• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

かわらのジョナのブログ一覧

2014年11月23日 イイね!

Newマシン購入

我が家のみっちマンが、一昨日行ったばかりのイオンに行きたいと言い出した。
行くや否や、2階の売り場に。
服か?と思ったら、おもちゃコーナー。
何やら、予約していた様で…



はぁ~なるほど。
ノーマルの時も買うか迷い、色が赤だったからやめたんですが、、
今回はオーナーズカップ仕様ということで。
細かいこと言うと?が付くツクリですが、まぁ大人じみた事はこの際言わず…


トミカの購入は何年イヤ何十年ぶりだろう。
チョロQは一時大人買いしましたが…
Posted at 2014/11/23 00:55:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | モノ | 日記
2014年11月13日 イイね!

SUPER 1600 規定

ジムカーナ新クラス『SUPER 1600』クラス

~車輌規定~

自動車排気ガス平成17年規制をクリアしている車輌
(車両形式の頭に3つのアルファベットがあるもの)で、

車検証の車高が「160cm」以上ある車輌

コレが「1600」mmの由来


MT車の改造範囲は全て「N車輌規定に準ずる」

AT/CVT車の改造範囲は全て「B車両規定に準ずる」

但し、全車ホイールは純正のインチ数に限る

タイヤは幅のみ純正サイズを超えてはならない

LSDの装着はしてはいけない


こういう車が参加



そして…


排気量・駆動方式制限無し


すると…


こういう車輌の参加も考えられる訳で



SUPER 1600クラス…1600mm以上の車高でラジアルタイヤ装着車両(通称Sタイヤは使用禁止)
※MT車はN車両・AT/CVT車はB車両規定に基本準ずる


こういうのが出来たら
ジムカーナの新時代が到来!!…しないか?

Posted at 2014/11/13 23:37:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2014年11月09日 イイね!

JAFカップ 全日本ジムカーナ (N-ONEでジムカーナ)



「2014年JMRC全国オールスタージムカーナin東北」
無事に終了し、帰還致しました。

6:00のゲートオープンに向け、4時半位に起床、5時過ぎにホテルを出て会場に向かいました。
準備は荷物を降ろすだけと、今シーズンのトリの大会で今シーズン最も楽な準備(笑)

前日の好天


うって変わり、どんよりした空模様。
スタートには白くまのはく製2体とオレンジ色の飛び跳ねる熊1体…ィャそれはヒトか…


177台エントリーのブリーフィングは流石に凄い人数だと感じ…。
東北恒例?の選手宣誓。代表というより「選手宣誓担当部会」のケンズロー宣誓。
それに若き動物たちが…


177台のトップを切ってカウントダウンスタートするのは、
クスコμスマドラN-ONEコ
そうワタシです。
色々な意味で目立っていたと思います。
競技車を見る目とは違った視線を受けました(笑)
ブリーフィング終了後、スタートまで時間ないと思うから、
車をスタート手前にスタンばった方が良いと、オガちゃんから
アドバイス頂き、従ったら…ブリ終了後2分でスタート予定時刻(゚Д゚;)!

実は、基本緊張しやすいワタシ。
全日本イベントだけあり、流石に緊張…する事も無く(笑)
10年前の全日本参加の時もそうでしたが、あまりにデカい大会過ぎて、
逆に開き直りが…

さて、雲行きの怪しさから、1本目勝負となりそうな為、
冒険はせずに無難に攻める事に。
スターターはワタシだけ「二本松市長


動画提供 春さん いつもアリガトウ」

前日練習同様、物凄い可も無く、勿論不可も無くゴール。
この時点で、クラス及びオールターゲットタイム(笑)
1分09秒801…即、塗り替えられましたが(;^ω^)

SA1クラスでは、北海道の仲間A戸さんが、3番手に付ける。
前日の公開練習がトップだっただけに、悔しさも。
ここの1位は三週連続で会っている、関東のヒト
みかん@EK9氏。

1本目終了時点で、ワタシ総合で下から10番手位。
自分で言うのもなんですが、(車高)高い、LSD無し、CVTの
三重苦を背負った車輌と考えると、悪い結果ではないと。

その後、ケータリングの玉コン貰って、車に戻りイメトレ…睡眠学習(ノД`)・゜・。
起きて直ぐに、ケータリングの目覚めのコーヒー
(サトウ15g入り)甘さ多めを吞み干し、脳に糖分補給。

2本目、雲行きは怪しいものの、取敢えず問題なく12時05分スタート。
大きなミスなく走り終えましたが、CVTがトルクを掛け過ぎた故に滑ったのか、
奥の島回りからの戻りで、加速不調。
結果コンマ5秒ダウン。で、1本目のタイムで正式結果となり、クラス4位
総合177台中172位…大健闘!と自分では思ってる。

