• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

super_HRDのブログ一覧

2013年03月31日 イイね!

ポーニョポーニョポニョ♪と 城と 桜

ポーニョポーニョポニョ♪と 城と 桜今日は
←コチラの方に行ってきました。


見えにくいですが、カップとソーサーに
“TOMONOURA”
と書いてあります。

よく御存知の方は
もうお分かりかですね^^


こちらのアングルでは分からないと思いますが…


こちらは仙酔島が見える「鞆の浦」(とものうら)です。


鞆の浦らしい景色を見るには本当はもっと昔の町並みがある湾の方に出向くといいんですが、
時間の都合で自分たちは行けませんでした。
今回は実は、ある結婚式の引き出物でランチと温泉のセットを選んでいたので、
それを利用するのに
私の両親を含めた家族6名総出(他はカミさんとJr.2人)でここのあるホテルに来ていました。

もっといいアングルできちんと撮れていればよかったんですが、
何気に撮った写真からのトリミングで^^;
ここは鯛が特産のようで、鯛の切り身が入った茶漬けなどのメニューが並んだ
会席ランチをいただけました。
デザートまでなかなかヨカッタです♪


ここの他には、Jr.が退屈しないように

大型遊具のある、付近の公園にも行きました。



折角の日帰りプチ遠出なので、桜シーズンでもあるし
こちらへ行きました。

桜と、おっと!?

キタキタ!

お城、キタ━━(゜∀゜)━━━ !!!!!


ナニ城か分かりますかね?!


やはり桜のシーズンだからか、提灯が出てました。


このローアングルから桜と一緒なんて、どうでしょう?!*^^*


正解はこれ!
私は歴史、お城は詳しくないので、コチラでご勘弁ください^^>"


駐車場までの帰り道でパシャパシャ撮ってみました。




ここはすぐ南側に福山駅があって、新幹線新幹線が通っているんですよね。
イチオウ一緒に撮ってみたんですが、駅構内付近であるし分かりませんよね^^;


コンデジ渾身の一枚!?








福山城公園


最後までご覧いただき、ありがとうございましたm(_ _)m
Posted at 2013/03/31 22:37:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | シーズンもの | 日記
2013年03月26日 イイね!

見・直そう、見直そう♪

見・直そう、見直そう♪TS04号(SWG)の任意保険
次期案内が来ていました。

TS04号は最高等級のまま更新となるのですが、
驚いたのが
「基本」、「車両」補償の掛金見直しがされていて
いずれも高くなっていました。

補償をこれまでと同じで継続したとして、月で
基本が+230円、車両が+290円の
合計がなんと『+520円』にもなっていました。

書かれてあった、料金グッド(上向き矢印)の理由が
「自動車補償を取り巻く情勢を踏まえ…
 事故件数の増加等による共済金支払いの増加により
 掛金を引き上げざるを得ませんでした。」

ということでした。
特別SWGがウンヌンってことはないと思いますが、やはりこの辺りは震災等の影響なのでしょうか。


で、いつもならナントナクそのままで継続してしまうんですが、
等級同じで料金グッド(上向き矢印)にどうも抵抗があるので
ここはきっちり見直しましょう!
と、久々に?精査しました^^;


まず、大丈夫だろうってことで
1) “年齢制限”グッド(上向き矢印)

そして、…アレ!?
2) 付けてるつもりだった“盗難防止装置装備車割引”が付いていなかった!(゚口゚;)
  イモビライザーがあるのにねぇ~;;
  →付帯にしました

3) 月→“年”払いに変更

以上で、変更申請しました。


ネットで保険料金の見積もりができるのですが、
1)、2)をすることで、月での料金上昇を
「基本」補償が+100円、「車両」補償が+40円となり、
合計支払い金額が(見直し前の『+520円→)『+140円』バッド(下向き矢印)することができました。

さらに、3)とすることで
年間支払金額を3000円弱バッド(下向き矢印)することができました。


保険の見直し・確認は、きちんとしないといけませんね^^>"
Posted at 2013/03/29 01:23:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | SWG | 日記
2013年03月25日 イイね!

