• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

twinguistesのブログ一覧

2015年01月30日 イイね!

こりゃあ黙っちゃいられません。

クルマとは全く無関係な話題で恐縮です。


さて、ワタクシと言えばピンクハウス系の服装で
お会いした方をもれなくドン引きさせては世間をザワつかせたり
不穏な空気を醸し出したり、はたまた
どよめきが起こるのをオトナな皆さんは我慢しているのであろうと思われるのですが
(というか、まんまピンクハウスファンだったりします)
30年来のファン故に、なかなか卒業できないといった未練がましさ。


そもそも、いとうまい子さんのファンで
【あのデニムの赤いブルゾンかわいい】から始まって
何処の洋服着てるんだろう、から
ピンクハウスへ辿り着いたという。

もうカレコレ、30年以上ファンだったりします。
(最近のピンクハウスはトレンドを無理矢理追っ掛けている感じがするのは否めないけど)
初期の頃の、金子功さんというデザイナーの手掛けた洋服が好きで
(もう引退してしまったんですが)
金子さんの頃のピンクハウスが好きだったんです。
どんなにミニスカートが流行しようが
どんなにラバーソールが流行ろうが
【オレは流行に流されずに、オレのデザインしたスタイルを展開していくぜ!】
みたいな一種の貫き感が好きだったのかも知れません。
ピンクハウスを独立してからは、
めっちゃ華やかなワンダフルワールドと
ちょっとシックなカネコイサオと
2ブランド展開で経営してきていたのですが、
流石に不景気と時流には勝てなくなったのか
(倒産とか民事再生ではなかったのですが)
8年前に惜しくも全店舗閉店してしまい、
金子さんもデザイナーから引退してしまったという。。。

この方、デザイナー自ら全国のお店へ飛んで
お店のスタッフにディスプレーの仕方を指導したり
何から何まで(生地の裁断から縫製のチェックから)されていたようです。
デザイナーが何から何まで手を掛けるという事って案外少ないと思うのですが
こういう職人気質的なところがファンだった理由でもあります。

お弟子さんを取らないという事で有名だったのですが、
確か一人だけいた筈(powderを立ち上げた下迫さんだったかな)。


札幌にもパルコにテナントに入っていたのですが
何だかんだで、結構買いに行っていました。
カネコイサオとワンダフルワールドが閉店した当日、夕方から伺って
最後のシャッターが降りるまで店内にいたのも(迷惑な客でごめんなさい)、
お客さん同士で最後に記念撮影したのも、いい思い出です。



そんなピンクハウスと
ちーさい頃から大好きなピーターラビットのコラボレーション。
http://blog.peterrabbit-japan.com/?blog=381783


こりゃあ黙っちゃいられない。
何かをポチっとしてしまいそうで怖い今日この頃ついさっき。

Posted at 2015/01/30 21:17:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | endimanche | ショッピング
2015年01月27日 イイね!

ジビエの余韻か?

どうも、定時で逃げてきたワタクシです。

ジビエツアーには続編がありまして。


なんやかんやで寝たのが朝4時半過ぎだったもんだから
トーゼンの如く、朝食までに起きられるわけもなく。
というより、お腹いっぱい?で、食べられなかったというのが本音。

起きたら8時過ぎ。普段より寝てない。

取り敢えず、身支度を済ませてチェックアウトを済ませ
駐車場へ向かい、アルトで移動。


しかし最初に向かった場所は




ルノー警察(違
違った、ルノー札幌。



トゥインゴを一時保護していたとか
保釈金を払ったと云うわけではございません。

なんのことはない、リアワイパーを発注するために伺っただけなんです。


モノは当日来るかも?ということだったんですが
ごめんなさい本格的にビンボーになっちゃったので次回伺ったときにでも(^^;


あとは、足回りを大幅リフレッシュさせたいという意向もあり
ブッシュが先か、サスやダンパーが先かで迷ってるんですと云う話をしつつ
ロアアームの話題も出てきたり。


うーん、ロアアームバー…(待てソコか?
後期で設定されてあったスタビライザー…(いるのか?本気で搭載するのか???


