• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年01月25日

F30 新型3シリーズ、328iの日本価格と装備について考える

F30 新型3シリーズ、328iの日本価格と装備について考える  F30 新型3シリーズ、328i(8速AT)のドイツ本国価格は、税込で39,660ユーロだ。仮にこれを、最近の100円/1ユーロで換算すれば、約397万円ほどとなる。車一台の値段としては決して安くはないが、日本の税込価格、570万円に比べれば173万円も低くなる。

けれども、この日本価格には国外からの輸送コストや、新車整備センターに関わる費用、その他さまざまな諸経費が含まれる。

さらに、328iの日本仕様車には、総額およそ9,670ユーロほどにもなる様々なオプションが標準装備となっている。仮にこれも100円で換算すれば、ドイツ本国との差額は約76万円まで縮む。しかし、数年前には170円/1ユーロという時もあったのだ。そんなことを頭に入れて、以下の表をご覧いただきたい。

本国仕様車両税込本国価格
328i(8速AT車)39,660 €
日本仕様車両の標準装備税込本国価格
ドライビング・コンフォート・パッケージ600 €
ワイヤレス接続用のUSBポート付きスピーカー・フォン、クルーズ・コントロール(ブレーキ機能付)、フロント・センター・アームレスト(スライド機能付)、ストレージ・ボックス(フロント・センター・コンソール)、サーボトロニック
コンフォート・パッケージ(日本仕様)1,030 €
ストレージ・パッケージ、オートマチック・エア・コンディショナー(AUC〔オートマチック・リサーキュレーティング・エア・コントロール〕、マイクロ・フィルター〔花粉除去機能付〕、左右独立温度調節機能付)、ライトパッケージ
パーキング・サポート・パッケージ(日本仕様)1,190 €
リヤ・ビュー・カメラ(予想進路表示機能付)、PDC/パーク・ディスタンス・コントロール(リヤ)
ビュー・パッケージ1,790 €
アダプティブ・ヘッドライト、ハイビーム・アシスタンス、自動防眩ルーム・ミラー、レイン・センサーとオートライト・システム、キセノン・ヘッドライトとヘッドライト・ウォッシャー
電動フロント・シート(メモリー機能付)1,290 €
可倒式リヤ・シートとスルー・ローディング・システム400 €
電動調節式&電動可倒式自動防眩ドア・ミラー410 €
コンフォート・アクセス(トランク・スマート・オープナー機能付)570 €
iDriveパッケージ(日本仕様)2,390 €
8.8インチ・ワイド・コントロール・ディスプレイ、HDDナビゲーション・システム、TVチューナー、オーディオ・ビジュアル・システム、iDriveコントローラ、プログラマブル・ボタン、スピーチ・コントロール(音声入力システム)、USBオーディオ・インターフェイス、ハンズフリー・テレフォン・システム(Bluetooth)、マルチファンクション・レザー・ステアリング・ホイール
日本仕様車両税込本国価格
328i(8速AT車)49,330 €


では、この税込本国価格「49,330 €」に対する税込日本価格「5,700,000円」が、高いのか安いのか。昨今の1ユーロ約100円という相場から考えるとどうなのか。また、競合他社の車種と比較して割高なのか、割安なのか。私には到底判断がつかない。けれども、この本国価格と日本価格の関係を計る、ひとつの目安として、「円(¥)/ユーロ(€)換算」という値を逆算してみた。


日本仕様車両税込本国価格税込日本価格円(¥)/ユーロ(€)換算
328i(8速AT車)49,330 €5,700,000円130.95円


ドイツでは、車両本体に19%もの税金がかけられる。日本では今のところ5%の消費税がかけられる。そこで、両国の販売価格から税額分を差し引いた上で、日本価格を本国価格で割って出したのが、この「円(¥)/ユーロ(€)換算」である。つまり上の表によれば、日本仕様車両に関しては、1ユーロあたり「130.95円」、つまり約131円の買物となるわけだ。


そこで、日本の328iに用意されたオプションのすべてについて、税込の「本国価格」と「日本価格」、そして税抜き後の「円(¥)/ユーロ(€)換算」を計算して並べたものが次の表である。


オプション装備本国価格日本価格¥/€換算
Sport、Modern、Luxury各ライン1,900 €160,000円95.44円
ステアリング・ホイール・ヒーティング190 €27,000円161.05円
スポーツ・レザー・ステアリング・ホイール110 €18,000円185.45円
19インチ、401ホイール(非ラインの場合)1,550 €220,000円160.86円
同(各ラインの場合)900 €128,000円161.19円
17インチ393ホイール(非ラインの場合)150 €22,000円166.22円
18インチ396ホイール(非ラインの場合)650 €92,000円160.41円
17インチ395ホイール(非ラインの場合)350 €50,000円161.90円
18インチ398ホイール(非ラインの場合)1,000 €142,000円160.93円
同(各ラインの場合)350 €50,000円161.90円
8速スポーツAT(パドル付)170 €22,000円146.67円
バリアブル・スポーツ・ステアリング200 €29,000円164.33円
アラーム・システム480 €65,000円153.47円
電動ガラス・サンルーフ1,100 €170,000円175.15円
リヤ・ブラインド(電動)340 €48,000円160.00円
リヤ・サイド・ブラインド(手動)250 €36,000円163.20円
サン・プロテクション・ガラス(リヤ・ドア&リヤ・ウィンドー)350 €50,000円161.90円
スポーツ・シート(運転席& 助手席、Sportラインは標準)630 €89,000円160.11円
ランバー・サポート(運転席& 助手席、電動調節式)310 €45,000円164.52円
フロント・シート・ヒーティング(運転席& 助手席)370 €53,000円162.34円
リヤ・シート・ヒーティング370 €53,000円162.34円
アルミ・トリム/ブラックor赤(Sportラインのみ)190 €27,000円161.05円
アルミ・トリム/クロム(Modernラインのみ)190 €27,000円161.05円
ウォールナット・トリム/クロム(Luxuryラインのみ)200 €29,000円164.33円
ウッド・トリム/クロム(Modernラインのみ)310 €44,000円160.86円
PDC/パーク・ディスタンス・コントロール(フロント)300 €43,000円162.44円
レーン・ディパーチャ・ウォーニング520 €75,000円163.46円
トップ・ビュー+サイド・ビュー・カメラ700 €100,000円161.90円
BMWヘッドアップ・ディスプレイ980 €140,000円161.90円
HiFiスピーカー・システム590 €84,000円161.36円
harman/cardonサラウンド・サウンド・システム1,200 €170,000円160.56円
DVDオート・チェンジャー500 €71,000円160.93円
ダコタ・レザー・シート(フロント・シート・ヒーター付)2,190 €284,000円146.97円
同(Modernラインの場合)1,580 €199,000円142.74円
メタリック・ペイント840 €80,000円107.94円


ひとくちにオプションと言っても、その価格の付け方が色々と異なっているのがわかる。そして、それぞれのオプションの「円(¥)/ユーロ(€)換算」が、「日本仕様車両」価格から割り出された「131円」を基準とすれば、その割安感、割高感がわかると思う。

残念なことに、私は最も割高な「電動ガラス・サンルーフ」に惹かれるのだ。17万円はF10の5シリーズと同価格で、確かE90の3シリーズではもっと安かったのではないかと思う。F20の1シリーズでも14万円だが、日本での故障率が高くて、売価に跳ね返ったのだろうか…などと考えたりしている。


※1/30追記 … BMW Japanのサイトに、ようやく新型3シリーズの詳細が掲載された。その内容に従って、価格や換算値を若干修正した。
ブログ一覧 | F30/31 3シリーズ | クルマ
Posted at 2012/01/25 01:53:17

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

ゴルフ7
ヤジキンさん

道の駅 ひがしちちぶ 新しい道の駅!
タビトムさん

◯りたい人〜募集します(´∀`=)〜
ぱりんこさん

みん友さんから評判は聞いております ...
メタラーさん

さすがの猿飛
どどまいやさん

父の日ドライブ!
ゆうきのぱぱさん

この記事へのコメント

2012/01/25 08:00:58
いつもながら、詳細なレポートありがとうございます。確かに、ユーロ安を考えれば、F30型もかなり割高に感じますね。日本円で考えるとそれほどの値上げには感じませんが、日本法人でユーロ安を還元していない分、不満に感じる面はありますね。

オプションに関しては、標準車両に対して何らかの加工や手間がかかるものほど価格が高い印象を受けますが、どうでしょうか。メタリックペイントは塗装を変更するだけなので見事に割安ですね(爆)。

しかしこれは、今までの3シリーズにのっとって決めている気配もあるような気がしますので、現行3シリーズのオプション価格と比較されるのも一興かと(爆)。

私はドライビングポジションが凄く前なので、セダンにはサンルーフは付けませんが、ツーリングには欲しい装備ですね。

あとはヘッドアップディスプレー…これは是非欲しいですね。安全運転のためにもおすすめの装備です。5シリーズに比べるとやや安いのは、やはり量産効果でしょうか。

外車が日本にやってくると高いのは、日本人向けに装備てんこもりの傾向があるためと思われますが、ベーシックグレードでオプションを選択するシステムがもっとあっていいと思います。

でも、アルピナやP様に比べれば、良心的な価格ですね(笑)。
コメントへの返答
2012/01/25 16:25:44
RANちゃんさん、こんにちは!最初のコメント、ありがとうございます。
たしかにユーロ安の時代で、しかも長期的に大きく変る見通しがないので、その辺が考えられた価格設定はなかったか、という気持ちは残りますね。565万円なら、革シートまで標準にしておいてくれると、だいぶ良かったのですが。実際、値は少し上がっていますが、E92の325iでは革シートが標準ですから。
日本法人がどのような収支となっているのかよくわかりませんが、こちらとしては車両保証の延長サービスの料金とか、ローン金利とか、まだ期待してゆきたい所はありますので、さらにより優しい売り方となるように、頑張って欲しいと思いますね。
オプション価格について、今日チェックをし直して、一部計算の誤りを発見しました(汗。ホイールとトリム関係のところが、やはり他と同じく160円台になりました。お詫びして訂正します。
その上で、改めて見渡してみると、サンルーフの高さと、革シートが少し安いのと、メタリック・ペイントが安いのがわかりますね。ペイントなんかはおっしゃるとおりの事情はあるでしょうね。ただ、これは本国価格との差の問題なので、これらがどうして日本価格になると、このように上がり下がりするのか…それぞれのオプションの注文数の違いが関係あるかな、と今思いました。
現行3シリーズの本体・オプション価格表が手元にないのです。実は以前から欲しかったのですが、ついついもらい忘れてしまいます。こんど入手できたら比べてみたいですね。
RANちゃんさんはサンルーフ無し派ですか。その理由を伺って思い出したのは、私もやはりシートが立て気味&前寄りなので、幌を下げてもいまいちオープン感が薄いのです(笑。それで、そういう時はわざとシートを寝かせ気味にしたり、後ろ寄りにして、くつろいだ姿勢で運転します。気持は最高ですが、機敏な動作がしにくくなりますね。
仮にセダンに乗り換えたとして、今度は屋根が開かないどころか上からの光が無くなってしまうことに少し物足りなさを感じそうなので、サンルーフが欲しいなぁと思うようになりました。今までどの車にも付けたことがなかったのです。ただ、車重がかさむこと、それが頭であることがネックですが、新しいシャーシとディーゼル・パワーなら大丈夫かと(笑。
ヘッドアップ・ディスプレイの値付けは本国でも安めなので、これは戦略的かなぁと思いました。さらに量産効果でますます安くしてもらって、またさらに進化させて、いずれ素晴らしい標準装備に…と期待したいですね。BMWのコンセプト・モデルもこの機能の発展性を示唆していますよね。
この表を作りながら、とくに日本仕様の標準装備に、どんな本国のオプションが用いられているか、だいぶわかりました。つまり、本国のパッケージ・オプションごとに、日本仕様車では標準化しちゃうのですね。このメリットとしては、オプション化されるよりも安価に、つまり¥/€換算にして130円未満で入手できることですね。もちろん、各個別オプションをそのレベルに引き下げてくれたら話は別ですが、車に限らずセット販売の方が安いって事でしょうかね。
デメリットは、ユーザ側の事情や好みで車を作れないということですね。450万で328iが買えるなら、鉄っちんホイールや手動シートで十分、という考え方もありますもんね。
アルピナ・P様…これらの例を思えば、BMWが良い会社に見えてきます(笑。
2012/01/25 08:44:59
いつも貴重な情報、有難うございました。

あくまで仮の話ですが・・・。

インポーターは 75%
ディーラーは  85%
で仕入れてるというのが、自分のイメージです。

日本での売価が高いのは、ブランドイメージを守るため?中古車価格の維持?のため
もあるでしょうが、
ディーラーのコスト、つまり、日本の事業所の家賃(土地)と人件費のコストが高いのも原因なのではないでしょうか。

