• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

子持ち戦隊のブログ一覧

2018年10月06日 イイね!

前照灯補修

前照灯補修本日のタイトル画像は『おかえりなさい♪一番搾りにする?プレモルにする?それとも、クラシック?はーと』ごっこでひとしきり盛り上がった木曜の晩の一幕でございます。
えーと、「ウソだろおい!マジでやってらんね!うぎゃー」な出来事がありまして。。。



といいますのも木曜の帰宅時、自宅の50m手前でロードバイクがパンクしました。
「え、また!?」

これでここ一月に3度目です。
チューブ周囲、つまりはタイヤの内腔とかリムテープに異物や異常な突起物がないかくまなく調べ、クリーニングもしてから組み付けている。
タイヤを組み込む時にチューブを咬んでパンクさせる、なんて事例もあるけれど、そこんとこも問題ない作業をしたのに。

なぜだ?意味が分からん
アレか?また俺の守護霊さん達(波平)が色々虫の知らせ的メッセージを発してるのか?
過去に幾度もありました。去年の冬はもっさり雪を降らせたり(過去2番目の降雪量だったらしい)、挙句にはMTBのパーツを破損させてきやがった。どうやら冬の自転車通勤で怪我をさせないように見えない力を発動させていた模様です。

で結局、波平に負けてジムニー買ったわけです。
ちなみに修理に出したMTBを自宅に引き上げてくる最中に、ジム兄さんの車内で何の前触れもなく突然パンクしやがりました。

波平さん、よっぽど冬場に自転車乗せたくなかったらしい。。。




↑こんなエピソードもあるくらい、何らかの見えない存在にお世話になってるアタクシでして。霊的なものとか信じてないけど、なんか憑いてるんだろうなと思わざるを得ない経験が他にもたくさん。。。
今回のロードバイクの頻回パンクは何のメッセージだろう。
自転車降りろってわけじゃないと思う。するってぇと、うだうだ悩んでないで早く次のロード買えって話か?しかし40万弱するんだぞ、悩むに決まってるじゃねーかうぎゃー

ええ、まだ結論は出てません。





ほんでは次。こちらが本題だった。
こないだMTBで派手にコケてやらかしてしまったライトの補修をしました。



丸のとこの突起が衝撃で折れてしまい、ブラケットから滑り落ちるようになっちまったんです。
1万くらいした明るいライト。そう簡単にダメになられては困る。非常に困る。
どうにかならんのか!と調べてみると



おおさすがキャットアイ!スモールパーツが入手できてしまった。HPの製品情報でしっかり掲載されてる。キャットアイ愛が一気に加速しました。
ロードとMTBでライトを共有してますが、いちいちブラケットから移動せんとならんのがめんどがった。この機会にブラケットも追加で買いました。これでライトだけサクサク移し変えられるわん♪





新しいパーツがこちら。突起の高さが全然違う。
ちなみにヘキサレンチ、1.5mmが必要でびっくりした。2mmまでしかねーよ!!!と大騒ぎして探し回ったらどうにか1.5mmのが見つかって事なきを得た。
樹脂部品のダメージだけで本体は無問題なのにまた1万程度出費せねばならんのか!という状況が無事に回避できて本当によかったです。300円で済んだよん♪






おまけ



泥娘が保育園でさつまいもを掘ってきたのでスイートポテト作ってやったった。
(゜Д゜)ウマーだったらしい



父ちゃんは生クリームでウインナコーヒーを堪能。生クリームなんて年に一回買うかどうかだもの。おいしくいただきましたよん(゜Д゜)ウマー

Posted at 2018/10/06 16:23:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2018年08月30日 イイね!

返り討ちに遭った

返り討ちに遭った写真は泥娘が1歳半ぐらいに行った焚火ヶ浜でございます。
流木いっぱい夢いっぱい、エンドレス焚火で魅力がいっぱい。夕日もばっちり見られてとてもよいところでした。また今度行こうと心に誓うも、自宅から300kmほど離れちゃったんだよな。くそぅ
その内、車中泊の旅でお楽しみの一環として訪問しようと思います、はい。




今夜は最寄の体育施設ではじめてのフィットネスバイク経験してきました。
フィットネスバイクとかエアロバイクとかいうやつ




というのも、雨の日でも自転車でトレーニングしたいという目論見で三本ローラー台を買いたいと数年前から思っていたのです。



しかしローラー台は4,5万~という価格設定。したらば!と、購入前にフィットネスバイクで疑似体験してきたわけです。
というのもローラー台って実車と違って風がないからやばいくらい汗をかく。そしてフィットネスバイクも同じく汗だくだと聞いています。
何万もする機材をそう簡単に買えるほど俺の財布の紐はゆるくない。まずは市の施設で100円でお試し♪

わりかし最新機種のがありました。びっくり
平日の夜ということもありトレーニングルームは独占状態。ありがたい
では、気兼ねなく普段のロードバイクの運動強度を再現してみる


結果
やばいです、やばいです、やばいです!!!ヾ(゚Д。il)ノ
開始5分も経たずに汗が玉のように噴き出してきます
実走だと風に当たって揮発していく汗が、行き場をなくして全身から滴り続けます。手の甲からもダラダラと!!!

