• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

☆GE90仝のブログ一覧

2018年08月21日 イイね!

ピエール・ガスリーはレッドブル・ホンダへ



まあ、出来レースでしょうかね。

元々はレッドブル育成ドライバーでしたので、ゆくゆくはトップチームへの移籍は問題なかったでしょう。

それにピエール・ガスリーは昨シーズンは日本のトップフォーミュラである「スーパーフォーミュラ」でホンダエンジンにて参戦していましたからね。

あとは来季のレッドブルシャシーとホンダPUとのパフォーマンス次第でしょうか。その為にはエイドリアン・ニューウェイが同チームに残留する事が重要かと思います。
Posted at 2018/08/21 12:00:12 | トラックバック(0) | モータースポーツ | スポーツ
2018年08月20日 イイね!

F1ドライバーの給料



う~ん、おさーん的にはリカルドの給料がかなり少なかった事かな。

まあ、それだけではないと思うがレッドブルから移籍するのも納得です。

そしてヴァンドーン・・・貰い過ぎだろ。今シーズンの獲得ポイントが何ポイントなんだ?

まあ、モータースポーツの世界ではチームから給料を貰う選手は少なく、個人スポンサーからの支給が殆どかと思います。
Posted at 2018/08/20 14:31:08 | トラックバック(0) | モータースポーツ | スポーツ
2018年08月19日 イイね!

ラリー・ドイッチェランド



ラリー・ドイッチェランドは何処だ?と思う方もいると思いますがドイツです。何でラリー・ジャーマニーと言わないのかは知りません。

このラリーの特徴はブドウ畑を駆け抜け、ドイツ陸軍の演習場内がSSがある事ですね。それに鑑みてターマックとは言え、戦車用ブロックがコース脇にあるので、一瞬のミスがマシンが戦車用ブロックの餌食になる事でしょうか。

ドイツはTOYOTA TMGの本部があるので、ある意味、TGRのホームコーストも言えます。エンジンはこのTMGが製造されていますので。

そういう事で、これまでのトップはTGRのオット・タナックがリード。

TGRがラリー・フィンランドに続き制覇するのか、楽しみでもあります。
Posted at 2018/08/19 10:28:43 | トラックバック(0) | モータースポーツ | スポーツ
2018年08月12日 イイね!

リトルサムライ引退





モトGPで活躍しているスペイン人ライダーであるダニ・ペドロサ選手、2018年をもって引退する事になったようです。

身長が低いというハンデを負いながら、その走りは圧巻の一言。だが、総合チャンピオンには輝かなかった。怪我等の戦いでもありました。

そのダニ・ペドロサ選手は大の親日家でもあります。ヘルメットには漢字で「侍」と書きヘルメット後部は侍の画像をペイントしています。過去にアップした、同じモトGPで参戦中のフランス人ライダー、ヨハン・ザルコ選手のヘルメットには「旭日旗」が書かれていますね。

欧州とは真逆の文化を持つ日本においては興味を持ち始めたのは「サムライ」でした。そのスピリットが彼を誘う結果となったようです。そこでサムライと言えば、「刀」・・・日本刀ですね。その製造過程を食い入るように見つめるダニ・ペドロサ選手はサムライスピリットは何かを掴むように刀鍛冶に訪れたようです。

また、2005年シーズン中に当時のチームメイト・青山博一が日本のアライヘルメットを使用していた関係で同社のヘルメット「RX-7RR4」をテストしました。特に雨の日のシールドの曇りに不満を持っていたペドロサでしたが、アライ製ヘルメットのシールドが雨でも曇らないことに感激。その後、シーズン中にもかかわらず前メーカーとの契約を解除してアライと契約した経緯があります。

これはF1レースでもありましたが、ブラジル人ドライバーだった「イバン・カペリ」選手が雨の日はどうしてもシールドが曇って困っていた。だが、アライヘルメットを被っているドライバーの借りた結果、全く曇らない事に驚愕し、すぐさまF1アライエンジニアに直談判し同社のヘルメットをチョイスしたという逸話もあるくらいです。




その2005年シーズンでチームメイトだった青山博一選手はかつてのチームメイトにエールを送っている写真です。

その青山選手のコメントが「あの小柄な体格であのモンスターマシンを扱うのは、皆が思っている以上に遙かに大変なことなんです。マルク・マルケス選手は確かにすごい選手だけど、ライダーとしてのセンスは、僕はダニのほうがマルクよりも上だと思っています」と名言しています。また、2017年4月にHRCを引退した中本修平は、同社副社長としてMotoGPの現場を率いた時代を退社前に振り返った際、「ダニにチャンピオンを獲らせてあげられなかったことが心残り」と話していました。

それだけ両者には共有する何かがあったと思われます。

秋にはモトGP 日本GPは多分、「ツインリンク茂木」で行うと思いますが、偉大なレーサーが引退となると寂しい限りですね。
Posted at 2018/08/12 12:28:45 | トラックバック(0) | モータースポーツ | スポーツ
2018年08月07日 イイね!

アイスマン



「アイスマン」と揶揄されるキミ・ライコネン

これは何も当人が寡黙というか、表情を表に出さないだけの話でレースともなるとホットであるドライバーには間違いないと思います。

フェラーリのナンバー2ドライバーとしてのポジションを理解しているせいか、エンジニアよりレース戦略を考察し、考えて結果を出すドライバーはライコネンだけでしょう。

昔のマクラーレン時代は「ギラギラ」感があったがフェラーリに移籍してからは、なんとなく丸くなったというか大人になった感があります。

これは思うに、お子さんが生まれた事が大きいかなと思います。常にマイペース的なライコネンですが、先にも言ったように、常にチーム戦略を考えている、自身もそうだがフェラーリをベッテルをチャンピオンにするには、自分の立ち位置を理解しているドライバーは本当に稀な存在とも言えます。

そういう事を踏まえ、あまり知られていませんが、日本GP前夜祭には、必ずと言っていいほどファンの前に姿を現しトークショーに参加する自体は欧州ではまず考えられないと思います。

「レースが終われば自分の時間」という感じのライコネンですが、日本のファンは欧州とは違い、こんな自分をリスペクトする人達には恩義を忘れないフィソロフィーはライコネンらしいです。

今シーズンはポディウムには立っていますがウィナーにはなっていない。是非とも、日本GPでは久々に鈴鹿のお立ち台の頂点に立って欲しいですね。
Posted at 2018/08/07 17:32:33 | トラックバック(0) | モータースポーツ | スポーツ

プロフィール

「快晴から一変、通り雨が降りました。」
何シテル?   08/21 08:06
パワーハラスメントによるストレスで自律神経機能不全で病院に通院中。発病してから20年が経過したが、未だに当時の上司、同僚等の謝罪は一切無し。 精神的、肉体的苦...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ファン

125 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2台目レガシィのCBA-BP5Dです。 やはりレガシィは良いですね。乗っていてクルマと ...
日産 ノート eパワー 日産 ノート eパワー
ノートe-POWERの加速を舐めてもらっちゃ困るぜ。
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
4WDターボにハマッています。レガシィは最高・・・と言いたいところですが色々とマイナート ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
初代レガシィ君が引退したのでメイン車となりました。新古車でしたが良い価格でした。装備もD ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.