• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
.

☆GE90仝のブログ一覧

2019年10月19日 イイね!

F-35Aスクランブル訓練



まあ、訓練と言うからには「演出」は必要だが、流石に米空軍も、この動画に関しては干渉してますね。

まず、F-35Aの所属部隊が分からない。通常、テールレターという、所属基地の由縁がある英文字を書かれています。米空軍三沢基地の第35戦闘航空団のF-16のテールレターは「WW」ですね。前部隊時のテールレターは「MJ」でした。これは「MISAWA JAPAN」の頭文字を取った経緯があります。とまあ、「WW」とは第35戦闘航空団のモットーが「WILD WIEZEL」から由来しているからです。

それにパイロットがコクピットシートに座るシーンで終わりなんですよ。肝心のエンジンスタート時のシーケンスが省かれていますね。まだまだ、情報開示出来る状態ではないのでしょう。また、地上航空機整備員も居なかったしね。

このF-35Aの所属は「航空戦闘軍団」ではなく「航空資材軍団」ではないかと当方は思います。それならテールレター無しの意味と撮影場所がある程度、解明出来ます。

現実問題として米空軍はF-35Aに領空侵犯措置に従事させるかも疑問があります。要撃戦闘機としては「不向き」じゃないかと思いますが、実際はどうなんでしょうね。
Posted at 2019/10/19 18:43:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミリタリー | 趣味
2019年10月14日 イイね!

訓練不足および改善不足




まあ、前々から言われてきた事ですが、まだ揉めているようですな。

ハッキリ言って「隣国海軍人には無用なシステム」だと言う事だ。

AN/SPY-1Dレーダーは米国海軍、海上自衛隊、隣国海軍と共に、全く同じレーダーであること。また、ソフトウェアである「イージスベースライン」もほぼ同じ「バージョン7.1」であること。ただ、違うのは隣国海軍イージス艦にはイージスBMDシステムは搭載していない事。

だからと言って、弾道ミサイルを探知出来ない訳ではありません。実際にイージスBMDシステムを搭載する前の海上自衛隊イージス護衛艦「みょうこう」はハッキリと当時の「テポドン」を監視した経緯があります。勿論、「イージスベースライン」は当時の古いバージョンです。

つまり、隣国海軍イージス駆逐艦乗員の「訓練不足」および「改善不足」であると言う事が言えます。

いかにウェポンシステムが優秀であっても操作し判断するのは「人間」であるという事です。そんな事じゃ、スタンダードSM-2ミサイルは命中はしない事は明白。まずは己の能力の実情を把握する事だ。
Posted at 2019/10/14 19:49:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミリタリー | 趣味
2019年10月14日 イイね!

何故「CH-47J」なのか?



台風19号による大雨特別警報により、年間降水量が約2~3日で達成した事で河川等が水が溢れ、川が決壊し町中が浸水被害に見舞われ甚大な被害がでたのは承知していると思います。

台風一過により好天日になり災害復旧や救難活動が陸と海と空から活動が活発化されていますが、当方もニュースで見て驚いたのが上の写真。

航空自衛隊航空救難団CH-47Jヘリコプターですが、所属は多分「入間ヘリコプター隊」かと思います。実は初めてCH-47Jが家に取り残された被災者に空から救助活動しています。これには驚きました。多分、航空総隊司令官または航空幕僚長からの「命令」による活動と思います。航空幕僚長である、丸茂空将航空幕僚長は当方はよく承知している人なので、多分、CH-47Jが出動させた理由が理解出来ますが、本来であればCH-47Jは救助活動任務は付与されていませんが、機首右翼に救難ホイストがありますが、このホイストで救助活動する事はこれまで無かったと思います。では、今回の災害で使用した理由は何故か。

CH-47Jは「ダウンウォッシュ」が激しいから使用出来なかったからです。つまり、タンデムヘリコプターとは言え、「ダウンウォッシュ」つまり下降気流はかなり激しく救難ホイストによる人員救助活動は「困難」を極まるからです。つまり下降気流により「要救助者」にダメージを与える危険性があるからです。だから、これまでCH-47Jは物資や人員輸送には運用されたが救助活動には参加しなかったというより出来なかったのが正解です。

だが、今回の台風19号は前例が無いくらいの大雨による浸水被害が広範囲で発生した事で、丸茂空将航空幕僚長は「決断」したのかもしれません。「CH-47Jも救助活動を実施せよ」と。