'13INDYモータースポーツ決勝モータースポーツ第1戦St.ピーターズバーグ

'13INDY決勝第1戦St.ピーターズバーグ開幕から予選2位
幸先いい琢磨。
決勝リザルト8位でした。
期待からすると
結果は残念だったかもしれません。
果たしてどうだったのか。
決勝レースを振り返ってみましょう。

決勝レース:全110周
予想されるフューエルウインドウ:27-30周



(※以下の周回数はおおよそのもの)

琢磨は他の上位陣と同じように
レッド(ソフト)タイヤでスタートします。
周りのシボレー勢の加速が強力だったようで、
のっけからプッシュトゥパス(P2P)を使用し
なんとか凌ぎました。
ダリオのヒットから起こった1回目のフルイエロー中のピット(21周目)まで
2位を守りました。
しかし、ピットで時間がかかり、3位にポジションダウン。
琢磨はブラック(ハード)タイヤへ。

2回目フルイエロー後のリスタート時(33周目)は、琢磨は4位でした。
この時前にいたパワーとエリオの接触時にすぐ後ろの琢磨は行き場がなく、
フロントウイングを引っ掛けてしまいダメージ。
これ以降、琢磨はアンダーが出るようになり、ペースが悪くなってしまいました。

最初はブラックタイヤの影響かと思っていましたが、こんなことがあったんですね。
さらには、これは最初からのようですが、
ドリンクトラブルでマシンのボトルから飲めず
ピット時のみのドリンク供給になっていました。

フロントウイングのダメージはなんとか誤魔化して走れる程度とのことで
大きい修復は先延ばしされますが、
2回目のピット(46周目)ではウイングの調整で6位→12位にポジションダウン。
それでもやはりペースは良くなかったんですが、他車とのピットタイミングのずれで
琢磨は9番手まで復帰。
しかし、今度の3回目ピット(75周目)では
ドリンクを受け取った時にスイッチに当たってしまったみたいで
エンジンストール。
そして、また琢磨は順位を落とし、13番手に。
この時、長いコーションが予想されたので、その後早目にピットに入り
まずフロントウイングを交換。
そのまた直後に、今度は燃料のフラッシュ(継ぎ足し)でピット。
トップと同一周回数で順位は後ろの方ですが、13位をキープできました。

そして、最後のリスタート。(85周目)
3回目ピットで新品レッドタイヤにしていて、さらには他車よりも燃料に余裕があり、
そこから最終スティントの琢磨のオーバーテイクショーが始まりました。
13位からの実に5台抜きで8位フィニッシュというわけです。


今回の一番のトラブルは、やはり2回目リスタートの接触で
フロントウイングにダメージを負ってしまったことでしょう。
これによってアンダーが出てラップタイムが落ちてしまい、
残念ながら他車のオーバーテイクを許してしまいました。
ストラテジーでもう少し上を望む余地がもしかするとあったかもしれませんが、
それでも冷静にウイング交換のタイミングを遅らせたり
移籍直後の新体制でやったレースとしてはまずまずだったのではないでしょうか。
最後の新品レッドでウイングが直った状態では素晴らしい追い上げでした。
若干、ヒヤッとしたシーンもありましたが^^;
琢磨はジャスティンを抜く、ファイナルラップまで魅せてくれました!
琢磨の“No Attack, No Chance”は今年も健在のようですね。

今シーズンも楽しみです♪
ま、とにかく琢磨はよくやりました!!指でOK


2013 IZOD IndyCar series race at St Petersburg Highlights



佐藤琢磨(8位)
「スタートから厳しい戦いになりました。2回目のリスタートで前を走るマシンと接触し、フロントウイングが壊れてしまったので、ダメージを負ったマシンでレースの大半を戦うこととなりました。フロントウイングを交換する前、私たちの順位は15番手まで落ちていました。ウイングを換えてからはペースを上げることができ、何人かライバルをパスすることもできました。レースでは多くの課題が見つかりましたが、ゴールまで戦い抜くことができました。チームのクルーたちのがんばりに感謝したいと思います」

アート・セントシアー|HPD社長
「シーズンのスタートとしては、残念なレース結果であることは明らかです。しかし、私たちは今日のレースから学習し、HPDのスタッフ全員がチームとして一丸となり、表彰台のトップへと戻れるよう全力を尽くします。今日のレースでは、スコット・ディクソンが目覚ましい走りをみせてくれました。彼の奮闘ぶりをたたえたいと思います。また、佐藤琢磨とA.J. Foyt Racingのチームが、週末を通して優れたパフォーマンスを発揮していました。彼らは今シーズンに向けてチームの実力を一段アップさせており、私たちに活気を与えてくれています」


