• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

doranosukeのブログ一覧

2017年10月30日 イイね!

雨の日は案を磨いて♪(3)

雨の日は案を磨いて♪(3)台風が過ぎて爆弾低気圧になりましたが、皆さんの所は大丈夫でしたでしょうか?

 さてさて、このネタ、第3回になってしまいました。雨の日は案を磨いて(3)、まさかこのネタで3回目のアップがあるとは思ってみませんでした。そんなわけで、今日のトップ画像はムービーメーカー(英語版)です。

ツッコミは!
この下!
 そもそも、この企画、それがないからあの手この手でツールを探していたんですね(爆) なのにどうして、それを持っているの!


 実は昨日のアップの後、なにげにwin10マシンの中をみていると、英語版がありました。どうやら昨年、ダウンロードしていたようですが”全く忘れていた”ようです(爆沈)。


 本人も記憶に無いぐらいのものですので、入手経路は”かなり怪しいけど、おそらくあのサイト”かと思います。win10マシンなので、大規模なOS更新も何度かありましたが、しぶとく生きていたようです。使ってみますと、内容的にはギャラクシーS8+の編集機能と同じぐらいの機能です。格段に遅いけど、それはCore2Duoの旧式ノートで動かしているからでもあります。


 機能的に惜しいのは、トラックの音声を消せないことです。これができれば、撮影時のノイズは気にする必要がありません。テロップは携帯よりは遥かに容易ですし、昨日試した海外製のツールよりも、よっぽど親切(喜)です。


 エフェクトを多用するつもりはありません。有償のツールと比べると、タイムラインの扱いがおもちゃっぽいですが、”無料”~有償化の怪しげなものがない~のでそれはそれで妥協の範囲です。なので、しばらくこれで編集してみます。Core I7-32GBメモリなんていう玩具が、部屋の片隅で寝ています。ようやくこれを活躍させる機会が来たようです。


 ただし、悲しいこともありまして・・・・・。
WIN7マシン、1台、HDがクラッシュした模様です(泣) RAIDできるマシンでしたが、OS-CDが見当たりません。データ保全用のマシンとして、これから活躍するはずが、旅立ちとはなぁ(号泣)。








 
Posted at 2017/10/30 23:59:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | エラーな日々 | 日記
2017年10月29日 イイね!

雨の日は案を磨いて♪(2)

雨の日は案を磨いて♪(2)いつも閲覧くださってありがとうございます。台風で被害のないことを祈ります。

 さて、今日のトップ画像はと言うと、”Apowersoft動画編集ソフト”の編集中画面です。2週連続でお出かけできる状態の天候ではないため、座学としてPCに向き合っていたました。今日のネタは車ネタは殆どありませんので、興味のない方はスルーして下さいね。では今日の本編行きますね。






 天気がよかったら、上のカメラを着けて動画撮影に行くつもりの週末でした。ですが、台風でその予定は流れてしまいましたので、全く別のところを試していました。その中身はと言うと動画編集ですね(笑)


 実は、昔、フリーのアプリで試したことがあります。そのときは興味が薄かったので、頓挫しました・・・・・。今回はyoutubeにおまけで上げるためという目的があり、少々ガチで試すことにしました。まずはwebで情報を拾い、おためし版を入手して研究します。


 私のやりたいことは、主として下の3点。

(1)MP4映像を切り刻んで、ストーリーボードで並び替えられること。
(2)BGMが当てられること
(3)かんたんにテロップが入ること



(1)MP4映像を切り刻んで、ストーリーボードで並び替えられること。
 
 元々、撮影時は編集まで考えて取っているわけではありません。したがって(1)のストーリーボードで思いのままに編集できるのは、必須の行為です。ただこの時に、アプリケーションによっては切り替えのエフェクトができたりしますので、そこはおまけと考えています。いくつか試して見ましたが、これが直感的にできないものは、まず持って除外としました。


(2)BGMが当てられること

 BGMのあとから追加は大概できるのです。試してみて重要だったのは、BGMのトラック自体でフェードイン、フェードアウト、無音ができることでした。無音ができない場合、本編映像から音声トラックの分離と削除できないと駄目です。風切り音が邪魔だとか、エンジン音が入っているとかで音声を切りたい(制御したい)ことはありえます。


(3)かんたんにテロップが入ること
 思い通りにテロップを入れること、実は、これが一番厄介でした。自由にテロップの場所を決めて、表示時間を制御、表示方法(スクロールする等)、これを実現したいのですが、どうもそこに海外製のツールは良い機能が見当たりません。


