• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

super_HRDのブログ一覧

2018年05月31日 イイね!

走行1,000km達成&ゲット、慣らし運転終了?!

走行1,000km達成&ゲット、慣らし運転終了?!本日、ちょうど仕事から帰った時に…














alt
TS06(TAKUMA)号は走行距離1,000kmを達成していました!
なので、ほんとガレージインで難なく📷げっと♪


ところで…

Q クルマの慣らし運転は必要ですか。

ホンダの公式サイトでは、このように回答があります。

-----------------------------------------------------------------------

A 現在の車は、エンジンやその他の部品精度が向上しているため、慣らし運転を行う必要はありません。ただし、機械の性能保持と寿命を延ばす為には以下の期間はエンジンや駆動系の保護の為に、急激なアクセル操作や急発進を出来るだけ避けて下さい。

・取扱説明書に慣らし運転期間の記載がある場合 → その期間
・取扱説明書に慣らし運転期間の記載が無い場合 → 1000km走行までを慣らし運転の期間

-----------------------------------------------------------------------

回答の一番に書かれてある言葉としては“必要ない”とあるけど、よくよくは
“必要”のような…^^;

以前、何かのクルマ(やはりホンダ)の時にDラーで慣らし運転について聞いた時に
やはり“必要ない”というようなニュアンスの返答があった覚えがありました。

一応、シビック ハッチバックのマニュアルを見ますと…

ざっとしか見てませんが、その限りでは慣らし運転期間の記載は見当たらなかったので
やはり慣らしは1,000kmまでってことですかね。
まぁ、私は自主的に極力エンジンの回転数を抑えて走っていました。
あまりに意識しすぎて、納車2日目にしてこのシビックで今のところ
後にも先にも初のエンストをしてしまいましたが、交差点付近だったこともあってか
生涯初だったプッシュスタート式車でのエンストは焦りましたね^^>"

古来からの差し込みキー式ならとにかく回せばいいだけなのですが、プッシュスタート式だと
エンジンがかかるまでワンテンポ遅れる感覚があり、アレッ? なんでかからないの??と
ボタンを押し直してしまうのか、かかりかけたエンジンを逆に切ってしまったりww
まぁ次やったら、多分もう少し冷静で大丈夫かと思いますが。

話はそれましたけどw、とりあえず1,000km達成!
まぁ徐々にはとのつもりですが、これでアクセル踏んでいけますね♪


そういえば、1,000km達成の少し前、確か5km手前で写真には撮り損ねましたが
“あと少しで達成します”みたいなコメントがナビ画面に表示されてきました。
思わず、凄いなぁ!と感心しましたが、
何かそんな設定があるのかとナビ(TV)モニターを見ていくと、この設定画面右下に

“記念距離メモリー表示”というのがありました!
そこをタッチすると…

1,000kmの記念距離メモリー表示がありました。
画面左側には達成場所(番地手前までの住所)の地図付き!


さらにタッチすると、
先のと同じ達成場所の地名の他、緯度経度、達成時の時速まで記録がありました!
とても詳しい情報が分かる!!

技術的にできるのは分かっても、そこまで表示され
データがこのように残っているのがスゴイですね~
記念の距離をげっとし損ね(撮り逃し)ても、こうして振り返ることができるんだ。

こういうところは今時のクルマですね^^
Posted at 2018/06/01 00:08:27 | コメント(4) | トラックバック(0) | CIVIC HATCHBACK | 日記
2018年05月27日 イイね!

無限ブルーが入りました♪

無限ブルーが入りました♪さぁ、どちらのTS号に入ったでしょうか?!




















まず、これが…


こうなりました♪

まず、TS05号(ワクワクさん)の無限ドアハンドルプロテクターですね。


そして、もう1つ。

“ブルー”が入ったといっても、

これが…


こうなって


こうなりました✨♪

以前、“「できない」と言われた”とブログに書いたやつですね;;
実はできた!という…;;

で、購入のタイミングなどあり、こちらも
TS06号(TAKUMA号)シビックの方ではなくTS05号(ワクワクさん)の方でした。

無限ハイドロフィリックLEDミラー

MUGENとブルーがカッコいい!(^_-)-☆
Posted at 2018/05/31 20:45:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | SWG | 日記
2018年05月21日 イイね!

'18インディカー🏁決勝🏁第5戦インディアナポリスGP、第6戦INDY500🏁予選🏁

'18インディカー🏁決勝🏁第5戦インディアナポリスGP、第6戦INDY500🏁予選🏁例によって
まとめとなります^^>"



世界3大レースの1つ、
インディ500が行われる
マンス・オブ・メイとなりました。


まずは前哨戦となる第5戦インディアナポリスGPから。
琢磨予選11位でした。
まずまずの位置から、決勝は良いスタートで1コーナーで4台くらい抜いていたようですが、
そのすぐ後。
不運にもターン6で飛び跳ねたピゴット選手のジャンピングアタックを受けてしまい、
琢磨は最後尾へ。
さらには、途中で履いたハードのブラックタイヤのペースが非常に悪く、再び最後尾へ。
後から分かったことは、チームが履かせたタイヤがなんと左右逆だったとか。。( ̄∇ ̄;)
正直、琢磨のレースはここで終わったと思われました。
しかし、最後のスティントでNEWレッドタイヤを履くと、そこからオーバーテイクショー。
琢磨はピットアウト直後の19位から🏁フィニッシュ10位とすることができました!!
いやいや、予選順位からすると満足いく決勝フィニッシュではなかったかもしれませんが、
この厳しい状況からするとよくここまで持ってきたのではないでしょうか。



佐藤琢磨(10位)
「レースのスタートはとてもよく、少なくとも4台はパスしてターン1に飛び込みました。ターン2、3をクリアする頃には6番手までポジションを上げることができていたと思います。ところが、一人の選手とサイド・バイ・サイドのままシケインに到達し、ラインを外側に取ってコーナーを走り抜けようとした彼はコースから外れ、縁石を避けなかったために飛び上がり、私のマシンに着地するような形になりました。それでポジションを最後尾近くまで落とさざるを得ませんでした。その後のバトルでは、私たちのマシンはソフトコンパウンドのレッドタイヤ装着だと速いのですが、ハードコンパウンドのブラックタイヤでは何かがおかしかったらしく、ポジションをどんどんと下げて行くしかありませんでした。それでも再びレッドタイヤを装着したレース終盤、私たちはハードに闘って順位を取り戻して行くことができました。今日、自分たちの置かれた状況を考えれば、10位は決して悪くない結果です。2台が揃ってトップ10でゴールできたのは、チームにとってはいいことだと思います。」


そして、そして。
第102回インディ500!!
(ここでトップ画)

どうしても1年前のことが頭の中でプレイバックされるのですが…

このブログを書いている時点ですでに予選は終わっているのですが、
実は琢磨は苦戦していました。
トップスピードが伸びないし、ターンでは抵抗を感じる。
インディ500の予選では平均スピードを稼がないといけないのですが、
普通に考えると苦しいですよね。
決勝に進出できる33台を決める予選1日目では、
ディフェンディングチャンピオンの琢磨はまさかの29位でした。
決勝進出さえも、冷っとするような状態。
琢磨のチームであるRLL(レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング)は
ここでは1台(オリオール・セルビア選手)増車の3台体制となっていますが、
琢磨の他はグレアム・レイホール選手30位、オリオール・セルビア選手は31位とこれまたギリギリで
チームとしてよろしくない状態。
そんな中、琢磨順位が確定する予選2日目でなんと16位!
“16”という順位の数字だけ見ると、“なんと”というほどではないかとは思うんですが、
非常に苦しんでいた状態からたったの1日でこんなにも順位を上げたんですからね。
ビッゲストムーバーか?!という感じでよくぞ巻き返してくれました!!
チームの中ではアテンプト順は最後だったかもしれませんが、チームメイトは2人とも琢磨の直前で何かポイントを見つけてもほとんどフィードバックできない状況でした。
何でここまで順位を上げれたのか?!
琢磨は予選での走り方を変えたんですよね。
先ほど、インディ500の予選では平均スピードを稼がないといけないと書きましたが、
トップスピードが伸びないならそこは切り離し、コンスタントに平均スピードを出せるアテンプトに
切り替えたのです。
それと、1つやり残していたことを直前でやってみたら、それが上手くいくことが分かり
導入できていたのです。

そして、直前の最終プラクティス「カーブデイ」では、琢磨は6番手タイム。
プラクティスとはいえ、少し光明が見えてきた気がします。


決勝まであと少し。
琢磨、がんばれ!!!

