• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

super_HRDのブログ一覧

2013年05月29日 イイね!

おっとアブネ!

おっとアブネ!忘れるところでした。
「自動車税」納付。

毎年そうですが、ギリギリ目に引っ張って
微力ながら抵抗してみせる?のですが、
それがアダになって忘れそうになります^^;

…なら、すぐ納めろって?!w


みなさんは大丈夫ですよね~猫2
Posted at 2013/05/30 01:25:57 | コメント(5) | トラックバック(0) | その他・カーライフ | 日記
2013年05月29日 イイね!

時代はタブレット!?

時代はタブレット!?最近は小学校でも
授業に導入するところが出てきたとか
聞くようになった「タブレット」。

今日は、健康診断に行ってきましたが、
そこで“iPad”が受診者1人1人に渡されました。
こんなこと初めて!


簡単な説明を受けて
まず問診の回答を自分で入力していきます。
で、終了するまで
ずっとこれを持って健診場所を回ります

待っていると、次の健診(場所)が案内され
そこに移動します。
他には…
・前回受診者では前回の健診結果が表示され、
 今回の検査結果が出るとリアルタイムに自分のiPadに反映されて
 比較閲覧できる。
・検査の進捗が分かる。
・健康に関するムービーや書籍を見ることができる。
・ゲームができる(オセロ、ソリティア)。 ←これは別にイイか…^^; って、しましたケドw

とにかく時代は変わったなって感じです。



それにしても、カメラ(内視鏡)より(苦痛感が)マシだと思って
2回目以降はずっと胃のレントゲンの方で受けていますが、
発泡剤+バリウムはいまだ苦手で慣れませんね;;
我慢できずに、口からガスが出るばかり…^^;
唾液を飲み込めば多少はガマンできることに、今頃になって気付きましたw

まぁ、これが食べれるならガンバリマショウ!と、
いつも自分に言い聞かせてます^^>"
↓      ↓      ↓

ここの健診は問診や検査が全て終わると(追加金なしで)食事が出るのですが
質がいいので、いつもこれが楽しみなんですよね~♪ \(*^Ο^*)/
Posted at 2013/05/30 01:13:16 | コメント(4) | トラックバック(0) | 健康 | 日記
2013年05月27日 イイね!

'13INDY第5戦モータースポーツ決勝モータースポーツINDY500

'13INDY第5戦決勝INDY500©2013 US-RACING

琢磨予選18番手
6列目(アウトサイド)スタート

それと近い位置から
劇的なファイナルラップを見せた昨年があっただけに
13位というリザルトは残念でした。

今回、序盤のレース1/4(全200周)にして
琢磨が最高6位まで上げた時には
キタキタキターーー!!!
という感じでしたが、
57周目に痛恨のスピン!(>_<)

レースを見ていた時にはよく分かりませんでしたが、
前車の独特なライン取りによるタービュランスと
タイヤのブリスターができ始めていて、
それが重なってしまうという不運
があったようですね。
こちらで解説がされていました。

スピン後、エンジンがストールしてしまいましたが、
まぁそれでもどこにもヒットさせずに済んだのはラッキーでした。
そして、直後にはラップダウンがあったものの
ピットインのストラテジーですぐにリカバーできたことは良かったです。

その後も琢磨はブリスター等で悩まされたり、
それによって早めたピットインの関係で
最終スティントでは燃料を満タンにする必要が生じ
ピット時間をかけざるを得なかったりで、
再び20番台手前までダウン。
苦しいながらもそこからなんとか、琢磨は得意のリスタートを入れながら
13位フィニッシュまでもってきました!

途中のスピンは悔しいですが、
調子悪くてもこの順位内でチェッカー受けてもらいたかったという範囲内には入ってもらえたし、
13位フィニッシュは琢磨のINDY500最高位だったんですね。(アノ昨年は17位)
総合チャンピオンシップではマルコに抜かれましたが
2位にとどまってくれているので、
ここから立て直して年間トップを目指してガンバってイキマショウ!!


ウーーン。
今年はエンジンの燃費等の差だとか、アドバンテジが無かったんですかね~;;
HONDA頑張らないと!