決勝
順位 No. ドライバー チーム エンジン タイム/差
1 27 J.ヒンチクリフ Andretti Autosport シボレー 2:22:12.5502
2 3 H.カストロネベス Team Penske シボレー +1.0982
3 25 M.アンドレッティ Andretti Autosport シボレー +16.3664
4 11 T.カナーン KV Racing Technology シボレー +19.6083
5 9 スコット・ディクソン Chip Ganassi Racing Honda +20.7627
6 78 S.デ・シルベストロ KV Racing Technology シボレー +20.7890
7 5 E.J.ヴィソ Andretti Autosport シボレー +20.8229
8 14 佐藤琢磨 A.J. Foyt Racing Honda +21.1878
9 19 ジャスティン・ウィルソン Dale Coyne Racing Honda +21.6832
10 98 アレックス・タグリアーニ Barracuda Racing/Bryan Herta Honda +22.5569
12 83 チャーリー・キンボール Chip Ganassi Racing Honda +24.5429
13 15 グレアム・レイホール Rahal Letterman Lanigan Racing Honda +37.5324
15 16 ジェームズ・ジェイクス Rahal Letterman Lanigan Racing Honda +45.7793
21 55 トリスタン・ボーティエ Schmidt Peterson Motorsports Honda DNF
22 18 アナ・ベアトリス Dale Coyne Racing Honda DNF
23 67 ジョセフ・ニューガーデン Sarah Fisher Hartman Racing Honda DNF
24 77 シモン・パジェノー Schmidt Hamilton Motorsports Honda DNF
25 10 ダリオ・フランキッティ Chip Ganassi Racing Honda DNF
Posted at 2013/03/28 01:38:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | '13 INDYCAR SERIES | 日記
2013年03月24日 イイね!

コレクターの気

コレクターの気服のショップに行った時に
子供の遊び場スペースがありました。
一緒に連れて行ってたJr.弟(2歳)は
ミニカーが何台かあったので
走らせたりで遊び出したのですが、気付いたら
いつの間にか自分の周りにクルマを集めて
向きを揃えて綺麗に並べてました。

こういうの見たら、自分はライトな方だと思っていますが
私と同じように多少なりともコレクターの気があるような…^^;

うーーん。
これが男子ってヤツ?! (笑
Posted at 2013/03/26 01:23:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 子供 | 日記
2013年03月24日 イイね!

'13INDYモータースポーツ予選モータースポーツ第1戦St.ピーターズバーグ

'13INDY予選第1戦St.ピーターズバーグ©LAT


琢磨、開幕戦から
キタ━━(゜∀゜)━━━ !!!!!

まだ予選ということですが、
2番手ですよ! 2番手!!
ホンダ勢のトップ!


IZOD IndyCar Qualifying Highlights From St Petersburg



佐藤琢磨(2番手)
「ほんの小さな差でポールポジションを逃したことはドライバーとしてはもちろん悔しいですが、今回はA.J. Foyt Racingに移籍して初めてのレースで、予選2番手という好結果を得られて、とてもハッピーです。今週末、そして冬のオフシーズンの間にチーム全体がすばらしい仕事をしてくれました。今日の予選はコースコンディションが変化し続け、マシンのバランスをそれに合わせるのが非常に難しかったですが、私たちの施したセッティング調整は正しく、3段階の予選すべてでトップ争いをすることができていました。3回のプラクティスと予選を走って、ソフトとハード、2種類あるタイヤの両方で私たちのマシンはバランスがよく、Hondaエンジンも高い性能を発揮してくれていることが確認されています。明日のレースはフロントローからスタートできますし、自身のキャリアベスト更新となる優勝を目指して全力で戦いたいと思います」

ロジャー・グリフィス|HPDテクニカル・ディレクター
「佐藤琢磨とA.J. Foyt Racingがすばらしい予選を戦ってくれました。もっと多くのHondaドライバーが予選のファイナルステージに進んでほしかったところですが、トップ6に2人が進出し、佐藤琢磨が予選2番手でフロントローグリッドを獲得したことを喜んでいます。私たちは昨晩から今朝にかけてエンジンに変更を施し、予選ではそれらが狙った通りの効果を発揮していました。昨日に比べて直線での最高速など、ライバルとの間にあった差を縮めることができたのです。ドライバーたちからの反応も前向きなものになっています。明日のレースは、予選とは違った戦いになります。シーズン最初のレースでは、ドライバーもチームも、新しくなったシステムなどに完全に慣れきっていない場合も出てきますから、まずはミスを犯さないことが一番重要になります。10周延ばされたレースの周回数が、レースの展開、そして結果にどのような影響を及ぼすのかも興味深いところです。燃費セーブを徹底するのか、スピードを追い求めてアクセル全開でいくのか、どのチームがどちらの作戦でいくのかも楽しみです。燃費が重要なレース展開となった場合には、昨年の私たちはアドバンテージを持っていましたから、今年も同じように戦いを優位に進めることができると思います。明日が雨で、ウエットコンディションのレースとなった場合でも、佐藤琢磨は雨のレースを得意としている一人ですから、期待できると思います」



開幕前のテストではコンペティティブと言うには正直まだもうちょっとの感触でしたが、
徐々に帳尻を合わせてきましたね!