健闘を祈って。





そして、優勝した時にはみんなで牛乳を飲みましょう!(^^)/
alt


■「第102回インディ500」~インディアナポリス~
5/27(日) 深0:00~生 GAORA SPORTS  CS254 HD/ PCh.602 HD
コメンタリー:松田秀士、松浦孝亮、村田晴郎
Posted at 2018/05/27 00:50:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | '18 INDYCAR SERIES | 日記
2018年05月20日 イイね!

納車後7日目で鈴鹿☆初詣&8日目で初プチ☆Go,Vantage Point.オフ

納車後7日目で鈴鹿☆初詣&8日目で初プチ☆Go,Vantage Point.オフまずはTS06号(TAKUMA号)での
鈴鹿への初詣が納車後7日目でした。
(別にスルーしていいことですが、
正確に見ると計算を1日勘違いしてました^^;)

SGT第3戦鈴鹿300kmを観に来てたんですが、
ラッキーなことに休みが取れたので
予選日から鈴鹿入りしていました。
(トップ画はサーキットP7)



この2日前にクリスタルキーパーを施工
してもらっていたんですが、前日~朝方にかけて
結構まとまった雨が降ってしまいました。
朝方出発で仕方ありませんが、綺麗にできる間もなく鈴鹿入り。
でもさすがガラスコーティングですね!
ブルーならではかと思いますが、あまり近づき過ぎなければ^^;
こういう状況でも映り込みを楽しめるほどのレベルはキープできています。


SGTレポに関しては、またしばらく先になるでしょうけど
別立てでブログを書きたいと思います。



そして、納車後8日目となるこの日(5/20)、
初プチ☆Go, Vantage Point.オフ(←言ってみたかっただけwm(_ _)m)をSGT決勝日の朝に行い
青のシビックを並べることができました♪
お相手は、みん友サンジくんのシビックタイプR(FD2)。


ビビッドブルーパール(FD2)とブリリアントスポーティブルー・メタリック(FK7)の共演です(^_-)-☆
最初は私は気付いてなかったのですが、“ブルー”ソムリエ?のサンジくんは
すぐに青色の違いに目が行ってました^^
流石です! 勉強になります!!

斜め後ろからも、


2方向から^^

少しは見晴らしがいいでしょ~♪と、ほとんど強引w
初プチ☆Go, Vantage Point.オフはホント、言ってみたかっただけm(_ _)m
プチってことで許してね^^;A


ここで新車購入時に導入していたパーツのお披露目もしました。
Honda Access ラゲッジトレイ


無限 Sports Mat [Black]


Honda Access サイドステップガーニッシュ

これはねぇ…

暗い中見ると、“CIVIC”の文字が浮かび上がってチョーかっこいいんですよ(*´艸`)

青いクルマだから最初は青色LEDにしようと思っていたんですが、
それはセダンしか設定がありませんでした。
赤色LEDイルミネーションになったんですけど、
結果的には好きな赤の差し色で実際に見たらとても良かったです(^_-)-☆
この並べての撮影会の前後では、プチツーリング♪

あっ、僅かの時間でしたが、ブルーのシビックオフ実現のために朝から駆けつけていただきまして
ありがとうございましたm(_ _)m

私はJr.兄(小6)とSGT決勝を観に、NSX勢を応援しに鈴鹿サーキットへ!
そこで手に入れたのが、どう見てもNSXなこのGTカーティッシュカバー

早速、TS06号(TAKUMA号)に実装されました^^


自宅への帰還は遅くなりましたが、帰りは最近のメジャールートになった
今年3/18に全線開通した新名神(神戸JCT~高槻JCT・IC)経由で。


晩御飯は、その西日本最大級の宝塚北SAで。


ブルーのボディーは夜でも様になりますね(^_-)-☆



とても楽しく有意義な鈴鹿遠征でした^^
Posted at 2018/05/25 00:10:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | CIVIC HATCHBACK | 日記
2018年05月19日 イイね!