いずれにせよ、170円/ユーロのときと比べ、インポーターは儲かっていることは間違いないです(笑)。
円高還元してほしいですね。








コメントへの返答
2012/01/25 16:52:36
towaさん、こんにちは!コメントありがとうございます。
仕入れ価格ですね。ディーラーと値引き交渉をする時に、よく話題になりますよね。仮にディーラー85%だとすると、452万円が仕入れ原価、定価との差は113万円、これにメーカー・オプションやディーラー・オプションの注文が加われば、さらにその差額が増えるはず…私たちはまずそれを考えますよね。しかし実際の所では、新型モデルの初期では期待値はゼロに近くて、LCIやFMCに近づくにつれて三桁値引きの噂がチラホラ、なんてところでしょうか。
でも、towaさんのおっしゃるとおり、ディーラーだって生きていけるコストが必要ですよね。人件費なんて、担当さんのお話を聞くと、そう高くもないようです。営業所や内装などには、本国やJapanの指示で随分費用を使っているらしいですが。
私なんて車はごくたまにしか買わないのに、ディーラーにはよく出かけて、忙しいのにお話にお付き合いいただいたり、お茶をごちそうになったり、ピカピカに磨き上げられた展示車に座ってみたり、分厚い色んなカタログや、時にはおみやげをもらったり、実に色々な車をただで試乗させてもらったり…時々済まないなぁと思ったりもします。BMW Japanには何をしてもらったかな?と少し疑問は残りますが、まあ、支払ったお金がいろいろな所で生きているのは確かなので、それはそれで仕方ないなぁとも思いますね。
ブランド・イメージといえば、検索で見つけましたが、BMWといえども、国によっては、そういう商法をやめて価格で戦っている所もあるそうですね。日本がそうなってくれると良いとは思いますが、そもそも日本車はそこそこ上質で長持ちして安いのが世界でも有名なほどで、そんなやり方をしたら勝つのが難しいという認識はあるでしょうね。
170円/ユーロの時でも、10-20万の値上げで乗り切っていましたね。よくやれたなぁと逆に感心しますが、今は私たちに感心してもらう番ですかね(笑。
2012/01/25 11:23:28
こんにちは!
楽しく読ませてもらいました♪
電動ガラス・サンルーフはやはり必須ですね^^
F10のガラス・サンルーフの面積はE90より後方に少し広くなっていたので今度のF30のサンルーフも少しサイズが大きくなるんじゃないですかね??そのぶんの価格UPとか?同じだったら単なる値上げですね(笑
スパグラさん的にはサウンドにもこだわりそうですね~
とにかく楽しみですね!
コメントへの返答
2012/01/25 17:14:18
evening_skyさん、こんにちは!コメントありがとうございます。
楽しめていただいて光栄です(^^)でも、日本標準装備と本国カタログの部品価格カタログの突き合わせが結構大変で、パドルやPDCや特にiDrive関係は、日本独自の部分もあって、なんとか合理的になるような推測で計算している部分もあります。あと、ホイールとトリム関係で、ちょっと計算ミスがありました。済みませんでした。
サンルーフ良いですよね!…ってE91に乗り換えたばかりの頃のevening_skyさんにそう言われたのを思い出します。F10にも付けてましたね!
あー、なるほど、F10のは大きいのですね。そうなると確かにF30も大きいかも。それにもしかしたらコストに影響するほどの改善が図られたのかも?!…なんて期待しちゃいますが、私の計算では本国価格との差なので、何かサンルーフが日本に来てから特別に金がかかるので仕方なく値上げせざるを得ない事情が生じた、ということになるかと思います。あとは、注文数が少ないからとか?まあ、よくわかりませんね…。
おお。サウンドは当たりです!というのも今の1カブの納車翌日にa-tack本社にスピーカー載せ替えに走っていったほどなので(汗。そんなことなら注文オプションに加えておけば良かったと、後悔しました。それを覚えてらっしゃるのかな?
それにしてもharman/kardonは高いですね~…。今あらためて調べてみましたが、F10の「HiFiシステム・プロフェッショナル」(980€)より原価も売価も高いですね~。16スピーカ、600Wは同じですが。っていうか17万円もあったら、部屋に結構立派なAVシステムが組めそうですが(-_-;
とにかく楽しみですね(笑!
2012/01/25 18:56:01
スパグラさん、詳細な情報ありがとうございます。
また、細かな計算で大変でしたね。ご苦労様でした。

サンルーフは以前、親父が初代の日産ステージア25RSを購入する時に、無理を言ってつけてもらいました。
確かダブルの電動ガラスサンルーフでフロントはアウタースライド式、リアはインナースライド式だったような…。(懐かしいです。)
ただ、乗ってみて気付いたのは、自分の座高一のせいで、内側のカバーをスライドすると天井に髪の毛がふれてしまうので、あまり快適じゃなかったですね。
また、4年間くらい所有していましたけど、サンルーフを開けたのは20~30回くらいでしたね。
(洗車の後、ルーフを拭くときには意外と重宝しました。)
E91では、下世話な話、リセールのことも考えて、サンルーフを付けようかと検討したのですが、E91の場合はリアシートの頭上位置のちょっと前が結構な厚みで下がっていたんです。
(フロント側は明るく、また頭上空間にも余裕があり、よかったんですけど…。)
それが意外と視界に入るので、ちょっと気になって止めたんですよ。
また、ステージアの件もあり、費用対効果のことも考えましたね。

コメントへの返答
2012/01/25 20:01:40
MINI6773さん、こんばんは!コメントありがとうございます。今回は割とすぐレスできました。
このところ、本国カタログと日本仕様車の価格や装備とを、いくぶん推測含みで比較して数値化して、楽しいけど疲れました。その上、見直しでミスがちらほら見つかって、今も、ランフラット・タイヤが本国の328iでは標準装備だったことに気付いて、本文を少し書き直したところです(汗。ねぎらいのお言葉、ありがとうございます。
そうですか、サンルーフにも、色々問題がありますね。MINI6773さんのコメントを読みながら、実際にサンルーフを使っている人の印象を聞いてみたくなりました…あ、↑の人はずっとお気に入りみたいですが。
私は今がオープン・カーなので、もしもセダンに戻ったら、車内がまた暗いままになっちゃうのは寂しいなぁと思って、もし乗り換えるなら欲しいと思いました。サンルーフの内側を開けて外側を閉めたままでも光が入るので、全開はそう多くなくても良いかと思っています。屋根がガラスって、オープン・カーには真似できませんからね。
洗車の時には車内で立って、サンルーフから顔を出して屋根を拭くのですか。なんだか面白そうです!そういうのもオープン・カーでもできませんから(笑。
しかし、いろいろデメリットもありますね。そもそも車の動きには良くない、重心から上に離れたところに重たいものを載せることになるのはちょっと抵抗感がありますね。まあ、軽くなったと言ってもBMWは車両自体が重めなので、その弊害もそう大きくないだろう、と考えたいです。
それに車内への張り出しも、気になることがあるんですね。F30では、いくぶん車内高に余裕ができたようなので、少しはマシかな?
リセール・バリューなんてメリットもあったのですか。てことは、基本的には人気の装備なんですね…うん、高いけどやっぱり付けたいと私は思いました(笑。
それより、今悩んでいるのは、320i/d系の標準装備ですね。まあ、正式発表になればわかることですが、328iより基本的に100万円以上は下げてくると思いますので、随分標準装備がカットされるはずですよね。私の試算では、465万円でもiDriveやパーキング・アシスタンス系をばっさりカットしても、まだ削り足りません。でもこれ以上削りたくないなぁ。オプションに持って行かれちゃうと、この記事からもおわかりのように、本国注文が多くなって、結局高い値段の買い物をさせられることになっちゃうんですよね。
2012/01/25 20:36:05
各おっぷしょんの換算レートが興味深いですね!
ある意味この数値が両国の価値観の違いにも思えますね?しっかし物凄いラインナップですよね~
サンルーフは生産ラインからですから仕方ないですよ!でも私は必要ないかもwアルに付けましたが全然使ってない笑 やっぱ走りや基本性能、使い勝手が良くなるオプションが欲しいですね♪
コメントへの返答
2012/01/25 21:59:09
HSBさん、こんばんは!コメントありがとうございます。
何となくオプション価格を並べるだけじゃ詰まらないなぁと思って、本国価格と比べたり、レートを書いたりしてみました。価値観の現れって見方は面白いですね!私は数が出るから高く売りたいのか、逆に出ないから高いのか、はたまた故障率や製品個別の特性によるものか、とにかく色んな要素があるなぁと思いました。
ラインナップが多いでしょうかね。これ全部付けてたら結構凄い額になりますよね。輸入車で、しかもBMW、Mercedes、Audiみたいな車は、こういうやり方で中身を豪華にして元値を引き上げて売って、それで売れちゃうんですから、自分自身も含めて考え物です(汗。
サンルーフってラインで扱う部品だから高いんですかね。でも本国は100円換算なら11万円の部品なんですけどね。輸出用ラインが高い?のでしょうかね。
そうですね、走りに関わるパーツは欲しいです。本国オプションにはあって、日本にはないパーツに、可変ダンパーがあるんですよ。なんで落とされたんだろう?M-Sportパッケージというのが夏過ぎに発売になると思うので、その時に期待します。専用ブレーキなんてのもあるんですよ。高そうだけど。
2012/01/25 22:48:14
ユーロ安が還元されないとすると、なかなか勇気のある決断ですね(笑)
並行って選択も高まるんでしょうけど、保証のリスクを考えると微妙かも。
ただ、外付けできるオプションは(一緒に買うなら)安くしてもらえる可能性があるかもですね。
今の車に純正オプションをつけたす時は、暫くディーラーには頼むのは辞めようかと。
コメントへの返答
2012/01/25 23:09:36
Chadieさん、こんばんは!コメントありがとうございます。
この価格設定やリストを見る限り、BMW Japanにの頭の中には「円高」という文字は全然ないみたいですね。
でも並行だと、結局色々出費が出て、リスクの割にはそんなに値が下がらないかもですね。
メーカーオプションの方こそ、組み込みはあっちでやるだけの話なので、日本の売る側には差益が一番おいしいと思いますね。親分(本国)も、そこで儲けろや、って感じで認めてるんでしょうね。これを我々に還元するかどうかは別問題ですが。
Chadieさん、今お乗りの車に純正オプション追加計画ありですか?そういえば、eBayとかでアメリカあたりからパーツ調達するのが、今は一番かもですね。
2012/01/25 22:55:11
連コメ、失礼します。
早速の返信、ありがとうございます。(早)
ステージアのガラスサンルーフは後席用の開口部が結構大きかったんです。
フロント側は開閉もできましたけど、開口が狭いので、スパグラさんがおっしゃるとおり、明かり窓もしくはチルトアップして、夏場の熱気を効率よく換気するのに使っていました。
または、私が西部警察世代なので、夏休みには洗車のついでにサンルーフから甥っ子や姪っ子を水鉄砲で狙ったことも…。(爆)
それはともかくとして、BMWの場合は室内校があり、かつ着座位置も低いので、サンルーフにしても前席側は大丈夫だと思います。
またリセールについてはちょっと微妙でしょうね。
要はモデル全体のサンルーフの装着率と中古車市場で、3シリーズセダンの購入層が、サンルーフを重視するかどうかですからね。

>屋根がガラスって、オープン・カーには真似できませんからね。
いやいや、今はBMWの最大のライバルメーカーのバリオルーフにマジックルーフなるものがあるんですよ。普段は曇りガラス状になっていて、スイッチを入れると透明になるルーフがあるんです。

