• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年01月06日

iPhoneでハイレゾを…

iPhoneでハイレゾを… 毎年恒例なのですが、年末に高校の友人と飲みに行きます。

タイトル画像は友人の1人からなかなか良いよ!との事で紹介してもらったものです。


商品の詳細はこちら


今日到着し、早速試してみました。

ロジテックの商品ですが、

ハイレゾ変換アダプター



ハイレゾ用イヤホン( EHP-CH2000GD)。

のセット商品です。


アダプター単品でもよかったのですが、ハイレゾ用の3.5㎜のピンタイプのイヤホンが必要ですが、持っていなかったのでこちらにしました。


何故か、アダプター単品より安く出ていました。ラッキー!!


iPhoneのアプリを使い、
普通の音源をアップサンプリングしハイレゾ化するものです。こちらのアプリを使います。



192kHzにアップサンプリングされるモードに切り替えます。



右下に44.1kHzとあり、これが標準状態です。



アップサンプリングモードにすると切り替えると表示も192kHzに



密度が表現力、立体感がある音に変わりましたね。聞き疲れしない印象です。
友人は、音が前に出てくる感覚と言っていましたが、全く同感です。


音源、プレーヤーはハイレゾ使用ではなく、イヤホンもおまけ程度で、コストもいくらもかかっていない(イヤホン込みで4100円ポイントで購入の為実質タダ)のに、ここまで変わるんだ…と言う印象です。

このシステムでは、低音が強いジャンルよりクラシックの方が効果がありました。

しくみや効果はこちらを見るとわかりやすい


在庫のみで価格も大きく下がっているとの話もネット上で説明されています。


おしまい
ブログ一覧 | お気に入り | 音楽/映画/テレビ
Posted at 2018/01/07 00:14:21

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

M-Audio Micro DAC ...
koichi20さん

iphoneでハイレゾを
ハル@S51さん

iPhoneでハイレゾ♪
裕ゆうさん

イヤホン追加 2017年 ...
nobu.2さん

radus製ハイレゾ音源対応用イヤ ...
@dryさん

本当のハイレゾを「見て」みる
kakatoさん

この記事へのコメント

2018/01/07 23:07:44
素朴な疑問なんですがリンク先の説明に書かれてなかったので……

>普通の音源をアップサンプリングしハイレゾ化するものです。

これは16bitでサンプリングされたデータを24bit化していると言う事でしょうか?
元々のサンプリングが24bitでない物を24bit化しても最初から24bitでサンプリングした物とは原理上同じにならない筈なんですが。

4~16bitを例にすると、

4bit 0~F=16種類識別可能
8bit 00~FF=256種類識別可能
16bit 0000~FFFF=65536種類識別可能

となりますが、8bitで表記された数値を16bitに変換しても元々識別できてない数値ですから近似値にはなっても全く同じにはなりようがない筈です。0Aと二桁で表記されてたのが000Aの様に四桁表記になるけど256×256=65536なので元の256倍に増えた範囲のどれに当たるかは識別しようがありません。

なので元々24bitで作られたデータを今までは16bitに「落として」再生させてたのを「本来の」ビットレートで再生できる様になったと言うなら解りますが、元々16bitであるデータを24bitにしたのなら元から24bitでサンプリングされたデータより音質が落ちてると思うのですが…

更に音声データが圧縮形式であった場合(画面にAACと出てますが)非可逆圧縮を非圧縮にデコードしてもデータの欠落が生じ元と同じにはなりません。仮に可逆圧縮だった場合はデコードによる欠落は発生しませんが元々が16bitだった物を24bitにしても元から24bitだった物とは同じにならないので。

もちろん、欠落する数値をプログラム的に補正する事は可能ですが、元々存在しない数値を最初から高いビットレートでサンプリングした数値と全く同じにする事は無理があると思います。プログラム的には「多分こうだろう」との推測でやってるわけですから。

私は音楽データの配信とかには詳しくないんですがデジタルデータの原理から見て???と思ったので…(^^;
コメントへの返答
2018/01/08 06:06:41
おはようございます。

正直、私には全くわからない話ですので回答できません。申し訳ございません。
レコーディング段階の多くはそこそこ高いサイジングだが、CD化等の段階でダウンサイズされてしまっている(同じ音源でとレコードを聴くと、明らかにCDよりサイジングレベルが高い音がします)。ダウンサイズ化された音源をネイティブレベルに補正を通じて近づけていると言う事と理解していますが、どのように補正しているかは理屈も含めて私には一切わかりませんので他でご確認をお願いいたします。
ネイティブ音源でなくても、アップサンプリングでもそこそこ体感できるようになって良かったなぁ。と言う感想は持っています。


元々どれだけのサイズで録音されていたかは、わかり
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

こぶたぬきつねこです。 20年式のエスティマに乗っています。V6の走りが大好きで少しでも長く乗りたいと思っています。 オーディオはALPINEのF#...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

HIDフォグランプバルブ交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/09 16:53:35
元気を出す一枚 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/06 18:55:57
DIXCEL カラードディスクローター PD type 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/02 20:22:26

ファン

47 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ エスティマ トヨタ エスティマ
20年9月からこのエスティマに乗っています。エスティマはこれで、3代(台)目。スタイリン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる