• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

B@B-racingのブログ一覧

2018年05月30日 イイね!

ブラッと旅に出てみるw 最終日

ブラッと旅に出てみるw 最終日この日は、ただ帰ってきただけw
寄り道もなにもありませんww

5時に紫波SAを出発…

東北道をひたすら南下。

圏央道の流れが悪そうだったので、北関東道~関越~上信越ルートで佐久方面へ。
開通して間もない中部横断道の八千穂まで行き、あとはいつもの道で自宅まで…

途中、仕事関係で世話になっている人へ土産を渡し、自宅到着は午後2時。


その後、少し仮眠をとって…
夕方には岡谷へw

友達と焼肉していましたww



翌日、汚れたジェッタさんを軽く洗車して…
僕の旅は終わりましたw


自営業で自由業とはいえ、この歳になると長期の休みってなかなか取れません…
今回、ちょっと無理をして休みを作りましたが、その甲斐はあったと思いますw

行けなかった場所もあるし…
もう少し滞在していたかった気持ちもあるので…
また行くんじゃないかな?ww

何年後になるかは、わからないけど…w

ちなみに次の旅の計画はすでにありますw
計画といっても、最終目的地を決めているだけなので、こんな感じになると思いますww

運転時間は7時間…
走行距離は637km。
1週間での総運転時間は77時間…
総走行距離は3634kmでしたw

Posted at 2018/05/30 20:54:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2018年05月29日 イイね!

ブラッと旅に出てみるw 6日目

ブラッと旅に出てみるw 6日目この日は完全に朝寝坊w

出発は9時…
なんとなく豊平館へ…



明治時代に建てられた西洋様式の建物って、こんな感じだよな…
などと思いつつ見学。



ついでに豊平公園も散策w

その後、札幌へ来たからには見ていくべきでしょ…
って感じで移動して…



定番の札幌時計台w



建物云々より、昔の図面(コピー)が普通に閲覧できることに驚きましたw
一般の人は、まったく興味ないんだろうけど…w

そして、この時計台にある土産屋のオバチャンと話しているとき、朝のテレビで見た天気予報の話になりまして…
この日、大雪山の麓だか、旭川だかで雪が降るかもしれません、なんて言われてたんですよ…
その話をしたらオバチャンが一言…
「あ、中山峠でも降るかもしれませんよ? 今年はちょっとおかしいので…」

マヂですか!?w

その言葉で僕のテンションは一気にダウン…w



とりあえず北海道庁に向かうものの…
この辺りから雨がパラパラ…
嫌な予感を覚えつつ、スマホで中山峠のライブカメラをチェック。
雪は降ってないけど、峠頂上の気温は午前11時の時点で4度…



先日の光景を思い出し…
コレ、ちょっとヤバくね?
とビビりの僕は道庁見学をそこそこに切り上げ…

本当は最後に札幌市内でラーメンを昼食にする予定もキャンセルし…
半ば慌てて函館方面へ車を走らせましたww


まあ、雪は降っていませんでしたw
頂上付近の気温は3度になっていましたけどw

この日は全国規模で大荒れの天気らしかったので仕方ない…

横殴りの海風を受けながら南下。
函館到着は午後4時すぎ。



北海道を離れる前に、ここへ…

この場所は最後に、と思っていたので、風雨が凄かったけど関係ないですw
これにて、今回の旅で回りたかった場所はすべて完了。

あとは海を渡るだけです。



8時すぎにフェリーは出航。
日付が変わってすぐに本州上陸。

帰りは日本海経由でゆっくり帰ろう、と思っていたのですが…
秋田県内の記録的な豪雨によって高速、国道ともに通行止めが多数…

日本海が回れないなら、もうイイや、と青森から東北道へ…
のんびり高速を走って、紫波SAに着いたのが午前2時半…
睡魔に負けて、仮眠をとりました。

運転時間は10時間…
走行距離は460kmでした。

Posted at 2018/05/29 21:37:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2018年05月28日 イイね!

