• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

がんエクシージのブログ一覧

2016年02月28日 イイね!

ミッションメンテナンス

シーケンシャルドグミッションをばらしました

大分痛んでいますね




よく見るとドグの歯がなめている所がありますし、ギア同士が当たる面がなめらかな面の筈ががさがさになっている


これで見ると良く分かるかな

1年に一度はミッションを下ろしてメンテナンスしないと歯が掛けて中に詰まるとミッションが全損になってしまいます

酷いときには全ての歯が折れて他のミッションに挟まってミッションケースが割れてオイルがダダ漏れとかギアが飛び出して後ろの車に当たるという事故もあります。
ギアが飛び出してドライバーを直撃すると死亡するケースもあるため、ミッションはきちんとメンテナンスする必要が有るんです
2015年04月09日 イイね!

組み上がりました

サンドブラスト加工?に旅立っていたミッションが帰って来てやっと組み上がりました


まだテストして引っかかるようなら少し削らないといけないのですが一応完成です

エンジンはそのまま使うので載せてテストしてから納車して貰う予定ですが普通のミッションと違って簡単に終わらないのがシーケンシャルドグミッションなのでレースまでに出来れば良い思います


来週位に出来てレース前に何処かでテスト出来れば良いのだけれどサーキット行く時間が取れない時は公道でテストします

ミッションのテストなのでスピードを出す必要は無いので首都高とかで十分テスト出来ますが出来ればサーキットでやるのがベスト

筑波は無理でも富士か茂木か袖ヶ浦でテストしたいな〜

因みにシーケンシャルドグミッションはケースごとノーマルミッションとは違うのでこのミッションケースは見たこと無いと思います
2015年03月16日 イイね!

加工処理

シーケンシャルドグミッションの硬度を上げる処理をしてもらう予定でしたが加工屋さんがミッションの材質がわからないので自信が無いとのことで取りやめになりました

国内ミッションならすぐに材質がわかるのですが外国制のクワイフのミッションは材質がよくわからないので処理加工を何ミリすればよいかわからないとのことです

硬くしすぎると使っている内に硬すぎて割れてしまい割れたギアが中で暴れてミッション全損となってしまうので硬くすれば良いと言う物でも無いのです

そこでミッションを出来るだけ長く持たせたいのでWPC加工をすることにしました

皆さん良くご存知だと思いますし、アウタープラスでは最初からWPC加工済みのクロスミッションを売っている位なのでお馴染みの表面処理ですがこの加工も一年後に開けてみると削れて無くなっているので永遠に持つ加工ではないことを覚えておいてください

でもやるとやらないではその後の持ちやギアの欠損等で雲泥の差があると言われています

ただWPC加工は値段も高くて10万円は軽く超えるので簡単に個人でやるというのは判断出来かねますね

私もどうしようか悩みましたがやっぱりレースをやっている以上できる限り壊れにくいミッションで無いと不安なので加工処理をお願いしました

そこら辺を考えるとアウタープラスのWPC処理済みのクロスミッションは値段もそれほど高く無くて良いと思います。これは一台ずつ処理を頼むのでは無くて例えば10台分を纏めて発注することにより安くしてもらって居るのではないかと思いますがお客にとっては願ったり叶ったりの物でBSK派の私としてもお勧めです

出来上がってくるのが楽しみです

WPC加工とは                          ㈱不二WPCのHPより抜粋
WPC処理®では、微粒子(メディア)を高速度で衝突させることにより金属表面を高密度化するとともに一種の焼き入れ効果を与えます。
この効果を利用することで、駆動系パーツの疲労強度が大幅に向上し、シャフトの折れ、ギヤ欠け、ピッチング摩耗などのトラブルを大幅に減少させ、耐久性を飛躍的に向上させます。
特にギヤに関しては、その疲労強度を10倍以上にすることが可能とされております。
2015年02月21日 イイね!