陸海空3自衛隊の救難、救助するヘリコプターはUH-60系が殆どですが、実はUH-60もダウンウォッシュが激しい事も事実です。それに救難ホイストを操作する航空整備士に実際に救助活動する「救難員」、陸上自衛隊はそれに準ずる者が指定されていますが、このCH-47Jによる救助活動した自衛官はどの職種かは分かりません。

だが、CH-47Jヘリコプターは航続時間、輸送量、輸送人員が多く搭載出来る利点があるので運用された理由がこれではないかと思います。

前例が無いだけ、当該ヘリコプターの搭乗員も緊迫したと思います。だが、人命には替えられないですからね。1人でも多くの人命を救う為にCH-47Jを運用させたのかもしれません。因みに陸上自衛隊のCH-47J/JAには、確か救難ホイストは無かったと思います。

今回の台風19号による被害、被災された方々にお見舞い申し上げます。

「神は何故、ここまで日本と日本人に試練を与えるのか、まだ試練を与え続けるのか」・・・理解出来ません。
Posted at 2019/10/14 13:36:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミリタリー | ニュース
2019年10月10日 イイね!

探知出来なかった?



隣国海軍イージス艦は「DDG-991」級が3隻就役しており、プラットフォームは米海軍「アーレイバーグ」級フライトⅡAをモデファイしており、イージスシステム「ベースライン7.1」であり、レーダーは「AN/SPY-1D(V)」パッシブフェイズドアレイレーダーなんだけどね。

それで「探知出来ない?」・・・さっぱり、訳が分かりません。動画では言い訳を三つ書いてありますが、全部「?」です。

ハッキリ言わせて貰えば「探知出来ない訳がない」、この一言です。上記3隻のイージス艦が何処に居たかは知りませんが、探知出来ない理由が分かりません。事前通告が無かったとか言ってますが、全く言い訳にもなりません。要はSPYレーダー担当士官のスキルが足りないのではないか?ちゃんとメンテナンスしているのか?SPYレーダーは稼働していたのか?イージスシステムは問題無かったか?

これじゃ、使い物にならない。人も物も。

そんな状態で隣国海軍はイージス艦を6隻まで増やすそうです。まあ、増やしても意味ないでしょう。例え、イージスベースラインシステムが最新バージョンになろうとも。要は「人」です。教育訓練システムが充実しないと意味が無いと言う事です。
Posted at 2019/10/10 19:26:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミリタリー | ニュース
2019年10月09日 イイね!

礼砲



礼砲は動画のように陸上自衛隊第1師団第1特科隊が臨時で組成される部隊です。

礼砲となる105㍉榴弾砲は既に退役しており、常時では陸上自衛隊関東補給所で管理、保管され、この礼砲の為に使用される貴重な榴弾砲となりました。

因みに海上自衛隊艦船にも礼砲はあります。また、三浦半島観音崎灯台付近で礼砲で祝福する事もあります。艦船は確か、練習艦「かしま」だけだったと思います。

実はこの105㍉榴弾砲による音楽演奏があるんです。歴とした「楽器」の一つとして組み込まれているそうなんですが、チャイコフスキーは何を考えていたんでしょうかね。動画が長いので後半には礼砲が音楽と共に空砲を射撃します。




凄いですね。ピッタリ演奏と合っています。今月でしたか?天皇陛下、即位の礼のとき祝砲は撃たれますので、一生に一度あるかないかの機会かと思います。

ところで隣国は天皇陛下即位の礼は来るのかな?まあ、招待状が来るかどうかは知りませんが、日頃は陛下を「日王」と言いながら即位の礼が近づくと「天皇陛下」とコメントや記事とか見ると「来るのかよ?」と突っ込みたくなりますね。

反日なんだから、仮に招待状が来ても破り捨てるくらいでないと「反日」とは言えないよ。もし、来たら「軽蔑」どころではないな。厚かましいにも程がありますよ。
Posted at 2019/10/09 18:54:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミリタリー | 趣味

プロフィール

「朝晩も涼しくなったと言うか寒くなりましたね。さて、本日も仕事です。」
何シテル?   10/20 05:55
20年以上前にパワーハラスメントによるストレスで自律神経機能不全、今度は心臓の狭心症により、病院通いとなる。 特に自律神経機能不全による精神的、肉体的苦痛...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2台目レガシィのCBA-BP5Dです。 やはりレガシィは良いですね。乗っていてクルマと ...
日産 ノート eパワー 日産 ノート eパワー
ノートe-POWERの加速を舐めてもらっちゃ困るぜ。
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
4WDターボにハマッています。レガシィは最高・・・と言いたいところですが色々とマイナート ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
初代レガシィ君が引退したのでメイン車となりました。新古車でしたが良い価格でした。装備もD ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.