• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

takashi-sのブログ一覧

2009年04月29日 イイね!

GW初日 ドリドリしにいきました。


今日は快晴、今年の初走りで場所はいつもの白老カーランドです。

もういいかげんこのコース飽きてきましたが 3時間圏内でドリフトできるコースはここしかありません。

しかしこのサーキット最近の車離れや不況の影響で走行料金の大幅改定がありました。

月~土、祝日は1時間 1500円(会員価格)なんです。半日走っても3000円。

1500円て爆安ですよね~ 1時間も走れば充分です。

こんな料金であれば、これからは行く機会が増えそうです。
家から2時間ちょっとの場所なんですがETC割引で高速を利用すれば1時間では行けます。


そんなこともあって今日は台数集まってました。

いつもラジコンでイメージトレーニングしているのでブランクがあったにも関わらず余裕でした。

セッティングが決まっていたので全部繋げられました。

1コーナーの進入スピードを極限まで上げようとしたもののオーバーランが怖くて少し気合いがたりなかった感じでした。

95%の出来で満足した後 1時間で走行を終え次なるステージは昼飯で焼肉です。



「カウベル」という白老では超有名なステーキ屋さんみたいです。
地元の白老牛を食べれます。

味は最高でした! 肉がすごく軟らかくて甘いんですよね。

ランチの後にはスイーツということで ここもかなり有名なマザーに行きました。


養鶏所直営なのか 鶏と玉子だらけの店 なんでもシュークリームは即完売らしいです。

限定で14:00から販売開始 長蛇の列にさんざん並んでGETしました!
味は 別に並んで食べる程のものではない。

クリームの量がすごく多くて甘ったるいんですよね。

次なるステージはオロフレ峠経由で帰ること。

峠に入ると珍しく車がいません。
自分のペースを邪魔されることなく思いっきり カケヨロを楽しんできました。

帰り街中のルアーショップへ寄って物色してきました。

なんとも楽しい一日でした。

次はオフロードと釣りになりそうです。






Posted at 2009/04/29 21:58:45 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2009年04月12日 イイね!

春のドライブ

気温もどんどん上がり春の陽気が・・・
休日黙っていられず早起きして少し遠くに出かけました。
札幌から浜益方面そして増毛へ!

久々に318isに乗りたくなりワインディングを爆走し目的地へ。
通常2時間30分かかるところ1時間ちょっとで・・・
足がいい車は乗ってて楽しい♪とにかくアクセル踏み踏み爆走です!


目的地の釣り場へ到着 ルアーでトラウトを狙います。
ガンガンキャストして底をリトリーブします。
なんと1時間30分で20匹釣りました。 今度は爆釣です!
最大サイズが30センチと小ぶりだったのが不満足でしたがアベレージは
25センチなのでまずまずです。

昨年ここで大物にかかりロッドを折られました。(たぶん40オーバー)
ラインが引きちぎれる程のモンスタートラウトに巡り合いたかった。

腕が疲れたので次なるステージへ・・・

次なる目的地は峠です。

それは僕が18年前 年2回は来ていた雄冬峠です。
当時ここは北海道で一番面白い峠だと思いました。
ヘアピンの数が半端じゃないくらいあり 一発目から180度コーナーで
ドリフトかませます!

そこまでに向かう僕のドラポジは既に戦闘体勢(シート全開前の直角)に入っていました。

目的地につくと残念なことに通行止めです。閉鎖になったと噂には聞いていましたが・・・まだ道はしっかり残っていました。

あきらめて 美味しいものを求めて港方面まで行きます。
観光客相手の店があったので 少々贅沢に。

この後 このエビはジャンプして隣の壁まで飛びました。焦った・・・

帰りは海の見える温泉に入って一眠りしてから出発です。

行きとは違う峠を通って帰ります。

途中 山の頂上のパーキングエリアに休憩して 誰もいなかったので分離帯をパイロンにドリフトかましてきました。 スッキリ!

帰りも爆走で帰ってきました。

疲れた。。










 
Posted at 2009/04/12 18:42:17 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2009年04月08日 イイね!

ジムニーにハマる

仕事用として激安で購入したジムニーにハマっています。
やはり錆びていないのが良い(こちらの地域では塩カリでほとんどのタマが腐食)ということでわざわざ東京のオークションから引っ張ってきたもののご対面すると それは悲惨なものでした。
ハンドルのスレ具合やペダルの減り具合、前は会社関係の社用車で複数オーナーに雑に扱われていた車です。キャビンの錆が回っていないのがせめてもの救い。
走行に影響する整備はそれなりにされているものの足周りの摩耗がかなり激しい。
購入時11万キロで1年で4万キロを走りました。
今はオーディオのボリュームを40近くまで上げなければ異音だらけでまともに音楽なんて聞こえません。

今月6月で車検切れなので別に同じモデルを購入しようと思いましたが、それなりに高い。走行距離の少ない程度の良いマニュアルジムニーになんてほんと高くて手が出ません。恐ろしく相場崩れしない車です。

結局 この車を活かそうと思い新車に近づけるリフレッシュ開始。
今回はデフミットとリヤハブベアリングやカラーを交換します。
これだけ買って1万円ちょっと。
交換後の異音が減るといいなぁ・・・


あとイグニッションコイルが弱り気味なので社外品のパワー系コイルを買いました。
ユーザーズプレビューでは言いこと書いてましたが僕的にはパワー感はほとんど変わらず、高回転で少しトルクが出たかな?でも高回転多様する車じゃないし やっぱり出だしの低速トルクがモコっと欲しかったです。



11ジムニーはオフロード界のハチロクとでもいうのか 飽きのこない走りと味のあるジープ型デザイン 人間と車の一体感を味わえる車 例えると履きなれたスニーカーというよりサンダルですね。
星の数ほどあるアフターパーツで1台1台自分好みの車に仕上げることができます。


ジムニーの本を買いました。

歴代のジムニーの走りの魅力が詳しく書かれてありジムニーでの世界戦略。アメリカでの失敗、インドでの成功が書かれています。
ジムニーは世界中の人に愛されている車なんだなぁということがわかりました。
スズキといえばインドですがオーストラリアでもジムニー人気があるのにはビックリしました。
今の時代 トヨタに続く自動車メーカーはスズキです!いつの間にかホンダやニッサンを抜き、恐ろしく急成長した自動車メーカーですね。



良いものや売れるものには理由がある。
僕はジムニーで初めてオフロードや海を走った時 古いモデルであっても中古市場でなぜここまで人気を維持するのか理由がわかりました。

軽自動車ですが確実に本物指向です。


Posted at 2009/04/08 00:25:02 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ドリフト世界戦がTVHでTV中継された!!」
何シテル?   11/18 20:37
バケットシートのみのフルノーマルのS2000で ドリフトとグリップ 2刀流で楽しんでるオジサンです。 走るの大好き。 峠やサーキットでお会いした時はよろし...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
S2000を購入したキッカケは 昔からのファンであるドリキンお墨付きの車であった為。 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
検付きを個人売買でセカンド用としてGET。 1年間思いっきり楽しんだ後 レンター車両とな ...
BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
そろそろ燃費が良く荷重移動やブレーキングドリフトを楽しめるライトウェイトFRスポーツに戻 ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
2000年頃 走りに疲れ 色んな用途で楽しめる楽ちんな車を求め購入しました。 しかし最 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.