色々悩みつつ、先ずは
一度暖かくなったらクルマを見せる、と云う事で落ち着きました。
たぶん一番の懸案事項は【作業工賃】のような気がしますが(間違いない。


ルノーを後にして、一軒先輩宅へ伺い用事を足し、
ちょっと遅い昼御飯は西区にある吉野家。
滅多に食べないのですが、たまにはいいかなと思ったのと
今、カレーもあるんだもんね、カレーが食べたくなって乱入しました。

旨辛カレーを頼んだのですが









ごめんあんまり辛くない










スイマセン、一人で唐辛子かけて食べていました。。。
(※よいこはぜったいにまねしちゃいけません)


その後、フラりと拠ってしまったどこぞのディーラー。
すぐ撤収するはずが、まさかの長居。。。
人生どうなるもんだかわかりません(ソレは大袈裟だ

にしてもドピンクのアクア、乗ってみたいものです。
買わないし買えないし、何よりワタシのイメージから一番遠ざかっている車でしょうけど。
(はいそこ、【似合わねー】とか言わない!)
3台目候補に?


1台目:シトロエン ベルランゴ(か、プジョーのパルトネール)
2台目:アバルト595C ツーリズモ(水色と濃いグレーのツートーン)
3台目:トヨタ アクア(のドピンク)


実家の親に言ったらブッ飛ばされるか泡吹いて卒倒されるか、だな。
でもおいら、実はホンダとトヨタは一度も所持したことがないので
どんなもんかってのは気になります。
日産はあるよ!あるよ!スカイラインのGTS-t TypeMだけど。



他にも一軒用事を足して夕方撤収をしたのですが、
帰りにフルーツプラネットへ行こう!
ラズベリーのクレープ食べてラズベリーのスムージー飲むんだー!
と意気込んでいた筈が





お店通過したら無念の閉店で(ガーン





人生、そんなもんです。。。


途中で爆睡こいてしもたので帰宅時間も遅かったんですが、
今回は美味しいものいただけたし、吉野家でカレー食べてきたし、
いい体験でしょう。


※蛇足ですが吉野家やすき家などの類は年に一度行くかどうかです


Posted at 2015/01/27 20:55:41 | コメント(3) | トラックバック(0) | Repas | グルメ/料理
2015年01月26日 イイね!

たぶん、人生初のジビエ。

たぶん、人生初のジビエ。土曜の夜に、たぶん人生初であろう【ジビエ料理】をいただいてきました。


メンバーがたぶん初めましてが多い、のですが

●ファンキーなメガーヌR.S.乗りのファロスさん
●オトナなカングー乗りのひで@1122さん
●凶悪な(?)K13(改)マーチNISMO乗りのフルちゃんさん
●ハマからのゲスト:渋いグレーのメガーヌR.S.乗りのrstarosさん
●ファロスさんの後輩らしい、カワイイ若夫婦
(現在はCR-Zにお乗りのようです。が、たぶん近未来でアレに買い替えるでしょう( ̄ー ̄))
●どう見ても怪しいおいら


ひでさんに【どうも初めましてー】っと御挨拶したら


【見たことありますよ!】


え?????(うそっ


オイラ、知らない間に目撃されている???
(少なくとも悪事は働かせていない…はずだ。たぶん恐らく、いやきっと)


rstarosさんは、ハマからほぼ毎週のように帰省しているらしいです。
どんだけセレブさんなんだろう?
うーん、スゴすぎる。どっかに埋蔵金でも隠し持っているのかも。
少なくとも自分には真似できないです(^^;


若夫婦は、昨年サーキットデビューを果たしたらしいので
今年は5時間耐久のメンバーへ入れたいところです(^^)
オヨメサンが熱い方なので、ちょっと期待してます♪


フルちゃんさんは凶悪なマーチのNISMO仕様に乗っているそうですが
なんか聞いたら色々弄っていて、ただもんじゃなさそうな雰囲気。
うちのアルトを改造するときはお知恵レンタルさせていただこう。


そんなこんなで感謝をしながらジビエをいただいたものの
(※時節柄、そろそろジビエは終了に近いそうです)




キジや猪や鶉を美味しくいただきまして




確かに美味しいのですが









お会計になった時に
ひでさんとワタシは顔面蒼白(だったと思う。



















うそ


















一次会の金額、少なくともワタシにとっては前代未聞の金額でした。
過去最高の金額は6500円でしたが、それを更に上回る金額!
たぶん、もうこの金額から上回る事は早々ナサゲ。。。


二次会は、【どーしても歌いたい】と熱いエールを送った(ダダこねたとも云う?)
フルちゃんさんの熱望により、カラオケボックスへ行ったのですが


4人で22000円(え???