タオルも水分も持たずに丸腰で挑んだ俺が間違っていた。
15分ペダル回して中断しました。


しかし有益な情報も得られまして。

その1.140bpm程度の心拍数を狙っていた ⇒ 170~190bpmで推移

その2.自分の好きなリズムで回した時の回転数(ケイデンス)が分からなかった ⇒ だいたい90~100rpmだと判明 ⇒ 教則本で推奨されてる数値。ちょっと気分がよいw

その3.メッツ(METs)という運動強度の概念が ⇒ 自分の走り方だと8METsくらい? ⇒ だいたい合っていた(8~9METs)


とまぁこんな感じでした。一日100円だもの、雨の日に利用してみるのも悪くない。
ただし1L以上の水分を持っていかないと絶対危険だとマジで思いました。



さぁて今週末は千歳でフレンチブルーピクニック、仏車の集いです。
今年は参加できるかな♪
Posted at 2018/08/30 22:01:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2018年08月15日 イイね!

ロードバイクも健在です

ロードバイクも健在です前回のブログで書いた通り、先週末はスギナ無双で汗を流し、なじみの中華屋でウマーダギャーしておりました。
明けて翌日、日曜は買い物に出たら500がいらしてついつい横に止めてみたり、家の窓(外側)を全部拭き掃除したり、追加で庭の雑草と格闘したり。

気がつけばノルマこなしてばっかりで己のために楽しんで乗り物に乗ってないじゃないか!
というわけで、今年で14年目になるロードバイクに乗って海岸線を流し



丘を登っていい汗かきました♪
せっかくだからこんなところも






ここの足湯、わりと熱めなのよね。
西日を背中に受けながらの足湯。運動中のアタクシには癒しというよりはさらに汗をかきつづける刑罰的な感じに。。。
やはり寒い時期の方がありがたみがあるね


上でも書いた通り、14年とずいぶんご長寿の我がロードバイク
当時の最廉価モデルで、クラッシュして物理的に破壊したり、錆、老化などで換えたパーツは色々と。
記憶にあるだけでも前後ホイール、フロントフォーク、BB、クランク、リアカセット一式、シート。後は消耗品を細々と。
特にBBをスクエアテーパーからホローテックⅡに換える大手術を自分でやってみたり、メンテやカスタム教材としてかなりお世話になりました。

通勤やフィットネス程度ならこれで問題ないと思ってきたのですが
どうもフレームサイズが自分には大きすぎて適切なポジションが出せない疑惑が14年たって勃発w

「様子を見つつ来年こそ買い換える!」と宣言しておりますが。いつもの通り結局まだまだ乗り続ける気がしてなりません。。。
だって欲しいと思える自転車の価格帯が25~50万くらいなんだもの。泥嫁は数年前からず~~~~~っと買っていいよって言ってくれてるんだけどね。自分のものだと途端に財布の紐が固くなってしまいます。
いつ、踏ん切りがつくことやら。。。


Posted at 2018/08/15 22:01:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2018年02月24日 イイね!

【自転車】ディーレーラーハンガー修理

前回のブログで「通勤中にマシントラブルが」という話をアップしました。
トルクかけるとテンションプーリーからチェーンが落ちてしまう。おそらくテンションプーリーのステー(ディレーラーハンガーと言うらしい)が曲がってしまったのだろうと思いました。最悪、リアディレーラーの交換もありうると想定。
あとはガキッ!!!といった時にチェーンが咬み込んでクランキングが止められていたので、チェーンがねじれてひん曲がった可能性がありうるかと。

ディレーラーの取り付け位置の修正とチェーン交換。自分でやってできないことはないけど、『診断』に関してはプロの目に頼った方がいい案件と判断して、ショップに預けてきました。


結果としてはオイラの予測ほぼ的中。というのも過去に似たような経験をしていたので、何となくそうかなと(後述)
診断結果はディレーラーハンガーが曲がっていて、チェーンが1コマねじれていた。
お代はチェーン代と修理工賃で6600円也。
一冬通勤で乗ると、この手のマシントラブルが1,2回はあります。部品代と工賃で1~2万円はかかって当然と予算立てているので全くの想定内です。


