• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

子持ち戦隊のブログ一覧

2017年02月27日 イイね!

ラゲッジの比較_Golf7 Variantと

ラゲッジの比較_Golf7 VariantとNew308SWオーナーでGolf Variantと迷われた方は多いのではないかと思います。かくいう私も競合車種のひとつでした。
2011年から6R Poloに乗り始めて、次はGolfのVariantだな~ってごく自然に思ってたくらいです。
でも何の因果か結果的に308SWになっちゃったんだな、これが(間違いなく己の選択が故です)。

仕事中にですね「あれ?もしかしてVariant選んでもよかったんじゃね?」って急に雑念が入り込んで来てしまいまして。本日のブログはそこいらを埋めてみようという試みです。

308とGolf、走行性能とか実用性、経済性は五十歩百歩と言ってしまって差し支えないと思うんです。
特に経済性なんてあってないような概念で、保証が効かない高額故障が一回あっただけでそれまで積み重ねてきた燃費とか消耗品の差額が本当に一発で消し飛ぶわけです。
そういう意味ではランクルとかハイエースは燃費の悪さ(ってもあのガタイで十分燃費いいと思う)を故障の少なさ、耐久性で帳消しにしている良い例だと思います。
実は今回、プラドのディーゼルも候補に挙げてました。

話しが逸れました。
で、308を選んだのは1000文字程度では収まりきらない理由があるのですが、今日気づいた「あ、ぷじろうで正解だった♪」的逸話をば。



308SWのラゲッジです
マジックフラットなんちゃらだっけ?あれだよね、古くはファンカーゴの”床下ガッチャン”
シングルフォールドだけどフラットになってくれる機構。これ、意外とありがたいもので、後席のニースペースが残ってくれるのでそこに更に荷物を格納できるんです。
Golg”6” VariantとかPoloはダブルフォールディングでフラットなラゲッジを作れますが、ダブルがゆえにニースペースが犠牲になります。
シングルフォールディングだと完全にはフラットになりません。

そして7のVariantがダブルフォールディングやめちゃったらしくて(知らなかった)



このラゲッジでもかなり積めるとは思う。けど、7Variantに俺のMTBはぷじろうと同じように立てて積めないかもしれない(下の写真)



ある程度高さが必要な29erのMTBを立てて積むにはフラットな床面がとても重要。
なんだ、ぷじろうで正解だったじゃないか♪という結論ありきの考察でございましたw


ただね、GolfをはじめVW車のラゲッジのいいところ



矢印のところ分かります?
フックだとかバンドを掛けられるように細い金属のバーがしつらえてあるんですよ
普段使いで買い物した袋とかちょっと掛けるのに重宝するんです。これ、ぷじろうには付いてないなぁ。



斯様なフランス美女に「無いとだめかい?」と聞かれると、アタクシの場合「貴女が最高です」とステレオタイプな返ししかできないような小心者ですので、そんな棒っきれ無けりゃ無いでどうとでもなるのだろうと思われます。
長くなりましたが308SW、選んで後悔はしてません。あ、ぷじろうは男の子だわな。ん?男の娘なのか?
Posted at 2017/02/27 23:33:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | プジョー | 日記
2017年02月25日 イイね!

燃費考察 ~100%街乗り2回目~

燃費考察 ~100%街乗り2回目~泥嫁さんが午前中仕事だったのもあり、泥娘と遊びに出てきました。





ブライスっていうの?どっかで見たことある人形が展示されてました。
あのテナントスペース、どれくらいで借りてるんだろう。



泥娘@もうじき5歳 は青いドレスの子が一番好きだったようで
お姫様的なものにあこがれる年頃ですね。




前回の燃費記録およびその考察で100%街乗りの条件下のデータの解析をしてみました。今回は同じ条件で再度給油してみたのでそのお話しを。
タイトル通り街乗りだけ、冬の市街地の実燃費のデータです。
通勤(片道10km)と保育所の送迎、買い物程度の使い方で2週間で430km。意外と距離が行ってしまうもんです。

はい、肝心の燃費計算は
428.3km÷27.55L=15.5km/L
ちなみにディスプレイでは14.2km/Lでした

なにおぅ ((((((ノ゚⊿゚)ノ!!!!
前回は200km弱で給油したとはいえ、11km/L(ディスプレイでは15.1)だったじゃないか!


よく分からないけど、使用状況が同じ条件でここまで違う数値が出た原因を挙げてみると
1.前回は距離も給油量も少なくて誤差が生じやすい
2.違うスタンドで入れたから満タン時の液面が違う(ずっとセルフで入れてる)
3.車両側に原因

1.は言うまでもなく

2.は、前回のスタンドの給油ガンと相性が悪くて、奥まで挿し込めなかったのです
今日のはしっかり奥まで入りました。
ということは前回はより多く入り、今日は前回より液面が低い状況で満タンとなった。

