• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アンポン友樹のブログ一覧

2010年03月30日 イイね!

第2戦オーストラリアGP決勝レース



2010年F1第2戦オーストラリアGPが3月28日(日)、アルバート・パーク・サーキット(1周/5.303km、3月28日決勝58周/307.574km)で3日目を迎え、現地時間17時(日本時間15時)から決勝が行われた。

レース開始時の天候は雨、気温26℃、路面温度は23℃。予想されていたとおり、雨が降ったためウエットでのレーススタートになった。フェルナンド・アロンソ(フェラーリ)がスタートで出遅れ、1コーナーでスピン。これによりアロンソは隊列の後方まで後退。小林可夢偉(ザウバー)も1周目にリタイアし、セーフティカーが導入された。

レースが再開すると、各車が続々とドライタイヤへ交換したが、交換のタイミングが遅れたウェバーがポジションを下げ、ジェンソン・バトン(マクラーレン)、ロバート・クビサ(ルノー)が2番手と3番手までポジションを上げた。しかし、ベッテルが26周目にコースオフ。ベッテルは2戦連続でポールからのスタートで優勝を逃した。

結局、これでトップに立ったバトンがトップを守りきり、2年連続でオーストラリアGPを制した。



1 J.バトン マクラーレン 1:33:36.531

2 R.クビサ ルノー +12.0

3 F.マッサ フェラーリ +14.4

4 F.アロンソ フェラーリ +16.3

5 N.ロズベルグ メルセデスGP +16.6

6 L.ハミルトン マクラーレン +29.8

7 V.リウッツィ フォース・インディア +59.8

8 R.バリチェロ ウィリアムズ +60.5

9 M.ウェバー レッドブル +1'07.3

10 M.シューマッハ メルセデスGP +1'09.3

11 J.アルグエルスアリ トロ・ロッソ +1'11.3

12 P.デ・ラ・ロサ BMWザウバー +1'14.0

13 H.コバライネン ロータス +2laps

14 K.チャンドック HRTF1 +5laps

15 T.グロック ヴァージン +17laps

16 L.ディ・グラッシ ヴァージン +32laps

17 S.ベッテル レッドブル +33laps

18 A.スーティル フォース・インディア +49laps

19 V.ペトロフ ルノー +49laps

20 B.セナ HRTF1 +54laps

21 S.ブエミ トロ・ロッソ +58laps

22 N.ヒュルケンベルグ ウィリアムズ +58laps

23 小林可夢偉 BMWザウバー +58laps

24 J.トゥルーリ ロータス +58laps





ベッテルが残念すぎる~、2戦連続トラブル続き・・・・せっかく2戦連続ポールをとっているというのにマシントラブル(汗)
ブレーキトラブルが起きる前までは、このまま逃げ切りでベッテル勝つなムードだったのにな。次のマレーシアでこそ名誉挽回して欲しいです!

決勝ですごかったのは、なんといってもルノーのロバート・クビサ!!まさかの2位表彰台!
ハミルトンとか、ウェーバーを押さえるとことか、なんてうまいんだろう~って思いました。素晴らし過ぎて見ていて面白かったっス!

マッサ三位表彰台!スタートとかすごい良かったしフェラーリは、本当に速さが戻ってきたみたい。
アロンソは、スタートでバトンと接触してかなり後方に行ったけど、その後も脅威的な追い上げで4位に来たし、久々に最後尾くらいからの追い上げ見れたから良かった。

シューマッハさんも、バトンと接触したアロンソに接触して、フロントウイング交換で最後尾に下がったけど、10位入賞していてやっぱりさすがミハエルって感じ。でも、やっぱ優勝するシューミーがみたいよな~

小林可夢偉は、1周目でクラッシュしてリタイアでレース終わっちゃったからちょっと残念だったけど、怪我ないようで何より。マレーシアでは、ポイント圏内で完走してほしいな。

今年のオーストラリアは、かなりドキドキのレースだったな~

本当、見てて楽しかった~
Posted at 2010/03/30 20:44:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | F1 | クルマ
2010年03月27日 イイね!

