• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年08月24日

2014 Formula1 Rd.12 Belgian Grand Prix 決勝結果




2014年F1第12戦ベルギーGPの決勝は、レッドブルのダニエ ル・リカルドが前戦ハンガリーに続く今シーズン3勝目を挙げた。ケータハムのアンドレ・ロッテラーは、1周目でリタイアに終わった。

シーズン後半戦の幕開けを告げる第12戦ベルギーGP。決勝日のスパ・フランコルシャンは、レース直前にわずかながら雨が降ったものの時間が進むとともに青空が広がり、終始ドライコンディションで行われた。



レースは、好スタートを決めた2番グリッドのルイス・ハミルトンがホールショットを奪い、3番手スタートのセバスチャン・ベッテルも2番手に浮上、ポールシッターのニコ・ロズベルグは、3番手にポジションを落とし、ハミルトンにとっては願ってもない展開になるかと思われた。しかし、翌周のケメルストレートエンドの立ち上がりでハミルトンの左リヤタイヤとロズベルグのフロントウイング翼端板が接触。これでハミルトンはタイヤバーストを喫してポジションを最後尾近くまで落とすと、ロズベルグもマシンバランスが崩れ、本来のペースを失ってしまう。



最初のピットストップでフロントノーズの交換を行ったロズベルグは、それまでに2番手に浮上していたレッドブルのリカルドとセバスチャン・ベッテルの先行を許してしまう。ロズベルグは、このセカンドスティントで後ろを走っていたウィリアムズのバルテッリ・ボッタスにもオーバーテイクも許すと、さらに18周目のバスストップシケインではベッテルをオーバーテイクする際にタイヤをロックさせフラットスポットを作ってしまい、早めのピットストップを余儀なくされてしまった。



その間トップを走るリカルドは、ファステストラップを織り交ぜながらジワジワと2番手以下との差を拡大する。29周目に2度目のピットストップを終えると、リカルドは2番手までポジションを回復していたロズベルグに3秒近くまで迫られるも、序盤に早めのピットストップを行ったロズベルグが34周目に3回目となるピットに向かったため、先頭を走るリカルドが再びセーフティリードを築くことになった。



結局レースは、リカルドがソフトタイヤで追い上げを見せたロズベルグを振り切り、前戦ハンガリーに続く今シーズン3勝目をマーク。ロズベルグに次ぐ3位には、同郷の先輩キミ・ライコネンとの争いを制したウィリアムズのボッタスが入った。



ライコネンは、4位と惜しくも表彰台に届かなかったものの、得意のスパで復活を印象づける力強いパフォーマンスを披露。5位は、残り数周でケビン・マグヌッセン、ジェンソン・バトン、フェルナンド・アロンソとの激しいバトルを制したベッテルのものとなった。



Belgian Grand Prix 決勝結果リザルト

1位 No.3 D リカルド (Red Bull Racing) 1h24'36.556

2位 No.6 N ロズベルグ (Mercedes) +0'03.3

3位 No.77 V ボッタス (Williams) +0'28.0

4位 No.7 K ライコネン (Ferrari) +0'36.8

5位 No.1 S ベッテル (Red Bull Racing) +0'52.1

6位 No.22 J バトン (McLaren) +0'54.5

7位 No.14 F アロンソ (Ferrari) +1'01.1

8位 No.11 S ペレス (Force India) +1'04.2

9位 No.26 D クビアト (Toro Rosso ) +1'05.3

10位 No.27 N ヒュルケンベルク (Force India) +1'05.6

11位 No.25 J エリック・ベルニュ (Toro Rosso ) +1'11.9

12位 No.20 K マグヌッセン (McLaren) +1'14.2

13位 No.19 F マッサ (Williams) +1'15.9

14位 No.99 A スーティル (Sauber) +1'22.4

15位 No.21 E グティエレス (Sauber) +1'30.8

16位 No.4 M チルトン (Marussia) -1Lap

17位 No.9 M エリクソン (Caterham) -1Lap

18位 No.17 J ビアンキ (Marussia) -5Lap

-位 No.44 L ハミルトン (Mercedes) (リタイア/-6Lap)

-位 No.8 R グロージャン (Lotus) (リタイア/-11Lap)

-位 No.13 P マルドナド (Lotus) (リタイア/-43Laps)

-位 No.45 A ロッテラー (Caterham) (リタイア/-43Laps)

「カーナンバー20のドライバーは、カーナンバー14に十分なスペースを残さず、トラックからマシンを押し出した」ということでマグヌッセンは、20秒の加算ペナルティで12位になったためバトン、アロンソ、ペレス、クビアト、ヒュルケンベルグ、ベルニュの順位が1つ繰り上がることになった。




感想(自分目線)

