• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アクア ASX Ralliartのブログ一覧

2015年05月31日 イイね!

【 ミツビシ アトラージュ 海外試乗 】 安いから と 妥協 しない 作り込み に 関心 : レスポンス ・・・・

【 ミツビシ アトラージュ 海外試乗 】 安いから と 妥協 しない 作り込み に 関心 : レスポンス ・・・・












< レスポンス 関連記事 以下抜粋 >



【 三菱 アトラージュ 海外試乗 】

安いから と 妥協 しない 作り込み に 関心 … 斎藤 聡




【 レスポンス : 2015-05-30 】



ミラージュ の プラットフォーム を ベース にして

より 需要 の 高い 4ドアセダン を 開発。

全長 を 525 mm 伸ばし ホイールベース も 100 mm 延長 して 作られたのが

アトラージュ だ。






ミラージュ 同様 レムチャバン工業団地 に ある

ミツビシ ・ モーターズ ・ タイランド 第3工場 で 生産 されており

タイ政府 から エコカー認定 を 取得 している。

現在 は タイ の ほか マレーシア と フィリピン で 販売 されている

いわば 新興国向け エントリーセダン。






エンジン は 3A92 型 1.2 リットル DOHC 3気筒 で 5速 MT と CVT が 用意 されている。

今回 試乗 したのは CVT だった。









運転席 に 乗り込んで ドア を 閉めると 「 バイーン 」 と いう

いかにも 鋼板 の 薄そうな 音 が 響く。

ダッシュボード や インパネ の デザイン は ミラージュ と 共通。

あ ミラージュ … そんな 印象 だが 後席 は 違う。

ドア を 開けた 瞬間 フロア が 広いのが わかる。

ホイールベース 延長分 は ほぼ そのまま 後席 の フロア の 広さ に つながっている。






で 心配 に なるのは 果たして ホイールベース の 延長 で

ボディ の 剛性感 は どうなっているのか? と いうこと。






ところが いざ 走り出してみると 想像 以上 に しっかり していた。

元々 ミラージュ も 足回り が 柔らかいから 誤解 されている きらい は あるが

ボディ 自体 は かなり しっかり している。

だから と いうのも 説得力 が ないが セダン の アトラージュ も ものすごく まとも。

三菱 が どういう クオリティ の クルマ を ユーザー に 届けたい と 思っているのかが

よく 感じ取れる 仕上がり に なっている。






実際 の ところ フレーム に 高張力鋼板 を 多用 しているのが この クルマ の 特長 で

一部 に 980 MPa 級 ・ 基本骨格 に 590 MPa 級 を 使い

440 MPa 級 を フロア を 中心 に 採用 している。






ボディ が しっかりしているので サスペンション も 良く 動く

外 から 見ていると サスペンション が フルボトム しているような ハードコーナリング でも

安定性 は 損なわれない。

ミラージュ と 比べても ホイールベース が 長いぶん 落ちつき の ある 動き で

機敏さ よりも 穏やか に スムーズ に 走るのが 得意 だ。


1.2 リットル エンジン + CVT の 組み合わせ も よい。






元々 トルクバンド の 広い エンジン特性 を CVT が 上手 に 引き出し

スムーズ で 力強く 加速 してくれる。

タイ / マレーシア / フィリピン の 交通事情 を 考えると

かなり リーズナブル な エンジン と いえる と 思う。






アトラージュ に 乗って 改めて 感心 したのは その 真面目 な 作り込み だ。

安い クルマ だから 仕方ない と いった 妥協 が なく

ボディ / サスペンションダンパー / タイヤ まで きっちり

チューニング が 行き届いていることだ。

とても いい と 思う。






■ 5つ星 評価

   パッケージング : ★★★★

   インテリア / 居住性 : ★★★★

   パワーソース : ★★★★

   フットワーク : ★★★★

   オススメ度 : ★★★★



   ( ※ アジア目線 で )



