• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

子持ち戦隊のブログ一覧

2019年06月09日 イイね!

土曜の夜は車中泊♪

土曜の夜は車中泊♪おはようございます、車中泊帰りの子持ちであります。
土曜だった昨日は、夕方からお山で遊んで一度帰宅。その後に車中泊へ向かいました。
本日のタイトル画像はお山で見かけた謎の構造物。段差を細かく仕切って鮭が遡上できるようにしたものなのか?大した落差でもないので、この程度は鮭はがんばって越えられるはず。土砂災害への対策なのか?門外漢なのでよう分かりません。


それでは参ります。



道道(県道の北海道バージョン)です。未舗装路ですが道道です。ヒグマの糞が数え切れないほど落ちてますが道道です。エゾシカも出ましたが道道です。まぁ場所によっては国道でもエゾシカ出るけどねw



さすが道道なだけあって林道としては極上のフラットダートでした。
今回の目的地は山中にある神社。そこを基点に林道が複数路に分岐していて、道道から逸れた作業用林道の奥の方で焚火したり車中泊を。と思っていたのですが。

予想外その1





土日だから休みだろうと予想したのが外れ、林業系の方が作業中でした。道道自体は通る事は何の問題もないので、対向車に気をつけてねってだけですが。さすがに道道から逸れて林業の仕事してる現場付近をうろつくのはNG。
おとなしく道道だけ通って帰宅することに。
それにしてもキャタピラのマシーンが格好良かった♪



予想外その2
目的の山の中にある神社には辿り着けました。が、この近辺の神社は妙に強力な神様が多いようで。。。
曰く、ここの神様はタバコの火や刃物が嫌いだと。この山一帯は霊場・霊山に指定されている。神様をはじめ、使いの動物達が常に見ており、礼を欠いた行いは必ずや神罰が下る。参拝者や登山客はくれぐれも肝に銘じよ。
的なことが書かれておりまして。。。こえーなおい、というわけで参拝はせず鳥居だけ眺めて帰宅することにいたしました。
あの辺の山は、林道の分岐場所でちょっと広くなっているところがあり、フラットで車中泊に都合のいい空間があって、雪が解けたら焚火しながら一泊したいと思っていたんだけどなぁ。


気を取り直して焚火スポットへ向かいます。




今日は一発で火を起こせました。前回失敗したのは、単純に降雨からの時間が短くて、木が湿気っていたのが原因だったようです。




暖かくなって虫が増えてきました。窓を見れば無数の虫が中に入れろとたかりまくっていやがった((( ;゚Д゚)))
秋冬のキャンプは虫が少なくて良いって言ってたしまりん



を思い出した。たしかに-10℃超えだと虫がいなくて快適じゃったよしまりん先生(ーωー)


そして毎度思うけど、車中泊って撤収が楽で本当すてき。朝起きてうにゃーんとしてる中でテントをはじめキャンプ道具を全部畳んで袋にギューギュー押し込んでってやる気になれない。
おまけに汚れを拭いたりしなきゃいかんでしょう。
帰宅後は陰干ししたりメンテが色々必要でしょう。
そこんとこ、ジムニーだと自走可能なメタルテントだもの。好き嫌いはあるだろうけど、絶対こっちの方が楽だわさ

Posted at 2019/06/09 09:56:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムニー | 日記
2019年06月02日 イイね!

いつもの川原で

いつもの川原でみなさんおこんばんは。泥娘の運動会だった昨日は、行事が終わってからいつもの川原へ行って参りました。
焚火をしに行ったのですが。。。
当日の朝まで雨が降っていた影響なのか、思うように着火してくれずあえなく撃沈



焚火一年生の時に、二度三度着火できなくて断念したことがあったけれども、それ以来は失敗したことなんてなかったのに。。。
けっこう悔しい
しっかりと火を起こすことは出来なかったけれども、念のためしっっっかりと水をかけて始末をしておきました。