ブラッと旅に出てみるw 5日目

ブラッと旅に出てみるw 5日目この日は、のんびり起床w
といっても、7時半にはホテルをチェックアウトして移動開始。

目的地は札幌。

国道40号~232経由~231でひたすら南下。

内陸ルートも考えたけど、昼食を札幌で摂りたかったので寄り道はなしw
そして午後1時頃に到着。



北海道へ来たら、1度はジンギスカンw
というわけでサッポロビール園ww

運転しているので当然アルコールはなしです。
お酒がなくても平気な人間なので、周りが飲んでいても一向に気になりませんw



ジンギスカンをたらふく食べたところで、この後の予定をなにも決めていないことを思い出しましたw

札幌市内のビジネスホテルは予約してあるので、このままチェックインして、ゆっくり観光するって案も考えましたが…
天気予報では翌日が雨…
函館へ戻る道すがら、寄り道をして行こうかと考えていましたが…
雨だとそれもなんとなく億劫…

というわけで、とりあえず西へ車を走らせました。



前夜、ホテルで飲んだ竹鶴21年の美味しさに、改めて感動したのもあって、単純な僕は余市蒸留所へw
普段、アルコールはほとんど飲みませんが、ウィスキーは好きだったりしますw

とある連続テレビ小説はまったく見ていませんが、その撮影で使用された衣装なども飾っていました。





蒸留所だけあって、アルコールの香りもしたけど、ピートの臭いが凄かった…w
ウチの近所にある白州にも何度か行ったけど、こんなにピート臭したかな…?



余市の帰り、通り道なので当然、小樽へ寄りますw

僕ら、本州の人間がイメージする小樽ってこんな感じ?



ってな写真を何枚か撮って、早々に撤収…
観光客よろしく、小樽で寿司…
なんてことも考えましたが、さんざん回転寿司を食べたので、寿司はもういいや、となりましたww


その後は札幌まで戻り、ホテルへチェックイン。
ホテル近くのラーメン屋で夕食をして…
やっぱり早々に寝ましたw

少しずつ疲労は蓄積されているらしい…

運転時間は12時間…
走行距離は434kmでした。

Posted at 2018/05/28 21:50:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2018年05月25日 イイね!

ブラッと旅に出てみるw 4日目

ブラッと旅に出てみるw 4日目この日は4時半起床w
5時には移動を開始していましたww

北見経由でひたすら東へ…
道は相変わらずのナビ任せw


さて…
このブログを読んでくださっている物好きな皆様は「天に続く道」というのをご存知でしょうか?
僕は去年、とある演劇ユニットの番組を見て、この道の存在を知りましたw

まあ、詳しいことは省くので、気になった方は調べてみてくださいw

当然、北海道に来たからには、寄ってみたいと思うわけですよww
で、寄りましたww



僕が着いたのは朝なので、こんな感じですが…
この道の先に夕日が沈む写真が有名だったりします。



ノーマルのジェッタさんも、こんなロケーションだとカッコよく見え…るかな?w

興味がない人には、なんてことのない直線道路ですけど、個人的には満足。
そして、ここまで来れば、僕が北海道へ来た最終目的地ももうすぐです。

ここから海沿いへ出て、オホーツク海を眺めながら東進。
30分後にはウトロの町を通過…

自宅を出て4日目の午前8時…
いろいろ寄り道もしたけど、走行距離にして約1600km…



世界自然遺産、知床国立公園に到着しました。

ここへ来るために今回の旅を始めました。



この場所は本当に凄い。
何枚も写真を撮ったけど、僕の下手な技術では、この素晴らしさが微塵も伝えられませんw
圧巻、の一言に尽きます。

知床五湖のベンチに座り、僕は30分くらいボーっと知床連山を眺めていましたw

北海道へ観光に行かれる方は是非、寄ってもらいたい場所です。
ちょっと遠いですけど…



さて、今回の旅の目的は達成しました。
あとは帰るだけですww
でも、単純に帰るだけでは、せっかく北海道まで来たのにもったいない…

とりあえずウトロの町まで戻り、次はどこへ向かおうか考えますw

そのとき思いついたのが、このまま知床峠を抜け、羅臼町を回り、根室方面へ向かう。
ついでに道東を観光して、時間が許せば釧路湿原も見たいな、と…

ところが、その案はウトロの漁師のオッチャンと会話をしたときに、あっさり断念しますw

「峠、もしかしたら凍ってるかもな?」

やはりか…
連山はあの雪化粧…
峠は夜間閉鎖…
今年は例年より少し寒いらしく、日中でも凍るんだとか…
僕が行った日は比較的、暖かくて「今日は大丈夫だ」と言われましたが…
夏タイヤだし、リスクは負いたくないなと…