第2戦オーストラリアGP予選セッション



2010年F1第2戦オーストラリアGPが3月27日(土)、アルバート・パーク・サーキット(1周/5.303km、3月28日決勝58周/307.574km)で2日目を迎え、現地時間17時(日本時間15時)からQ1、Q2、Q3の3つのセッションでなる公式予選が行われた。

現地時間14時から行われたフリー走行3回目では、今回が母国グランプリになるマーク・ウェバー(レッドブル)がトップになった。2番手にはフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)、3番手にはミハエル・シューマッハ(メルセデスGP)が入っている。

セッション開始時の天候は曇り、気温21℃、路面温度は24℃。24台での走行になったQ1では、コース上が非常に混雑する場面が多かった。Q2になってもコース上が混雑している場面が見られ、それが影響したのか、ルイス・ハミルトン(マクラーレン)がQ2で脱落してしまった。

Q3では、まずウェバーがトップに立ち、その直後にセバスチャン・ベッテル(レッドブル)がトップタイムを更新。その後、誰もベッテルのタイムを更新できず、ベッテルがポールポジションを獲得。ウェバーも2番手に入り、レッドブルがフロントローを独占した。



1 S.ベッテル レッドブル 1'23"919

2 M.ウェバー レッドブル 1'24"035

3 F.アロンソ フェラーリ 1'24"111

4 J.バトン マクラーレン 1'24"675

5 F.マッサ フェラーリ 1'24"837

6 N.ロズベルグ メルセデスGP 1'24"884

7 M.シューマッハ メルセデスGP 1'24"927

8 R.バリチェロ ウィリアムズ 1'25"217

9 R.クビサ ルノー 1'25"372

10 A.スーティル フォース・インディア 1'26"036

11 L.ハミルトン マクラーレン 1'25"184

12 S.ブエミ トロ・ロッソ 1'25"638

13 V.リウッツィ フォース・インディア 1'25"743

14 P.デ・ラ・ロサ BMWザウバー 1'25"747

15 N.ヒュルケンベルグ ウィリアムズ 1'25"748

16 小林可夢偉 BMWザウバー 1'25"777

17 J.アルグエルスアリ トロ・ロッソ 1'26"089

18 V.ペトロフ ルノー 1'26"471

19 H.コバライネン ロータス 1'28"797

20 J.トゥルーリ ロータス 1'29"111

21 T.グロック ヴァージン 1'29"592

22 L.ディ・グラッシ ヴァージン 1'30"185

23 B.セナ HRTF1 1'30"526

24 K.チャンドック HRTF1 1'30"613




レッドブル、フロントロー独占来た~!!だってベッテルもウェーバーもQ1からタイムが半端なかったし、もう攻めまくりの走りだし。前回の雪辱をぜひとも晴らしていただきたい!
1-2体制だから、ウェーバーがアロンソをスタートでうまくブロックできればいいけど。今年のフェラーリは、速いから心配だ。
シューマッハさんは、7番手でバーレーンと一緒か~でも、予選後のインタビューで前向きなこと言ってたから頑張って欲しい!
小林可夢偉は、結構辛い位置だな~。でも、がんばってくれ~!!

Posted at 2010/03/28 13:02:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | F1 | クルマ
2010年03月16日 イイね!

開幕戦バーレーンGP決勝レース




2010年F1開幕戦バーレーンGPが3月14日(日)、バーレーン・インターナショナル・サーキット(1周/6.299km、3月14日決勝49周/308.405km)で3日目を迎え、現地時間15時(日本時間21時)から決勝が行われた。

セッション開始時の天候は晴れ、気温35℃、路面温度は40℃。レース序盤はセバスチャン・ベッテル(レッドブル)がトップを維持しながらも、2番手のアロンソ、3番手マッサの2台が一定の間隔を保ちながら追いかける展開となった。小林可夢偉(ザウバー)は12周目にクルマを止めている。