2013 Indy 500 Race Highlights




佐藤琢磨(13位)
「スタート直後のマシンはハンドリングがよく、ライバルたちをオーバーテイクしていくことができました。ペースもよかったと思います。しかし、ハンドリングが次第に悪くなっていきました。ほかのマシンの後ろに入ると神経質な動きを見せるようになっていきました。57周目にスピンを喫したのは、すぐ前を走っていたドライバーが独特なラインどりをして、そのタービュランスを浴びたためでした。壁にヒットせずに済んだのはラッキーでしたが、そのあともマシンはグリップが上がらず、タイヤにブリスターが出ていたほどでした。厳しいレースで、真ん中の順位まで戻すのが精一杯でした。13位という結果は、今日のレースがインディ500であることを考えると本当に悔しいです。しかし、もう次の週末はデトロイトでのレースです。これからもチャンピオンシップはさらにし烈になっていくことでしょう。我々はトップを狙い、シーズン序盤からの勢いを保って、6月の連戦を戦っていきたいと考えています」

アート・セントシアー|HPD社長
「大変悔しい結果となりました。HPDのスタッフ全員、そして、私たちとともに戦ってくれているパートナーたちは、Hondaのインディ500での10連勝を実現しようと本当に一生懸命にがんばってくれていました。しかし、目指す結果を手にすることはできませんでした。力強い走りをみせていたHondaチームも複数いましたが、実力通りの結果をつかむことができませんでした。今日はトニー・カナーンの勝利、長くHondaドライバーだった彼の優勝を祝福します。今日のような経験は私たちを奮い立たせ、エンジンを進歩させるべく、さらに力を注いでいこうという気持ちを強くさせます。今年のインディ500において、プラクティスから決勝までに得られた大量のデータを深く研究し、来週のデトロイトのベル・アイルでのレースで好結果を獲得できるようにしたいと思います」



決勝
順位 No. ドライバー チーム エンジン タイム/差
1 11 T.カナーン KV Racing Technology シボレー 2:40:03.4181
2 26 C.ムニョス Andretti Autosport シボレー +0.1159
3 1 R.ハンターレイ Andretti Autosport シボレー +0.2480
4 25 M.アンドレッティ Andretti Autosport シボレー +0.3634
5 19 ジャスティン・ウィルソン Dale Coyne Racing Honda +0.8138
6 3 H.カストロネベス Team Penske シボレー +3.0086
7 2 A.J.アルメンディンガー Team Penske シボレー +4.0107
8 77 シモン・パジェノー Schmidt Hamilton Motorsports Honda +4.2609
9 83 チャーリー・キンボール Chip Ganassi Racing Honda +5.6864
10 20 E.カーペンター Ed Carpenter Racing シボレー +6.8425
12 8 ライアン・ブリスコー Chip Ganassi Racing Honda +8.9216
13 14 佐藤琢磨 A.J. Foyt Racing Honda +10.2602
14 9 スコット・ディクソン Chip Ganassi Racing Honda +11.3858
15 18 アナ・ベアトリス Dale Coyne Racing Honda +12.2657
16 55 トリスタン・ボーティエ Schmidt Peterson Motorsports Honda +15.3045
20 16 ジェームズ・ジェイクス Rahal Letterman Lanigan Racing Honda +1Lap
22 41 コナー・デイリー A.J. Foyt Racing Honda +2Laps
23 10 ダリオ・フランキッティ Chip Ganassi Racing Honda +3Laps
24 98 アレックス・タグリアーニ Barracuda Racing/Bryan Herta Honda +4Laps
25 15 グレアム・レイホール Rahal Letterman Lanigan Racing Honda +7Laps
26 81 キャサリン・レッグ Schmidt Peterson Motorsports Honda +7Laps
28 21 ジョセフ・ニューガーデン Sarah Fisher Hartman Racing Honda +9Laps
30 63 ピッパ・マン Dale Coyne Racing Honda +154Laps

ポイントスタンディング
ドライバー

順位 ドライバー チーム 総合ポイント
1 M.アンドレッティ Andretti Autosport 168
2 佐藤琢磨 A.J. Foyt Racing 157
3 H.カストロネベス Team Penske 152
4 R.ハンターレイ Andretti Autosport 138
5 J.ヒンチクリフ Andretti Autosport 128
6 ジャスティン・ウィルソン Dale Coyne Racing 125
7 T.カナーン KV Racing Technology 124
8 スコット・ディクソン Chip Ganassi Racing 122
9 O.セルビア Panther DRR 112
10 シモン・パジェノー Schmidt Hamilton Motorsports 108
11 チャーリー・キンボール Chip Ganassi Racing 106
15 ジョセフ・ニューガーデン Sarah Fisher Hartman Racing 84
16 グレアム・レイホール Rahal Letterman Lanigan Racing 82
17 ダリオ・フランキッティ Chip Ganassi Racing 81
20 アレックス・タグリアーニ Barracuda Racing/Bryan Herta 79
22 トリスタン・ボーティエ Schmidt Peterson Motorsports 73
23 ジェームズ・ジェイクス Rahal Letterman Lanigan Racing 68
26 アナ・ベアトリス Dale Coyne Racing 53
28 ライアン・ブリスコー Chip Ganassi Racing 22
29 コナー・デイリー A.J. Foyt Racing 11
31 キャサリン・レッグ Schmidt Peterson Motorsports 8
32 ピッパ・マン Dale Coyne Racing 8
34 マイク・コンウェイ Rahal Letterman Lanigan Racing 5
Posted at 2013/05/30 00:19:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | '13 INDYCAR SERIES | 日記
2013年05月26日 イイね!

