• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ロッキードの愛車 [日産 フェアレディZ]

整備手帳

作業日:2020年9月12日

デフマウントブッシュ再生

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度
作業時間 3時間以内
1
デフマウントブッシュが寿命だったので対策を行いました。
2
表面のゴムが裂けて中のグリスが漏れ出した跡があります。
前回デフオイル漏れについて上げましたが、今思えば原因はこのブッシュにあったような気がします。
ブッシュの破損によりデフボックスが暴れたことでプロペラシャフトのオイルシールが傷んだとしたら合点がいきます。
左右の駆動シャフトのオイルシールからはデフオイル漏れはありませんでしたので。
3
表面のゴムを切り取って中を見てみると、このブッシュは左右が固いゴムで保持されていて、上下の空洞にグリスを注入することで弾力を持たせている構造でした。

グリスは抜けきっているので、このグリスが入っていたスペースに代わりの物を詰め込むことで性能を復活させることを思い付いたのでやっていきます。
4
代わりに充填するのはこちらのエポキシパテ。
こね回してから10分ほどで硬化が始まり、完全硬化後は固いゴムのような弾性を持ちます。
5
充填前にブッシュの内部をパーツクリーナーでしっかりと洗って脱脂し、ブッシュのセンターを出すため、ジャッキでデフボックスを軽く持ち上げます。
この際リアメンバーとデフボックスの高低差を見ると1センチ程の振れ幅がありました。
ジャダーが出るわけです。
6
しっかりと指先に力を込めて、パテを奥の奥まで押し込みます。
どれ程入るか分からなかったので、多めに買ってしまいましたが、パテ1本で丁度足りました。
後は硬化を待ちます。
7
普段見えない部分なのでそのままでも良かったですが、はみ出た部分をカットして作業終了です。
硬化後にジャッキのテンションを解放しても、ほとんどデフボックスがブレる事はありませんでした。

運転してみての感想ですが、修復前と発進時の感覚が違うのを実感できました。
今のところジャダーも出ていません。
しばらく乗って耐久性を見ないとなんとも言えませんが、上手く修理できたと思います。
8
一週間たったので追伸。
回りのバリを取りました。
箱根周辺をツーリングしたり、毎日の通勤で使って200キロ以上乗りましたが乗り心地に不満は特にありません。
ブッシュの状態も特に変化は無く正常に機能してくれています。
デフボックスを下ろさず後ろ側からパテを詰め込んだだけですが、しばらくはこれで持ってくれそうです。
この状態で車検も受けましたが、特に何も言われませんでした。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

クラッチディスク&カバー交換

難易度: ★★★

オイルシール交換、コラプシブルスペーサー交換、溶接デフロック

難易度:

デフ交換、ボルトナット交換、洗車

難易度:

ミッションオイル交換

難易度:

ミッション&デフオイル交換

難易度:

トランスミッションのリアオイルシール交換

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

整備手帳をメインに更新しています。車の内外問わずDIYで弄っていますのでよろしければ見て行ってください。 既製品の取り付け以外にも自作パーツの作り方なども紹介...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

スズキ ジムニー スズキ ジムニー
再びジムニーを所有することになりました。 スポーツカーとオフロードカーを2台体制で所有す ...
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
2013年11月に購入し、12月末に納車されました(^^) 現在の搭載装備 サスペン ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
昔乗っていた車の写真が発掘されたのでUPします。 これでいろいろバカやって遊びました(^ ...
BMW Z4 ロードスター BMW Z4 ロードスター
私の父親が買った車です。 たま~に借りてます(^^) 初期型のZ4ですが、デザインは今の ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.