• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

かわらのジョナのブログ一覧

2011年08月28日 イイね!

PDカップ~切谷内

1カ月半ぶりのジムカーナ、前日夜北海道ではサタデーナイト開催。Uストで初視聴し気分を高め就寝。


のんびりしたイベントでした(笑)
東北に来て数カ月、様様なイベントに参加してきましたが、T村氏の色なんですかね、こののんびり感というか、適当感?たまりません。

昼食付き3,000円。しかも、ドリンクはあるだけ飲み放題。有志(チーム練乳)で「かき氷」を提供してくれました(ワタシは4~5杯)御馳走になり、有意義な一日を送りました。

練乳5本(練習でした)、本番2本、最後に練習1本…計8本走行。殆ど練習会状態。
360°ターン2回に八の字が設定されたりジムカーナの要素が殆ど盛り込まれていると言っても過言でないコース。トップは1分切りで、エキスパートの多くは1分00秒~1分05秒、BB1やECOクラスに当る方々が1分05秒前後位。

さてワタシ、サイドターン試みるも…撃沈。再度試みたがやはり撃沈。そうなんです、360°最後まで繋がらないんですね、パワー不足とデフの力量不足。11~12秒を行ったり来たり。
そこで方針転換し、少しましになってきた。180°迄は通常走行し、その先をサイドターンに。練習5回中まともに上手く行ったのは1回だけ。それでも10秒台。でもトゥデイの特性踏まえて、本番に賭けてみた。正直パッケージングが合えば10秒は切れる感触。
本番、いつもはここで冒険せずに無難な走りに切り替えるのですが、今日は少々チャレンジャーに。取敢えず、ストレート・スラロームはブレーキ踏まずアクセル踏みまくり(笑)
それが原因で、ブレーキの踏み遅れが発生しましたが、サイドも自分の中では有効的に出来ました。走り全体もスムーズに行き、09秒8…目標達成。
で、ここであきらめず、更なる目標09秒台維持。
更に一つ一つの動きをつなげれるように頑張ってみる。感触かなり良い感じ。逆に限界。自分の感触的には「08秒」入った感じ。…で、アナウンスは「1分08秒533」…満足。
クラス順位は下から2番目でしたが、現在のハード事情を考えたら、かなり良い結果だと思いますね。

今回の一番の衝撃。「トヨタ フィット」
現行型のフィットRSをジムカーナで初めて拝見。
作成は砂川のダートラ全日本戦でC車のEK9でチャンピオンだった「工藤ホンダ」さん
これが良い動きしていて、速いの。
オーバーオールタイム(S2000)と3秒の差。時代は変わったなぁ…少しグらっときました。










※文中「トヨタ フィット」と書きましたが、間違いではありません。オーナーの名字が「豊田」さんなだけです(笑)
Posted at 2011/08/28 21:30:28 | コメント(6) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2011年08月19日 イイね!

フレッシュマン耐久2011夏…裏話

フレッシュマン耐久2011夏…裏話今回、数名に参加要請をし、ノッてくれたのが2名+1名の計3名。その方々には有難うの意味も含め「ストレートのりんごジュース」を贈呈致しました。濃縮還元とは全く違う美味さに、私等夫婦もヤられた為、皆さんにも味わって頂きたいと。子供には東北限定「マーブルチョコ」「うまい棒」を。

さて、レースの話。実は残り20分を切った頃に起ったトラブル…タイヤが重体でした。写真の通り「剥離」、そのくせ押さえ気味にですが、普通に走らせていました。勿論日記で書いた様に、タイムは下がる一方。そりゃ当り前な話。しかし、知らない事は恐ろしいもので、気にはなるけど行くしかないで走り続けた自分が恐ろしい。ただ不幸中の幸いは右フロントであった事でした。もし左なら、バーストしてチュド~んしていたかも。
Posted at 2011/08/19 22:12:45 | コメント(6) | トラックバック(0) | モブログ
2011年08月18日 イイね!