みっちマンと速攻、帰り支度開始。
荷物を詰め込んでいたら、とうとうポツリポツリと。

レディースクラスの前辺りからだったかなぁ。


その後雨脚は強くなり、フルウェット。
その為、帰りのタイヤ交換中止を決意。
そんな中、N1クラスでは、前夜ディーナーを一緒にしたSSDさんが、
ウェットの中で、6番手に食い込む驚異の結果を出してきた。
我らが菊池コーエツさんは振るわず残念。

NFクラスは佐藤Mさん優勝。
NRクラス、我らがabuちゃん準優勝。
B2クラス、HごやKいち君5位入賞。道民waka7旦那、惜しくも表彰ならず。
レディース、夫左香姉さん、梓さん、かさねさん…入賞ならず。
今回知り合った、エキシージの村里さん入賞オメデトウ。
PN1、うさぎしゃん残念入賞ならず。巻口Yさん3位入賞。
PN2、岩渕さん優勝。
PN3、S宏明さんが流石の準優勝。それに続くか追い越すかと期待された、マカマカさん6位入賞。
N1は前述SSDさんが6位入賞。
SA1は1本目勝負となりこちらも前述通り、みかん@EK9さんが優勝、A戸ちゃん3位入賞。
SA2は宣誓ケンズロー、藤澤会長…入賞届かず。
SA3佐柄先生、東北全勝優勝の貫録で優勝。
SCおパイたっちに沈んだsmv@7bさん。

ワタシが認識してる近隣・身内状況。
写真は…ヤハリ女性がイイでしょうということで


終わるとアッという間でした。
北海道組は、船に間一髪無事に全車(者)乗船出来たと報告があり、安心安心。
ワタシの乗っていたトゥデイは今日の耐久レースで予選1位スタートしたものの、
ブローしたとの速報。
先週お世話になったユミさんには、ケータリングでまたお世話になり、
前回も書きましたが、waka7さん夫妻と面を通して知合う事もできました。
怒涛で充実の二日間でした。

我が家の番長みっちマンは疲れが出たのか、夕食途中から体調良くないと訴え、
帰るや否や…午後9時33分ワタシが見守る中、スヤスヤと眠るように息を時々止めて…
無呼吸症候群で眠りにつきました。現在大爆睡中です。


今シーズンは、これにて大会はオフになりますが、
年内中に表彰式や来シーズンに向けての準備に…でわでわ(^^)/
Posted at 2014/11/10 00:08:59 | コメント(7) | トラックバック(0) | N-ONEでモータースポーツ | 日記
2014年11月08日 イイね!

JAFカップ 公開練習日

JAFカップ 公開練習日朝4時起床。7時現地着を目指して山形を出発したら…ゲートオープンの6時半に到着。

今回は荷物を降ろすだけで、後は何もすること無いから、方々で油売り。A戸さんとこにいたら、最みんカラで互いに足跡付けてる(笑)waka7さんと旦那さんに初遭遇。まぁ実際には、昨年夏のサタデーナイトでニアミスはしていたんですが…(^_^;)
完熟やらブリーフィングに出てたら…着替える時間なくなって、1本目は普段着にて走行。
何せ1番ゼッケン。特に大きなミスもなく、走り終え、一瞬全体のターゲットイムとなるも(笑)相手は全てインテグラだった為…3位
そう4台中3位だったのです。
しかし、177台もの台数故に、コース設定がハイスピードに終わる設定なのです。
我が家のN-ONEですら1分切りです。

でも、今日多かった会話、「何で出てるの?」
「エヌワンです」
「の何?」
「あ、N1でなくて、N-ONEて名前の車」
「あ、そういう事かい…(笑)」
まぁ確かにそんなものでしょうね。

2本目少し攻めモード。先週のもてぎでの感覚を活かして…少しアップしましたが、ほぼ定量気味。4番手で終了。しかし、全体では最下位は逃れられました。
たまたま宿が同じだったSSDさん達と同伴ディナーに。メインの写真撮り忘れた…。
Posted at 2014/11/08 22:25:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | モブログ
2014年11月03日 イイね!

三連休は「ツインリンクもてぎ」へ

SUPER GT観戦で行く可能性があるかなぁ、なんて思っていた「もてぎ」でしたが、
こんなにも早く行く事になるとは。

もてぎジムカーナフェスティバル…N-ONEクラスを設けてくれたものの、
〆切時点で参加なし。開催3日前に参加者が現れたと連絡を受け、急遽エントリー。

土曜日早朝に山形を出発し、260km程走行し朝7時過ぎに現地(もてぎ)着。
前日練習会が開かれていましたが、参加せず(笑)ブラブラ見学。
天候は生憎の状況。みかん@EK9氏と先週以来の再会。関東のヒトなのに(笑)

事務局に挨拶すると、この夜お世話になる事務局長や
N-ONEオーナズカップのドライバー「阿久津」さんが。
直ぐに馴染んだ我々。まるで、関係者の様な馴染みよう(^^;)

さて、今回ワタシの目玉は「N-ONEレースの参加車輌」
SUGOで観たこの車輌


するとオフィシャルの昼食ケータリングで、豚ロース肉の焼肉…
「一緒に食べよう」とお気遣い頂き御馳走に。
このブタロース、巷ではとんかつにする様な肉で、
それをシコタマ食べる訳…食い過ぎました。