3.は、取説によると「5000kmくらいまで燃費が悪い状況が続くことがあります」だそうな。
憶測だけど、徐々にエンジン等がこなれてきたのかな?と。


そしてこの2回のデータを合算させてみると(単純平均だと意味がないので)
(190.4km+428.3km)÷(17.13L+27.55L)=13.85km/L

これがこの3週間分の街乗り燃費ですわな
つーか14弱ってスゲーなぷじろう!Poloでも冬は12~13強ぐらいだったから、すっさまじく優秀ですわ
おそるべしプジョーのクリーンディーゼル
今後も理系脳を満足させるべく、データ収集を進めていきます♪



街乗りオンリーで600km強走ったことになるけどDPF再生を促すチェックランプが出ません。
取説では1000km以内(だったかな?)の頻度でDPF再生が、なんて記載されてるけどどうなんだろう?営業さんは1万km位に1回あるかないかですよ、何て言ってたけどそれも本当なのかよく分からない(ずっと高速とか郊外を走り続けていればそうなるでしょうが)。

マツダのディーゼルだと200km以下で頻繁にDPF再生が必要、なんて人もいるようです。そして焼き切れずにDPF再生無限ループに陥っていた人もいるそうな(ネットの情報なのでどこまで信憑性あるか分からない)。
正直なところ、CX-5とかアテンザワゴンを選ばなかったのは↑の懸念があったからで。
その点Adblueとか選択触媒も使ってトータルで排ガス浄化システムを構築しているプジョーのディーゼルエンジンの方が魅力的に見えたのです。
GVC、4WDの制御技術、MT設定とかマツダに未練はあるのだけれど、ディーゼルエンジンのカーボン堆積問題(プジョーのかつてのディーゼルもだね)とかDPF再生の頻度とかその辺の懸念材料に負けて踏み切れませんでした。



Posted at 2017/02/25 15:06:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | プジョー | 日記
2017年02月24日 イイね!

ドアミラーの曇り取りあったのか!!!

初めての確定申告で完全にキャパ越えの子持ちですこんばんは
自分の専門外のことを要求されるときついですよね。
たのむ、俺を現場仕事に解き放ってくれ!
「あの子を解き放て!あの子は人間だぞ」的な状況ですわ。
でも間髪入れずに美輪明宏に黙れ小僧!!!って一喝されちゃうんだよねorz
現実逃避していてもノルマは終わらないので眉間にシワ寄せてがんばります、ハイ


さて308SWディーゼルのぷじろうさん、子持ち家の住人ともだいぶ仲良くなってきました。
まじめに作り込まれていると感じるところが多い反面、予想外の領域で「別にいんじゃね?」って手を抜いてくれるところがありまして。
そこがアホかわいいと思わされるあたり、キャラ設定で得しているよな仏車w
同じことが日本車、独車で顕在化すると怒り心頭( ` Д ´ )ムキーッ!なところ、仏車だと「おまえアホだなぁ (*´ロ`*)」で済むのは絶対に役得だよね。

ぷじろうのアホな逸話ってのがまぁ色々あるんですがね、とりあえずドアミラーの曇り取りがないのがすげー気になったのです。
グレードによってはブラインドモニターとかつけてるくらいだし、施錠したら勝手にドアミラーたたむ機能とかついてんのに、デフォッガーがないってどういうことよ?と。
たたまなくてもいいから電熱線付けるのが先でしょ!後ろ見えないと怖いでしょ!
気象条件が悪くなると本当にミラー見えなくて怖いんだから!

なぜ、ないのだ?
室内を隈なく探してもスイッチがない。まさか常時オンなのか?
そんなわきゃない(水滴が蒸発しない)
ちょいと前まで左ハンドル仕様のワイパーのままで輸入してたメーカーですもの、そんな細かいこと気にしてはいけないんだろうな


なーんて自分に言い聞かせていた。
で、本日改めて取説をじーーーーーっくり読んでみると
リアウィンドウの曇り取りボタンを押すとリアウィンドウやドアミラーの曇りを取ります。
だとぉぉぉ!!!!!!


ぷじろうの取扱説明書は隅々まで読破する必要性を感じた。
あそうだ、取説ではエンジンをオフにしてから30分はオーディオが作動するって書いてあるんだけど、ぷじろうさん即行でオーディオも消えます。
ACCオンにしないとオーディオ聞けないってバッテリーへの負荷が大きいでしょ。今度一ヶ月点検の時にディーラーに対処してもらいましょうと先ほど決意した。
Posted at 2017/02/24 22:12:50 | コメント(3) | トラックバック(0) | プジョー | 日記
2017年02月23日 イイね!