それから、F30の320i&320dの装備内容ですけど、
320iは16インチホイールが標準
E90,F20、F10のパターンに当てはめれば、削除対象は
1.ビューパッケージのアダプティブ・ヘッドライト、ハイビーム・アシスタンス、ヘッドライト・ウォッシャー
(E90 320iの初期モデルはキセノンランプもOP扱いでしたよね。)
2.サーボトロニック以外のドライビングサポートパッケージ
3.i-Driveパッケージのナビ機能だけを落とし、6.5インチのモニターに変更
(F20のナビなしと同じパターンですね。)
4.8.8インチモニターではないので、パーキングサポートパッケージ
5.コンフォート・パッケージの中のライトパックとストレージパック
6.天下の宝刀で、電動シート(爆)
6は523iの標準モデルも、OP扱いなので、やりかねないですね。
こんな感じでしょうか?
ちなみにBMW UKのサイトによれば、素の状態の328i SEと320i SEの価格差(A)は3200ポンド(約39万円)だそうです。
また328i SEと320d SEの差(B)は1000ポンド(約12万円)しかありません。
もし日本仕様の328iと同じ装備にした場合には
320iは516万円
320dは553万円(ただし、AdBlueの価格は入っていません)
ドイツでもAは3300ユーロ、Bは1050ユーロですね。
例えば、ビューパックとi-Driveパック以外のパックOPと電動シートを削除すると、7470ユーロで、スパグラさんのデータ(1ユーロ=¥129.65)で計算すると、約97万円弱のダウンになりますけど…。
たぶん電動シートとパックOPの装備内容の充実で価値が相殺されるかな?って感じでしょうか。
日本での価格は
320i 419万円(電動シートが標準なら436万)
320d 456万円(電動シートが標準なら473万)
と予想しますが…。
コメントへの返答
2012/01/26 00:17:22
MINI6773さん、たびたびコメントありがとうございます。レス早かったでしょ(笑。
ステージアってそんな風になっていたのですね。荷室がいかにも長い感じの車でしたよね。西部警察ごっこにはもってこいでしょうか(笑。素敵なおじさんを持った甥御さん、姪御さんが羨ましいです(^^)
BMWのリセールは時期による部分が一番大きいですしね。でも、いつだって新しく買う時は、長く乗るぞ!って思うんですが(汗。本当はどれだけ走り込めたか、どれだけ長く気持ちよく使い続けられたかが、大事ですよね。
マジックルーフについては、次のコメントで。
さて、問題の320i/dの装備内容予測ですね。MINIさん、がっつり食いつかれましたね~(笑。まあ、どれだけ考えても推測に頼る部分が多すぎて、途中でやめちゃったんですが、ちょっと思うところを書いてみたいと思います。
以前からBMWが各車種でおこなう標準装備の設定の仕方がよくわからなかったのですが、今回、こんな表を作りながら色々調べてみて、やっと少し見えてきたのが、パッケージ単位を基本にする、ということでした。つまり、あるパーツを単独で選びながら日本仕様車を作るのではなくて、本国の決めたパッケージの組み合わせを適用していることがほとんどなんですね。
たとえば、320iでも最も標準装備の可能性が高いコンフォート・パッケージには、ストレージ・パッケージやライト・パッケージがすでに含まれています。しかも、ストレージ・パッケージやライト・パッケージは、本国のオプションカタログには単品では存在しないのです。それで、MINI9773さんがご指摘のように、E90/91初期ではこれら二つのパッケージの装備が無かったのですが、F30では、コンフォート・パッケージの名称のもと、リヤ・ヘッドレストやオート・エアコンなどとともに一括して装備されるんじゃないかと私は予想しています。
ただ、サーボトロニックは、本国価格表でも320iから外されていて、ところが価格表にその単品パーツがなくて、ドライビング・コンフォート・パッケージの一部としてしか存在しないのです。まあ、日本仕様車向けに、単品オプションとするかもしれませんけど、ちょっと謎が残る部分です。
他のパッケージについても同じような傾向で、あまり落とさないんじゃないかなぁと思います。
そう考えるもう一つの理由は、このF30-328iが、E90の最終型、つまりオプションが豊富に装備され尽くした段階のものと比較して、それよりもどのように装備が上回っているか、というアピールをしているからです。
つまり、同じようなアピールが、仮にF30-320iがE90-320iよりも若干高価になったとして、その理由の説明とされるのではないかと思います。また、それは代々豊かになってきたBMW歴代3シリーズの流れにあっても当然だと思うのです。
また、競合他車種の詳細が私には不明なのですが、おそらく320iだけ、E90初期型のような少なさで済むようにも考えられない気がするのです。それほど、初期型は装備がなかったです。
ただ、F30-328iの標準装備の中でも、私が「日本仕様」と記さねばならなかったような、若干の変更はあると思います(たとえばパーキング・サポート・パッケージの中のPDCのフロントだけが無いこととか)。
それに、iDriveも、本国では売り物の「BMW Connected Drive」が他国では機能できる状態ではないですよね。それで、本国価格表では別枠に独立している「TV機能」を、日本仕様のiDriveでは代りに標準として「2,390 €」価格を想定してみました。
F30-320iでは、MINI6773さんの想定通り、F20のように小さなモニターを付けただけの状態で売り出してくるかもしれませんね。そして立派なお値段の「携帯電話、スピーチ・コントロール・TV機能まで対応のiDriveパッケージ!」なんて言って宣伝するかもしれません。
電動シートはF10-523iの残念な先例がありますが、これはMercedesの同クラスの悪い真似だったと思うし、「伝家の宝刀」とおっしゃるとおりに、素のE90でも標準だったので、F30にも付いてくるでしょうね。
UKの方は私はノーチェックですが、UK仕様なんてのがあると話が複雑になりますね。まあ、日本よりは本国にずっと近いので、自由度が高いかもしれませんね。
それから、せっかくそうやってMINIさんが320iと320dの予想を計算していただいたのに、私の方は逆から考えています。つまり、たとえば320iの目標価格を460万円として、それに詰め込んで損が出ない程度にオプションを装備してくるのではないかと。320dの場合は、それにプラス40-50万円、戦略的に500万は切りたいから、高くても498万円で抑えるとか。だから、320i/dの「円(¥)/ユーロ(€)換算」額は、きっと328iの129.65円よりは下がると思います。発売はないですが、335iの「円(¥)/ユーロ(€)換算」なんか、きっとずっと高くなるはずなので。
と、長々とわからないことを書いて済みません。自分にとってもこの話題は、推測部分が多すぎて、ちょっとこれ以上の予想が苦しいですね(汗。
2012/01/25 23:09:21
追記です。
>>屋根がガラスって、オープン・カーには真似できませんからね。
>いやいや、今はBMWの最大のライバルメーカーのバリオルーフにマジックルーフなるものがあるんですよ。普段は曇りガラス状になっていて、スイッチを入れると透明になるルーフがあるんです。
正式にはマジックスカイコントロール・パノラミック・バリオルーフというんだそうです。
また曇りガラスからではなく、ダークカラーと透明に変化するんだそうです。
コメントへの返答
2012/01/26 00:51:28
ちょっと調べました。SLK 200 BlueEFFICIENCYのことですね。動画があったので見ました。ルーフの開閉がめちゃくちゃ速い!屋根の色が変る!…すごく面白かったです。価格もZ4やボクスターと重なってきますね。去年発売だったんですね。面白い車がありますね。
BMWではi8(といっても私は詳しくこの車を知らないのですが)が、中が良く見えるようなボディなので、こんな感じに色が変ると面白いでしょうね。こちらはかなり高そうですが。
2012/01/26 00:17:29
こんばんは。