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ミツビシ アトラージュ も 恐らく ハナから

日本市場 導入 は 全く 考慮 せずに 開発 した セダンモデル と 思います。


恐らく

“ 日本市場 では 売れない ・ 売らない ・ 海外市場 で 売れれば それ で よい ・・・・ ”

と 言う あの 会長 の 思想 の もと 日本市場 への 導入 は 期待薄 でしょう ・・・・


パーソナルユース では

ミツビシ ミラージュ 共々 4WD モデル の 設定 が あれば 生活 4駆 として

日本 の 雪国地域 でも 需要 が 見込まれそうな気 が しますし

また リーズナブル な ビジネスユースモデル としての ニーズ も 十分 考えられます。


ミツビシ アトラージュ は

前述 の アセアン地域 の 他 現在 中東 や 南米 ・ 豪州 ・ 欧州 の 一部 など にも

導入 されており 今後 は 北米市場 への 導入 も 示唆 されていますが

日本市場 への 導入 は 全く 考慮 されていないようです。


三菱自動車 会長 兼 CEO 益子 修 氏 に ついては

日本仕様 の ラインナップ 大幅縮小

フルライン OEM化 の 推進 ( = 商用モデル は 既に 完了 ) で

恐らく 日本 の 顧客 に 対しては もう どうでもいいような 思想 しか

持っていないのでは ないか と 言う 疑問 を 持たず には いられません ・・・・


三菱自動車 と 言えば

かつては ギャラン VR-4 / ランエボ /パジェロ など 世界 の 晴れ舞台 での 活躍 で


“ モータースポーツ の 三菱 ”

“ ラリー の 三菱 ”

“ 4WD の 三菱 ” 
 などと 名 を 馳せたものですが ・・・・






それが 今 では 情けない事 に

“ フルライン OEM の 三菱 ” などと 揶揄 される 始末 ・・・・


こんな 情けない 三菱自動車 の イメージダウン は 全て あの 会長 が 原因 ・・・・


いち ミツビシファン としては 本当 に とても 情けなく 思います ・・・・



この 記事 の ソース は   こちら



< タイ仕様 TV-CM >







< マレーシア仕様 TV-CM >







< 豪州仕様 TV-CM >







< フィリピン仕様 TV-CM >







< タイ仕様 PV >







Posted at 2015/05/31 11:23:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | 三菱自動車 関連情報 | 日記
2015年05月30日 イイね!

Mitsubishi ASX Plus : Sweden ・・・・

Mitsubishi ASX Plus : Sweden ・・・・











欧州 の スウェーデン三菱 ( MMC Bilar Sverige AB ) は

スウェーデン仕様 ミツビシ ASX Plus  を

新たに ラインナップ しました。






スウェーデン仕様 ミツビシ ASX Plus  は

ノーマル の スウェーデン仕様 ミツビシ ASX とは 異なり

2016 モデル ミツビシ アウトランダー 純正 18インチ アロイホイール が

採用 され 225 / 55 R 18 タイヤ との 組み合わせ に なります。












また インチアップ と 幅広タイヤ 採用 ・ 従来 の ホイール との インセット の 違い の ため

フロント / リアフェンダー に それぞれ ブラックウレタン の ホイールアーチトリム が

新たに 装着 されました。









また 注目 すべきなのは パワーユニット で

1.6 ℓ 直4 DOHC 16V MIVEC 4A92 AS&G + 5MT

2.2 ℓ 直4 DOHC 16V Di-D 4N14 + 6MT / 6AT の 他に

1.6 ℓ 直4 SOHC 8V Di-D + 6MT と 言う

これまでに なかった ディーゼル ターボ エンジン が ラインナップ されています。






この 新機種 ? の ディーゼル ターボ エンジン の 型式 は

いろいろと 調べてみましたが どこ にも 明記 されておらず

現時点 では 不明 ですが スペック を 見てみると

もしかすると   こちら   と   こちら   に 搭載 される

PSA プジョー ・ シトロエン製 の HDi ディーゼル エンジン の 可能性 も ・・・・






カラバリ は 以下 の 7色 を 設定。









スウェーデン仕様 ミツビシ ASX Plus の 詳細 に ついては

こちら   を 参照 下さい。



日本市場 は ずっと 軽視 され続けていますので

このような 魅力的 な モデル の 日本市場 投入 は

あの 会長 が 居座っている限りは まず 期待薄 でしょう ・・・・




















2015年05月29日 イイね!

