• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

藍澤 勝男のブログ一覧

2018年05月24日 イイね!

スバル E12 フランスのドミンゴ

スバル E12 フランスのドミンゴ 今回は、スバル ドミンゴ のフランス版

フランスで販売されていた
スバル E12を紹介します。

2代目ドミンゴがベースのこちらの車

赤色のボディがカッコいいですね。
挿絵も流石フランス。お洒落です。

グレードはシンプルに、
サンサンルーフ付きのパートタイム5MTのワングレードのみとなります。

塗装色は、赤をはじめとし4色から選べ

ツートンカラーは無くモノトーンのみです。
クリーム色はお洒落ですね。

カタログの表紙にはスバル マイクロスペースと言う謳い文句がありますが、小さい車体に、7人乗れ、また荷物も沢山積むことができますよと言う写真に加え、

カタログ内の説明文には、スバルの4WD技術により、街乗りや濡れた路面でも、安全に走行できますと、パートタイム4WDの使いやすさについて書いてあります。

サンサンルーフも標準装備なので、パノラミックな良い眺めがなんてことまで

フランスではどのくらいのスバルE12が売れたのでしょうか?

ちょっと気になってフランスの中古車を検索してみると、出てきました。
やはり発売から20年以上経っても需要があるんでしょうね。

余談にはなりますが、シートアレンジの図面が載っていましたが、2代目ドミンゴの3列目を畳んでも床までは接地しないんですよね、
こうなればバイク等も積みやすいのですが、、
Posted at 2018/05/24 02:04:53 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年05月18日 イイね!

ハイパーシフト ホンダ シティ

ハイパーシフト ホンダ シティ発売するや否や、ヒット作となった初代ホンダシティ

今日はそんなシティに、途中追加されたハイパーシフトについてのお話です。

コンピュータ コントロールド ハイパーシフト
なんて言っていましたが、
副変速機
付きのマニュアルシフトと言えば解りやすいかなと、、

簡単に言うと、マニュアルシフト車でアクセルを奥まで踏み込むと、ギアが落ち、回転数が上がり加速する、パワーが出る、、
用はオートマチックのキックダウンができます。
と言えば解りやすいかなと



車線変更時の加速、登り坂での加速、コーナーを曲がる際の加速等、ここでシフトチェンジしたいと言う時に使えますね。

ギアの配置ですが、
2速から4速にローギアが設置されています。
ホンダのハイパーシフトは、ローギアに入れる際、副変速機用のシフトが無いのでシフトチェンジする必要がなく、アクセルを踏むだけで簡単に操作できます。

ワンウェイクラッチを採用して、ギアのシフトチェンジを自動的やってくれるこちらのシティ

私自身、あまり見たこと無いんですよね、、

売れたのでしょうか?
Posted at 2018/05/18 06:40:58 | コメント(3) | トラックバック(0)
2018年04月12日 イイね!

SUBARU SVX アルシオーネSVX

SUBARU SVX  アルシオーネSVXスバルのスペシャリティカーと言えば、後にも先にも、アルシオーネSVXが頭に浮かぶ方も多いのではないでしょうか?

その美しいデザインの前身は、アルシオーネ。
レオーネのシャーシをベースにクーペボディを載せたそのボディ。
空力特性に特化したデザインのボディですが、ベース車両がレオーネだったこともあり、ショートホイールベースで不恰好。
更にそこに6気筒エンジンまで搭載したその車は、自動車評論家から酷評を受ける仕上がりでした。

当時のスバルのフラグシップモデルとして君臨したアルシオーネ。
次期型が日本で姿を現したのは、東京モーターショーでした。

その名はSVX

水平対向6気筒エンジン
3.3リッター

スバル屈指の技術が惜しみなく搭載されたその内蔵に相応しい、素晴らしいデザインのボディ。

デザインは、なんと、イタルデザインのジョルジェット・ジウジアーロによるもの。

そんな有名デザイナーのデザインを、そのまま再現したエクステリアデザインは、デザイナーを驚かせるものでした。

アルシオーネSVXとして、
1991年9月に発売

遠くへ、美しく、500miles a day

グランドツーリングカーとして、安心して長距離を走行できる、そんな車として発売されます。

しかし、問題だったのはバブル崩壊。
他には燃費でした。

500マイル走るのに、何回給油すれば良いの?なんて言う評論家も、
私も当時SVXカタログを手に、SVXカッコいいなぁ。なんて話すと、燃費がねぇ、、なんて言葉が返ってきた程でした。