焚き付けとして新聞紙とか牛乳パックを持参せず、現場のものでどうにかしようとしたのが敗因だろうか。
物を燃やすには『温度、酸素、炭素源』の三要素が必要なのですが、加えて二酸化炭素が高濃度に存在する場合、思うように燃え上がってくれません。
焚き木がしけり気味の状況で、どういう組み方が理想的なのか検討中であります。悔しい。。。




まぁ泥嫁と泥娘は普段めったに来られない山の中で遊べて楽しめたようなのでよしとする。



おまけ
帰路、泥嫁がスマホ落とす。紛失ではなく、物理的に落下させる。




画面割れててもまだ使えるだの、次元先生を待ち受け画像にすればむしろ格好いいんじゃね?万事解決じゃろガハハだの言ってごまかす。



たしかに格好いいねぇウンウンと流されかけるオイラでしたが、きっちり機種変更させました。
しかし泥嫁のセンスは毎度感心させられるわ。。。
Posted at 2019/06/02 20:55:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | ジムニー | 日記
2019年05月19日 イイね!

焚火スポットを得た

焚火スポットを得たソメイヨシノは散りゆき、既に葉桜になっておりますが、エゾヤマザクラは満開であります。5月下旬の北海道ですこんばんは。
昨夜はいつもより早い時間に家を出て、最近お気に入りの川辺で車中泊をしてきました。
※買い物とか家事をこなして、妻子の為に晩メシを作ってからの出発。ここまでやっておけば文句も言われまいという戦略w







同じところへ何度も訪れるのって飽きるのでは?と危惧していましたが、ここはむしろその逆。雪解け~春の景色と、夏前の今では木々の表情が全く違いました。新緑と表現していいんだと思う。森が徐々に緑の濃さを増してきています。




今夜のメインディッシュ『焚火』
明るい内から用意しないと暗闇が怖くて薪を拾い集めることすら出来ません。ちょっと早めに出発したので無事に着火できました。

暮れてゆく空を見ながらぬぼーーーーーーーーっと過ごします。
ジムニー、こういうところが様になるなぁ。。。





火を見つめ続け、煙に燻されること数時間。
ジム兄さんに展開した寝床でゆっくり休みました。
学生の頃は毎週のように浜辺のサイトで焚火と海に沈む夕陽を堪能してました。この地でもまずは一箇所、焚火スポットが開拓できてよかったです。癒しを求めて時々お世話になることにしよう。
※山火事注意なのは言うまでもない



翌日は泥&泥’sを連れて海へ



甘味屋で好きなもの選ばせて、波を見ながら味わったようです。
父ちゃんばっかりいい思いしてたらずるいからね、時々こうして気晴らしに出たりしてます♪
さぁて次はどこ行こうかなぁ
Posted at 2019/05/19 21:50:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムニー | 日記
2019年05月18日 イイね!

ジムニー板金したっす

ジムニー板金したっすみんなおはよう!これが対角線スタックだよ♪
とJB23の模型でひとしきり遊んだ子持ちです、うあようございます。
ここ数日の霧のせいなのか、黄砂なのか。ぷじろうがすっげー粉吹いてきったなくなっていたので朝もはよからせっせか洗車しておりました。仕上げにオートグリム全身塗布でヌルテカにしてやったぜ
ちょっと満足。





この冬、ちょっとお遊びが過ぎて右側面を受傷したジムニーでありますが。連休明けに入庫して板金塗装してもらいました。
お値段5.5万。。。この時期、自動車税、固定資産税などで万札が消えてゆく。。。こないだもぷじろうのバッテリー交換で6万強かかったのに。。。

でもまぁきれ~~~~~~~~に直してもらったのでよしとする。
受傷部は皮膜がごっそり剥がれて金属部が露出してたので、放置してたらウロコのようにボロボロと周囲の塗装も剥がれてきそうだったのです。やるなら傷が浅い内に手当てした方がよろしかろうと。。。


あ、代車のMRワゴン。
JB23と同じK6Aエンジンを積んでいるものの、NAだったようでびっくりするほどかったるい車でした。排気量 and/or ターボ、大事!!!と思った一件でした。
ワゴンR貸してもらったときも自然吸気エンジンで、アクセルペダルを床まで踏みつけてようやっと周りの流れに乗れる、という恐ろしい車でした。追い越しとか再加速とか緊急時の対応で、思うように車が動いてくれなさそうで怖かった。



