• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年09月11日

2012年F1GP 第13戦イタリアGP 決勝リザルト




2012年F1第13戦イタリアGPが9月9日(日)、モンツァ・サーキット(1周/5.793km)で3日目を迎え、現地時間14時(日本時間21時)から行われた決勝で、ルイス・ハミルトン(マクラーレン)が優勝した。

ポールポジションからスタートしたルイス・ハミルトン(マクラーレン)が、終始安定した走りで今季3勝目、通算20勝目を飾った。2位は12番手からレースに挑んだセルジオ・ペレス(ザウバー)が驚異的な追い上げを見せて第6戦カナダGP以来の表彰台に立った。

チームのホームレースで10番手スタートとなったフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)は、序盤に順位をあげ攻めた走りを続け、3位表彰台に立った。ジェンソン・バトン(マクラーレン)とセバスチャン・ベッテル(レッドブル)は、マシントラブルでリタイアとなり、ノーポイントに終わっている。

2位から10位までの結果は次のとおり。

2位セルジオ・ペレス(ザウバー)、3位フェルナンド・アロンソ(フェラーリ)、4位フェリペ・マッサ(フェラーリ)、5位キミ・ライコネン(ロータス)、6位ミハエル・シューマッハ(メルセデスAMG)、7位ニコ・ロズベルグ(メルセデスAMG)、8位ポール・ディ・レスタ(フォース・インディア)、9位小林可夢偉(ザウバー)、10位ブルーノ・セナ(ウィリアムズ)までがポイントを獲得。




~イタリアGP 決勝結果~

1 L.ハミルトン マクラーレン 1:19:41.221

2 S.ペレス ザウバー +4.3

3 F.アロンソ フェラーリ +20.5

4 F.マッサ フェラーリ +29.6

5 K.ライコネン ロータス +30.8

6 M.シューマッハ メルセデスAMG +31.2

7 N.ロズベルグ メルセデスAMG +33.5

8 P.ディ・レスタ フォース・インディア +41.0

9 小林可夢偉 ザウバー +43.8

10 B.セナ ウィリアムズ +48.1

11 P.マルドナード ウィリアムズ +48.6

12 D.リチャルド トロ・ロッソ +50.3

13 J.ダンブロシオ ロータス +1:15.8

14 H.コバライネン ケーターハム 1lap

15 V.ペトロフ ケーターハム 1lap

16 C.ピック マルシャ 1lap

17 T.グロック マルシャ 1lap

18 P.デ・ラ・ロサ HRT 1lap

19 N.カーティケヤン HRT 1lap

20 M.ウェバー レッドブル 2lap(s)

21 N.ヒュルケンベルグ フォース・インディア 3lap(s)

22 S.ベッテル レッドブル 6lap(s)

23 J.バトン マクラーレン 21lap(s)

24 J-E.ベルニュ トロ・ロッソ 45lap(s)



決勝は、おもしろい結果だったな。

余裕でマクラーレンが1-2を飾ると思いきや、バトンが34周目にトラブルで動力を失ってマシンをストップしてしまい、前回は、ハミルトンだったけど今回は、バトンがノーポイントに。
それから、ウェーバーへの無線でベッテルがいつ止まるかわからないというのが入ってまもなく48周目、ベッテルがメインストレートの内側でマシンをストップ、原因はP3と同じくオルタネーターのトラブル。ベッテルも痛々しいノーポイントに。
もっと残念なのは、ウェーバーかもしれない・・・・・レース後2周のところでタイヤを完全に消耗したのか単独で360°スピンしてそのままピットに入り、リタイア・・・・夏休み明けは、ドライバーズランキング2位でアロンソに迫っていたのにたった2レースで5位にまで落ちてしまうノーポイントが悔やまれる・・・・・ウェーバーさん。それをいうとバトンも残念かな(苦笑)

そして、このレースのMVPといってもいいのが、ザウバーのセルジオ・ペレスでした~!!
終盤に入ってこの方は、ファステストでマッサを追いかけ始めて、40周目にアロンソに2位を明け渡して若干、やる気なさげ(かどうかわかんないけど、そう見える)のマッサが44周目にあっけなくペレスに道を譲ったことで、3位に浮上。そこからもペレスは、ファステストが止まらず絶好調!!そして、46周目・・・・なんとアロンソをアスカリでオーバーテイクして2位になるという大活躍。最後の最後で魅せてくれたよなペレス。
ライコネンも苦戦する手強いアロンソを抜くなんて凄すぎる。しかし、なんでこれが可夢偉じゃないんだ~って思っちゃうよな。可夢偉と同じ車なのにどうしてここまで違うのだろう。
そのあとも、ハミルトンも脅かしかねないタイムで追うも周回数が足りず、2位でレースを終えた。このおかげでフェラーリ入りに進展があったとかないとか(笑)



ライコネンは、今回は最初からストレートのスピードがないのがわかったな~
スタートからミハエルに抑えられて、ベッテル、アロンソと抜かれちゃってたし、中盤でも後ろに付かれてDRS使われてしまうと防御が大変そうだった。とにかくストレートスピードが全然なかった。それでも抜かれて抜き返したりでやっとこさの5位。良かったのは、ノーポイントにならなかったことと、マクラーレンのバトンやレッドブルのダブルリタイアのおかげで、一気にドライバーズランキング3位に躍り出たこと。
躍り出たといっても、2、3、4位は、1ポイントって言う僅差。これから先の展開が楽しみな感じに。ライコネンは、堅実にポイント獲得しているからすごい安定性。


~勝手にスターティンググリッド In シンガポール~

1 ハミルトン  2 マッサ  3 バトン  4 アロンソ


なんか、マクラーレン対フェラーリって何年か前みたいになっちゃった(笑)

ここでもマクラーレン速いんじゃないだろうかと思う、レッドブルは、2台とも調子悪いのは、明らかだしオルタネーターだと多分、ロータスも怪しくなってくるし。
トラブルの面じゃフェラーリも怪しいけど。
無難に、マクラーレンかなって感じ。

鈴鹿まであと1レースか・・・速いな~1年・・・・(汗)
ブログ一覧 | F1 | クルマ
Posted at 2012/09/11 17:42:10

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

多発性胃潰瘍、十二指腸潰瘍検査結果
kk_stiさん

2019年5月の有明会で見た車 そ ...
パパンダさん

「バウムクーヘン」と「ちはやふる」 ...
そらくう2号さん

愛車と出会って4年!
saku1号さん

【シェアスタイル】新型ジムニーおす ...
株式会社シェアスタイルさん

TECH-Mサーキットエクスペリエ ...
TECH-Mさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「第20戦アブダビGP決勝結果発表!(*ゝω・*)ノ http://cvw.jp/b/230228/40775829/
何シテル?   12/05 19:32
こんにちは、アンポン友樹です。よろしくです!F1が好きです。生まれつき進行性キンジストロフィーディシャンヌ型っていう病気で体が不自由です。あんまり、気にしてない...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

2013Formula1 Belgium Grand Prix 予選レポート 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/25 18:38:33
DANDYな車椅子Life  
カテゴリ:おもしろそうなブログ
2006/11/01 22:37:37
 
モヒカン日記 リローデット 
カテゴリ:おもしろそうなブログ
2006/11/01 22:33:41
 

愛車一覧

トヨタ アルファード トヨタ アルファード
いつも職場や出かけるところへ、俺を運んでくれる車です。本当は、色は、青が良かったのに・・ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.