残念ながら、良い車なのに販売はお買い得車が出る程、売れませんでした。

しかし、当初からこの車はアメリカでの販売を目論んで開発された車です。
ここでアメリカのカタログを見てみましょう。

日本とは違い車名も、アルシオーネが無く、SUBARU SVX

国内仕様と違い法規の関係もありますが、オレンジウインカーとなり、更にフロントフェンダーからウインカーが無くなります。

発売当初は、落ち着いた色が多いのですが、

モデル末期になると

明るい色も登場します。

デザイン性の良いクーペには明るい目立った色も似合いますね。

車内は革張りのシートにもちろん左ハンドル

カタログ内のイメージ写真もカッコいい

日本でもこのくらいのカタログ写真で販売して欲しかったなぁと思わせる程です。

オプションパーツのノーズブラ、良い味出してますね。欲しくなりますね。

残念ながら、日本国内では1996年に販売終了しました。
輸出のSVXも、日本国内よりも長く生産していましたが、こちらも後続モデルが無く生産終了。

今のスバルには、到底再販できないであろう、技術やデザインの詰まったSUBARU SVX

今も値段が高騰していますが、いつか乗ってみたい1台ですね。

Posted at 2018/04/12 05:31:04 | コメント(3) | トラックバック(0)
2018年04月06日 イイね!

ハザードスイッチの位置 ドミンゴ

ハザードスイッチの位置 ドミンゴ

ドミンゴのハザードスイッチの位置は、ハンドルとメーターの間にあります。

視線をあまり移動せず操作できる位置にあるのはありがたいことですね。

ドミンゴは、ハンドルのクラクションパッドも大きくないため、ハンドル内に手を入れて簡単に操作できます。

スイッチは少し触れるだけで、簡単に入切の操作ができますよ。

ドミンゴが生産中止になった後登場したサンバーには、エアバッグが標準装備となり、ハンドル内に手を入れることが難しく使いにくいスイッチとなってしまいましたが、、

最後の写真はkvサンバーディアスⅡの物ですが、、

昨今の車の腰を上げないと届かない位置にスイッチがある車よりは使いやすいと思います。

慣れるとスイッチを見なくても簡単に操作でき、触った感触でハザードが出ているか出ていないか解りますから、便利ですよ。
Posted at 2018/04/07 07:45:43 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年04月06日 イイね!

サンバー660 4WD 消防ポンプ積載車

サンバー660 4WD 消防ポンプ積載車軽自動車の排気量が550ccから660ccへと規格変更された1990年
ks4型サンバートラック660をベースとした、
サンバー660 4WD 消防ポンプ積載車が発売されました。

謳い文句は、省力化で機動力抜群

クラス唯一の4気筒660cc
クローバー4エンジン搭載

型式はks4改
勿論4WDで、軽自動車のため、機動力は抜群だったでしょう。

ベース車両は、富士重工業が担当し、架装は、桐生工業、そして、

消防ポンプは、富士ロビンが担当しました。

制作の会社名を聞いているだけでも、懐かしさが漂いますね。
やはり富士重工業グループだからこそ、できたポンプ積載車だと思います。

荷台に載せた消防ポンプは簡単に取り外しできるため、狭い場所では降ろして使用することも可能です。

更に4名乗車が可能で、全席にシートベルト、ヘッドレストも完備。
kvサンバーバンよりも、豪華ですね。

クラス唯一のメーカー標準装備なので、登録等も楽ですし、これは山間部等で重宝され、今でも現役で使用されている消防ポンプ積載車もいる様ですね。

また、ベース車両4WDのサンバートラックですが、ks4以外でも制作が可能の様で、カタログ最後には、お問い合わせ下さいと書いてありました。

どんな消防ポンプ積載車が生まれていたのか気になりますね。

Posted at 2018/04/06 02:46:30 | コメント(5) | トラックバック(0)

プロフィール

「@すてころ(OдO`)!? 自分でてきますよ。
分解して電球を交換するだけなので。
LED化しちゃいますか?」
何シテル?   05/24 07:45
藍澤勝男です。相変わらずのドミンゴ、サンバー、ステラ好きです。 今日までサンバーディアスⅡサンサンルーフを4台乗り継いで来ました。 そして、現在ドミ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

さよなら、ネイキッド。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/23 14:35:25
近況報告 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/25 01:32:48
黒部ダムへ行って来ました。トローリーバスもそろそろ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/14 19:16:05

お友達

ドミンゴ、サンバー、ステラを始め、軽自動車、ワンボックス、果てはスポーツカーまでと、なんでもかんでも噛り付く、好き嫌いの無い楽しい人間です。

こんな私ですがよろしくお願いします。
150 人のお友達がいます
もぐもぐもぐもぐもぐもぐ * 麺屋 魔裟維麺屋 魔裟維 *
エブ5エブ5 * つげ先生つげ先生 *
埼玉のいが埼玉のいが * しるび ーしるび ー *

ファン

72 人のファンがいます

愛車一覧

スバル ドミンゴ アミーゴドミンゴ (スバル ドミンゴ)
平成10年式、GVサンサンルーフ。 なんと、オプションのABS付き。 5MTのフルタイ ...
スバル サンバー かっとびディアスⅡ (スバル サンバー)
平成7年式スバルサンバーディアスⅡ KV3です。 スーパーチャージャーとECVTで ...
スバル フォレスター バン?(母)SUVだょ〜(僕) (スバル フォレスター)
フォレスターC/20 〇〇県限定バージョン。 専用アルミホイール、フォグランプ、専用オ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.