私は以前から思っていたのですが、BMWでは直6の523の値段が一番お得だった気がします。E90の325と比較して値段以上の差があったと思います。
しかし、残念ながら4気筒ターボになり、一気にその感はなくなりましたが^_^;
320=523、328=528になりますから、ジャパンはそのあたりを調整したのでしょうかね。

今後とも宜しくお願いします。
コメントへの返答
2012/01/26 01:01:45
isao555さん、こんばんは!コメントありがとうございます。
そうですよねー、まさに私もそう考えたことがあって、以前ブログ記事にしたことがあります。
http://minkara.carview.co.jp/userid/224462/blog/20496693/
それで、私はずいぶん当時の523iが欲しくなりました。実際、何度も貸し出してもらったり、長距離試乗もしました。今120iカブなんていうコンパクトな車に乗っているものですから、よけい違いを大きく感じて、こういう車も良いなぁと心から思いました。
しかし…ここから先も同じ感想ですが、エンジン載せ替えで「523i(実は520i)」という車になっちゃって、一気に魅力が消えちゃいました。
320iに載せるエンジンと「523i」が載せているエンジンが同じなのに、最後の「0」と「3」の違いはどうするの??と問い詰めたくなりますしね(もっとも、同じ事が新型の120iって実は118iだ、という関係にもあるんですが)。
それは置いておくとして、「523i(実は520i)」は定価610万円なので、328iの定価565万円は、逆に得に見えますね。これに夏頃発表されるM-Sportオプションを付けて、ようやく523iくらいの値段になります。まあ、それでもF10とF30の間には、はっきりと壁がありますが。isaoさん、とても良い時期に良い車を選びましたね!
2012/01/26 02:09:53
こんばんは。

いつもながらの詳細な調査ですね。しかし、為替と価格の関係は難しいですよね。

インポーターの仕入れもどのようなレートが使われているか分かりませんし、今は円だけが異常に高いですし。

その上、販売される車は、本国ではオプションになっている装備がテンコ盛りになっているので、価格は上がってきますしね(汗)

あ、ちなみに高い位置に重量物が増えるのは好きではないので、個人的にはサンルーフは苦手です(苦笑)
コメントへの返答
2012/01/26 02:25:39
bogeyman_hさん、こんばんは!コメントありがとうございます。
為替と価格の関係は私にはよくわかりません。こんなに変動が激しい中、よく一定の価格で売り買いを続けているなぁと素人ながらに感心するくらいですね。
結局、ブラックボックスの入口と出口が見えるだけなので、この二つの関係を書くことができるだけですね。あと、結局は売り手と買い手の二者に分かれるとか。
高級輸入車といわれる仕組みの一つは、オプションてんこ盛りが作り出しているようですね。もっとも素のBMWの姿が本当は素晴らしいと思うのですが、私の意識も含めて、時代は車にものすごくたくさんのものを求めているので、なかなかその辺も単純では無さそうですね。
サンルーフで、唯一私が懸念するのもその重心の高まりというか、振り子を頭に付けるような状態です。乗っていてどんな風に不自然に感じられるか、案外そうでないか。ちょっと悩みます。
2012/01/26 17:25:31
はじめまして。
現在、E46乗りで、新3シリーズを待ちわびていた者です。

私も本国のパンフレットや価格表をダウンロードして、いろいろシミュレートしていたので、スパグラさんの記事を見つけたときは感動しました。
私なんかよりはるかに細かく分析されていたので、大いに参考になりました。

328iの車両価格、オプション価格はほぼ予想通りでしたね。(良い意味ではなく)
オプション価格も、F20と比べて、ほとんどがちょい上乗せってカンジでしょうか。
328をシミュレートしていたものの、残念ながら、私には買えません(泣)

ディーゼルにも若干惹かれますが、今のところ、320i 一択の状況です。
LineはSportsにして、カラーはミネラル・ホワイト。
オプションでホイールを、392⇒18インチの397に(予想価格11万6000円)。
キドニーーグリルが黒になっちゃうので、可能ならば、Modernのグリルに交換…なんて考えてます。

320i の価格は本体460~465万円で、各ラインが+20万円という線で落ち着きそう。
となると、気になるのは、やっぱり標準装備の内容です。
下取り価格をケアすると思うので、装備を減らして、パッと見の車両価格を下げるということはしないような気がします。
とは言っても、ほかの方も書かれていますように、328とは100万差があるので、それなりには削られそうですね。

個人的な希望としては、現E90のように、i-Driveはナビ付きで標準化していただきたいです。
+27万とかは痛いです・・・
製造ライン的には、日本仕様は8.8インチ・モニターって統一しちゃったほうが、コストを削減できるような気もします。
そういう意味では、F30には、シフトレバーに並んで、カメラボタンが付くようなので、バックカメラも標準になってくれたら、ラッキーです。

それはさておき、エコカー減税は算式を変えて、4月以降も続く見込み。
2015年度燃費基準で、+20%達成では100%減税になるとのこと。(あくまで予定ですが)
この計算だと、車両重量1531kg以上では、15.8km/Lが100%減税ラインになるんですね。
オプションてんこ盛り状態では、1531kgを超えてくる可能性大。
そうなると、免税で補助金10万支給なんてことになるかもしれませんね。

いずれにしても、待ち遠しいです。
もったいない気もしますが、3月に車検を通して、320の登場を待ちます…











































コメントへの返答
2012/01/26 22:35:58
volvicianさん、こんばんは&初めまして!コメントありがとうございます。

私のブログがご参考になったなら光栄です。ありがとうございます。

328iの価格は、以前560万円と予想していましたが、それより高かったですね。私の場合、320iが460万円と予想し、その100万円くらい高くなるかな、と思ったからです。2chなども読んでみましたが、皆さんそのくらいの予想でしたね。

しかしそう考えながらも、昨今の円高を少しは反映して、もしかしたらE90-325iの547万円にもっと近いと良いなとも願っていましたが、そううまくは行きませんでした。

だから、320iの予想も、460万円と考えつつも、328iの予想の時とやはり同じように、それより安かったら良いなぁとも願っていますが、やはり同じようにそれよりも若干高いかもしれませんね。
volvicianさんの予想は上限465万円ですか。もしも本当にそのくらい高くなるなら、標準装備をぜひ充実させて欲しいですね。