いや、そんなに派手に飲み食いしてないぞ。



そんなに長丁場、いたっけ?いたか。。。



というわけで、お財布が一気に寂しくなったので
ひでさんとワタシは、二次会で切り上げてきました(^^;
ひでさんは歩いて帰ると仰っていましたが、場所聞けば
どーやったって歩いて帰れる距離ではない。
結果、オヨメサンが迎えに来たそうです(^^)ヤサシイナァ



しかし、フルちゃんさんとファロスさんは
その後、焼肉を食べてボーリングへいって
始発の電車?地下鉄?で帰ったらしいです(どんだけセレブさんなんだろう。



ワタシはホテルへ戻り、ジビエの美味しい余韻に浸りながらグウ。
何事も社会勉強、これもまたいいでしょう。

にしても、この時点で朝3時半過ぎ、朝食までに起きられるのか?





(つづく。)
Posted at 2015/01/26 23:11:57 | コメント(5) | トラックバック(0) | Repas | グルメ/料理
2015年01月22日 イイね!

かようびのできごと。

前日からサッポコへ(会議のため)出張していた。

会議が終わって、さぁ帰ろうとして
札幌駅へ行くと






なんですかこの人混み








札幌界隈の大雪により、電車の運休やら遅延やら。
早めに乗ろうとした電車があったのですが
余りの人混みだったもんだから
乗ろうとした直前で弾かれてしまい、残念ながら乗れず見送り(ToT)

一応用心して、本来乗るはずであった電車より
ひとつ(いや、ふたつか)早い電車に乗ろうと決意したものの
なかなかこれが電車もこないわけで。
ほぼ小一時間遅れで次の電車に乗り、辛うじて人間に弾かれずにすんだのですが
問題は此処から。


乗換駅の改札口での出来事。

ワタシ:スミマセン、19時21分初の最終電車、ドコソコ行きは、、、

駅員の方:定刻で発車しました

ワタシ:今 な ん と ?

駅員:えぇ定刻で発車しました、…少々お待ちください

ワタシ:ボーゼン

駅員:18時44分札幌発(本来自分が乗る予定だった電車)で、来てないんですよね?

ワタシ:あの、用心して一本?二本?早い電車に乗ったんですが、その電車も大幅遅延で…

駅員:あぁ、でももう最終電車もいっちゃいましたね、どうしましょう

ワタシ:(振り向くと)あっ、途中までだけど行ける電車がありますので取り敢えずこれに乗ってみます、スイマセンー

ダメ元で、途中まで行ける電車があったので、そちらへ乗り込むことに。
取り敢えず着いてから考えてみよう、最悪、駅で一泊というのも覚悟しなくちゃな。


そんな想いを抱きつつ、不安だらけで電車に乗り込み
もう今日は自宅に帰られん、という覚悟と
明朝一番の電車に乗り、駅からそのまま職場出勤だなという覚悟も決めていたんです。


そんなこんなで終着駅へ、
駅員の方に切符を持ってって事情と経緯を告げると
【あ、少しお待ちください、待合室で待ってていただけますか】と。


???


数分後、駅員の方に呼ばれたワタシ。
駅員の方に【ついてきてください】と言われたので、ついていくと
(よいこは知らないおじさんについてっちゃダメなんですがね)


【こちら(タクシー)に乗ってください】と言われ、なぬなぬなぬ???
そんな大金持ち合わせていないです、と申すと
【JR北海道へ請求されるので大丈夫です】とのこと。


