• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月25日

SU-30MKMスラストベクタリング・エンジンスタート



これは初めて見ましたね。このSU-30MKMはマレーシア空軍向けのフランカーですね。

過去にSU-27フランカーに搭載する、リュールカAL-31Fエンジンスタートは見た事がありますが、スラストベクタリングエンジンである、リュールカ・サチュルンAL-31FPエンジンでも、ロッキードマーティンSR-71に搭載するPW社J58エンジンのような「ドッカーン」スタートとは違い、「ボワ~ン」と炎が出るのは笑いました。

ロシア製のジェットエンジン燃焼室はどういうタイプかは知りませんが、一般的に「アニュラー」型がスタンダード、このエンジンスタートじの出る炎は燃料制御系関連かと思います。つまり、エンジン内部に燃料がある程度、溜まった状態にあるのかと。

映像でも分かるようにスラストベクタリングノズルを持つ、AL-31FPエンジンはアフターバーナーで12500kg、ミリタリーで7850kg、全長4945mm、自重が1520kgという事で、エンジン単体の推力重量比は8.2という数値はまずまずでしょうか。意外に小さいかなと印象はありますが。

ノズルは上下32度、左右に15度に偏向する事が出来、操縦系統のインテグレーション化により、ピッチ、ロール、ヨーコントロールがエンジン推力で出来る強みは非常に大きいかと思います。

ただ、リュールカ・サチュルンAL-31シリーズエンジンは推力増加型は進行しておらず、SU-35になってからAL-41F1Sとなり、アフターバーナーで14500kgとなりました。

F-15やF-16に搭載するPW製F100とGE製F110エンジンは時代とタイプにより、徐々に推力増加型エンジンを提供してきましたが、ロシアがなぜ推力増加型を出さなかったかは、未だに謎があるロシア事情があるのかもしれません。
ブログ一覧 | ミリタリー | 趣味
Posted at 2018/02/25 15:54:54

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

F-16vsSu-27
DABAZI!!さん

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「米朝首脳会談中止だが北はやっぱり「会談したい」との譲歩を促す声明を出したって?ドアを閉めたのはは北だろ。ふざけるな。」
何シテル?   05/25 19:38
パワーハラスメントによるストレスで自律神経機能不全で病院に通院中。発病してから20年が経過したが、未だに当時の上司、同僚等の謝罪は一切無し。 精神的、肉体的苦...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

125 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2台目レガシィのCBA-BP5Dです。 やはりレガシィは良いですね。乗っていてクルマと ...
日産 ノート eパワー 日産 ノート eパワー
ノートe-POWERの加速を舐めてもらっちゃ困るぜ。
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
4WDターボにハマッています。レガシィは最高・・・と言いたいところですが色々とマイナート ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
初代レガシィ君が引退したのでメイン車となりました。新古車でしたが良い価格でした。装備もD ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.