各ラインの価格については、本国の価格表でも328iと同じなので、20万円で落ち着くかもしれませんね。ただ、この本国価格表でちょっと疑問が残るのが、同じライン価格であるにも関わらず、320iには17インチ(392)が標準とされるところです。

しかも、この価格表をよく見ると、いくら同じSportラインを買ったとしても、320iからは328i標準の18インチホイール(397)をオプションで選ぶことができないようですね。

ただ、F20の方ではそういう理不尽なことはなく、同じラインの間なら大きなホイールがオプションで選べる(本国の価格表でも可能とわかります)ようなので、もしかすると、F30でもできるかもしれません。

ただ、日本のF20のやり方が独特で、116iのライン価格が10万円と120i(本国では118i)の半額で、しかもその差額がホイールの費用になっていると思われるので、F30の扱いがどうなるのか、ちょっと予想が難しい部分です。

それからvolvicianさんご希望の色が、F30には設定がないようですね。F20にはある、素敵な色のようなのに、残念ですね。

キドニー・グリルはディーラーでパーツを取ってもらえれば後から付け替えはできるでしょうね。Modernのグリルは、周囲がクロムで11本の縦バーがサテン・アルミニウムですね。とってもオシャレだと思います。Sportの方は8本のブラック・クロームでしたよね。

それから懸念の320iの標準装備についてですが、↑のMINI6773さんからのコメントや私のレスにあるとおり、実にいろいろな可能性があって、ちょっと今のところ予想が難しいです。

いっそ、328iと全く同じ標準装備なら楽ですね。その場合の予想価格は…527万円になってしまいます。そうなると、真っ先に削除されそうなのが、パーキング・サポート・パッケージとiDriveパッケージでしょうか。それでもまだ465万には、20万円以上足りないですね~。

ただ、320iは最も台数が出る車種なので、また競合他社の車がハッキリしているので、もっと戦略的な装備や価格設定にしてくるかもしれません。この辺も予想を難しくしています。

エコカー減税については、328iの方ですが、75%減税が可能らしいです。本国の計り方で燃費が15.9km/lですが、重量が1,530kgなので、100%には届かないということでしょうかね。済みませんが、この辺も私には不明瞭です。しかし、ガソリン・モデルで補助金が出るなんて事もあるんでしょうか?

本当に、待ち遠しいですね!実車が見られるまで、あと二週間とちょっとですね。

3月が車検なんですか。320iの発表がその頃で、販売はそのしばらく後でしょうかね。夏まで待てればM-Sportが出ますね。ディーゼル・モデルとともに、私にはM-Sportにも、とても興味があります。
2012/01/27 13:24:08
スパグラさんって、車雑誌の記者でしたっけ?
理系でしょ!(爆

2月11日全世界同時発売なのに、いまだBMWJapanからの正式発表が無いなんて、凄くなめてますね!!!
いくらE90が残っていて、E46→E90の時に早めにアナウンスしてE46在庫抱えた経験があるからって。。。

んで、いつもながら現実的な考察を踏まえた検討。さすがです♪

日本導入モデルはあれこれ付けずに低価格にして、OPを選べるようにして欲しいです。
まあ、OP類も低価格に設定して欲しいけど。

まずは実車を「見て、乗って」みたいですね。

ただ、直6NAが無いので、妄想でも欲しい・買うとしたら。。。って思わない自分が居ます(笑
コメントへの返答
2012/01/27 21:16:11
E30-325さん、こんばんは!コメントありがとうございます。
車雑誌の記者になれば良かったかもと時々本心から後悔しています。。。理系は行きたかったのですが、数学が苦手で諦めました。。。
確かにそう言われてみると、BMW Japanはまったく音沙汰無しですね。E46からE90に移行する時、そんなことがあったのですか。私が見てきたのは、E90のLCI前ですね。随分苦労していましたね。
でも私もその一人ですが、世界の情報を自由に調べられる昨今、BMW Japanからの発表が遅れるほど、いったい日本は何をやっているのか、と思われても仕方がないですね。旧態依然とした会社の雰囲気が丸出しです。
お褒めの言葉、ありがとうございます。ただ、私が調べられるデータが限られているので、どうしてもある部分以上は推測に頼らざるを得ないのが辛いところです。本当に記者だったら、BMW Japan本社、いやドイツにまで調べに行って、いろいろ資料が集められるんでしょうけどね。
私も基本的には、素の車両からオプションで自由に選べるようにしてもらいたいです。しかし、この記事からもわかるとおり、オプション価格の一つ一つが割高(160円/€)なので、そうなると、かえって最初からある程度の装備を持った車両を、上の計算くらいの「130円/€」で売ってくれた方が、結果的には得です。
その理屈から言うと、たとえば328iより安い320iを買って、328iと同じオプションを、「160円/€」という割高な値段で注文していくとかなりの総額となり、結局は328iを買った方が得という逆転現象さえ起きかねませんね。それは、E90-335iが売り出された時に、多くの皆さんが感じられたのと同じです。
私自身、もし乗り換えるとしたら、この328i並の装備は欲しいと思います。まさに↑に書いたような逆転現象が起きかねません。
…と、いろいろ書きましたけど、確かにまずは乗ってみないといけませんね。今まで自分が調べて書いてきたデータ通りなら、328iは335iを十分脅かせるほどの実力を持っているはずですが、どうなるでしょうか。
そして、おっしゃるとおり、新しいBMWに直6NAはなくなりました。E30-325さんは、ますます今の愛車を大切にして行ける条件が整いましたね。
2012/01/31 23:36:29
輸入車の価格の見方についてやっかいなのが、、為替というパラメータになるかと思いますが、どうしても、こんなに円高が進んでしまっていると、どうしても、我々日本国内にいるクルマの購買候補者にとっては、その円高ってのが、いかようにも、といいますか、悪さといいますか、見方を複雑にさせていますよね。

BMWがこれから7年間ぐらいはその価格帯をキープするとして、となると、BMWが先を見据えた為替レートっていうのも、いまの80円前後ではなく、もっと、もっと円安に振れるかという見方なのか。。。