レース中盤、トラブルのためにベッテルのペースが大きく落ち、フェラーリの2台に抜かれてしまった。その後、ベッテルはハミルトンにも抜かれている。結局、アロンソが優勝し、自身22勝目。マッサが2番手のままフェラーリの1-2でレースが終了した。



1 F.アロンソ フェラーリ 1:39:20.396

2 F.マッサ フェラーリ +016.0

3 L.ハミルトン マクラーレン +23.1

4 S.ベッテル レッドブル +38.7

5 N.ロズベルグ メルセデスGP +40.2

6 M.シューマッハ メルセデスGP +44.1

7 J.バトン マクラーレン +45.2

8 M.ウェバー レッドブル +46.3

9 V.リウッツィ フォース・インディア +53.0

10 R.バリチェロ ウィリアムズ +1'02.4

11 R.クビサ ルノー +1'09.0

12 A.スーティル フォース・インディア +1'22.9

13 J.アルグエルスアリ トロ・ロッソ +1'32.6

14 N.ヒュルケンベルグ ウィリアムズ +1lap

15 H.コバライネン ロータス +2lap

16 S.ブエミ トロ・ロッソ +3lap

17 J.トゥルーリ ロータス +3lap

18 P.デ・ラ・ロサ BMWザウバー リタイア

19 B.セナ HRTF1 リタイア

20 T.グロック ヴァージン リタイア

21 V.ペトロフ ルノー リタイア

22 小林可夢偉 BMWザウバー リタイア

23 L.ディ・グラッシ ヴァージン リタイア

24 K.チャンドック HRTF1 リタイア




ベッテルが惜しかったですね~、でもパワーがない状況だというのに4位でポジションを押さえるとは、なんてやつなんだ!セバスチャン・ベッテル!彼は、やっぱりすごいね!レッドブル今年も強いね!
いや~、しかしアロンソ1位、マッサ2位の1-2フィニッシュでフェラーリが復活ですね~。
でも、やっぱりライコネンが居て欲しかったね。あの速さならもう一回チャンピオンになれてたよ。

生ける伝説ミハエル・シューマッハは、7グリッドからスタートで6位でブランクがあったの?って思っちゃうくらいで、まずまずの結果だったですよね。僕は、そう思うんですけど。どうです?

小林可夢偉は、やっぱりマシンがまだキチンと出来てないんだろうね。デ・ラ・ロサもリタイアしちゃったし。ブルーノ・セナもリタイアで、こっちもマシンがうまくいかないんだろうと思う。新規参戦のチームの状況は、大変そう。
関係ないけど、ヘルメット越しのブルーノ・セナは、おじさんにすごく似ていてびっくりだったな。甥なのにあそこまで似るものなの?って思っちゃった。

今年のレースは、最後のほうでオーバーテイクが多くなるみたいですね。燃料少なくなるんだから当たり前ですよね(汗)エンジンブローとか、エキゾーストとか割れたり、トラブルも最後のほうで多くなるから最後の最後までわからないみたいですね。まあ、またシーズン始まったから楽しみ増えてうれしいっス!
Posted at 2010/03/17 00:08:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | F1 | クルマ
2010年03月14日 イイね!

開幕戦バーレーンGP予選セッション



2010年F1開幕戦バーレーンGPが3月13日(土)、バーレーン・インターナショナル・サーキット(1周/6.299km、3月14日決勝49周/308.405km)で2日目を迎え、現地時間14時(日本時間20時)からQ1、Q2、Q3の3つのセッションでなる公式予選が行われた。

現地時間11時から行われたフリー走行3回目では、フェルナンド・アロンソ(フェラーリ)がトップになっていた。また、ヒスパニア・レーシングのカルン・チャンドックはこのセッションでも走行できなかった。

セッション開始時の天候は晴れ、気温34℃、路面温度は47℃。予想されていたとおり、Q1では新規3チームの6台が脱落。ザウバーの小林可夢偉はQ1を突破したものの、Q2で脱落してしまった。フェラーリとレッドブルが速さを見せ、最終的にはセバスチャン・ベッテル(レッドブル)がポールポジションを獲得した。