ミッションブロー

ミッションを開けてみましたがギアがかなり痛んでいました

ギアの歯に傷がついて痛んでしまいました
インプットギア側は全滅です
見てもわかりにくいと思いますが立てかけてあるギアの歯の当たる部分にかなり大きな傷がついていてこれでは駄目ですね
そしてドグミッションにしかついていないドグ歯という物がギアの上についていますがこのドグ歯の角がだんだん削れて行くのですが私の場合にはクラッチを使っているのと全開のままシフトアップをしないので割と痛みが少ないとのこと
全開のままシフトするとタイムは上がりますがミッションが痛みます
ちなみにシフトアップ時に瞬間的にアクセルを切る制御をECUにさせて見ましたがあまり上手くいかないので現在は使っていませんがやれば出来るはずです

やはり2年も使うとレース用のミッションであるシーケンシャルドグミッションは消耗してしまいます
このまま使うとギアの歯が欠けてその欠けた歯が他のギアを破壊してミッションがばらばらになってケースごと割れてしまいます

その場合には自分の車だけで無く、後ろを走っている車にも飛んで行きますので最悪の場合は後ろの車にギアが飛んでフロントガラスを突き破ってドライバーを直撃なんてことも過去のレースでありましたのでギアは壊れるまで使うのでは無く、ある程度使ったらメンテナンスする必要があるのです


こちらにあるのがインプット側のシャフトとギアで全滅です

原因はギアの硬度不足みたいです
通常のギアに比べて硬度が足りていませんでした


こちら側は大丈夫な方のギアです
大丈夫と言っても少し削れていますがなんとか使えるレベルです

見てもわからないかもしれませんが一番上の写真の真ん中のギアの上側にある突起部分がドグ歯ですがその削れが少ないのがわかるかな

通常はドグ歯は2年も使うともっと削れるのですがこばちゃん曰く私の乗り方が丁寧なので削れが少ないそうです

それと反対側のドグ歯と噛み合う溝も削れが少ないそうです

使えるギアのドグ歯は肉盛りしてから削って元に近い状態に修復します

ダメなギアは交換ですがこのミッションは高いので痛いです

ちなみに交換するギアだけの値段で2ZZの新品エンジンが買えてしまいます 驚き

ギアの硬度をあげる為の特殊加工を全てのパーツにしてから組み付ける予定です

今回は総合メンテナンスする予定なので足回りのリフレッシュなどもします
ショックをばらしてメンテナンスして消耗した部品は交換すると新品同様になります
2014年02月28日 イイね!

ミッション修理

私のミッションはシーケンシャルドグミッションなので同じようなミッションに付けている方はほとんどいないと思います。元々レース用のミッションで町乗りにつけるミッションじゃ無いのでとても珍しいミッションかなと思います

今回のミッション修理は削れてしまったギアを修理して組み込むことと不具合の解消です!

修理とはギアの削れてしまった歯を盛って削り直すようです!
不具合は時々ミッションが飛んで3速から5速に入ってしまうのをバネの硬さを調節して対応します!

また今回クラッチのベアリングのグリースが切れていたのでクラッチの交換と共にしました
LSDも修理か交換のようです

通常のミッションと違ってドグミッションはシンクロのギアがなくてドグ歯がかみ合って繋がるのでその部分がだんだん削れてしまいます!
その部分を盛って削って元のギアと同じようなギアに仕上げるようです

ミッションも年に1回は開けて修理しないといけないですが、通常はドグミッションの場合はもっと頻繁に開けてメンテナンスする物らしいですが私にはこれが精一杯のメンテナンス作業です(笑)

プロフィール

「レジェンドカーの整備と塗装中」
何シテル?   08/16 09:30
みなさん、こんにちは がんエキシージ→がんエクシージに小変更しました。S2はエキシージでS1はエクシージが日本語の正式名称だからです。 S2エキシージを車両火...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

ニコバンカップ 第3戦 申し込みスタート 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/28 15:50:28
エリーゼスーパーテック 
カテゴリ:レース
2008/01/12 21:28:18
 
111CUP 
カテゴリ:レース
2008/01/12 21:27:35
 

お友達

お友達募集してます。
特にロータス関係者よろしく!
154 人のお友達がいます
僕エリ僕エリ * 帝 王帝 王 *
ヤジキンヤジキン * 澤 圭太澤 圭太 *
MONO太郎MONO太郎 * あんだ~あんだ~ *

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

ロータス エキシージ ロータス エキシージ
セリカ→ソアラ→アコードワゴン→オデッセイ→S2エキシージ→S1エクシージと乗り継いで3 ...
ロータス エキシージ ロータス エキシージ
はじめてのロータスでしたが東北道で慣らしの最中にバーストしたタイヤを巻き込んで出火→全焼 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.