ただ、BMW、メルセデス・ベンツあたりは、プレミアム・ブランドを維持したいがために、どうしても、新車販売価格ってのは高めに設定しても安くは設定しずらいブランド方針なんでしょうね。 正直、実際には、少し時間がたってしまうと、なんだかんだといっても値引きといいますか、なんか、実質価格が下がって売買されているようにも思えますが。。。
コメントへの返答
2012/02/01 00:02:00
横浜すみれっ子さん、こんばんは!コメントありがとうございます。
最近、BMW Japanからようやくサイトで正式価格が発表になりました。残念ながら私の予想よりも5万円高かったです。該当部分の記事や数値を全体的に修正しながら思ったのですが、できれば、予想価格よりも安い方向の発表であって欲しかったと。思ったより高かった、というのはガッカリですから、予想を立てる時はそうならないように、いくぶん高めに考えるものですが、それでも足りませんでした。
その予想には、昨今の、そして今後当分改善されそうもない円高が、私たちの頭にあることは確かですね。BMW Japanは、そんなかすかな期待をバッサリと切ってくれました。
プレミアム性を維持するだけのために、価格を高めに設定しているとしたら、それは商品の本質を見抜けない客とみなされている、つまりバカにされているのと同じです。そうでなければ、私たちはそれを承知で、「他人より高い金を払ってこんな高級車に乗っているんだ」というおかしな優越感のために車を買っているということになります。もしかしたら、輸入車崇拝時代の昔にはそういうこともあったのかもしれませんが、相変わらずBMW Japanが顧客をそのように考えているとしたら古すぎると思いますし、そんな会社にあまり将来性は感じられません。
高めの価格設定を定価として挙げておいて、客との関係で値引きをしたりしなかったりという商法も、不透明で嫌なものですね。そんなやり方も、日本でのBMWの裾野を広げることに大きな妨げとなっているかもしれません。情報がディーラーや一部の雑誌でしか手に入らなかった時代ならいざ知らず、いまや世界中の販売価格がネットで簡単に調べられる時代です。
そんな思いを抱いているこの頃ですが、普及型となる320iの価格と装備には、是非、BMWお家芸の「エフィシャント」な「ヴィジョン」をしっかり示して欲しいと願っています。
2012/02/01 12:48:01
連コメ、遅コメ失礼します。

ちょっと雑談っぽくなりますが、以前練馬のBMWディーラーにお邪魔した時にE90-320iのBMW Performanceフル装備のデモカーがあったのですが、それを一目見てその場で購入した方がいらっしゃったそうです。総額で335iよりも高かったそうですが(爆)。自分だったら「えー、それなら素のままの335i買います!」と思ってしまうところです。

装備とパフォーマンスのどちらをとるか微妙なところかもしれませんが、116iの走りっぷりを考えると120i(本当は118i)でなくても装備が充実して安ければ、という考え方もありで、私ならF20に関してはその選択をするかもしれません。

F30 320iも現行のE90型320iよりも当然走りも乗り心地も良くなるでしょうから、装備の充実を考えても良いかもしれませんね。ターボはいじればパワーは上がりますし(爆)。ガソリンモデルに関しては、4気筒モデルはどちらでも、という気がします。

あとは、E90 320iに見られたような、iDriveなしの廉価版仕様も設定されて、それに自分の好みのオプションがどれだけ選択出来るかという可能性も欲しいですね。
コメントへの返答
2012/02/01 23:41:28
RANちゃんさん、こんばんは。たびたびコメント頂き、ありがとうございます。
335iより高い320iとは凄いですね(笑。そういう買い方ができる人は、かなりの車通という気がしますね。
要するに、素の320iや116iをどのように生かして、自分好みの車を、リーゾナブルに作っていけるか、という問題ですね。
この記事を書いた後で、今までわかっている328iの車両本体価格、それに含まれている標準装備の内容や価格、そこから推測される320i/dの標準装備や日本販売価格、そして最後は自分好みの装備を施した様々な車種でのオプションの組み合わせとその価格を、手元のエクセル・データで色々とシミュレートしています。
その結果、だんだん恐れていたことがハッキリしてきました。
たとえて言うとE90-325iになるのですが、335iが初登場した時、325iにわざわざオプション装備を追加した人ほど、落胆したことです。つまり、それだけのお金を掛けるのなら、335iにすれば良かった、ということです。
ごてごてと装備が豊かな車が好きな私には、たとえば、素の320iを買ったとしても、オプション注文がかなりの数、額になってしまいます。その結果、328iとの価格差がどんどん縮んでしまいました。同じ事を320dでやると、328iとの価格差はさらに詰まります。一番得なのは、あるいは自分が欲しい車は何なのか、だんだん曖昧になってしまいました。
こういうことが起こってしまう最大の原因は、328iの日本仕様価格の換算値が約131円/ユーロであるのに、オプション単品の換算値が160円以上になってしまうからです。
これがもし本国なら、320i、320d、328iをどのように自分好みに作り上げていっても、割安、割高ということにはなりません。
パフォーマンスパーツを付け加えていって335iの価格をを超えた、というのは、同じ理由が原因の日本固有の笑い話じゃないでしょうか。日本では、純正パーツが高すぎるのです。
…とはいえ、こういうモロモロをちょっと忘れて、328iと同じ標準装備で、しかも同額であの素晴らしいエンジンの325dが出たら…かなり欲しくなりますね(笑。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[整備] #ボクスターオープン 2017/11/11:第一回継続検査(車検):走行距離 24,741km http://minkara.carview.co.jp/userid/224462/car/1751324/4510437/note.aspx
何シテル?   11/12 23:18
Porsche Boxster GTSに乗っています。他にBMW120iハッチバック(F20)が妻の車です。 ハンドルネームの「スパグラ」は、初めてのBM...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ポルシェ ケイマン 
カテゴリ:見てみて!
2015/04/26 18:41:19
 
Porsche Japan 
カテゴリ:Dr. Ing. h.c. F. Porsche AG
2014/07/29 13:18:10
 
BMW Japan 
カテゴリ:BMW.A.G.
2011/12/05 00:55:29
 

お友達

PorscheやBMWに乗っている人、興味がある人、とにかく車好きな人、お友達になりましょう!
421 人のお友達がいます
稲蔵稲蔵 * こすこす *
z900rsz900rs * hyperspacehyperspace *
ぢ~ぢぢ~ぢ * モモトトモモトト *

ファン

298 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
ポルシェ ボクスターGTS、左MT。 2014年7月発注、10月生産、12月納車。 [ ...
BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
BMW120i M Sport (F20)、色はエストリル・ブルー。 妻のBMWとしては ...
BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
BMW116i M Sport (F20)、色はバレンシア・オレンジ。 妻が約30年ぶり ...
BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
BMW 5シリーズ 523i セダン(F10) ボディタイプ: 4ドアセダン 駆動: F ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.