物)と言いうが適当でしょうね。。
alt



このクラスの車両の場合にはカーボンウールが1.5枚ぐらい必要です。
alt



完成を待つ間にオーナーさんが取り付けていたブツです。当店でもこのようなアイテムを販売しようかな・
alt

alt
alt

これで全ての作業は終了です。

このレガシーアウトバックX-BREAKのシリーズは如何でしたか?参考にできる部分があればDIYに役立て下さいね。



次の作業記事は86の・・・です。
alt
alt
alt
Posted at 2019/08/29 15:03:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | カーオーディオ取り付け その4 | イベント・キャンペーン
2019年08月13日 イイね!

レガシーアウトバックX-BREAKオーディオセットアップ&ロードノイズ対策その1!CS.ARROWS

レガシーアウトバックX-BREAKオーディオセットアップ&ロードノイズ対策その1!CS.ARROWSレガシーアウトバックX-BREAKオーディオセットアップ&ロードノイズ対策その1









「オーディオ関連」
・ナビ:DIATONE/サウンドビルトナビ(ディーラー装着オプション)
・フロントスピーカー:BLAM/S165.85

・スピーカーケーブル:SHARKWIRE/xs37

・バッフルボード:オリジナル品
・パッシブネットワーク:オリジナル品
・ショートパーツ:SHARKWIRE、その他
上記のセットアップ


「ロードノイズ対策」
・ドア4枚
・フロントホイールハウス周り
・リアホイールハウス内
・ボンネット(フード)
・カウルトップ内




先ずは、パッシブネットワークの製作から・
alt



ユニットの各帯域でのインビーダンスを実測してからパッシブネットワークを設計します。
alt



ウーファー側のLPFスロープは12dB/oct、ツィーター側は18dB/octでクロスポイントは非公開。
alt
alt



ツィーターの減衰調整は抵抗を入れ替えるだけ。
alt



ナビの取し外し方はご覧のとおり。
alt
alt
alt



アクセサリー電源はナビ/デッキ用電源ノイズ対策(吸収/除去)リレーBUCS12Vを使用。
販売品のBUCS12VはケーブルをオーディオテクニカのTPC16に交換し、カプラーとの接点には電気接点導通剤の Contact PROを塗布してあります。
alt



ナビ用のパワーケーブル耐熱コルゲートを被せた上から高耐熱性のtesaSTZ23テープを巻いて運転席側の既存穴を通します。
alt
alt
alt



ドアの制振調整篇
alt
リア側
alt



アウターパネル側の吸音対策はSS1030ヒンジ側までキッチリ貼ります。
この時、ドアチェッカーの動きを邪魔しないように貼ってください。
alt
alt



インナーパネル側の制振はご覧のとおり。
alt
alt


次にスピーカーケーブルを通します。
フロントボディーピラー側のハーネスブーツをめくってから円形のグロメット(クリップ)を回しながら一つづつ爪を外していきます。
装着時には先にブツを被せておいてください。
alt
alt



スピーカーケーブルは画像部分に穴を空け、そこから取り出したら防水の為にブチルを詰めて(ケーブルに巻く)からビニテを巻けば完璧!
alt
alt
alt
alt



バッフルボードはボルトナットで点”固定+面”固定にするためにシーラーを塗ります。
シーラーの量はエア漏れが起きなければいいので、出来るだけ少なめに塗ってバッフルボードとインナーパネルが密着するようにしてください。
塗り過ぎるとシーラーがクッション材代わりになってしまい、低音域のタイト感が失われてしまうのでご注意ください。
alt



ケーブルには緩衝用に3、又は5mm厚のウレタンシートを巻くといいです。
alt



最後に雨傘を取り付けてバッフルボードの装着は完了です。 これで完璧な固定となり,音離れも良くなります。
alt
alt



その2へつづく




alt
alt
alt
Posted at 2019/08/13 12:09:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | カーオーディオ取り付け その4 | イベント・キャンペーン
2019年08月08日 イイね!

アウディA3/8vのロードノイズ対策その2!CS.ARROWS

アウディA3/8vのロードノイズ対策その2!CS.ARROWSアウディA3/8vのロードノイズ対策その1のつづき













alt



アッパーメンバー部のデッドニング調整はご覧のとおり。
alt
alt



ライナーのデッドニング調整篇。
ブチル系制振材のSTP Aero制振シートを片側約260g程度で制振調整をした上から遮音材のCSDB-3(ライナー用)を貼れば完璧!
alt
alt
alt



リア側はご覧のとおり。
alt



リアのフェンダーライナーは不織布(ふしょくふ)で形成された物なのでノイズレデューサーを両面へ染み込ませるように塗布して完了です。
ノイズレデューサーは約4本分使用
alt
alt

alt



マフラーの遮熱板対策。
ノイズレデューサーを重ね塗りすればビックリするほど反響音が治まります。マジ凄!
だから車室内のフロアやトンネル部に沢山の制振材を貼っても反響音が治まらないのはこの様な遮熱板が響くのが原因なんです。
つまり、ロードノイズ対策をする上でタイヤ騒音以外の原因もよく調べないで無暗にデッドニング材を沢山貼ってもただ車が重くなるだけで一つも良いことは無いです。
alt