益子会長 あなたは 三菱自動車 を “ 身潰し自動車 ” に してしまう 気 ですか ・・・・

益子会長 あなたは 三菱自動車 を “ 身潰し自動車 ” に してしまう 気 ですか ・・・・

















- レスポンス の 関連記事 より -



三菱自動車 4月 実績

国内販売 5,000 台 に 届かず

シェア は 1.4 %





こんな 記事 は 書きたく も ないのですが

最近 の 現状 は 三菱自動車 の 首脳 への 不平 ・ 不満 が

積もり に 積もる 一方 ですので ・・・・



益子会長

あなた は 数々 の 伝統 ある 三菱車 を 次々 に 葬り去ったあげく

ついに 1.4 % と 言う 屈辱的 な シェア率 を 出してしまいました。



これまで 三菱自動車 を 支えてきた

日本国内 の 数多く の ミツビシ ファン の 方々 / 三菱車 オーナー の 方々

販社 ディーラー の 方々 を 裏切った 代償 が この ザマ です。



益子会長

あなた は   “ 三菱自動車 ”   を

“ 身潰し ( = ミツブシ ) 自動車 ”  に

してしまう つもり ですか ! ! ! !



モータースポーツ も 嫌い ・ スポーツモデル も 嫌い

自社開発 した クルマ に 愛着 を 持たず 使い捨て の ように 簡単 に 葬り去る

自動車メーカー の トップ で ありながら 運転免許証 も 持っていない

三菱車 を ドライブ する 楽しさ を これっぽっち も 分からないような あなた は もう

日本国内 の 数多く の ミツビシ ファン の 方々 / 三菱車 オーナー の 方々

販社 ディーラー の 方々 の ため にも 即刻 身 を 引いて

クルマ の 事 は 全て これまで 数々 の 名車 を 育て上げてきた

相川 新社長 に 一任 して下さい ・・・・



いち ミツビシ ファン と して 切に 願います ・・・・








Posted at 2015/05/29 21:20:57 | コメント(10) | トラックバック(1) | 三菱自動車 関連情報 | 日記
2015年05月29日 イイね!

三菱自動車 New TV-CM コンパクトカーシリーズ 「 新体操篇 」 ・・・・

三菱自動車 New TV-CM コンパクトカーシリーズ 「 新体操篇 」 ・・・・










三菱自動車 は 新しい TV-CM

コンパクトカーシリーズ 「 新体操篇 」  を

UP しました。



果たして こんな 訴求 で ミツビシ ミラージュ が 売れるのか ・・・・

クルマ そのものの 訴求力 が 乏しいような 印象 を 受けました ・・・・








■ タイトル  :  「 新体操 」 篇

■ 放映時期  :  2015年 5月29日~

■ 出演者  :  小野田 ゆず葉

■ CM 曲名  :  モーツァルト セレナード 第13番 ト長調 K.525

              アイネ ・ クライネ ・ ナハトムジーク

■ 歌 手  :  -

■ ロケ地  :  富山市 テクノホール

■ 使用車両  :  ミラージュ

■ グレード  :  1.2 G

■ 車体色  :  セルリアンブルーマイカ

■ 使用車両  :  デリカ D:2

■ グレード  :  S AS&G

■ 車体色  :  パールホワイト









Posted at 2015/05/29 17:19:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | 三菱自動車 国内CM | 日記
2015年05月28日 イイね!

