• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

omingのブログ一覧

2014年03月30日 イイね!

LIFE!

LIFE!このところ鬱屈した日々を送っていた。
自分はもっとできるはず、そう思って生きていた若い頃。
いつの間にか自分の限界を決めて、気づかないうちにごまかしていた。

ベン・スティラー主演・監督作品。
原題 THE SECRET LIFE OF WALTER MITTY。
地味で平凡な生活を送る会社員が、あるきっかけで波乱万丈の冒険に出かけて、人生を変えていく。

よくある冒険もののようだけど、凹んだ心にしみ込んできた。
ちょっと、今までよりも、一歩踏み出してみよう。
自分は自分らしく生きよう。
そんな風に思えてきて、ココロがずいぶん軽くなった。
90点。 ショーン・ペンがカッコよすぎ。
Posted at 2014/03/30 13:01:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | キネマトグラフ2014 | 日記
2014年03月28日 イイね!

ドン・ジョン

ドン・ジョン松本で公開されてない映画。
時間が余ったので有楽町で観た。
KADOKAWAの配給映画って、面白そうなんだけど、いまひとつなのが多い(思い込み)。

ナンパもすぐ成功しちゃうヤリまくりのイケメンなんだけど、AVが大好き。
本当の愛を、2人の女性と関わることでみつけていく、みたいな話し。
話の展開はいろいろあるけど、よくありそうな陳腐なテーマ。
主演、脚本、監督の彼が、撮りたかったんんだろうねぇ。
美人で嫌味な女を演じるスカーレット・ヨハンソンがわりとよかった。
60点。映画館は結構混んでた。
関連情報URL : http://donjon-movie.jp/
Posted at 2014/03/28 23:58:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | キネマトグラフ2014 | 日記
2014年03月26日 イイね!

アナと雪の女王 2D吹き替え

アナと雪の女王 2D吹き替えアカデミー賞はダテじゃなかった!
ディズニーのCGアニメって何となく食わず嫌い感があったんだけど、これは観てよかった。

松たか子さんの歌う「Let It Go」が素晴らしいと聞いていたので、公開週に奥さんと観に行ったんだ。
ミュージカル映画としても完成度が高いと思うし、吹き替えでも全く違和感なかった。
エルサ役は松たか子さんだと知ってたんだけど、妹のアナの吹き替えは誰なんだろうと思ってた。
神田沙也加さんだったのね、完全に消えた人だと思ってたけど、がんばってるんだ。

誰が観ても楽しめる映画だと思うし、親子で観るのもいいと思う。
英語版がよいっていう明確な意志がなければ、日本語吹き替え版がオススメ。
93点。 松たか子さんの歌も、エンディングのMay J.さんの歌もどちらもよかった。
Posted at 2014/03/26 23:01:49 | コメント(5) | トラックバック(0) | キネマトグラフ2014 | 日記
2014年03月20日 イイね!

酒の供

酒の供Midnight Drinker oming です。
酒のツマミはなくて、文庫本。
紙の質感とか、めくる動作とか、そういうのが好き。
電子書籍じゃダメね。
先日旅行したカンボジアで買ってきたブックカバー。
畳みたいなさらっとした感触が気持ちいい。
もう一杯飲むか、眠くなるかはその時次第。
今日もタリスカーがうまい深夜。
Posted at 2014/03/20 00:06:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | BAR おーみんぐ | 日記
2014年03月19日 イイね!

母の身終い

母の身終い 48歳のトラック運転手アランは、出来心から麻薬の密売に手を出して服役し出所してきた。そして、仲の悪い母イヴェットの家に身を寄せて、なんとか人生の再出発をしようとあがいていた。ふたりの間には長年にわたって根深い確執があり、ふたつの心は簡単には解け合わない。年老いた母親は、脳腫瘍に冒され死期も間近い。そんなある日、息子は、母の薬が入った引き出しの中の書類を手に取って愕然となる。そこには、“尊厳死の表明”“スイスの施設で尊厳死”“人生の終え方を選択する”といった文章が書かれ、母のサインがあったからだ。アランの心は激しく揺り動かされる。ふたりの残された時間は、あまりにも少ない。そしてついに母が旅立つ日の朝がやってきた……。


(積極的)尊厳死に向かう母親と、息子の話。
文化的な違いがあるので、日本だと自殺幇助という方がイメージがつきやすい。
スイスでは尊厳死が合法、末期症状で、自己判断能力があり、自らの意思で、熟慮の上での選択であること。
Quality of Death という言葉がある。
死の質は、生の質でもある。
より良い死に方を選択することで、(逆説的だけど)より良い生き方ができたと考える。

人生の終わりに、痛かったり、辛かったりするのは避けたい。
記憶があるか分からない状況になった時に、管が繋がった状態で生きていたくない。
そんな風に健康な僕らは自分のことを考える。
愛する人だったらどうだろう。
少しでも長く生きていて欲しいだろうか、その人らしいままの状態で送ってあげるのがいいのだろうか。
いろいろと思うところはあるけど、ここには書かない。

映画としては、テーマと演技は良かったと思うけど、たんたんと進む物語からなぜ尊厳死なのかというところが伝わりにくかった。
先に書いたように文化的な背景の違いが大きいと思うし、尊厳死という母親の選択を肯定も否定もしない視点で描かれているから、観客に考える余裕が必要。
観終わった後も、しばらく咀嚼して、消化するのにエネルギーが必要な作品だった。
76点。 なんだかたくさん書いた。
Posted at 2014/03/19 00:49:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | キネマトグラフ2014 | 日記

プロフィール

「長安福特 中国のフォード http://cvw.jp/b/229617/42065366/
何シテル?   10/15 01:19
松本で暮らしています。 2006/10/13 147GTAのオーナーになりました。 2010/9/25 1.2TSIコンフォートラインの黄色いポロが仲間...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/3 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

松本のomingと申します。
多少の繋がりのある方を中心にお友達登録させていただきます。

こちらからお誘いする場合もあるかと思いますし、コメントのやりとりができる方とお友達になりたいです。
98 人のお友達がいます
ロッソ147tiロッソ147ti * もかとちびもかとちび *
299299 * ξ;゚ o ゚)ξ tatsukiξ;゚ o ゚)ξ tatsuki *
根崎根崎 くらパンくらパン

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ 147 GTA (アルファロメオ 147)
2006/10/13納車。 間違いなく人生が変わった一台。 みなさま、宜しくお願いし ...
フォード クーガ 白いクーガ (フォード クーガ)
2016年9月18日納車の奥様の新しい愛車です。 黄色いポロとの最初で最後の2ショット( ...
フォルクスワーゲン ポロ 黄色いポロ (フォルクスワーゲン ポロ)
2010年9月25日に納車になった奥様の新車です。 1.2TSIコンフォートラインのサバ ...
ホンダ ロゴ ホンダ ロゴ
奥様の元愛車のロゴです。 彼女の上司(僕の先輩)の奥さんが乗っていた車を格安で譲ってもら ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.