車中泊をしてはならない

車中泊をしてはならない本日の通勤にて。
2月の北海道だというのに季節はずれの雨。信号待ちで止まった隣の車から突如降りてきた人影が目についた。長い黒髪を後ろで束ねたスレンダーな女性。30代半ばほどだろうか、北国で目にする事の多い色白で凛とした雰囲気を醸し出す見目麗しき女性だった。周囲の状況も彼女が乗っていた車にも、傍目からはさしたるトラブルがあるように見えない。何かあったのだろうか。タンブラーのコーヒーを啜りながら子持ち氏は、雨だというのに車外に降りた彼女を注視した。幹線道路への信号だ、持ち時間は少なくとも20秒は十分にあろう。
雪国ではこの時期、フロントガラスの視界が雪・氷で遮られたりヘッドライト、ウインカーが雪で覆われてしまったり、望ましくない状況になることはままある。彼女にも何かあったのだろう。そう軽い気持ちでポニーテールが揺れ動く様を見守っていた僕が見たものは、
運転席側のワイパーブレードをワンアクションでむしり取る姿だった。
「ぬが!?」
予想の範疇を遥かに超えた光景を目にすると人は判別に困る声を口にしてしまうものらしい。子持ち氏は己が遵守すべき信号、右折レーンの動向を気にしつつ、ワイパーもぎり嬢の車両から目が離せなかった。彼女の車に何があったのか。ワイパーブレードを外してどうするつもりなのか。アーム部だけでフロントガラスを摺動せしめればたちまちその軌跡をドライバーの視界に永久保存することとなろう。
そして彼女は。彼女とその車は。運転席側のワイパーを外し、尽きない興味と妄想を残して私の視界から消えていった。何の戸惑いもなく件のワイパーを摺動させながら。



(やめて!もうフロントウインドウを殺さないで!)



あの手並み、ワイパー交換検定3段以上の実力者だと思われます。




謎のワイパー美女はさておき。
本日は朝から雨でございました。レインウェア着込んで自転車でもよいのですがそこまでの気力がありませんでしたのでぷじろうさんのお世話になりました。
ほんで昼休み。もしかして車でゆっくり横になれるんでね?と。
今後想定される車中泊の予行演習ってのやってみましょかねという企画を敢行いたしました。



サーセン、水着美女とかでなくてサーセン
公称178cmのアタクシでも足を伸ばして真っ直ぐ寝転べました
これは。。。ダメだ!人間をダメにする車だ!!!


何らかの止むを得ない事情があって「もういい、家出してやる!!!」的な状況になった時に、お供にしてしまったのがこの308SWだったとしよう。

快適すぎる(´;ω;`)ブワッ

今日は突発的な思いつきで何の準備もなく横になっただけ。
そこんとこ「出家してやる!(ぉゃ?)」だとエアマットとかシュラフが仲間になりますね。足伸ばして寝れて雨風しのげて超絶ハイエンド高級テントより完璧な居住空間が展開されるわけじゃろ?気が向いたときに好きな方角へ舵を切ればどこへでも行けてしまう。
メシの煮炊き用つって適当なタープをルーフレールから電柱とか樹木に張ってしまったらもう、ねぇアアタ!

改めて
これは。。。ダメだ!住所不定者を量産しかねない!
恐るべしフランス車
みなさまお気をつけくださいまし。
Posted at 2017/02/23 23:27:47 | コメント(6) | トラックバック(0) | プジョー | 日記
2017年02月19日 イイね!

下回り洗浄開始!

下回り洗浄開始!大幸 下回り洗浄君という小林製薬ばりの直球ネーミングセンスの商品を入手いたしました。



ホースリールのアタッチメントに対応しているのでワンタッチですげかえ可能なのがよいです
手元で水のON-OFFができるのもよろしい
ホームセンターとかで見てきた商品だと接続部がイマイチだったり水出しっぱなしになるやつがあったからね。





吐水は何種類か選択可能だけどどれが最適か分からないから適当にやりました
専用品だから下回りの直接見られない領域での作業性がよいですな
お値段6千円とやや高めだけれど、使用頻度が高い、めったに買い換えない、汎用品より機能性に優れるなどの利点があるのでケチらずに私財を投じました

あとはシャーシの状態を定期的に確認したいところ。本当に効果があるのか見たいからね
どうしたもんかと考えまして、デジカメとかハンディーカムを下回りに潜りこませて動画撮るというやり口がいけるのではないかと。

路面の状況次第だけど1,2週間ごとに下回り洗浄君に仕事してもらうことにしますわ。




子持ち家、お菓子を買うことがまずめったにないのですが本日数年ぶりにスーパーのお菓子コーナーのお世話になりました









赤いジュリエッタがいたのでスーパーの入り口から一番遠い区画だったのについつい隣に停めてしまいましたとさ♪


Posted at 2017/02/19 13:51:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | プジョー | 日記

プロフィール

「土曜の夜は車中泊♪ http://cvw.jp/b/2239271/42940414/
何シテル?   06/09 09:56
インドア系アウトドア中年、子持ち戦隊です。どこにでも行けるジムニーと、どこまでも行けるぷじろうの豪華二台体制、はじめました。 ジム兄さんはJB23の最終1...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    

リンク・クリップ

写真_静かな湖畔の森の陰 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/04/30 21:11:22

愛車一覧

プジョー 308SW (ワゴン) ぷじろう (プジョー 308SW (ワゴン))
2017年2月納車でPEUGEOT 308SW Allure BlueHDi 1.6Lデ ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
JB23最終モデルの10型ランドベンチャーです。 久々のMT車、楽しんで弄っていきます。 ...
BMW F650GS ダカール BMW F650GS ダカール
2004年のマイナーチェンジ後のモデル グリップヒーター標準装備、ABSはオプション設定 ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
VW Polo 6R 2012年式 それまで経験したシビックEK9よりも、トルネオユーロ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.