• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
.

☆GE90仝のブログ一覧

2019年05月14日 イイね!

F-14A対零戦(笑)



この映画は1980年に公開された「ファイナル・カウントダウン」での1シーンですね。

今から39年前ですか?まだ、産まれていない方も居るかと思いますが、当時の映画は日本との貿易摩擦でこのような映画が多かった感じがします。

当方もこの映画を観に行きましたが、お客さんは当方を入れて3人だったと思います。それも日曜日ですよ。

映画内容は別として、当時の米海軍はよくここまで協力したモノです。確かに上の映画の1シーンでもある、F-14A対零戦とのドッグファイトシーンは見ものではありますが、零戦とよく似ているT-6テキサンですね。今でも米国の航空ショーではT-6テキサンが日本軍機として参加しています。

上の映画では無いシーンですが、A-7コルセアをバリアヒットさせての着艦シーンや映画最後のシーンはほぼ全機をフル武装させての離艦と空母上空パスシーンは、今でも考えられないシーンの一つです。

それに驚くべき事はF-14Aと零戦とのドッグファイトシーンでは、F-14AにはAIM-54CフェニックスAAMを搭載している事ですね。原子力空母「ニミッツ」を借り切っての映画撮影は困難だったと思いますが、アイデアは良かったのですが、もう少し一ひねりが欲しかった映画でもあります。
Posted at 2019/05/14 20:30:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミリタリー | 音楽/映画/テレビ
2019年05月14日 イイね!

当然ながら落第点



ジャパンビジネスプレスの記事

先週、大統領任期二年目を迎えた南のおっさん。

日本は当然として米国やその他のお国、地域から落胆と非常識と訳の分からん外交している状況下でも、なんとしてでも南北統一に重視した結果が上記の記事に書いてある。

下手すればマジにこのおっさんは自国民を彷徨う民族の片割れになるかもね。だが、その兆候はすでに来ているという現実をまるで「ファンタジー」の如く認知し北との融和政策を推進すべく、もはや「三権分立」の意味はなさない国家となった訳でもあります。

もはや「反日」ではなく「反世界」ともとれる意味は、今後のこの国家と半島は自滅への一歩に入ったとも言えますか。北のにーちゃんも短距離型弾道ミサイルを発射し、それに南のおっさんはんは何としてでも「弾道ミサイル」とは言えないというなんとも、おば○な政策と発言の骨子は「THE END」だね。

そんなおっさんに国民の4割は支持するとの調査結果を見ると、やはりというか、所詮「半島人は半島人」だったと言う事。もう、この国家は無かった事にしよう。その方が得策だと思う。
Posted at 2019/05/14 20:03:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | ニュース

プロフィール

「おお~スッゲー寒いッス。」
何シテル?   11/15 05:50
20年以上前にパワーハラスメントによるストレスで自律神経機能不全、今度は心臓の狭心症により、病院通いとなる。 特に自律神経機能不全による精神的、肉体的苦痛...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

愛車一覧

日産 ノート eパワー 日産 ノート eパワー
ノートe-POWERの加速を舐めてもらっちゃ困るぜ。
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
4WDターボにハマッています。レガシィは最高・・・と言いたいところですが色々とマイナート ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
初代レガシィ君が引退したのでメイン車となりました。新古車でしたが良い価格でした。装備もD ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2台目レガシィのCBA-BP5Dです。 やはりレガシィは良いですね。乗っていてクルマと ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.