• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

omingのブログ一覧

2017年12月30日 イイね!

8年越しの花嫁 奇跡の実話

8年越しの花嫁  奇跡の実話婚約者の麻衣が原因不明の病で意識不明となり、尚志は彼女の両親から「麻衣のことはもう忘れて欲しい」と言われても諦めずに回復を祈り続ける。
結婚を約束してから8年、二人に奇跡が訪れる。

実話だし、いい話でハッピーエンドなのでそれは感動するんだけど、ストーリー展開が冗長で途中でちょっと寝た。隣で観てた奥さんもウトウト。
待ち続ける闘病記は展開が平坦になるので、後半にイベント持ってきてるけど、まあ仕方ないな。もっとコンパきで良かったかも。
映画はヒットしてるので、素直にストーリー追えれば満足度高いんだと思う。
8年待てるのはすごいなぁとは思うし、ご結婚おめでとうって思うよ。
72点。土屋太鳳ちゃんの患者演技はなかなか凄かった。
関連情報URL : http://8nengoshi.jp
Posted at 2018/01/29 19:55:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | キネマトグラフ2017 | 日記
2017年12月26日 イイね!

火花

火花又吉直樹の芥川賞受賞作の同名小説が原作。
菅田将暉、桐谷健太が主演。
監督は板尾創路。

原作は読んでない。奥さんが持ってるので借りてみよう。
売れない芸人の青春物語。
芸人を辞める勇気、辞めない勇気、どちらも正しい。

芸人で、俳優の板尾監督が撮った映画なので、、、いたって普通だった。
破綻してないし、普通にいい映画だった。
役者はみんな素晴らしかったな。中でも三浦誠己の演技が良かった。
83点。金髪で優しい笑顔の木村文乃がむちゃくちゃ可愛かった。
関連情報URL : http://hibana-movie.com
Posted at 2018/01/29 18:47:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | キネマトグラフ2017 | 日記
2017年12月22日 イイね!

否定と肯定

否定と肯定イギリス人作家アーヴィングは、アメリカ人作家リプシュタットの著作の中で自身をホロコースト否認論者と中傷されたと名誉毀損の裁判を起こす。
イギリスの司法では、被告側に立証責任がある。
中傷したということが認められると、アーヴィングの主張に正当性を与えることになりかねないので、リプシュタット側は裁判に挑む。
ホロコーストが実際にあったという証拠と、アーヴィングが歴史記録を歪曲したという証拠を明らかにするため、弁護チームが奮闘する。
実話ベースの法廷映画。

ナチスドイツが実際に行なった「事実」。
ホロコーストはなかったという否認論者の「意見」。
「意見」を「事実」にしようとすると「嘘」になる。

フェイクニュースという言葉が一般的になっているけど、嘘が権力を持つと非常に厄介。
ナチスドイツという存在がまさにそれ。
アメリカ大統領だけじゃなくて、日本でもそういう懸念はあるな。
そういう嘘をきちんと糾弾できるジャーナリズムはどこいった

映画は重厚でスリリングだったけど、少しわかりにくい部分があったな。
82点。勧善懲悪めでたしめでたしではなく、観る側がもっと考えるべき内容。
関連情報URL : http://hitei-koutei.com
Posted at 2018/01/27 00:06:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | キネマトグラフ2017 | 日記
2017年12月21日 イイね!

STARWARS 最後のジェダイ

STARWARS 最後のジェダイエピソード8!
これはかなり面白かったぞ。
過去作にリスペクトしつつ、うまく世代交代した。

エピソード7のもっさりした展開で、主人公レイが老齢になったルーク・スカイウォーカーに会いに行くところで終わっちゃったんだけど…、エピソード8ではルークとレイ、そしてカイロ・レンが中心にストーリーが進む。
カイロ・レン=ベン・ソロとルークの関係も、レイとカイロ・レンのやり取りも、きちんと伏線が張られてて、観ていて気分が良かった。

R2とルークの再会とか、ルークがヨーダに説教を食らっちゃうとか、過去作へのリスペクトがすごい。
弱すぎるレジスタンスもなんとか持ちこたえ、これからはレイとレン中心のストーリーになっていくんだと思う。
前作でなよなよしてたカイロ・レンが、すごく成長して、魅力的なキャラクターになった。これからが楽しみ。
ルークが神格化されていなくて、かなり人間味あるのが良かった。
ルーク・スカイウォーカーという一つの時代が終わって、スターウォーズという壮大なストーリーは続く。
94点。エピソード9が待ち遠しい。
Posted at 2018/01/23 16:19:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | キネマトグラフ2017 | 日記
2017年12月20日 イイね!

オリエント急行殺人事件

オリエント急行殺人事件アガサ・クリスティの名作ミステリーをリメイク。
名作は、間違えなきゃちゃんとした作品になる。
ケネス・ブラナーか監督して、自分で名探偵ポワロを演じちゃう。
シリーズ化されたらなかなかオイシイ。

有名どころの俳優がたくさんでていたね。
オールスターキャストで、ストーリーももたれずにテンポよく進んだ。
エンターテイメントとしてきちんと面白かったし、映像が美しかった。
81点。豪華列車の旅って羨ましいよね。
Posted at 2018/01/23 14:58:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | キネマトグラフ2017 | 日記

プロフィール

松本で暮らしています。 2006/10/13 147GTAのオーナーになりました。 2010/9/25 1.2TSIコンフォートラインの黄色いポロが仲間...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

愛車一覧

アルファロメオ 147 GTA (アルファロメオ 147)
2006/10/13納車。 間違いなく人生が変わった一台。 みなさま、宜しくお願いし ...
フォード クーガ 白いクーガ (フォード クーガ)
2016年9月18日納車の奥様の新しい愛車です。 黄色いポロとの最初で最後の2ショット( ...
フォルクスワーゲン ポロ 黄色いポロ (フォルクスワーゲン ポロ)
2010年9月25日に納車になった奥様の新車です。 1.2TSIコンフォートラインのサバ ...
ホンダ ロゴ ホンダ ロゴ
奥様の元愛車のロゴです。 彼女の上司(僕の先輩)の奥さんが乗っていた車を格安で譲ってもら ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.