• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

かわらのジョナのブログ一覧

2018年01月21日 イイね!

年が明けて

年末、身内の不幸があり、大人しくしていた正月。

年が明けて、良く行く日帰り温泉に行った。
そこの食堂で出ている「笹切りうどん」というのがウマい。
蕎麦位の太さの麺だが、こしが強く、くま笹が練り込まれている、
一風変わったもの。
ワタシがいつも頼むのは「冷たい鳥笹切りうどん」650円



濃いめの汁にうどんが浸かり、
コシの有る鶏肉がのっているのですが、
他の地区では味わった事の無い味。
肉そばのうどん版。
正直「かなりウマい」んです。
特にこの汁の味に中毒性が。
ラーメンと違って罪悪感が無いのも…◎


さて、大人しくしていた正月。
家で机上ロケ地解読三昧。
お陰様で、年明け早々幸先の良いスタート。

3作目「望郷一番星」の牧場の気になっていた謎が解明。
それに続き、クライマックスで吊橋を渡ったが、
その実車(写)ロケを行った場所を解読。

9作目「熱風5000キロ」のOPのタイトルバックの橋、
スクランブラー(水陸両用車)走行シーン

6作目「男一匹桃次郎」で堺正章扮する警官に投げ飛ばされる場所

2作目「爆走一番星」OPで観光バスとランデブー走行するシーン

4作目「天下御免」のクライマックス、
国道9号村岡辺りの崖淵走行シーンの現地ロケ場所

等々。直感というか、何気に「見つかりそうな気がする」と思うと、
本当何かを呼び寄せたかのように見つかる。

上記箇所はマニアの中でも情報を聞いた事が無い場所ばかり。
勿論裏付けは無いので、現状は予想に過ぎませんが。

さて一段落ついたら、N-ONE18年シーズンの準備もしなくては。
Posted at 2018/01/21 00:58:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | トラック野郎 ロケ地 | 日記
2017年07月02日 イイね!

夏の夜のカイダン話

新潟県を走る国道8号に「赤田トンネル」がある。
1985年(昭和60年)に開通したトンネルであるが、
以前はその上辺りを峠越えしていた。

その名は「曽地峠」
1878年(明治11年)頃開通したらしいこの峠であるが、
一部では「幽霊の名所」とされている。

開通から約100年経った1977年(昭和52年)にクローズアップされる。

そう、トラック野郎シリーズ5作目「度胸一番星」の冒頭で、
ジョナサンが「ここは幽霊の名所だぞ」というコレである。

さて、ここからがカイダン話。
ワタシもつい先日まで何の疑いも無かったこの峠の話。
研究家小川氏から1本の電話が入り、
何気にこのシーンを再度見直した。

すると…ん?
文太さんとキンキンが曽地峠走行後停車し、
トラックから降りているではないか。
普通はココで疑問が起こる訳も無い。
だがしかし、新潟県では二人が行ったのは
現在の新潟市と佐渡市のみ。
そう、二人は曽地峠には行ってないハズなのである。
吹き替えている様子も無い。

という事は…トラック野郎ロケ地マニアが
「曽地峠でロケしている」と思っていたのは、
正に幽霊による仕業?…幻。


イズレこの場所も現地調査したいと…
Posted at 2017/07/02 21:03:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | トラック野郎 ロケ地 | 日記
2017年03月29日 イイね!

西達布検問所と東荒屋…トラック野郎ロケ地研究車

「西達布検問所の脇道には入るな、そのまま国道を突っ走れ、
途中に吊り橋がある、40トン積んでてはその橋は持たないぞ!」

映画『トラック野郎 望郷一番星』クライマックスの名シーンの一つ。


止まる事無く、検問所をブッ潰し、未舗装路も驀進し続ける一番星号。
そして難関吊り橋へ…子供心にも衝撃的なシーン。

そんな思い出深いシーン、どこがロケ地なのか探し続けました。
数年どころでは無い月日が流れました。
ある時、急な思い付きから、別の案件を調査していたら、「ン?」
そう、ヒョンな事から発見に至りました。
長年追い求めてた、西達布のロケ地だけに、嬉しいコトったら…

「西達布検問所」のロケ地(と思われる場所)の現在がコレ↓


北海道・釧路~札幌間を爆走するクライマックス。
劇中、国道38号線の富良野市西達布にある検問所がロケ地…ではない。
富良野市西達布は確かに実在しますが、検問所も吊橋も、近道も「実在しない映画の設定」
西達布ではロケしていません。というか、一番星号は西達布を走っていません。

で…写真の通り、ロケ地は残念ながら当時の面影全く無し。
当時は畑だったものが、今や宅地や整備された道路に。
40年の歳月なので致し方が無いですが、これでは探すのも大変で。



次に「度胸一番星」で、須賀良さんが
「一番星こっちだ!こっち急げよ…」と言っていた「東荒屋四つ角」

画撮 一番星号視線で交差点を見る


このロケ地の現在の姿がコレ↓


画撮 一番星号が交差点を左折したところ


この場所の現在の姿が↓


こちらは幾分か面影が残ります。雑木林と分離帯。

東荒屋は、石川県津幡町に実在する地名で、
当時は国道8号線に接していましたが、
現在は国道のルートが変わり、国道は県道215号線となりました。
で…これも西達布同様「映画の設定」
ロケ地は石川県ではありません。

さて、お気づきになったでしょうか。
実は「西達布検問所」も「東荒屋四つ角」も同じ場所でロケされていることを。

Posted at 2017/03/29 22:09:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | トラック野郎 ロケ地 | 日記
2016年12月08日 イイね!