で、決めました。
せっかく北海道へ来たのだから、ついでに寄って行こうシリーズww

「宗谷岬」

日本の最北端。
行ってみたいじゃないですか?w

ま、そんなノリで知床を出発ですw

オホーツク海を横目に今度は西へ…

途中、網走を通るので、当然アノ場所へは寄ってみましたが…
観光地になっているのかな?
なんて思っていましたけど…
今でも普通に使われているんですね…
勉強不足でスミマセン…



桜は綺麗でしたよw

網走湖。
能取湖。
サロマ湖と眺めて…
昼にさしかかり、おなかも減ったので、ちょっと南下。
遠軽町の回転寿司へ…w
往復約35kmの寄り道w

このとき、稚内へホテルを予約しました。

あとは国道238号線、オホーツクラインをひたすら北西に進みます。

この国道、途中でわずかに内陸へ入ることはありますが、基本的には海沿いの真っ直ぐな道なんですよね…


午後5時半…



最北端到着。
ついでに寄るにしては、ちょっと遠いですw



このまま海を渡ればロシアじゃね? なんて思いましたが…
さすがにパスポートを持ってきていないので断念…ww
ユーラシア大陸横断とか非常に魅力的だけど、色んな意味で危ないわな…w

その後は稚内市街地へ…



ホテルへ行く前に、もうひとつの岬にも寄ってきました。



そしてチェックイン。
思いのほか、豪華なホテルで少し驚きましたw
そんなに高くなかったですけど…ww

この日は運転で疲れたし、雨も降ってきたし…
なにより凄い強風だったので、出かける気力もなく…



ホテル内で夕食を済ませ、ラウンジで少しお酒を飲み…
早めに眠りました。

運転時間は14時間…
走行距離は632kmでした。

Posted at 2018/05/25 23:03:01 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 日記
2018年05月24日 イイね!

ブラッと旅に出てみるw 3日目

ブラッと旅に出てみるw 3日目この日は五稜郭の散策からw

修学旅行の学生や中華系な方々が大勢いましたw

五稜郭に来たのなら、木造建築マニアの僕が復元された函館奉行所を見ないわけがありませんww



当然、隅から隅まで拝見しましたw
普通の観光客はサラッと見ていくだけ…
偶然、建築関係者っぽい観光客の方が、お連れの人に説明している場面にも出くわしましたが…
そういった方ですら、僕ほど細かくは見ていません…

マニアがどういった箇所を注目するのか、その一端をご紹介しましょうww



コレw
長押出隅の納まりww



あとは天井の一部にアクリル板が張られ、木組みが見られたのはラッキーでした。
弘前城もそうでしたが、このテの木組みには地域性が見られるので面白いです。
金輪を多様する地域とか、台持ちが多いとかね…

じっくり1時間以上をかけて奉行所を見て…



五稜郭には桜が咲いていました。
今回の旅の目的の1つに、桜を見るってのがありました。
本州の大半では終わってしまった桜も、北海道ならまだ咲いているというのを聞いていましたので、現場を止めてまで強引に休みを作り、このタイミングで旅をした理由でもあります。

ただ、このあと本当に飽きるくらい桜は見ますが…w

函館を出たあとは洞爺湖へ…
道南の海岸沿いを流れに合わせて進みます。



昼過ぎには洞爺湖到着。
ちょうど昼食の時間だったので、付近のお店を探したところ…



望羊亭が見つかりました。
名前は聞いたことがあったので、とりあえずここで昼食。
お勧めのポークチャップ美味しかったですw



その後、給油も済ませ、次の目的地へ向かいます。

道はナビ任せ…
途中、通過した中山峠は…



路肩に雪が山盛りでしたw
さすが北海道、まだ雪があるのか!
と驚いたのと同時に、この光景が後々まで尾を引くことになります…w


中山峠から定山渓を抜け、札幌市内へ突入。
この札幌市内の交通ルールが、僕にとってはカルチャーショックに近いものがありました。
なんていうか、独自ルールというか、マナーというか、そういうものがあります。
なんとなく北海道の洗礼を受けたような、変な気持ちになりましたw