金曜日
プラクティス1 18位
プラクティス2 5位

土曜日
プラクティス3 1位
予選      2位


予選でポールポジションを取れなかったのは残念でしたが、
それで新チームに移籍して1台体制で開幕のっけからフロントローですから
素晴らしいですヨ!!
今までの琢磨のセンピ予選は、
2010年(KV)     11位
2011年(KV)     11位
2012年(RLL)     14位
でしたしね。


もちろん肝心なのは決勝リザルトですが、それに向けての布石ですからね~
まず第1歩ですよ!


インディカーの予選は2組に分けられるんですが、琢磨の組の面々が
パワーやダリオやディクソンやカナーンやシモーナ?など
そうそうたるドライバーでしたらからね。
始まるまで、次の予選ステップのファスト6に進むのは大変かなと思っていました。
ところがね~ 実質はパワーとの対決だった感でした。
それにしても、シモーナは凄い^^;

うーーん。
予選だけにここまで喜び過ぎても…と、感情を抑えるつもりでしたが
抑え切れませんでした^^>"


はい、分かってます。
これからです。
決勝です、決勝!!

このあと、すぐ!

…と、いきたいところですが、
もうちょっとですね。

日本時間で

3月25日(月)
01:40~ 決勝


● インディ公式ライブタイミング
http://racecontrol.indycar.com/


● GAORA
3月24日(日) 25:00~28:30(生放送)
4月3日(水) 19:30~22:30
4月5日(金) 8:00~11:00
※放送開始時間は変更の場合あり。
http://www.gaora.co.jp/motor/1694340



ここまで言って高めておきながら…
私は体がもたないので録画観戦です (バコ^^;;
Posted at 2013/03/24 23:21:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | '13 INDYCAR SERIES | 日記

プロフィール

「2018 SGT Rd3 SUZUKA 300km Fan Festival ~DAY2(vol.2)~ http://cvw.jp/b/224902/42200774/
何シテル?   11/19 23:22
丸目4灯インテグラ以降、ホンダ車ばかり乗っています。 ちなみに、ホンダ関係者ではありませんww マジネタからチョイネタまで幅広く投稿します。 F1、...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/3 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

[HRTD2017]INDY500 チャンピオン 佐藤琢磨 凱旋ラン(ディレクターズカット) 
カテゴリ:インディカー
2018/01/21 23:35:12
 
こちら GAORA INDYCAR 実況室 
カテゴリ:インディカー
2017/08/09 20:13:16
 
You Tube 動画 [Me and Honda] 佐藤琢磨&Honda【Long Version】 
カテゴリ:インディカー
2017/06/29 23:49:42
 

お友達

琢磨、IRL、F1、スロットカー、ペンギン好きの方、
その他の方も大歓迎です!

単にお友達の数を増やすことが目的の一見様、マナー・良識の無い方はお断りしております。また、オフ会等で会った方以外、いきなりのお友達申し出は受けません。
まずはブログコメントからお願いします m(_ _)m
59 人のお友達がいます
元チャリ屋元チャリ屋 * 白のECR33白のECR33 *
★こうめてるぞう★★こうめてるぞう★ * こるまろこるまろ *
KKPAPAKKPAPA JIM KANOHJIM KANOH

ファン

35 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビック (ハッチバック) TS06号(TAKUMA号) (ホンダ シビック (ハッチバック))
TS06号として迎え入れました。 愛称はTAKUMA号。(私のブログを見てもらってい ...
ホンダ ステップワゴンスパーダ TS05号 (通称 ワクワクさん) (ホンダ ステップワゴンスパーダ)
RG1ステップワゴンからの乗り換えです。 人生初の黒のクルマ。 Honda SENSI ...
ホンダ アコード TS03号 (ホンダ アコード)
Euro R (型式CL7)です。 TS03号と呼んでいました。 走りよし!の6速MT。 ...
ホンダ インテグラ TS01号 (ホンダ インテグラ)
最初に自分のお金で買った記念すべき車(中古、MT車)です。 TS01号です。(型式DB7 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.