クリップナットワッシャーはピックを引っかけて回せば簡単に外れます。
alt
alt

alt




ボンネットの対策。
制振調整はアウターパネル側にレアルシルト、インナーパネル側にはブチル系の制振材を使います。
alt



アウターとインナーパネル間にはカーボンウールを番線(太目の針金)等を使って押し込めば完璧!
 alt



最後にライナー裏へカーボンウールを乗せて戻します。
alt
alt



ボンネットとフェンダーとの隙間にはエーモンさんの静音マルチモールを貼れば、この部分から漏れてくるエンジン音やタイヤ騒音を抑えられます。
alt


 
完成~
alt


これでアウディA3/8vのロードノイズ対策はおしまい。



次の記事はレガシーアウトバックX-BREAKのオーディオ&ロードノイズ対策をアップ予定です。
alt
alt
alt
Posted at 2019/08/08 12:06:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロードノイズ対策その3 | イベント・キャンペーン
2019年08月02日 イイね!

アウディA3/8vのロードノイズ対策その1!CS.ARROWS

アウディA3/8vのロードノイズ対策その1!CS.ARROWSアウディA3/8vのロードノイズ対策 その1











今回はA3のロードノイズ対策ですが無駄な作業を省いて費用対効果が望めるような対策をします。



クォーターピラーガーニッシュの外し方から・
alt
alt



センターコンソールの外し方・
alt
alt



ツメはピックで外します。
alt



A6などと同じ様にハーネスが短いのでご注意ください。
alt
alt
alt
alt
alt
alt



シフトロック解除ボタンは右側にあります。
alt



レバーは画像のリングを1/4回転ほど回せば抜けます。
alt
alt
alt



オーディオのチューナーアッセン。
alt
alt


alt
alt
alt


alt



固形グリスが塗ってある部分は綺麗に剥離してから脱脂する。
alt



ダッシュパネル周りのデッドニング調整をしてから・
alt



各ホール内にカーボンウールを詰めます。
alt



次にSTP Aero制振シートを敷き詰めます。
alt

 

上部は純正の遮音材をめくって制振材を貼ります。
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt



クォーター上部 及びホイールアウター奥にはカーボンウールを詰めておきます。
alt


alt



左側のクォーターベントのみ塞ぎ、ホイールハウスアウター部にはCSDB-20SFを貼っています。
alt

alt




トランクフロアは最小限で制振調整をしてから遮音材のCSDB-3を貼ります。
後でマフラー遮熱板の遮音対策をするのでこれがベストです。
alt
alt



クォーターパネルにはプロファイル吸音ウレタンフォームSS1030(のり付き30mm厚)を貼ります。
alt
alt



最後に純正の遮音材を戻して完了!
alt
alt

alt

最後にリアシート下にシンサレートを敷いて車室側の対策は完了です。
alt
alt
alt




車外周り篇へつづく





今年のお盆の前後は告知無しでお休みする可能もありますので、お買い物は時間に余裕をもって なるべくお早めにお願い致します。
alt
alt
alt

Posted at 2019/08/02 12:10:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロードノイズ対策その3 | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「2019年末までの作業予約は残り2台程度?で終了となります。急かすようで申し訳ありませんが2020年1月以降の作業予約は早めにお済ませてください。作業予約はこちらからどうぞ⇒https://e-arrow.ocnk.net/contact
何シテル?   11/19 19:47
言わずと知れたCS.ARROWSの和智です! DIYの皆様は何でもお気軽にご相談ください、無駄のない商品選びや施工方法等をお教えします。 主力のカーオーディ...

ユーザー内検索

<< 2019/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

☆当店近隣の宿泊施設 
カテゴリ:おすすめの・
2011/08/31 12:07:15
 
■弊社ネットショップARROW 
カテゴリ:当店
2009/10/15 21:09:15
 
■オフィシャルサイト CS.ARROWS 
カテゴリ:当店
2009/02/05 02:30:21
 

愛車一覧

ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
■カーオーディオシステム 純正ナビを使いFull Digital Soundシステムを組 ...
スズキ マイティボーイ スズキ マイティボーイ
CS電装チューニングは凄いです。 自画自賛。。。
トヨタ 86 トヨタ 86
この86"は熟年のステキなご夫婦が所有するクルマです オーナー曰く、走行性能に関しては ...
スバル WRX STI スバル WRX STI
[作業メニュー] ■カーオーディオ ・スピーカー交換 ・スピーカーケーブル引き直し ・ナ ...

みんカラ+リンク

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.