車は豊平川沿いから白石藻岩通りへ入り…
とあるテレビ局の前を通過しますw
僕を北海道まで来させた、遠因になるかもしれない某旅番組を制作した、あの局ですww

まあ、それはさておき…

札幌~岩見沢~三笠~そして富良野に。
時期が悪いのはわかっていましたが、それでも見ておきたい場所が僕にはありました。
富良野から北上して美瑛へ。



ある写真から有名になったパッチワークの丘。
まだ作物も植わっていませんでしたw
ここは夏以降じゃないとダメですね…
トホホ…


美瑛に到着したことで本日の目的は果たしたことになります。
このあとどうするか、と考えます。
周辺で一泊して、翌日、美瑛を観光するのも魅力的です。
青い池とか、セブンスターの木とか、色々ありますから…

でも僕は旭川へ向かうことにしました。



さて…
この美瑛で撮った写真が、3日目最後の写真になります。

このあとの行程は、写真を撮るとか、そういう余裕がありませんでした。


まず美瑛から旭川へ。
この道中はなんの問題もありません。
たいした距離もありませんし…

この時点で、次の目的地へ向かうため、翌日の移動距離を稼ぐために旭川から高速に乗るつもりでいました。
下道移動にこだわるつもりもないですし、見知らぬ土地で、しかも自分1人だけでの夜間運転はリスクが伴います。
昼の中山峠ではないですが、山には雪が残っていてもおかしくありません。
それに我が家の辺りもそうですが、やはり北海道も野生動物が多くて、道路に飛び出してきたりします。
エゾジカなんかに特攻したら、この旅は終了ですw

ところが旭川北インターに着いたところで予定が大幅に狂います。

道路工事のため、通行止め。

マジか…

この瞬間、葛藤しました。
このまま旭川で一泊し、翌日、工事が終わると同時に高速へ乗り、目的地を目指す。
危険を承知でも、夜の国道を行く。

本当に15分ほど悩みましたw
そして僕が出した結論は後者。

1人で、国道39号を東進。
大雪山の横を抜け、山の中をひたすら進みます。
途中、動物の飛び出しもありましたw
国道頂上付近の気温は3℃でしたw
電波が届かない区間が結構な距離でありましたw
久しぶりにドキドキしましたww

約2時間…
道の駅を見つけたときは、本当にホッとしましたw
そして僕の気力も途切れましたww

この日は道の駅で車中泊。
疲れていたのか、すぐに眠れましたw

運転時間は13時間…
走行距離は570kmでした。

Posted at 2018/05/25 00:01:09 | コメント(3) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

「@86乗り大王様 了解ッス(^_^ゞ お待ちしてますw」
何シテル?   05/20 12:49
田舎に引っ込み、のんびりと気ままに適当な生活を満喫中w 完全なネット中毒。そして活字中毒。 なんにでも興味を持つのは良いけど、かなり飽きっぽい人間でも...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

基本的に友達を作るのが下手です(爆)
どこか我を通してしまう傾向があるので、みんな遠巻きに見ています(苦笑)
誰か友だちに誘ってください(笑)
64 人のお友達がいます
たけまるGTたけまるGT * たかし。たかし。 *
BSわひこBSわひこ * クロッテクロッテ *
SCEANASCEANA ゼネバ8451ゼネバ8451

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ キャリイトラック スズキ キャリイトラック
仕事用&普段の足(笑) 結構、便利に使っています。
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
FCR AE111 N1仕様
マツダ タイタン マツダ タイタン
ナンバー無の車を運ぶのに必要なので半ば勢いで購入(笑) 年式も古いし、距離も伸びています ...
トヨタ スプリンター トヨタ スプリンター
スポーツ走行or草レース用
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.