ひまー DAY6

ひまー DAY6ひまわりの「ひまー」
(育てのJr.兄(6歳)が命名)

子葉(しよう芽)という
最初に出てくる葉が開いたので、
ジェルに入っていた状態から予定通り
土を入れた大き目の鉢に移植しました。
土はホームセンターで買ってきた園芸用の土。

大きくなぁれ、大きくなぁれほっとした顔


ちなみに、同時に種をまきながら全く根、芽が出なかった方もダメもとで
一緒の鉢の少し端の方に入れておきました^^
Posted at 2013/05/26 22:08:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 植物 | 日記
2013年05月25日 イイね!

ひまー DAY2、DAY5

ひまー DAY2、DAY5Jr.兄(6歳)が
教材の付録にあった
ある植物の種を植えました。

5/20に付属のジェルにまいた日を0日起算とし、
2日目
片方の種から、1-2センチほど
根が出ていました。
ちなみに、最初から土に植えるやり方と
この付属ジェルにまくやり方とあったようですが、
ジェル使用の方は水やりは不要。
そして、直射日光が当たらないところに置いておくようです。

そして、5日目ですが
ニョッキーーン!

すでに4日目からニョッキンと芽な感じでしたが、
さらに伸びたようです。
明日くらいには土への植え替えをした方がいいんでしょうね。

もうお気付きかと思いますが、“ひまー”とはJr.兄がつけた名前で
「ひまわり」を育てているんです*^^*

それにしても、2つのうち
もう1つの種はウンともスンとも変化がなく、
そちらはもうダメなのかなぁ…^^;;
Posted at 2013/05/25 23:00:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | 植物 | 日記

プロフィール

「2018 SGT Rd3 SUZUKA 300km Fan Festival ~DAY2(vol.2)~ http://cvw.jp/b/224902/42200774/
何シテル?   11/19 23:22
丸目4灯インテグラ以降、ホンダ車ばかり乗っています。 ちなみに、ホンダ関係者ではありませんww マジネタからチョイネタまで幅広く投稿します。 F1、...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

[HRTD2017]INDY500 チャンピオン 佐藤琢磨 凱旋ラン(ディレクターズカット) 
カテゴリ:インディカー
2018/01/21 23:35:12
 
こちら GAORA INDYCAR 実況室 
カテゴリ:インディカー
2017/08/09 20:13:16
 
You Tube 動画 [Me and Honda] 佐藤琢磨&Honda【Long Version】 
カテゴリ:インディカー
2017/06/29 23:49:42
 

お友達

琢磨、IRL、F1、スロットカー、ペンギン好きの方、
その他の方も大歓迎です!

単にお友達の数を増やすことが目的の一見様、マナー・良識の無い方はお断りしております。また、オフ会等で会った方以外、いきなりのお友達申し出は受けません。
まずはブログコメントからお願いします m(_ _)m
59 人のお友達がいます
元チャリ屋元チャリ屋 * こるまろこるまろ *
白のECR33白のECR33 ★こうめてるぞう★★こうめてるぞう★
KKPAPAKKPAPA JIM KANOHJIM KANOH

ファン

35 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビック (ハッチバック) TS06号(TAKUMA号) (ホンダ シビック (ハッチバック))
TS06号として迎え入れました。 愛称はTAKUMA号。(私のブログを見てもらってい ...
ホンダ ステップワゴンスパーダ TS05号 (通称 ワクワクさん) (ホンダ ステップワゴンスパーダ)
RG1ステップワゴンからの乗り換えです。 人生初の黒のクルマ。 Honda SENSI ...
ホンダ アコード TS03号 (ホンダ アコード)
Euro R (型式CL7)です。 TS03号と呼んでいました。 走りよし!の6速MT。 ...
ホンダ インテグラ TS01号 (ホンダ インテグラ)
最初に自分のお金で買った記念すべき車(中古、MT車)です。 TS01号です。(型式DB7 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.