• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

知 -kazu- @VM4のブログ一覧

2018年03月30日 イイね!

イイね!×100

イイね!×100HONDA NC700X の愛車プロフィールに100イイね!いただきました。みなさま、ご訪問ありがとうございます。
alt

Posted at 2018/03/30 22:20:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | NC700X | クルマ
2018年03月27日 イイね!

近場でプチお花見

近場でプチお花見引き続きお天気に恵まれた平日連休2日目は、家族と近場でプチお花見してきました。


訪れたのは地元で桜の名所として知られる
四天王寺大学(大阪府羽曳野市)です。羽曳野丘陵のうえにある広大なキャンパスには大学当局が「千本桜」(ほんまか)とうたう自慢の桜並木が連なり、毎年この時期には地域の住民に開放されています。700台収容という駐車場も無料です。


正門から校舎へと下ると、こんな風景が見えてきました。
alt


景色のいいとこで芝生のうえにレジャーシートを広げて、おやつタイムにしましょう。春休みのキャンパスには穏やかな日差しが降りそそぎ、気持ちよくてついうとうとしそうになります。
alt

alt


しばしまったりしたあと、9歳児とキャンパス探検&撮影会。
alt

alt

alt

alt

alt

alt


9歳児はママからお下がりの SIM 抜き iPhone を器用に使いこなしていて、なんちゃってプロの父ちゃんから見ても安定した構図で撮っています。案外とそのスジの才能あるかも(親ばか?)
alt


alt


14時すぎから2時間くらい、ゆっくり楽しめました。


どさくさにまぎれて、正門から続く桜トンネルでスバル・レヴォーグもひとり撮影会しときました。
alt

alt



撮影機材:
Nikon D7200 + SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

OLYMPUS Tough TG-5
SHARP AQUOS R SH-03J
Posted at 2018/03/27 22:05:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | 家族 | 暮らし/家族
2018年03月26日 イイね!

2018年ツーリング初め(遅)

2018年ツーリング初め(遅)HONDA NC700X で、いまさら2018年ツーリング初め(遅)にいってきました。と云っても、いつもの高野龍神スカイラインですが。きのう25日に冬季の二輪通行止めが解除されました。


その NC さま、

10日以上前に一瞬だけエンジンかけたあとほったらかしてたんですが、あたり前のように一発始動。アイドリングも
「暖機運転って何ですか?」とでも云いたげな安定っぷりです。このメンテフリーさがげんはもう「カブ700」と改名していいのではないでしょうか。


それはさておき、いつものルートで高野山へ。K30沿いの御所某所、満開にはまだ日がありそうですね。
alt

今回も九度山からR370経由でのぼったんですが、南海九度山駅前の交差点から高野山方面はまだ通行止めが続いていて、紀の川フルーツラインが迂回路になっています。


13時すぎに通過した高野山大門は気温表示
15.6℃。晴のち曇の天気予報がはずれて、春らしい穏やかな日差しが降りそそぐなか、心地のいいツーリングです。登山(違)に備えてヒートテックの長袖シャツとぱっちを着込んできたら、やや暑め....
alt


軽装の観光客が闊歩する山内を抜けて、4ヵ月半ぶりの高野龍神スカイラインへ。やはり
テンションあがりますね
alt



チョーーー気持ちイイ!!!(コピペ
alt

alt


alt


通行止め解除初日のきのう登山されたみなさんのブログを拝読すると「路肩にはまだ雪が」とか書いてあったんですが、ぜんぜんないやん。


....ありました
alt


せっかくなんで乗ってみました
alt


話が前後しますが、登山の前の腹ごしらえランチは、いつものとこへ寄りました。ひさしぶりにきましたけど安定の怪しさです
alt


近くまできたついでに○エイさんにも寄って晩ごはんのおかずを調達。
alt


気持ちよくエンジンを回してとっぷり楽しんだところで、いつものルートを引き返します。17時半すぎに帰宅。本日の走行距離は 238.2km でした。
alt


余談。ごまさんで温泉掘るの?掘るの?掘るの?
alt


撮影機材:
OLYMPUS Tough TG-5
Posted at 2018/03/26 22:15:02 | コメント(3) | トラックバック(0) | ツーリング | 旅行/地域
2018年03月22日 イイね!