 で、本日までのテスト結果ですが・・・・・。
下記の通りとなりました。


(1) AviUtl
 どうも、私には合いません。

(2) Wondershare 「Filmora(旧名:動画編集プロ)」
 操作性は直感的ですが、テロップ挿入のためフォントを変えようとすると、テスト環境ではそこから先が動きません。惜しいね。

(3)Avidemux
 テロップ挿入が、いまいちわかりません

(4)Windows ムービー メーカー
 ダウンロードできません

(5)Free Video Editor
 試す前に力尽きました。

(6)Apowersoft
 ちょっとテンプレートがUSAチックすぎるのが辟易しますが、妥協の範囲かな。使用者があんまり居ないようなマイナーな香りがします。


 今のところは(6)が有望株ですが、もうちょっと研究の余地がありますね。ということで、まだまだ研究です。galaxy S8+ のおまけのツールは、切り貼りの楽しさがあります。あれにテロップ機能が付けば、それでいいんですけどね。長文を映像上で流す風潮のものを目指しているわけではないのです。




Posted at 2017/10/29 18:03:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | エラーな日々 | 日記
2017年10月23日 イイね!

studio douraku 試写会のご案内

 studio douraku 試写会のご案内台風が列島を吹き荒れましたが、いかがお過ごしでしょうか?

 皆さんのところで被害がないことを祈ります。私の被害は通勤時に70センチの傘がポッキリ逝った程度です。ニュースによると、いろんな被害があった模様でビックリしてます。あたっくんで通過したあたりもとんでもない事になっており、これ以上被害が拡大しないことを願ってます。
 



 さてさて、そんな最中、かねてより編集テストを行っていた動画、完成いたしました。以前に短編でアップしていたものを、若干のトリミングを行ってます。3分ジャストに纏めてみましたので、この下から御覧くださいませ。今回はオープニングと本編、エンディング(もどき)付きです。なお、途中で音声が小さくなりますが、原曲がそういう風になってます。





 ここからは、編集のメモです。

■映像撮影
■動画トリミング、カット割り、動画結合
 BGM挿入、シーン変化エフェクト、タイトル及び字幕挿入

  ギャラクシーS8+ のみ

■BGM素材、映像素材
 PCで検索し、必要な分だけを、USBで転送。
 具体的には、オープニング、エンディングの動画素材、BGM。
 フリー素材に秀逸なものが色々ありました。

■携帯で簡単だったこと
 動画のトリミング、追加
  →フィルムをハサミで切るがごとく。
 BGMの単純な追加
  →音源さえ準備していれば、+するだけ。

□うまくできなかったこと
 挿入したテキストの表示時間変更
  →どうもこれはアプリの問題のようです。

□困難だったこと
 シーン別に同じ場所(同じ位置)にテキストを出すこと。
  →かなりごまかしながら、短いテキストを出しています。


 そんなわけで、今後は”Video Pad動画編集”(PCのアプリ、非営利無料)を試して見ることにします。フリーやおためし版をいろいろ試しましたが、これぐらいのGUIでないと、私には合いそうにないです・・・・・。


 おしまい! 










Posted at 2017/10/23 22:47:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | エラーな日々 | 日記
2017年10月22日 イイね!

雨の日は案を磨いて♪

雨の日は案を磨いて♪いつも閲覧くださってありがとうございます。

 台風接近中のところが多かと思います。皆さんの所で被害が無きことをお祈りします。

 今日のトップ画像は、最近の”あたっくん”です。これは先日、奥琵琶湖パークウェイを走った時のものです。映像の中にも、チラチラ出てきてましたね。さて、今日のネタは、その時に思いついたものです。

”走行中の映像がほしい!” まぁ、ある意味当然の結果ですけどね(汗)

 今日はその途中経過です。





 さて本編。


 今回、ポチったのはアクションカメラの先鞭をつけたGoproをオマージュしたSJCAMのSJ4000(上の画像)を模したモノ(汗)





 模したと言っても、MUSON(上の画像)とか、ある意味まともなということではなく、広く言う”怪しさ満点の大陸製”(大汗) 大体、SJ4000が8000円くらいに対して、4000円のお値段(爆)





 で、結論。

 密林の納期が遅かったことが幸いしてキャンセル。なーんでか?