そんな時…乗っておいでよ…ヽ(^。^)ノ
36号車、もてぎショートコースで試走させて頂きました。
まさか、SUGOで観た、あの車を同乗ではなく、
自分で走らせれるとは。
次の日曜に「鈴鹿」を走る車輌をです。

衝撃でした。全く違うんです。
雨なのに不安のないコーナリング。
というより、なんでこのタイヤで食い付くんだっていう衝撃。
ドライで試せなかったのが残念でした。
あと、軽快さが凄い。

良い収穫となりました。
来春に向けて、阿久津氏 (実際には裏の総番?)に相談しながら、
我が家のN-ONEコの見直ししなくては。

ただ、オーナーズカップ車輌にする事は無いですがね。
コレをしちゃうと、当初のこの車の目的全く果たさなくなるんで。


日曜日の本番、ゆるいイベントらしく、ジムカーナと思いきや、
北ショートコース3周アタックだとか。
まぁそれもいいか。
翌週はエビスサーキットな訳だし、ちょうどイイ…HONDA

ライバルのN-ONEは購入したばかりというが、
オーナズカップ仕様車…(^^;)写真左上

我が家と36号車は前期、ライバルは後期型。
どの様な違いが出るか。

練習走行2ラップを行い、1ヒート目。
前走のN-ONEが3周目に入ったところで、スタート。
久しぶりのサーキット走行。
N-ONEでは初。
ん?
前走のN-ONE私が1周した時点でまだ前を走行?
何故ゴールしてない?
単なる周回ミスによるミスコースでした。
止める話もあったようですが…
ワタシは無事にゴール。

しかし念の為再出走。
で3分3秒6。殆ど前走行とタイム差無し。

で、阿久津氏の36号車…2分56秒台。足元にも及ばず(-_-;)

2ヒート目…スタートで並んでいたら…(=_=)ねむい
緊張感無さ過ぎ…すみません
んでもってスタート。セッティングを阿久津氏にアドバイス頂いたように変更。
大きなミスも無く、上達も無く…3分3秒369と若干アップ。
殆ど変わらないに等しい結果。
もう一台のN-ONEも、今回は無事ゴールしたようでしたが、
約4秒差をつけ、今回はワタシの勝利となりました。

入賞者はファイナル走行があり、更にセッティングを変更しトライ。
阿久津氏には「タイヤ使ってみなよ」とお言葉頂戴しましたが、
来週のJAFカップの練習もあるので、今回は遠慮させて頂きました。

阿久津氏の走り方を見様見真似で実施…3分02秒1…何とか1秒以上縮め終了。

景品は

この梨…でかいです
コメは2kではなく5kの袋
これと比べてマジデカい。
そして我が家、コメに困っていた為、有難いヒト品。
みっちマンは景品のコメを凝視していました。

みかん@EK9氏、また翌週もお会いするという事で…関東のハズなのに(笑)

ヌヴォラ~リ一派の皆さん、初めてお会いしたにもかかわらず、本当ありがとうございました。






Posted at 2014/11/03 23:16:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | N-ONEでモータースポーツ | 日記

プロフィール

「桃豚カップ暫定エントリーリスト…また1台か。。。http://jmrct-g.com/tokkimousikomi/2018/2018_rd7/2018_tgc_rd7_zantei.pdf
何シテル?   09/06 08:14
文化系だったワタシが、モータースポーツに縁を頂き15年が経過。 ジムカーナから始まり、スノートライアル、サーキット走行会を経てレースへ。 04年 JMR...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/11 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

お友達

モータースポーツ、旧道探索、映画トラック野郎…等々で仲間となってくれる方、来る者拒まずですので、よろしくメカドック!
77 人のお友達がいます
ねこばす@神奈川ねこばす@神奈川 * いぃいぃ *
三毛猫アイルー(♂)三毛猫アイルー(♂) * 浅見浅見 *
CYBER-EF8@ノリCYBER-EF8@ノリ waka7waka7

ファン

41 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプR KMSあらいぐまディライトEK9 (ホンダ シビックタイプR)
2代目の相車。正式発表前にオーダー。当初は普段乗り兼用でしたが、03年秋に「全日本ジム ...
ホンダ N-ONE 前輪☆駆動ホンダN-ONEコ (ホンダ N-ONE)
トゥデイに代わる車輌、4代目相車として購入。セカンド扱いの、事実上メイン車。 ターボ/A ...
ホンダ トゥデイ ディライトゥデイ (ホンダ トゥデイ)
3代目相車、03年冬にセカンドカーとして購入。 Kチャレ・Kフェス等ジムカーナで常勝歴 ...
ホンダ シティ GA2盤尻のジョナサン号 (ホンダ シティ)
初代車。GA2シティ CZi。カルタスGT-iが欲しかったのだが、中古のタマが殆ど無く、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.