フレッシュマン耐久2011夏…後編

ローリング・ロケットスタート成功!
前走車を追越す迄には至らなかったものの、後ろにビタリつき1コーナー進入。
タイヤ・脚のバランスも昨日のような状況も無く、
快走出来そうな兆しを感じ攻めの体勢に。
徐々に引放されるが、逆に後走も引離しにかかる。
後は2台は同クラスのDC2インテグラ(車格的には兄貴分だから、上のクラスだと思うんだが…)

数周膠着状態が続く…と、その時5コーナー辺りで
トップのEVOがスローダウン…
「?ん?レッドクロスか?」と思い反射的にアクセル緩める。
だが違う!マシントラブル!後続に迫られ再びアクセルオン。
再び引離しにかかる。

動画はめい友パオちゃんの車載から…ワタシを後方から映してくれました(笑)

パオちゃん有難うm(_ _)m


それから数周後、スタートから15分位経過した頃だろうか、
赤のDC2が迫ってきて、ストレートで抜かれる。
しかし、そのまま行かせる訳にも行かず、テールトゥの攻防戦が開始する。
ストレートでは徹底的なスリップストリーム走法、
殆どのコーナーはブレーキを遅れ目で曲げて行く。
結局この戦いが30分近く続く事に。
そんな中、4・8の左コーナーで刺せそうな感じが、
見え隠れするのに気付き、数回攻め立てみるが、
全てブロックされ(ブロックでは無く、単にレコードライン走行の可能性も)…少々「イラつく」のだった。
お互い1分39秒~40秒の戦いが続き、
ワタシに根負けしたか、順位が入れ替る。
しかしそれも束の間、インプ(だったと思う)とレクサスの
周回遅れを抜くのに失敗し、結局順位が元に戻る。

レース自体に大きなトラブルも無く進行するが、
30分が経過した頃から、自身が暑さにヤられ始める。
残り20分位の頃にはかなりヘロヘロ状態、集中するのがやっと。
無線連絡が入るも返すのすらキツい状態。
そろそろピットスルーの義務をしなくてはならない状況で、
タイミングを見ながら、相変らずの戦い…とその時…マシンに異変が発生!

残り20分を切った頃だった。1~3コーナーの間で異音が発生した。
発生源は紛れも無くタイヤ関係。剥離の可能性がかなり高い音。
義務のピットスルーを兼ねて、車輌点検ピットインをする事をアイ人に無線連絡。
左フロント問題無し、念の為 右を見るも問題無し。
十数秒のロスだが大事に至らないと判断し、再コースイン。
しかし異音は消えず、更に左コーナーがアンダー気味になり、
タイムがダウンし41秒前後を行き来する事に。
体力的(暑さ的)にも限界に。意識も朦朧としてくる。
あと15分などと考えながら何とか周回する。
しかし異音もタイムも好転せず、トップの車輌のピットイン連絡が入る。
しかしこちらが前に出るのはあり得ない状況。
そうこうしているうちに後ろの車輌「パオちゃんインテグラ」が迫って来た。
残り2周位前後、もう少し「イケ!」とチームオーダーが入る。
厳しい状況の中、死に物狂いで攻め走行へ。
後続車両のラインを防ぐようにブロック走行し、ゴール!
…と思ったら、コントロールタワーを超えた時は残り28秒「あと一周なの~ (ToT)/~~~」
そして、トップの車輌はかなり近づいたものの6秒かわせず、
後続車は辛うじてブロック出来2番手でゴル~。

そして表彰台に…車を降りたがフラフラで、手すりを掴まないと厳しい位。
こんなに過酷な耐久は始めてでした。
シャンパンファイトに使用した炭酸水が美味い事美味い事。
その後一気に1.5ℓ近い飲み物を一気飲みしました。
Posted at 2011/08/18 19:55:41 | コメント(3) | トラックバック(0) | レース | 日記
2011年08月16日 イイね!