桶川運送…トラック野郎ロケ地研究車

7作目「突撃一番星」で、玉三郎の親父を喜ばせようと、
偽社長をでっち上げその際「桑原運送」だったものを
「桶川運送」に替えたロケ地(建物)。

驚く事に実は桶川運送は実在した会社…な訳も無く(笑)
勿論「桑原運送」も映画設定の架空会社。
「ロケに使った建物」→「桑原運送」更に→「桶川運送」…手間が掛りますね美術さん。

手掛りは「桑原(桶川)運送」の建物なのですが、これが結構難航。
そうなると手掛りは地形、その他構造物となります。
そんな中、後ろに映っている建物が現存している事が判明。
それが手掛かりになり場所を特定に成功。
場所は確定しましたが、時既に遅く桶川運送になったロケ地(建物)は現存していない様です。

参考画撮

左上の建物。窓付近の形・配置に注目 (見難い方はDVD 0:31:00~をご覧下さい)


現在の様子


反対からしか見れませんが、窓付近の形・配置が同じ事がわかります。
ここは実際アパートのようです。
この場所の撮影当時の航空写真と照合。
桶川運送社屋だったものに該当する建造物があります。

従いましてこの状況から、間違いないと判断に至りました。
写真の右手側に桶川運送になった建物があった様です。

よくまぁ、映り込んでいた建物が現存して下さってました。感謝ヽ(^。^)ノ
Posted at 2016/12/08 22:24:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | トラック野郎 ロケ地 | 日記
2016年11月22日 イイね!

西三川小学校笹川分校…トラック野郎ロケ地研究車

分教場といえば、トラック野郎を知ってる方々には言わずと知れてる、
5作目「度胸一番星」で「片平なぎさ」さん演じる水名子先生の勤める佐渡の分教場。

このモデルとなった「西三川小学校笹川分校」は、実在した学校でしたが2010年に閉校。
10年程前に知合った「もんた節」さんも行かれ、他の方もHPに上げており、
単純にココがロケ地と思いきや、雰囲気は似てる…いや似てない?

地形の形状や建物形状が全く合致せず、違うと確証しましたが、
それ以上の情報も無く調査保留案件に。
しかし、一つの手掛かりが鍵となって、閃きが降臨?し、一挙に進展、発見に至りました。

先ずは参考画撮

入口の形状、瓦屋根に注目


次にロケ地予想箇所画像

入口の形状、瓦屋根が同じ。
建物右の物置?部分の形状が合致。
後の山の形状も合致。

まぁこのような建物は何処にでもあると言われればそれまでですが…

しかし、ある裏付け(手掛り)もあり、ココで間違いないと判断しています。
Posted at 2016/11/22 21:55:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | トラック野郎 ロケ地 | 日記

プロフィール

「桃豚カップ暫定エントリーリスト…また1台か。。。http://jmrct-g.com/tokkimousikomi/2018/2018_rd7/2018_tgc_rd7_zantei.pdf
何シテル?   09/06 08:14
文化系だったワタシが、モータースポーツに縁を頂き15年が経過。 ジムカーナから始まり、スノートライアル、サーキット走行会を経てレースへ。 04年 JMR...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

お友達

モータースポーツ、旧道探索、映画トラック野郎…等々で仲間となってくれる方、来る者拒まずですので、よろしくメカドック!
77 人のお友達がいます
ねこばす@神奈川ねこばす@神奈川 * やっし~☆やっし~☆ *
MinoruMinoru * タッツ Rh+Aタッツ Rh+A *
スポルテ660スポルテ660 * いぃいぃ

ファン

41 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプR KMSあらいぐまディライトEK9 (ホンダ シビックタイプR)
2代目の相車。正式発表前にオーダー。当初は普段乗り兼用でしたが、03年秋に「全日本ジム ...
ホンダ N-ONE 前輪☆駆動ホンダN-ONEコ (ホンダ N-ONE)
トゥデイに代わる車輌、4代目相車として購入。セカンド扱いの、事実上メイン車。 ターボ/A ...
ホンダ トゥデイ ディライトゥデイ (ホンダ トゥデイ)
3代目相車、03年冬にセカンドカーとして購入。 Kチャレ・Kフェス等ジムカーナで常勝歴 ...
ホンダ シティ GA2盤尻のジョナサン号 (ホンダ シティ)
初代車。GA2シティ CZi。カルタスGT-iが欲しかったのだが、中古のタマが殆ど無く、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.