というわけで、タクシーに乗って切符を購入した駅まで行くことに。
時間にして、小一時間。

しかし、終日2割増+一定金額以上になると長距離割引が利いてくるらしく
タクシーのメーターを見ていると、これまた面白い。


なんとかかんとか、自宅最寄り駅へ到着したのですが
金額をみて驚愕。

ガチャガチャガチャガチャガチャ、チーン(⬅レジの音。





17,880円(どへー





列車運賃、3往復分以上だ。。。
自腹だったら、どっかへ泊まった方が安いかと。。。
というより、タクシーで5桁金額って生まれて初めて見た。

それにしても、今回の対応はとても有り難かったです。
無事に帰ってこれたのが一番ですね(^^)
JR北海道の駅員の方、タクシーの運転手の方、ホントに感謝です(ToT)
助かりました、有難う御座いました。


因みに、今回の場合は【振替輸送】という措置のようです。
若い頃に(台風、断線で)振替輸送を二度体験していますが、今回久々だったなぁ。


Posted at 2015/01/22 22:34:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | chagrin | 旅行/地域
2015年01月18日 イイね!

2月2日、クレープの日。

http://www.france-jp.net/02info/02etc/chandeleur.html

というわけで(どんなわけだ?)
2月2日は、【クレープの日】なんだそうです。

節分の前日じゃないかって、確かに(^^;


フランスといえば“ガレット”や“クレープ”というイメージが。
ガレットは蕎麦アレルギーなので食べられませんが、クレープは大好き。
(粉もん好きなので、お好み焼きも、タコ焼きも、明石焼きも、もんじゃも好きです)

なんか、ちーさい頃に読んだ漫画で

【(クレープを)パリではみんなおやつがわりに食べるんだよ】

というフレーズがあったような、なかったような。
(間違っていたらゴメンだけど、確か原ちえこさんの“黒い瞳のシンデレラ”という漫画だったような気がする)
漫画でクレープを知ったものでして。
まだワタシが幼少期の頃ってクレープもメジャーじゃなかったから


クレープってどんな食べもんなんだああ


と気になっていたような気がする。

後に“いちご新聞”なるサンリオの月刊誌(タブロイド版のカラー新聞)で
クレープの作り方を知ることになるのですが(^^;


今週は吹雪+通院で行けなかったけど、今度の休みに札幌へ行く用事があるので
(おぉ、ピクルスのリアワイパー買ってこないと)
途中、余市のフルーツプラネットへ寄ってクレープ食べようっと。

Posted at 2015/01/18 22:25:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | グルメ/料理

プロフィール

「ゴーン逮捕かい。」
何シテル?   11/19 19:39
みなさんこんにちは。 北海道でヒッソリと初代トゥインゴに乗っております、twinguistesと申します。 (由来はGeneration Twingo.fr...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/1 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

ミラ子、大活躍。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/12 22:55:28
オールペン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/03 12:29:01
HALF WAY EDP-01 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/17 00:31:57

お友達

物凄く人見知り、相当面倒臭いヤツの為
基本的に実際にお逢いした方、コメントのやり取りがある方など接触のある方でお願いしております。

但し、常識を逸脱している方や利己的主義、独善的思考、底意地悪い方、攻撃的な方は容赦なく対処させて頂きます。
(解除された方はどれかに該当していると考えて下さい)
28 人のお友達がいます
naopeinaopei * ラッキー432ラッキー432 *
荒野のうさぎ荒野のうさぎ * キャニオンゴールドキャニオンゴールド *
マスターの75と106マスターの75と106 * F2NF2N

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー トゥインゴ カメと呼ばれたり、ピクルスと呼ばれたり。 (ルノー トゥインゴ)
初代の(シカモ日本導入前の並行輸入)ルノートゥインゴに乗っています。 たぶん、恐らく、北 ...
ダイハツ ミラ 激辛雑品プリンセス号 (ダイハツ ミラ)
懲りもせず、ガラクタ買い足してしまいました。 どうすんだよこんな雑品カー買って…と思う方 ...
プジョー その他 主幹(ヴィクトルくん) (プジョー その他)
元々しもべ(?)だったのですが、いつの間にか主幹になっていた プジョーライオンのヴィクト ...
輸入車その他 その他 しもべ(ピーターラビット) (輸入車その他 その他)
しもべ(?)の、ピーターラビットです。 イギリス生まれなのに、日本のアパレルブランドであ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.