フレッシュマン耐久2011夏…前編

青森から帰省し、フレッシュマン(以下F耐)…
60分耐久に参戦。これが今年最初で最後のレースの予定。
前日(14日)早朝札幌から旭川に車輌(EK9)を取りに行き、
それから十勝(スピードウェイ)に向う。
12時示合わせたかのようにアイ人zeki家族や参戦仲間のU田氏と同時に到着。
KMSレーシング(ワタシのレース参戦の協力社)さんにoil提供や車輌メンテナンスをして頂き、
雨が降りそうなので、急遽走行時間を前倒し、
予選アタッカー&ピットクルーのzekiと練習走行に突入。
ストレートで4速入った辺りからふらつく現象に見舞われる。
KMS-RCの社長からも「あれヤバいぞ」とマジ指摘され、
zeki曰くブレーキング時も挙動に乱れあるという事で頭を抱える事に。
大した解決策も施さず、当日T玲主治医が登場した為、
診断して貰ったが解決策も無く、使用タイヤ銘柄変更で予選アタック。
アイ人エロさ炸裂させ、フロントロー(2番目)GET。
トップはアクシオンさんのエボ。
その他インテグラ・S2000・シビック・RX-7等々、十数台での決勝レース。
夜中雨天でしたが、決勝はドライの模様。
通常KMSレーシングさんのピットなんですが、
一緒に参加の「パオちゃん・インテグラ」や「U田氏・RX-7」と同じピットにして頂きました。
準備監督みっちが車輌の最終確認を行い、決勝に向けてコースイン。
1周軽く流しグリッドに整列。出始めの頃と打って変わって、緊張感も無く待機。
ようやく1分前の表示で気分に火が点き始める。
ペースcar先導にスタート、頭の中でスタート作戦を立てながらタイヤを軽く温める。
裏ストレートでギアを3速迄落とし最終コーナーで1速に入れて様子見。
エボとの間隔を上手く保ちながら…グリーンフラッグ!
間髪を入れずアクセル全開、HOTエンジンVTEC炸裂!
テンロクでターボ4駆に食らい点く。
2速で一瞬並びかけたが、過給器には叶わなかった。
そうして60分の戦いが切って落とされたのである。

続く…
Posted at 2011/08/16 03:49:03 | コメント(5) | トラックバック(0) | レース | 日記
2011年08月12日 イイね!

出航

帰省に向けての第一歩。公共交通機関を使用する事も視野に入れましたが、荷物が多いのと道内移動が多い為、自車にて帰省。13日夜中に函館に着いた後、岩内で嫁さんの親と合流し墓参り、その足で札幌へ向い、耐久準備(主にタイヤ)でシーンさんへ。
14日早朝、旭川にシビック取りに行き、乗換え一路十勝へ。15日は迷友ゼキとF耐久参加。5年振りのJVどのような結果になるか…天気予防が微妙になってきた…う~ん十勝らしい。
Posted at 2011/08/12 22:34:12 | コメント(3) | トラックバック(0) | 普段生活 | 日記

プロフィール

「何かが失敗したのでもう一度 http://agmsc.site/wp-content/uploads/2018/10/2018JAFカップGM_暫定エンリスver2.pdf」
何シテル?   10/18 22:33
文化系だったワタシが、モータースポーツに縁を頂き15年が経過。 ジムカーナから始まり、スノートライアル、サーキット走行会を経てレースへ。 04年 JMR...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/8 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

モータースポーツ、旧道探索、映画トラック野郎…等々で仲間となってくれる方、来る者拒まずですので、よろしくメカドック!
78 人のお友達がいます
ねこばす@神奈川ねこばす@神奈川 * いぃいぃ *
雷鳴@N・C雷鳴@N・C さがすけさがすけ
smv@7bsmv@7b スポルテ660スポルテ660

ファン

40 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプR KMSあらいぐまディライトEK9 (ホンダ シビックタイプR)
2代目の相車。正式発表前にオーダー。当初は普段乗り兼用でしたが、03年秋に「全日本ジム ...
ホンダ N-ONE 前輪☆駆動ホンダN-ONEコ (ホンダ N-ONE)
モータースポーツを戦っています。レースでは無く、日本では殆どいないジムカーナ車輌。 日本 ...
ホンダ トゥデイ ディライトゥデイ (ホンダ トゥデイ)
3代目相車、03年冬にセカンドカーとして購入。 Kチャレ・Kフェス等ジムカーナで常勝歴 ...
ホンダ シティ GA2盤尻のジョナサン号 (ホンダ シティ)
初代車。GA2シティ CZi。カルタスGT-iが欲しかったのだが、中古のタマが殆ど無く、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.