BRAUN 世代交代

BRAUN 世代交代以下、個人的なメモがわりです。スバル・レヴォーグも HONDA NC700X も出てきません(コピペ)


シェーバーを BRAUN Series5 5147s てのに買い換えました。
alt



これまで使っていたのは Series5 550 てゆう旧モデルです。
alt



気に入って使ってたんですが、いつも置いてる洗面台の棚から落下させてしまい、ヘッド部分のアルミパーツが裂けて凶器状態に orz これがちょうど1年くらい前の話。瞬間接着剤で接着+コーティングしてだましだまし使っていたところ、このあいだ、またやってしまいました。
alt



肌に直接触れる部分なんで、このままではやばい、と。


2009年製ですがリチウムイオン充電池も含めてまだまだ十分使えるだけにもったいないんですが、このモデルは BRAUN の修理サービスが終了しているそうで。


新しいのをちょっと触ってみました。深剃りと引き換えに遠慮のない騒音をたてた旧モデルと比べて、作動音は高周波成分が取れて、やや大人しくなったように思います。旧モデルでは剃りにくかった喉仏まわりも、なでるように3枚刃を滑らせるだけですっきりと剃れるようになりました。


BRAUN にあっても低価格帯モデルは中国生産に移行しつつありますが、安心のドイツ製です。


剃刀にくらべるとえらいコスト高ですが、わし、肌が弱いんですぐ剃刀負けするのと、いっぺんこの剃り味と便利さを味わうとなかなか手放せないもので。



この金属感がたまらん
alt


Posted at 2018/03/22 22:40:08 | コメント(3) | トラックバック(0) | 暮らしの風景 | ショッピング
2018年03月15日 イイね!

ホンダ偉大なり

ホンダ偉大なりスバル・レヴォーグのバッテリーを交換するのに 10mm のスパナがいるんですが、当のレヴォーグには積んでないんです(汗) そこで HONDA NC700X の車載工具 から拝借しようと駐輪場へ。


実に
4ヵ月超ぶりのご対面です(大汗) 去年11月上旬の南紀温泉ツーリングから動かした記憶がありません。屋根つきではありますが雨風にさらされてシートもカウルもうっすらと泥にまみれています。


ところが、ですよ。


キーを挿してひねると、しれっと
一発始動



やっぱすげーわホンダ
Posted at 2018/03/15 06:59:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | NC700X | クルマ

プロフィール

「軽い2スト単気筒だから成立した訳で。クランクケースにバッテリ詰めて電動化せんかな - 登場が早すぎた名車「SDR」
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20181211-10367537-carview/
何シテル?   12/11 21:50
知 -kazu- @VM4ともうします。大阪在住のおっさんでおま。 ※旧名 I'm_a_niwakaSUBARIST (2014年9月から2015年6月ま...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/3 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

オフ会参加しました(^-^)/ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/22 04:53:05
ほおん 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/26 03:30:56
長崎旅行計画 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/07 03:33:35

お友達

SUBARU LEVORG や HONDA NC700X にお乗りのみなさんはもちろん、スバル一族、温泉道楽、旅ライダー、撮影道楽など趣味のあいそうなかたはどうぞ遠慮なくみん友リクエストをお寄せください。
87 人のお友達がいます
たかじんですたかじんです * にゃー5にゃー5 *
まおうアニキまおうアニキ * 銀ちゃんアル銀ちゃんアル *
バリボンバリボン * marco0712marco0712

ファン

46 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
SUBARU LEVORG 1.6GT-S EyeSight に乗っています。人生2台目 ...
ホンダ NC700X ホンダ NC700X
どんな走り方をしても燃費は30km/Lを下回りません。最高値は主に高速道で 42.4km ...
スバル インプレッサ G4 スバル インプレッサ G4
パナHDDナビやら本革シートやらコミコミお大尽仕様。豪雨でも雪道でも、AWDの安定感とE ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
至高の直列6気筒、M54 エンジンを 5MT で操る愉しさ。思った通りのラインをトレース ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.