おまけ



泥娘のリクエストに応えて、泥嫁さんが白玉クリームぜんざいを作りましてん。



ミキサーに付いたクリームを舐めるのは子供の仕事です。仕事なのです(大事なことだから二度言ってみたよ♪)。
父ちゃんは甘いもの苦手だから、砂糖を入れる前のホイップクリームでウィンナーコーヒーを堪能いたしました♪(゚Д゚)ウマー

Posted at 2019/05/18 09:33:15 | コメント(2) | トラックバック(0) | ジムニー | 日記
2019年04月30日 イイね!

写真_静かな湖畔の森の陰

写真_静かな湖畔の森の陰2日前の夜にお泊まりしてきた『静かな湖畔の森の陰』
前回のブログにアップしたのは当日の夜、車内からだったので写真がありませんでした。
代わりに満天の星空が心行くまで見られたけどね♪おおあれが北斗七星というやつか!死兆星は・・・見えない。などと北斗の拳ごっこが楽しめますた。


それでは



翌朝の湖です。朝陽は山陰に隠れている時間帯でした。





サイトはこんな所で、林業系の人たちの資材置き場、木材を運搬するトレーラーの待機場なのかな?
奥へ通じる林道はゲートが閉じておりお邪魔できません。が、湖畔沿いの空間をスノーモービルが通ったような跡が(黄色点線のライン)。スノーモービルやバイクでのヤブ漕ぎ系のはどこまで合法なのか分かりません。お山の関係者に迷惑かけてダートが閉鎖!!!なんて方向に進まないように自分自身は気を使ってます。







サイトへ通じる湖畔の林道です。
野草が咲いてました。が、植物は詳しくなくて何の花なのか全然分からない。誰か教えて。
ここの林道はかる~~くアップダウンがある程度で基本的には難所なし。ただ、狭いのでジムニーよりでかい車では来たくないというのが本音。道を踏み外せば湖へ転落する未来が待ってます♪ダカールで探索に来た時も滑落しないようにだけ気を使いました。



帰宅後はタラコ(ダウンハガー650 #0)を開いて陰干し。厳冬期を過ぎたこの時期は山間部だと夜間2~5℃程度のようです。普通にチャック閉めて潜り込むと熱くて寝てられないことが多い。チャック全開で掛け布団としてシュラフをかけるとお手軽に温度調整が出来るし、寒くて目が覚めるなんてこともありません。夏までは掛け布団スタイルでいこうと思います♪



ちなみに昨日は泥嫁と泥娘を連れて川原へ行ってきました。先日、父ちゃんが車中泊で楽しんだスポットです。



安定期とはいえ、泥嫁さん妊婦っぷなので無理させないようにお手軽に近場で気晴らしさせる作戦。
ここの川、急すぎず浅瀬で軽く遊べるしなかなかよろしいです。夏の暑い日には椅子を持ってきて、川に足を浸しながら読書ってのがよさそうです♪

Posted at 2019/04/30 09:40:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムニー | 日記

プロフィール

「土曜の夜は車中泊♪ http://cvw.jp/b/2239271/42940414/
何シテル?   06/09 09:56
インドア系アウトドア中年、子持ち戦隊です。どこにでも行けるジムニーと、どこまでも行けるぷじろうの豪華二台体制、はじめました。 ジム兄さんはJB23の最終1...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

写真_静かな湖畔の森の陰 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/04/30 21:11:22

愛車一覧

プジョー 308SW (ワゴン) ぷじろう (プジョー 308SW (ワゴン))
2017年2月納車でPEUGEOT 308SW Allure BlueHDi 1.6Lデ ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
JB23最終モデルの10型ランドベンチャーです。 久々のMT車、楽しんで弄っていきます。 ...
BMW F650GS ダカール BMW F650GS ダカール
2004年のマイナーチェンジ後のモデル グリップヒーター標準装備、ABSはオプション設定 ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
VW Polo 6R 2012年式 それまで経験したシビックEK9よりも、トルネオユーロ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.