去年はフロントのアウターギアの歯が2山、外側にひん曲がりました。何したらそうなるんだ?
そん時も今回のと似たような感じでチェーンがフロントのギアから外側に外れまして。やっぱりチェーンが曲がってたんですよね。ショップのメカさんと「厳冬期の雪道ライドって機材の負担がすごいんだね~」ってしみじみとパーツの損傷部を分析した記憶があります。


ひとまずMTBの修理も終わったし、プロの手でディレーラの調整もしてもらえて調子は良くなったことでしょう。電子制御と違って機械系はメンテすれば調律が合わせられるのが気持ちいいですね♪

Posted at 2018/02/24 20:04:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2018年02月22日 イイね!

【自転車】とどめ刺された

【自転車】とどめ刺された胡散臭い話、でございます。
『九死に一生』としか言い表せない事故や災害に遭ったり、何度も『何かに導かれていて災厄から逃れていた』と実感することがあった。そんな不可思議な体験をしているアタクシです。
信心深くないし、霊感なんぞございません。神も仏も精霊も信仰しちゃぁござんせんが、寺社仏閣は好きなので、時々ふらりと詣でては「もろもろよろしくお願いします」とご挨拶したりはしております。
しかし繰り返しになりますが、そんな不信心者のオイラに加護を授ける奇特なお方もいらっさるようなのです。








平ったく言うとですね。冬の通勤快速MTBのテンションプーリーが今朝、損傷されました(タイトル画像)。

7cm程度の氷を後輪が超える瞬間にトルクかけたら「ガキっ!!!!」とギアを噛み込んだ音&クランキング停止。。。
どうやらその瞬間に悪条件が重なってテンションプーリーのステーが微妙に曲がってしまったようです。トルクかけると当該部でチェーンが外れてしまいます。

普段なら”不運な事故”扱いなのですが。
この冬は妙に御守の方々が騒がしいのです。通勤で自転車を使わせない、車にシフトさせるように仕向けてくる。
先週末、たしかにセカンドカーを決めました。納車は次の週末の予定。一週間スパイクMTBで楽しもうと思っていた矢先、雪や融雪剤、気温上昇などで路面コンディションを悪化させてくる。そして最後の手段なのか!?全然なんともないシチュエーションで自転車の部品を壊しやがったw

「整備不足じゃね?」というつっこみは甘受いたす。
が、彼ら



の主張にも耳を傾ける価値はあるとアタクシ感じております。幾度となく得体の知れない『虫の知らせ』に助けられてるもんね。

この時期の市街地、自転車がいないと思い込むのはまぁ仕方ないけど、歩行者を無視した運転をするドライバーを数多く見かけます。停止線を無視して歩道を越えて路側帯まで鼻先を出す車の何と多いことか。
ほんの少しの時間差のおかげで、幸運にも轢かれなかったという事例は数え切れません。
きっと、冬の自転車を続けていると近日中に大きな事故に遭う、場合によっては自分が加害者になってしまうかもしれない。それを避けるために見えない力が俺のテンションプーリーを破壊した(俺の、じゃなくてMTBの、だけどな)と解釈することにしました。



そして明日はまた雪がわんさかの予報です。
あ、午後から気温が上がってみぞれだって。夜は冷え込むから路面がツルツルのテカテカになるのですね。最悪だな。
今年の春は遠いなぁ。。。
Posted at 2018/02/22 23:42:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記

プロフィール

「土曜の夜は車中泊♪ http://cvw.jp/b/2239271/42940414/
何シテル?   06/09 09:56
インドア系アウトドア中年、子持ち戦隊です。どこにでも行けるジムニーと、どこまでも行けるぷじろうの豪華二台体制、はじめました。 ジム兄さんはJB23の最終1...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

写真_静かな湖畔の森の陰 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/04/30 21:11:22

愛車一覧

プジョー 308SW (ワゴン) ぷじろう (プジョー 308SW (ワゴン))
2017年2月納車でPEUGEOT 308SW Allure BlueHDi 1.6Lデ ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
JB23最終モデルの10型ランドベンチャーです。 久々のMT車、楽しんで弄っていきます。 ...
BMW F650GS ダカール BMW F650GS ダカール
2004年のマイナーチェンジ後のモデル グリップヒーター標準装備、ABSはオプション設定 ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
VW Polo 6R 2012年式 それまで経験したシビックEK9よりも、トルネオユーロ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.