 そ、まかりなりにも周辺機器を使いまわそうとすると、類似品よりまともなSJCAM(うんうん。) 安物はそれなりに色んな意味でダメ。この前買った上のマウンタの場合、使えないことはないんだけど、ちょいと考えたら良くない仕様~雲台の固定ネジが緩むと、雲台ごと外れる!


 同じ失敗をやらないように、まずはキャンセルしたんですね。うちの場合、常時給電したかったので、純正の常時給電可能な防水ケースが使いたかったというのも理由の一つです。


 あと、撮影時間が32MBで70-90分っていうのは、解像度or撮影形式の問題でかな? なので、とりあえずオリンパス君と”気に入らない”雲台でしばらくは運用してみます。やってみてわかることもあるでしょうしね。


 そういう意味では、銀ちゃんにつけたドラレコは優秀(まぁ、値段が当時で2諭吉)です。32GBで8時間ぐらい取れてます。ファイルは分割されますけどね。



 あと、この休みにチマチマと作っていたのは、15秒以内のショートムービーです。映画のオープニング前に制作会社のロゴが出ますよね。まさしくあれ。(そこまでやるか? by 銀ちゃん) しかし、最近の携帯ってパワフルですねぇ。素材さえあれば、チョチョイのチョイで出来てしまいます。ほんと、恐ろしい世の中です(激汗)






 





Posted at 2017/10/22 12:08:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | エラーな日々 | 日記
2017年10月18日 イイね!

奥琵琶湖パークウェイ

奥琵琶湖パークウェイいつも閲覧くださってありがとうございます。

 今日のトップ画像は、奥琵琶湖パークウェイです。
先日、悪乗りして撮影の旅に出ました・・・・・。
(大げさですね、by 銀ちゃん)

 ということで、カット割りの練習動画を上げてみました。軽快にBGMを変えつつの、2分弱の動画です。やっぱり延々と垂れ流すより、小気味よくの2分のほうが、ブログ張りには良いような気がします。このあたり、プレゼンテーションに通じる物がありそうです。







 カメラであたりを見回す時に、やっぱり手ブレが気になります。この時は、まだお試し用の三脚を買ってません。あの三脚でも、あればマシということがわかります。後は雲台の機能でしょうね(泣き)


 次の課題はBGMのフェードアウトかと思います。最後はやっぱりフェードアウトでないと・・・・・。携帯での編集ですが、それぐらいはできそうです。動画編集ツールを入れてまでの編集を行う気がないので、あくまで携帯のツールでできる機能で、もう少し遊んでみます。


 なお、アクションカメラ・・・・・。

 なんだかんだと言って、本体が4000円以下(4Kではありません。)だったので、ポチりました・・・・・。
やっぱり、オリンパス君を雲台につけるのは、ちょっと重いみたいです。
(いや、雲台がちゃちなんだって! by  銀ちゃん)



おしまい!だけど、カメラはいつ来るのかな?
密林の納期、凄まじくファジーです。
納期が10日程って、なんじゃそら?
プライム会員じゃないと、即納しない?










Posted at 2017/10/18 00:01:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | あたっくん でお出かけ | 日記

プロフィール

「昔、親父に連れていってもらった常神。」
何シテル?   06/01 13:27
 平成10年8月、お盆過ぎに我が厩に来たE-EA1A、ハミルトンシルバーのVR-Gです。2400が出るのを知っていながら、1800にこだわった・・・・・です。 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

高温注意! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/07/16 08:32:23
信州里山へ鳥撮り遠征 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/06/16 21:05:19
AutoGauge PKシリーズ 時計 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/25 19:09:08

愛車一覧

三菱 ギャラン 銀ちゃん (三菱 ギャラン)
平成10年8月納車の EA1A、ハミルトンシルバーのVR-Gです。 カーオブザイヤーを取 ...
スズキ エブリイ 隠密クロちゃん (スズキ エブリイ)
銀ちゃんの黒子、ミニブタ号同様、街中に溶け込む隠密行動号です。だって銀ちゃん、目立ちすぎ ...
三菱 パジェロミニ ポチくん (三菱 パジェロミニ)
いろいろあって、迷子のパジェロミニを保護しました。 なので、愛称は、迷い犬ポチくん ...
ホンダ マグナ50 ホンダ マグナ50
 特訓する間もなく、旧オーナーの手によって、ドナドナされていきました。実質の所有期間は ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.