ミツビシ ミラージュ の 販売不振 に 思う 事 ・・・・

ミツビシ ミラージュ の 販売不振 に 思う 事 ・・・・












三菱自動車 は 今日 28日

2015年 4月度 の 生産 ・ 販売 ・ 輸出実績 を 発表 しました。



この内 2015年 4月度 の モデル別 国内販売 実績 を 見てみると ・・・・





と なっています。



この中 で 本来 ならば 量販モデル で なければならない ハズ ? の


ミツビシ ミラージュ が

ひと月 に なんと たったの

170 台  しか 売れていません ・・・・







ちなみに ミツビシ ミラージュ の 昨年 の 2014年 4月 の 販売台数 は 282 台

2年前 の 2013年 4月 は 820 台 と 年々急落 傾向 と なっています。



海外 では すこぶる とは 言えないものの

スポーティーモデル や 特仕モデル を 投入 する など

比較的 順調 に 販売台数 を キープ している 中

益子 修 CEO 兼 会長 が 日本国内市場 を 軽視しているため

日本仕様 では 1.2 ℓ モデル 追加 と 僅かな 小変更 のみ で お茶 を 濁し


抜本的 な カンフル剤 と 言えるような 対策 は 講じられず

結局 この 有様 ・・・・



“ グローバルスモール ”  と 言う 大役 を 背負って

鳴り物入り で 復活 した ミツビシ ミラージュ ですが ・・・・






やはり 4WD モデル の 設定 が ない 事 と

スポーティー な モデル が 嫌い と 言う 自動車会社 の トップ と しては

あるまじき 方針 を 持つ 益子 修 CEO 兼 会長 が 嫌いな

スポーティーモデル が 日本仕様 には 全く 設定 されていない 事 など

他メーカー の ライバルモデル には ないような 三菱独自 の 強い 個性 が ないのが

最大 の 難点 と 思います。






このままでは 先日 同じく 益子 修 CEO 兼 会長 に 葬り去られてしまった

ミツビシ ギャラン フォルティス / ギャラン フォルティス スポーツバック と

同じように
 日本市場 から 撤退 / 海外専売モデル と なってしまうような

運命 を 辿ってしまうのではないか と 危惧 しています。






相川 新社長 に とって

益子 修 CEO 兼 会長 は

“ 目 の 上 の たんこぶ ” 的 存在
 ですが

“ 目 の 上 の たんこぶ ” の 関与 なしで

ミツビシ ミラージュ の テコ入れ を 相川 新社長 主導 の もと

いち早く 実行 される 事 を 願って やみません。






もう これ以上

益子 修 CEO 兼 会長 に

純粋 な 三菱車 たち を 葬らせてはなりません ・・・・






Posted at 2015/05/28 16:44:14 | コメント(28) | トラックバック(0) | 三菱自動車 関連情報 | 日記

プロフィール

「2019 Mitsubishi Triton Face - Mitsubishi Pajero Sport Cargo !? ・・・・ http://cvw.jp/b/227005/42190013/
何シテル?   11/16 17:40
三度のメシより 三菱のクルマが好きな三菱バカです。 特に日本仕様と細部が微妙に あるいは全く異なっていたり 日本でリリースされていないなどの 海外仕...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

お友達は、現在募集しておりません。

Myファン登録の方にて、お願い致します。
174 人のお友達がいます
ichi0603ichi0603 * mario0470mario0470 *
青z青z * トミーギャラントミーギャラン *
NAVI INFONAVI INFO * へび2010へび2010 *

ファン

438 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 RVR 三菱 RVR
僅か 8ヶ月 しか 販売 されなかった ダイナミックシールドフェイス の 2017 ...
三菱 ギャランフォルティス 三菱 ギャランフォルティス
三菱自動車 の スポーツセダン CY4A ミツビシ ギャラン フォルティス が 再 ...
三菱 ギャランフォルティス 三菱 ギャランフォルティス
DBA-CY4A 三菱 翼神 2.0 致炫版 旗艦型 ( 中国仕様名 )  浅緑金 ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
7台目 の 愛車   11年式 GF-EC5A ミツビシ ギャラン VR-4 typ ...
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.