2018 SGT Rd3 SUZUKA 300km Fan Festival ~DAY1~

2018 SGT Rd3 SUZUKA 300km  Fan Festival ~DAY1~えー、実際の投稿日からすると
約半年前の(バコ
5月の鈴鹿SGTのことですね^^;A
いつものようにJr.兄(小6)と行ってきました。


…といっても、トップ画は鈴鹿での
第30回大会をピーアールするオブジェです。
記念GPなんで、
サーキット正面ゲートから入ると
もう半年前から宣伝が始まっていました^^


そして、GPエントランスに来ました。
こちらには(小っさい画像ですで申し訳ないですけど)SGTの横断幕。
alt

到着してすぐ国際レーシングコースの方に行ってもよかったんですが、
気になる遊園地アトラクションがあったので、チョイとそちらを覗いてみました。
alt
今年3月にオープンした鈴鹿サーキット新アトラクション「DUEL GP(デュエル ジーピー) 」
世界初となる自分で操縦できるレーシングコースターです。

ただ、ある程度仕方ないと思うのですが、待ち時間が少し長く、余裕があれば
また後で来ようと思いました。
alt


とりあえず、グランドスタンドへ。
指定席を取っており、場所や眺めを確認。
alt

alt

alt

この日はゆっくりしていて自宅出発時間が遅くサーキットには昼頃着いており、
グランドスタンドに来た時にはちょうどFIA-F4 : Rd.5 決勝(10Laps)をやっていました。
ポールポジションは#5 角田裕毅選手(HFDP/SRS/コチラレーシング)
alt

グランドスタンドから見えるピットの様子。まぁ私のことなんで、ホンダ系のみですが…m(_ _)m
TEAM MUGEN
alt

ARTA
alt

TEAM KUNIMITSU
alt

Epson Nakajima Racing
alt

#777 CARGUY Racing、#34 Modulo Drago CORSE
alt


そして、SGTの予選。
持ってたチケットはグランドスタンと指定席だったんですけど、
B・Q席エリアにも入ることができ折角なので、Q席エリアで観ることにしました。
alt

眺めが良いですね♪
alt
SGTマシンはほとんどここのスタンドから撮りました。

#61 SUBARU BRZ R&D SPORT
alt

#25 HOPPY 86 MC
alt

#65 LEON CVSTOS AMG
alt

#5 マッハ車検 MC86 Y's distraction
alt

#48 植毛 GT-R
alt

#50 EXE AMG GT3
alt

#34 Modulo KENWOOD NSX GT3
alt
後々のサーキット(FSW)で大変なことが待っているとは、この時知る由もせず。

#7 D'station Porsche
alt

#0 グッドスマイル初音ミク AMG
alt

#96 K-tunes RC F GT3
alt
我が地元の岡山トヨペットが母体となったチーム

#777 CARGUY ADA NSX GT3
alt
この色は遠くを走ってってもすぐに分かりますね^^

#18 UPGARAGE 86 MC
alt

#87 リーガルフロンティア ランボルギーニGT3、#10 GAINER TANAX triple a GT-R
alt

#11 GAINER TANAX GT-R
alt

#55 ARTA BMW M6 GT3
alt

#1 KeePer TOM'S LC500
alt
ディフェンディング・チャンピオンカー

#100 RAYBRIG NSX-GT
alt
ジェンソン・バトン選手加入&山本尚貴選手で大注目!

#12 カルソニック IMPUL GT-R
alt

#36 au TOM'S LC500
alt

#3 CRAFTSPORTS MOTUL GT-R(手前)
alt

#38 ZENT CERUMO LC500
alt

#6 WAKO'S 4CR LC500
alt

#39 DENSO KOBELCO SARD LC500
alt
ヘイキ・コバライネン&小林可夢偉選手のF1コンビ

#24 フォーラムエンジニアリング ADVAN GT-R(手前)
alt

#16 MOTUL MUGEN NSX-GT
alt

#19 WedsSport ADVAN LC500
alt

#9 GULF NAC PORSCHE 911
alt

この日の#64 Epson Modulo NSX-GTは荒れてましたね~
コースアウトしたり…
alt

スピンして向きが変わってたり。
alt

がんばれ~
alt


予選結果。GT500上位3チームは…
1位
#8 ARTA NSX-GT
alt

2位
#100 RAYBRIG NSX-GT
alt

3位
#17 KEIHIN NSX-GT
alt
…と、NSX-GT勢が上位3位独占してくれました(^_-)-☆


SGT予選が終わってから…昼よりもすいていたようなので、
新アトラクション「DUEL GP(デュエル ジーピー) 」にようやくチャレンジしてきました!