1 S.ベッテル レッドブル 1'54"101

2 F.マッサ フェラーリ 1'54"242

3 F.アロンソ フェラーリ 1'54"608

4 L.ハミルトン マクラーレン 1'55"217

5 N.ロズベルグ メルセデスGP 1'55"241

6 M.ウェバー レッドブル 1'55"284

7 M.シューマッハ メルセデスGP 1'55"524

8 J.バトン マクラーレン 1'55"672

9 R.クビサ ルノー 1'55"885

10 A.スーティル フォース・インディア 1'56"309

11 R.バリチェロ ウィリアムズ 1'55"330

12 V.リウッツィ フォース・インディア 1'55"653

13 N.ヒュルケンベルグ ウィリアムズ 1'55"857

14 P.デ・ラ・ロサ BMWザウバー 1'56"237

15 S.ブエミ トロ・ロッソ 1'56"265

16 小林可夢偉 BMWザウバー 1'56"270

17 V.ペトロフ ルノー 1'56"619

18 J.アルグエルスアリ トロ・ロッソ 1'57"071

19 T.グロック ヴァージン 1'59"728

20 J.トゥルーリ ロータス 1'59"852

21 H.コバライネン ロータス 2'00"313

22 L.ディ・グラッシ ヴァージン 2'00"587

23 B.セナ HRTF1 2'03"240

24 K.チャンドック HRTF1 2'04"904






レッドブル、今年も大活躍な予選セッション、フェラーリもマッサがアロンソを上回り2番手!フェラーリは、マッサを応援していく~。ミハエルは、7番手という位置でまずまずの位置なんじゃないかとオイラは、思います。
上位陣には、レッド・ブルにフェラーリ、そしてマクラーレン、メルセデス来ていて、開幕戦から混戦が予想される感じ!
始まるまで、なにがどうなるか分からない、めっちゃ楽しみだ!
Posted at 2010/03/14 20:30:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | F1 | クルマ
2010年03月11日 イイね!

最近

どうもこんにちわ、明日のF1はいよいよ2010年F1グランプリが開幕です!!

ドライバーがかなり、入れ替わり新人ドライバーが結構出てきて彼らがどんな走りするのか楽しみです!小林可夢偉が活躍してくれることに期待しています!

一番楽しみなのは、やっぱりミハエルの走りをまた見ることが出来るということですね~もうすごく楽しみ!

明日は、帰ったら即効で、CSのフジテレビNEXT見よ~!


今日は、結構、上機嫌!!

なぜって?ポルノグラフィティのライブのチケットの抽選に当選したからです!!

明日、サークルK・サンクスに行ってとってくればいいだけ!忘れないことが重要です!

去年の11月のライブは、チケットは、人に頼んでヤフオクで落としてもらっていくことが出来たけど。

今回は、自分の力でチケット取れそうだ~良かった(-o-)

とまあ、いろいろがんばって暮らしていると思います!

今週から冬眠から覚めるのでまたよろしくお願いします!!

Posted at 2010/03/11 19:27:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「第20戦アブダビGP決勝結果発表!(*ゝω・*)ノ http://cvw.jp/b/230228/40775829/
何シテル?   12/05 19:32
こんにちは、アンポン友樹です。よろしくです!F1が好きです。生まれつき進行性キンジストロフィーディシャンヌ型っていう病気で体が不自由です。あんまり、気にしてない...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/3 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

2013Formula1 Belgium Grand Prix 予選レポート 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/25 18:38:33
DANDYな車椅子Life  
カテゴリ:おもしろそうなブログ
2006/11/01 22:37:37
 
モヒカン日記 リローデット 
カテゴリ:おもしろそうなブログ
2006/11/01 22:33:41
 

愛車一覧

トヨタ アルファード トヨタ アルファード
いつも職場や出かけるところへ、俺を運んでくれる車です。本当は、色は、青が良かったのに・・ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.