今回は、メルセデス対決!ロズベルグとハミルトンの戦いがメインイベントになるとか言ってた主ですが(^_^;)読みがはずれました。
レースは、思いもしない展開になりました。スタート2周で彼らは、自滅したからです。
ロズベルグがハミルトンをケメルストレートのブレーキングで抜こうとした時、ハミルトンがロズベルグを抑えるのにクロスラインを締めたら、ロズベルグの右フロントウィングがハミルトンの左リアタイヤに当たってタイヤが切れてパンクしてしまいハミルトンは、序盤で大きく順位を落とす形になってレースがもう終わったも同然になった。ロズベルグは、右フロントウィングが壊れてダウンフォースが減ってコーナーでアウトに行きやすくなったので、リカルドやベッテルなどに抜かれて苦戦する羽目に。チームメイトに対する焦りがこの失敗に現れているようだった。



ロズベルグがタイヤ交換+フロントウィング交換にピットインするとレースリーダーは、波に乗るレッドブルのリカルドに。ベッテルを抜いてからのペースが速かったのとベッテルとボッタスが争っている間にタイムのマージンを築き上げてとても余裕な状態になって第2スティントでもう決まったようなものになってリカルド余裕の勝利。レッドブルは、ギアレシオを長く変えたのも良く働いたのもあるけど、メルセデスが自滅したのが助かったのは、間違いないと思う。普通にやってたらレッドブルには、負けなかったはずだから勿体無い。意地でロズベルグが2位取れたのが幸い。



ただ34周目にピットインした時は、一瞬、ライコネンが2位になったからチャンスと思ったけどやっぱりフェラーリじゃメルセデスは、止めれずすぐに3位に戻ってたな。



そうだよ、俺が書きたいのは、ライコネンについてだよ!
今回のライコネンは、ボッタスとの戦いは、タイヤ交換のタイミングとか、直線スピードの違いで抜かれてちょっと惜しかったけど良かったよ!3位争いに入れたってことがねアロンソと比べて今シーズンのライコネンは、そこまで戦えてなかったから。スパだからかも知れないけど、今日の4位は、ライコネンが攻めれるようにマシンがなってきたってことだし、アロンソの前でレース終えたのが嬉しかったわ。これでライコネン、フェラーリ自体が後半戦でさらに良くなる可能性が出てくるからね。
この調子でイタリアGPも行けるといいと思った。



アロンソは、今回はフォーメーションラップでチームのアホなミスでいらないペナルティ(5秒のストップ&ゴー)を受けたのとかマグヌッセンの野郎の一件とかで散々な感じだったな。つか、フェラーリしっかりしろよ~あのミスカッコ悪いし、アロンソ可哀想だし…勿体無い(^_^;)マグヌッセンは、抜きにくいっていうかサイドバイサイドになると危ないと思う、アロンソもキレる訳だな。チームメイトのバトンまでコース外に出そうとするからね。ベッテルなんかやり返してたし(笑)ケメルストレートの並び方恐ろしかったしな(゚Д゚;)最後の見せ場と言わんばかりに競ってたしアロンソとかバトンとか、まぁ、あの集団でマグヌッセンに勝ったのベッテルだけどね(・ω・)



スポット参戦?のロッテラーは、2周でリタイアしちゃってたな。スタートで2つポジション上げてオールージュのとこ上がったくらいしか見れなかったな。結局、正式ドライバーのエリクソンが完走したな。可夢偉なら走り切れたのだろうか?次もロッテラーとかないよね。サーキットに可夢偉の姿がないのがとても不安です…シート大丈夫かな可夢偉(^_^;)

今回は、ロズベルグが2位って予想が当たった(^_^)ノライコネンがボッタスに抜かれなかったら二人当てれたのにな。惜しい(>_<)ゞ

ブログ一覧 | F1 2014年シーズン | スポーツ
Posted at 2014/08/24 23:41:15

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

「GENESIS」(簡易コーティン ...
CAR-CLINICさん

2019年5月の代官山モニクルで見 ...
パパンダさん

いつの間にか…💦
H-Hさん

昨日わっ!!娘っ子・・・誕生日😄 ...
☆ぼんちゃん☆さん

ハワイ大決戦 -前半戦-
ネコショウグンさん

愛車と出会って4年!
.ξさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「第20戦アブダビGP決勝結果発表!(*ゝω・*)ノ http://cvw.jp/b/230228/40775829/
何シテル?   12/05 19:32
こんにちは、アンポン友樹です。よろしくです!F1が好きです。生まれつき進行性キンジストロフィーディシャンヌ型っていう病気で体が不自由です。あんまり、気にしてない...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

2013Formula1 Belgium Grand Prix 予選レポート 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/25 18:38:33
DANDYな車椅子Life  
カテゴリ:おもしろそうなブログ
2006/11/01 22:37:37
 
モヒカン日記 リローデット 
カテゴリ:おもしろそうなブログ
2006/11/01 22:33:41
 

愛車一覧

トヨタ アルファード トヨタ アルファード
いつも職場や出かけるところへ、俺を運んでくれる車です。本当は、色は、青が良かったのに・・ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.