2人乗りでしたが、折角なのでJr.兄とそれぞれシングルで乗ってバトルしました^^


自分で姿勢(向き)をコントロールする、抜きつ抜かれつのコースターマシンレース!

確かJr.兄が僅差で勝ったかなぁ…
はたから見てるとスロットカーレースのように見えますが、自分で制御してるのは
ステアリングさばきのみです。



そして、Jr.兄連れなので、この日最後のイベントGTキッズウォーク に参加です。


野尻智紀選手

ポール獲得おめでとう!!

伊沢拓也選手

#8 AUTOBACS RACING TEAM AGURI

#100 TEAM KUNIMITSU

ジェンソン・バトン選手、山本尚貴選手
予選2位おめでとう!


バトン選手は何を書いているのかと思ってよく見ると…

カメラのフィルターにJ SPORTSでもやってるようなサイン書きでもしたのかな?!^ω^

残念ながら、このチームでのサインはゲットできず。。orz 人気がスゴスギ;;

予選3位おめでとうの
小暮卓史選手、塚越広大選手


#777 CARGUY Racing

木村武史選手&横溝 直輝選手

#34 Modulo Drago CORSE

道上龍選手&大津弘樹選手

時間はあっという間に過ぎ…


ついホンダに集中しすぎて、他チームは写真は気付けばこれだけ^^;A
松田次生選手@#23 NISMO

私の目が正しければ、向かって一番左のRQさんは昨シーズン岡国CQをされてたハズ。

そして、鈴鹿サーキットの天然温泉クア・ガーデンでキレイさっぱり温まってから
泊まりのホテル(四日市)に向かいました^^
Posted at 2018/11/06 23:34:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | SGT | 日記

プロフィール

「2019カレンダーいただきました♪ クセがすごいんじゃ~?! http://cvw.jp/b/224902/42178562/
何シテル?   11/12 23:59
丸目4灯インテグラ以降、ホンダ車ばかり乗っています。 ちなみに、ホンダ関係者ではありませんww マジネタからチョイネタまで幅広く投稿します。 F1、...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

[HRTD2017]INDY500 チャンピオン 佐藤琢磨 凱旋ラン(ディレクターズカット) 
カテゴリ:インディカー
2018/01/21 23:35:12
 
こちら GAORA INDYCAR 実況室 
カテゴリ:インディカー
2017/08/09 20:13:16
 
You Tube 動画 [Me and Honda] 佐藤琢磨&Honda【Long Version】 
カテゴリ:インディカー
2017/06/29 23:49:42
 

お友達

琢磨、IRL、F1、スロットカー、ペンギン好きの方、
その他の方も大歓迎です!

単にお友達の数を増やすことが目的の一見様、マナー・良識の無い方はお断りしております。また、オフ会等で会った方以外、いきなりのお友達申し出は受けません。
まずはブログコメントからお願いします m(_ _)m
59 人のお友達がいます
JIM KANOHJIM KANOH * TEC-DB8TEC-DB8 *
こるまろこるまろ * ★こうめてるぞう★★こうめてるぞう★ *
五兵衛五兵衛 * 5ZIGEN YH DC55ZIGEN YH DC5

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビック (ハッチバック) TS06号(TAKUMA号) (ホンダ シビック (ハッチバック))
TS06号として迎え入れました。 愛称はTAKUMA号。(私のブログを見てもらってい ...
ホンダ ステップワゴンスパーダ TS05号 (通称 ワクワクさん) (ホンダ ステップワゴンスパーダ)
RG1ステップワゴンからの乗り換えです。 人生初の黒のクルマ。 Honda SENSI ...
ホンダ アコード TS03号 (ホンダ アコード)
Euro R (型式CL7)です。 TS03号と呼んでいました。 走りよし!の6速MT。 ...
ホンダ インテグラ TS01号 (ホンダ インテグラ)
最初に自分のお金で買った記念すべき車(中古、MT車)です。 TS01号です。(型式DB7 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.